<毎年のように3連単が万馬券になるマイルCS!今年も荒れるか?>

マイルCSにはおいしい穴馬発見法があります。
この方法を使えば、人気馬はもちろん、穴馬もビシーッ!とわかります!

うまコラボ

そもそも「うまコラボ」3連単が3回に1回も当たる異常な競馬情報サイトです。
しかも、半分以上のレース無料で見ることができます!
そして今週はメインのマイルCSも無料公開となる予定です。

ちなみに11月11日(土)~11月12日(日)の成績は以下の通りです。

好走率

この週は2回に1回も的中していましたね!「うまコラボ」恐るべし!
ご興味のある方はぜひ、以下のサイトから無料登録をしてみてください!

■公式サイト(登録無料)
https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3321
※メールアドレスの入力だけで登録可能です!


本日も当ブログをご覧頂きありがとうございます。
先週、先々週は4重賞ずつという過密スケジュールでしたが、今週は2重賞です。
11月も中旬に差し掛かり、もう年末ですよ。
私が予想する重賞もあと16レース。最後まで頑張りたいと思います。

では今日も一生懸命、データ分析を行います。
今日はマイルCSのデータ分析です。

マイルチャンピオンシップ
京都競馬場 芝1600m G1 定量
(2012年~2016年)


【過去の傾向】
ペースは速く流れる傾向にあり、高速決着になることが多い
道中は内を回り続けていることが好走につながるわけではない
後方からの大外ぶん回しでは馬券にならない。4角はロスを抑えるべき

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52434269.html

【コース傾向】
コーナーまでが700m超と非常に長く、枠順にこだわる必要なし
コーナーの下り坂を使って最後までしっかりと末脚使えるタイプが良い
外枠、差し馬が全く来ないバイアスが発生するので注意が必要

【所属】重視度B
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-0-16)
6番人気以下かつ関東馬(0-0-1-19)
5番人気以内かつ関西馬(3-4-2-8)
5番人気以内かつ社台系生産馬(3-5-2-11)

【枠】重視度B
(京都芝1600m実績)
1枠から3枠までが有利な傾向にある

(マイルチャンピオンシップ実績)
1枠~2枠(1-1-1-17)※先行馬の好走傾向が高い
3枠~6枠(2-4-1-33)※人気の差し、追込馬の好走率が高い
7枠~8枠(2-0-3-24)※4番人気以下の馬が3頭も馬券になっている

【血統】重視度B
(京都芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注血統:アドマイヤムーン  19.1%-31.0%-38.1%(65、90)
好走血統:ディープインパクト 11.6%-22.8%-33.6%(57、65)

(マイルチャンピオンシップ実績)
5番人気以内かつディープインパクト産駒(2-2-2-7)
6番人気以下かつディープインパクト産駒(1-0-0-16)
6番人気以下かつ母父タートゥ系(0-0-0-14)
6番人気以下かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-12)
5番人気以内かつ父ターントゥ系×母父ノーザンダンサー系(3-2-2-7)

【騎手】重視度B
(京都芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
特注騎手:和田 8.3%-14.4%-28.9%(230、112)
好走騎手:ルメール 14.6%-33.3%-45.8%(78、98)

【人気】重視度B
1番人気(0-1-2-2)2番人気(1-2-0-2)3番人気(1-2-0-2)
1番人気~3番人気(2-5-2-6)
2ケタ人気馬は厳しい(0-0-0-44)

【脚質】重視度C
逃げ(1-0-0-4)先行(0-1-2-15)差し(3-4-2-33)追込(1-0-1-22)
6番人気以下かつ4角10番手以下(1-0-0-32)

【上がり】重視度A
上がりの速さと着順の良さにまずまず関連性がある
上がり1位(2-1-1-3)上がり1位~3位(4-1-2-14)
5番人気以内かつ上がり3位以内(3-2-1-2)

【馬体重】重視度D
様々な馬体重の馬が馬券になっている

【性別】重視度B
牝馬(0-0-1-13)と大苦戦

【年齢】重視度A
5番人気以内かつ4歳~5歳(4-4-3-7)
3歳(0-0-0-13)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
前走から乗り替わり(3-0-2-4)
前走3着以内(3-5-3-9)
前走520kg以上(0-1-0-5)
前走上がり6位以下(4-0-1-5)
前走4角5番手以内(3-0-2-3)
前走G1(3-0-1-0)
前走毎日王冠(0-0-0-4)

<6番人気以下>
前走から継続騎乗(0-0-1-31)
レース間隔3週以内(0-0-0-16)
前走10着以下(0-0-0-23)
前走0.6秒以上の負け(0-0-0-27)
前走6番人気以下(0-0-0-29)
前走から斤量減(0-0-0-20)
前走500kg以上(0-0-0-21)
前走4角4番手以下(0-0-0-37)
前走G1(0-0-0-13)
前走京都競馬場(0-0-0-17)
前走1400m以下(0-0-0-16)
前走スワンステークス(0-0-0-12)

以上がマイルCSのデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
5番人気以内かつ関西馬(3-4-2-8)
5番人気以内かつ社台系生産馬(3-5-2-11)
5番人気以内かつディープインパクト産駒(2-2-2-7)
5番人気以内かつ父ターントゥ系×母父ノーザンダンサー系(3-2-2-7)
5番人気以内かつ上がり3位以内(3-2-1-2)
5番人気以内かつ4歳~5歳(4-4-3-7)
5番人気以内かつ前走から乗り替わり(3-0-2-4)
5番人気以内かつ前走3着以内(3-5-3-9)
5番人気以内かつ前走上がり6位以下(4-0-1-5)
5番人気以内かつ前走4角5番手以内(3-0-2-3)
5番人気以内かつ前走G1(3-0-1-0)

(割引条件)
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-0-16)
6番人気以下かつ関東馬(0-0-1-19)
6番人気以下かつディープインパクト産駒(1-0-0-16)
6番人気以下かつ母父タートゥ系(0-0-0-14)
6番人気以下かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-12)
2ケタ人気馬(0-0-0-44)
6番人気以下かつ4角10番手以下(1-0-0-32)
牝馬(0-0-1-13)
3歳(0-0-0-13)
5番人気以内かつ前走520kg以上(0-1-0-5)
5番人気以内かつ前走毎日王冠(0-0-0-4)
6番人気以下かつ前走から継続騎乗(0-0-1-31)
6番人気以下かつレース間隔3週以内(0-0-0-16)
6番人気以下かつ前走10着以下(0-0-0-23)
6番人気以下かつ前走0.6秒以上の負け(0-0-0-27)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-29)
6番人気以下かつ前走から斤量減(0-0-0-20)
6番人気以下かつ前走500kg以上(0-0-0-21)
6番人気以下かつ前走4角4番手以下(0-0-0-37)
6番人気以下かつ前走G1(0-0-0-13)
6番人気以下かつ前走京都競馬場(0-0-0-17)
6番人気以下かつ前走1400m以下(0-0-0-16)
6番人気以下かつ前走スワンステークス(0-0-0-12)

上記のデータを踏まえて現時点での本命馬はイスラボニータです。
3年連続で好走できるかが気になりますが、無難に行くならこの馬でしょう。
前走の富士ステークスは決して得意ではないだろう不良馬場での好走でした。
斤量もエアスピネルより重い58kgでした。
今回、内枠を取ることができれば狙いたい馬ですね。
速い時計にも対応できる馬ですし、もう一度だけ好走して欲しいと思います。

~秋競馬もバシバシと穴馬を見抜きます!GANMAによる「邪推師の隠し玉」!~
邪推師が提供する穴馬推奨。それが邪推師の隠し玉です。

先々週はアルゼンチン共和国杯でソールインパクト(7番人気2着)を指名!

今回もバシバシと穴馬を見抜いていきますよ!

ではここでマイルCSの隠し玉を紹介したいと思います。
今回と同じ舞台でエアスピネル、イスラボニータと接戦を演じた馬です。
上がり勝負になられると厳しいですが前につけた馬による消耗戦になれば面白いですね。
あまり内枠には入って欲しくないので外目の枠に入ることを祈りたいと思います。
この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】エアスピネル
京都1600mの成績が2-1-0-0とほぼ完璧。しかも、これ重賞です。
まず逆らう必要はないかなと思います。
ただ前走の富士ステークスは得意条件が重なっての激走です。
私は安田記念で◎をつけたいです。

【2番人気】イスラボニータ
上記に記載の通りです。

【3番人気】レッドファルクス
強い馬ですが気になる点がちらほら。
M.デムーロ騎手が乗らないこと、1200mからの延長、右回りと怖いところがいくつかあります。左回りのマイルはこなせても、右回りはどうでしょうか。
後方から外を回す競馬では届かないのがこのレース。
C.デムーロ騎手はどう乗るでしょうか。

【4番人気】サトノアラジン
後方からの大外ぶん回しでは怖いところがあります。
前走の天皇賞秋のダメージはどうでしょうか。
最初からゆったりと走ったらダメージがないと言い切れるのでしょうか。
ムラっ気の強い馬ですからね・・・左回りの方が良いと思います。

【5番人気】ペルシアンナイト
M.デムーロ騎手が騎乗しますよ!買わなくていいのですか?
Mが乗るとG1では馬券になります。悲しいけどこれって現実なのよね。
内枠を取ると面白いですね。

以上が上位人気馬の考察でした。
明日以降は全頭考察として、詳細に記載していきたいと思います!


<例年よりも力が均衡!今年のマイルCSはどうにでも転ぶ!>


マイルCSに必要な、おいしい穴馬発見法です。
この方法を使えば、
8番人気だろうが9番人気だろうが、穴馬がビシーッ!とわかります!

その穴馬が入ると4万馬券、10万馬券以上になる破壊力です。

聞いた事がある方もいるかもしれませんが、
的中率特化型指数「コラボ指数」を使えば、
馬券に絡んできた穴馬を判別することが可能でした。

すべての条件が共通しています!

■公式サイト(登録無料)⇒コチラです。

==============

★2016年 

単勝5.9倍 三連単402.9倍

着順:3人気-2人気-7人気

コラボ指数の「ある条件」を見ると3着になった穴馬を容易に判別可能。



★2015年

単勝5.7倍 三連単120.0倍

着順:4人気-2人気-1人気

コラボ指数は指数上位3頭で3連単的中

「ある条件」にはまった穴馬は単勝12.9倍で5着でした。



★2014年

単勝18.1倍 三連単1932.9倍

着順:8人気-3人気-9人気

1着2着はコラボ指数で容易に判断可能でした。

3着はコラボ指数の「ある条件」にはまった穴馬でした。



==============

★「ある条件」とは?★

コラボ指数がおススメの赤文字表示以外の馬で、

単勝オッズ10倍台の馬


※コラボ指数は過去データ。
つまり過去の栄光で全馬を比較して強い弱いを数値化しています。

単勝オッズは今期待が膨らむ馬に左右されます。


つまり、この2つを組合せると影武者的な馬、

今急激に強くなった馬を見つける事ができる!


その馬は、過去に良い実績がないので

単勝オッズも10倍以上となり世間一般には気づきづらい。

この穴馬は、コラボ指数を見ないと見つけることができません!



マイルCS、高配当的中へ向けて穴馬をチェックしてみてください。

■公式サイト(登録無料)⇒コチラです。


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ