■■PR■■■■■■■■■■■■■■■
    参加者全員の方に
 3連単が3回に1回的中する予想

《《《 1日最大18レース分公開 》》》
    
毎週テレビでも紹介される
この競馬データの実力を試してください。

 ▼無料登録して情報をゲット▼
http://www.collabo-n.com/lp/promise/?ad_id=3321
うまコラボ_金杯 
■■■■■■■■■■■■■■■PR■■


本日も当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
新年から私のところに同じような問い合わせが殺到しております。
それは「KLANの代わりになるサイトを教えて欲しい」というものです。
あれだけ素晴らしいサイトの代わりはありません。
ただ、面白いサイトを見つけました。これから私が使っていくサイトになると思います。
それはこちらです。
https://umatoku.hochi.co.jp/
何度も言いますがKLANより素晴らしいサイトはありません。ご承知おきください!

フェアリーステークス
中山競馬場 芝1600m G3 別定
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
基本的にはミドルペースからの前残り勝負
好走馬の道中の位置取りは様々。逃げ馬の好走率が高く、追込勢は厳しい
基本的には4角は内を回るか、ロスを最小限に回りたい

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52720264.html

【コース傾向】
スタートからゴールまで一貫して速いラップを追走する能力が求められる
枠順は圧倒的に内枠が有利。外枠は常に外々を回らされるデメリットが生じる。
内ラチ沿いを回りながら、前々に位置し、直線に入って抜けてくるのが正攻法

【所属】重視度C
5番人気以内かつ関西馬(0-0-1-6)
5番人気以内かつ社台ファーム生産馬(1-0-0-4)

【枠】重視度C
(中山芝1600m実績)
1枠の成績は悪い
2枠~4枠の好走率が他の枠より高い

(フェアリーステークス実績)
1枠~2枠(1-2-2-15)※5番人気以内(0-1-2-4)6番人気以下(1-1-0-11)
3枠~6枠(3-1-2-34)※5番人気以内(2-1-0-10)6番人気以下(1-0-2-24)
7枠~8枠(1-2-1-16)※5番人気以内(0-0-1-4)6番人気以下(1-2-0-12)

【血統】重視度A
(中山芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:ダイワメジャー 8.7%-16.5%-26.5%(92、80)
好走率重視:ディープインパクト 12.4%-22.3%-31.8%(70、82)

(フェアリーステークス実績)
5番人気以内かつ父ノーザンダンサー系(0-1-0-4)
6番人気以下かつ母父ノーザンダンサー系(0-0-1-20)
6番人気以下かつ父サンデー系×母父ネイティヴダンサー系(2-2-0-3)

【騎手】重視度B
(中山芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:田辺 16.6%-28.4%-37.3%(156、107)
好走率重視:戸崎 15.3%-33.2%-42.3%(68、96)

【人気】重視度B
1番人気(1-1-0-3)2番人気(0-0-1-4)3番人気(1-0-1-3)
1番人気~3番人気(2-1-2-10)
2ケタ人気も十分、馬券になる(3-2-0-30)

【脚質】重視度A
逃げ(3-0-1-3)先行(0-3-2-15)差し(2-1-1-20)追込(0-0-1-27)まくり(0-1-0-0)
5番人気以内かつ4角3番手以内(1-2-2-3)
5番人気以内かつ4角10番手以下(0-0-0-9)
6番人気以下かつ4角3番手以内(2-1-1-8)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-0-1-23)

【上がり】重視度B
上がり1位(1-1-2-2)上がり1位~3位(3-2-2-13)
6番人気以下かつ上がり5位以内(2-3-1-9)

【馬体重】重視度C
5番人気以内かつ480kg以上(1-2-0-3)
6番人気以下かつ480kg以上(1-0-0-9)
6番人気以下かつ439kg以下(0-0-0-13)

【キャリア】重視度D
キャリアと好走に関連性はない

【生月】重視度B
5番人気以内かつ4月~5月生まれ(0-1-0-11)
6番人気以下かつ3月~4月生まれ以外(1-0-0-21)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
間隔4週以内(0-0-0-7)
前走6着以下(0-0-1-5)
前走0.6秒以上の負け(0-0-1-6)
前走5番人気以下(0-1-0-8)
前走4角4番手以内(1-1-2-3)
前走4角7番手以下(0-1-0-7)
前走OP~重賞(0-0-1-7)
前走1400m(0-0-0-5)
前走東京1600m(2-1-1-6)

<6番人気以下>
間隔3週以内(0-0-0-9)
前走1.0秒以上の負け(1-0-0-18)
前走480kg以上(0-0-1-9)
前走439kg以下(0-0-0-11)
前走OP~重賞(1-0-0-12)
前走右回り(0-1-1-22)
前走1200m~1400m(0-0-1-13)
前走15頭立て以下(1-0-0-24)

以上がフェアリーステークスのデータ分析です。
好走のポイントをまとめると以下の通りになります。

(好走条件)
6番人気以下かつ父サンデー系×母父ネイティヴダンサー系(2-2-0-3)
5番人気以内かつ4角3番手以内(1-2-2-3)
6番人気以下かつ4角3番手以内(2-1-1-8)
6番人気以下かつ上がり5位以内(2-3-1-9)
5番人気以内かつ480kg以上(1-2-0-3)
5番人気以内かつ前走4角4番手以内(1-1-2-3)
5番人気以内かつ前走東京1600m(2-1-1-6)

(割引条件)
5番人気以内かつ関西馬(0-0-1-6)
5番人気以内かつ社台ファーム生産馬(1-0-0-4)
5番人気以内かつ父ノーザンダンサー系(0-1-0-4)
6番人気以下かつ母父ノーザンダンサー系(0-0-1-20)
5番人気以内かつ4角10番手以下(0-0-0-9)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-0-1-23)
6番人気以下かつ480kg以上(1-0-0-9)
6番人気以下かつ439kg以下(0-0-0-13)
5番人気以内かつ4月~5月生まれ(0-1-0-11)
6番人気以下かつ3月~4月生まれ以外(1-0-0-21)
5番人気以内かつ間隔4週以内(0-0-0-7)
5番人気以内かつ前走6着以下(0-0-1-5)
5番人気以内かつ前走0.6秒以上の負け(0-0-1-6)
5番人気以内かつ前走5番人気以下(0-1-0-8)
5番人気以内かつ前走4角7番手以下(0-1-0-7)
5番人気以内かつ前走OP~重賞(0-0-1-7)
5番人気以内かつ前走1400m(0-0-0-5)
6番人気以下かつ間隔3週以内(0-0-0-9)
6番人気以下かつ前走1.0秒以上の負け(1-0-0-18)
6番人気以下かつ前走480kg以上(0-0-1-9)
6番人気以下かつ前走439kg以下(0-0-0-11)
6番人気以下かつ前走OP~重賞(1-0-0-12)
6番人気以下かつ前走右回り(0-1-1-22)
6番人気以下かつ前走1200m~1400m(0-0-1-13)
6番人気以下かつ前走15頭立て以下(1-0-0-24)

上記のデータを踏まえて現時点での本命馬はスカーレットカラーです。
想定オッズでは8番人気ですがまだこの馬の強さがばれてのならラッキーです。
前走は白菊賞で2着という成績ですが、この時の勝ち馬は阪神JFで2着に好走したリリーノーブルです。
この馬の血統構成も好走データに該当しているのも嬉しいですね。狙ってみたいと思います!

【フェアリーステークスには5つの必勝データが存在した!】
過去5年間におけるフェアリーステークスのデータを分析したところ5つの必勝データを発見してしまいました。
その必勝データとは以下のものです!

・間隔5週~14週
・前走1着 or 0.9秒差以内の負け
・前走1600m
・1月~3月生まれ
・前走上がり2位以下


この必勝データの全てに該当している馬の成績は3-2-3-4であり複勝率は66.7%、複勝回収値は332となっております。

この必勝データの全てに該当している馬はジーナスイート、トロワゼトワルといった上位人気馬の他にある人気薄馬も該当しております。
この馬は私の本命候補の1頭であり、今回のデータにも該当しているならば狙ってみたいと思います。

この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在6位前後)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】レッドベルローズ
ディープインパクト産駒です。
前走の新馬戦は前残り決着の中、悠々と後方から外を回しての快勝でした。
確かに強い馬の証拠のようなレースです。
ただ今回と前走では求められる適性が違うような気がしますが・・・。

【2番人気】プリモシーン
ディープインパクト産駒です。
この馬も前走の未勝利戦では前残り決着の中、後方から鮮やかな末脚を使い勝利して、この舞台に駒を進めてきました。
新馬戦で敗れた馬は阪神ジュベナイルフィリーズ4着のトーセンブレス。ここはそれなりに評価できるところですね。

【3番人気】サヤカチャン
前走は意味不明に控えました。
逃げ馬の好走率が高いレースなのでハナを切ることができれば面白いかもしれません。
ハナを切れなければダメかもしれませんが。

【4番人気】トロワゼトワル
前走のアルテミスステークスで折り合いを欠いていたところは気になります。
今回も間隔が結構、空いております。これは少し気になるところ。
外枠なら怖いですね。

【5番人気】ジーナスイート
前走の新馬戦は逃げてスローからのキレ勝負を制しました。
2着以下の馬に強かった馬がいないこと、牝馬では好走馬を出していないステイ×マックというのが気になるところです。

以上が上位人気馬の考察でした。
超荒れるフェアリーステークス。だったらあまり上位人気馬だけの馬券を買っても当たらないような気がします。
思い切った穴馬も絡めて予想していきたいですね!

【金杯は的中できる】去年単勝・3連単を当てた指数データを公開

金杯は過去結果を見ると、単勝オッズ10倍台の馬が絡んでいる傾向があります。

金杯は今年最初の重賞。必ず当てたいレースです。

去年は単勝が的中
さらには指数上位6頭の推奨により3連単で万馬券を的中させました。

今年の金杯はこの指数が無料公開されます。
お申込はコチラから

2017年散々負けた方。2018年こそは勝ちたい!そう願うはず。
ならば2017年とは違う予想をする必要がありますよね。

そこで2017年だけで会員数5万人を軽く超えた圧倒的な支持を集めている指数を使ってみませんか?
指数のメリットは能力値の高い不人気馬を見つけることができる
そして何より、自分が考えている馬券は正解なのか。その最終的な決定打となります。

■2017年JRA最終日<12月28日(木)>
的中率は単勝87.5% 馬連66.7% 三連単54.2%

■最高的中額
阪神11R ベテルギウスステークス
三連単144,360円

※緑枠が無料提供レース ※赤枠が月額1,980円のみの有料提供レース
お申込はコチラから

このうまコラボを使えば、今までとは異なる結果を体感してもらえるはずです。
ぜひ、勝てる競馬を次の競馬からご体験ください!
■公式サイト⇒ https://www.collabo-n.com/lp/cheer/?ad_id=3321
※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454