【唯一無二の関係者情報を完全無料で登録者の方へプレゼント!】

物凄いサイトを見つけてしまいました・・・。
何よりもまずは的中実績をご確認ください!

ホースマン回収金

上記のような回収率500%を軽く超える予想情報に興味はないですか?

なぜ、ここまで当たるのか。当然、当たるからには根拠があります!

独自システムによる出走馬の能力を正確に比較!
現地の調教師から出走馬の調子を把握!
・的中率を上げるために的確なレースを選択!
・関係者からのホンネ情報の入手!


さらにこのサイトの最大の長所は無料で見られるコンテンツが豊富なところです。

コンテンツ

今、初回無料登録をされた方には競馬関係者情報+10,000円分のポイントをゲットできます!
無料登録された方は、これから膨大な関係者情報を保有する事になります。

競馬で勝ち組になりたい方はぜひ、こちらのサイトから無料登録を!
http://horse-king.com/?pn=k_j_um_12_pg_t

阪神ジュベナイルフィリーズ 全頭考察①!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
現在、日付が変わって1時となりました。今日の仕事は非常にタフでした。
さて、ここからどれだけブログを書くことができるか。勝負どころですね。
ちなみに明日は朝早くから仕事があるので6時に起きます。

さて、ということで今日は阪神ジュベナイルフィリーズの全頭考察①を書きたいと思います。

【ラッキーライラック】父オルフェーヴル(石橋)54㎏
期待のオルフェーヴル産駒ですね。
ファーストクロップでいきなりのG1制覇となるか。注目すべきところではないでしょうか。詳細は邪推にて書く予定ですが、社台グループの思惑としてはオルフェーヴル産駒に勝って欲しいでしょうね。
さてこの馬についてですが、新馬戦そしてアルテミスステークスと2連勝となっております。そこで迎える初G1ですが、新馬戦が新潟、そしてアルテミスステークスは東京ということで右回りが未経験となっております。まずはここをどう判断するか。
先週のチャンピオンズカップは左回り未経験のテイエムジンソクが余裕の好走を見せておりますが、それでも人気馬の未知の要素というのは疑いたくなるポイントです。
前走のアルテミスステークスは重賞になって3年目のレースです。
この3年間、前走アルテミスステークスで阪神ジュベナイルフィリーズに出走した馬は10頭おりますが、その成績は1-3-1-5と良好な成績を残しております。
その中でも2着以内に入った馬は1-2-1-1であり、こういったデータから逆らうのは得策ではないと感じております。
新馬戦こそはスローからの瞬発力勝負を制しただけですが、アルテミスステークスは違います。違うペースのレースを勝利しているところも汎用性の高さを感じられる良い点だと思います。
あと気になるのは今の阪神競馬場の馬場ですね。状態は非常に良好です。速い時計が出ます。オルフェーヴル産駒がこういった時計勝負でも対応できるのかどうか。この判断も重要だと思います。

【マウレア】父ディープインパクト(戸崎)54㎏
この馬の最大のポイントは血統ですね。
全姉にアユサンがいるのは大きな強みでしょう。
父ディープインパクト×母父ストームキャットという重賞でも多くの好走馬がいるニックス配合であり、2歳~3歳といった早い時期からクラシックにかけて好走できる血統です。
ここまで2戦しておりますが、成績は2戦2勝です。
気になるはラッキーライラック同様、どちらも左回りの競馬場であることです。
さらにはスローからの上がり勝負を制しているところでもあります。
G1ではそういった生ぬるいペースにならない可能性もあります。
「右回り」かつ「経験したことのないペース」でどこまで戦うことができるか。
それにしても阪神なのに戸崎騎手が騎乗するのは驚きですね。中山で乗らなくていいのでしょうか。ただ、それだけ勝負度合いも強いのかもしれません。

【モルトアレグロ】父Speightstown(吉田隼)54㎏
新馬戦こそダートでしたが、そこからは芝に路線を変更してきました。
芝のデビュー戦は1200mのレースを使ってきましたが、そこでいきなり2着に好走。
その次走は初の1400mでしたが、そこで芝レースの初勝利をあげました。
この馬に関しては血統も日本ではほとんど走っていない馬であり、距離適性がつかみにくいところがあります。
マイル未経験ということで、多少はそれで人気が落ちるのもいいですね。
ただこの馬に関して、過去に好走したレースの時計面を見ると不安が出てきます。
この馬に関しては速い時計に対応できるのかどうか。ここがこの馬に関して最大のポイントでしょうね。

【サヤカチャン】父リーチザクラウン(松岡)54㎏
前走は13番人気ながら2着に好走。大穴を開けました。
アルテミスステークスで2着以内に入っている馬の好走率は高くなっております。
データからは再びの激走があってもおかしくはないのですが、気になるのはやはり馬場についてです。
先週のチャレンジカップを見る限り、時計は非常に速くなる可能性があります。
展開のカギを握る存在でもあると思います。どういった枠に配置されるかにも注目したいと思います。

【リリーノーブル】父ルーラーシップ(川田)54㎏
前走、前々走とゆったりとした流れからの瞬発力勝負で結果を残してきた馬です。
瞬発力勝負しか経験がないのは手薄な部分であり、様々なオプションに対応できない可能性を秘めております。
父馬はルーラーシップですが、この馬の産駒は前につけて粘り込む競馬を最も得意とします。そういった競馬ができているのもこの馬の強みでしょう。
好走のカギは前につける競馬ができるかどうかですね。外枠すぎるのはマイナスでしょう。
内枠~中枠ぐらいの位置でレースを進めたいのではないかと考えております。

【マドモアゼル】父ブラックタイド(松田)54㎏
この馬が倒した馬たちを見直すと・・・少し見えてきますね。正直、あまり強くありません。
ブラックタイド産駒というとキタサンブラックを思い出しますが、キタサンブラックは間違いなく亜種です。
普通のブラックタイド産駒は重賞で好走できるのはなかなか難しいですね。
この馬も今回のような重賞メンバー、特に今回はG1メンバーとどこまで戦えるかが予想のポイントになるでしょう。
この馬は前につける競馬ができておりますが、決して速いペースを先行して粘り切るタイプではありません。イーブンペースあるいは後半の方が速くなるような展開での好走が目立ちます。ここのところの好走は展開に恵まれた好走である可能性も否定できないですね。

以上が阪神ジュベナイルフィリーズの全頭考察①でした!
今回の全頭考察は全部で3部作となっております。今日は①を書きました。
②と③を明日、書きたいと思います。
ぜひ、残りの2つもご覧頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。

邪推師の穴馬ピックアップ法!
カペラステークスで過去に好走した人気薄馬の共通点を探しました!


秋競馬も絶好調!穴馬ピックアップ法該当馬がバシバシと馬券になりました!
このピックアップ法で穴馬をバシバシと見抜きますよ!

カペラステークスでは過去5年間に4番人気以下の馬が9頭も馬券になっています。その戦績は3-3-3-55となっております。
この人気薄で馬券になった馬の共通点を探したところ以下の4項目を満たしている馬の好走傾向が非常に高いことがわかりました。

・4番人気~8番人気
・5歳~6歳
・父または母父のどちらかがターントゥ系
・前走OPクラス


上記の4項目に該当した馬の成績は1-2-3-1であり複勝率:72.7%、単勝回収値:160、複勝回収値:275となっております。
この4項目に該当している馬は今回、出走が決まっている馬の中では1頭だけおり、人気薄でも激走が期待できる馬だと思います。
この馬の名前を競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご覧ください。

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


阪神ジュベナイルフィリーズで絶対的に自信のある情報が入った!】無料で配布!

阪神ジュベナイルフィリーズの予想参考データを配布中!
その実績はジャパンCの予想参考データを見た人ならわかりますよね?

72%以上の的中率を継続中の情報サイト!
“絶対的な自信と実績”
があるからこそ、
今週の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)で“予想参考データ、さらに買い目とその根拠”公開します!

限定公開なのでお早めに!↓↓コチラ
http://www.keiba-database.com/?code=0038

自信があるから、こんなことも言えます!
もし、あなたが

・3連単を的中させたい!
・100万円以上を手に入れたい!
・競馬で稼ぎ続けて競馬生活を送りたい!


と、考えているならば無料登録してみてください。
もちろん他社と比較してみてもOKです!


【G1的中実績と獲得金】

■10月15日(日)京都11R秋華賞G1
3連単的中 147.6倍 「147,600円獲得」

■10月22日(日)京都11R菊花賞G1
3連複的中 1,363.5倍的中 「1,363,500円獲得」

■10月29日(日)東京11R天皇賞秋G1
3連単的中 553.2倍的中 「553,200円獲得」

さらに言うと、このサイトが一番得意としている開催場は「中山」です!
さて、12月は的中の嵐!稼ぎ時ですよ!!

今週の阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)で“予想参考データ、さらに買い目とその根拠”公開します!

限定公開なのでお早めに!↓↓コチラ
http://www.keiba-database.com/?code=0038


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ