【2018年!いきなりの大的中の連続!】
~次のターゲットは日経新春杯<G2>~


2018年のスタートはいかがだったでしょうか。

「思ったような結果が出せなかった・・・」

そういう方にオススメなのが、今回ご紹介するサイト『池江道場』です。
このサイト・・・新年からバシバシと予想を的中させております。

的中実績

特にフェアリーステークスは46万6400円という払戻しがありました!
しかも買い目はわずか「8点」という少点数での的中でした!

今週は・・・
日経新春杯<G2>も3連単少点数で取る!

池江

競馬に対して向上心のある方はぜひコチラからご確認ください!


<フェアリーステークス 回顧>

本命は◎スカーレットカラーでした。結果は2着。
スタートでやや後手を踏んだところがありましたが、それが功を奏したという感じですね。
今回のレースは後方からの競馬に徹した馬に有利な展開でした。
ただこの馬の実力は十分にあると思います。
予想記事でも書きましたが、戦ってきた相手が上位レベルの馬ばかりでした。
今回も勝ち馬が強すぎましたね。
賞金を加算できたところは大きいですね。
ただ私はもうこの馬とのおつきあいはここまでになるかもしれません。
馬体重が減ってここに出走してきたこと、そしてやはり上位レベルの馬には歯が立たないことがわかりました。
クラシックのトライアルでこの馬が好走できるイメージが湧きません。

追って回顧を行っていきます。

1着のプリモシーン
強いですね。展開がハマったところは確かにありますが。
とにかく自分のリズムで走れば脚は溜まるとのことです。
高速馬場にも対応できそうですし、時計のかかる馬場でも大丈夫です。
フェアリーステークスは例年、あまり強い馬が出てこないのですが、この馬はその範疇にない可能性がありますね。
春のクラシック戦線でもトライアルの結果次第では期待したい馬です。

3着のレッドベルローズ
後方からの競馬が届きやすい展開と馬場であったのはこの馬にとって良かったと思います。
3着にはなりましたが、その後の可能性は感じにくいですね。
このレースがこの馬のキャリアハイになるような気がします。

4着のハトホル
後方からの競馬がハマる展開だったことがこの馬の好走につながっていると思います。
今回の結果をあまり高く評価しすぎない方がいいでしょうね。

5着のトロワゼトワル
出遅れました。思いっ切り。今回は参考外で良いと思います。
強いのかどうなのかはまだわからないですね。

6着のテトラドラクマ
展開が向かなかったところは確かにありました。
よく頑張ったとは思います。
前につけた馬による持久戦になればまだまだ好走できる余地はあると思います。
典型的なルーラーシップ産駒ですね。

12着のサヤカチャン
テンのスピードが遅くなっております。
松岡騎手によるとメンタルの部分が大きそうです。
ハナに立てないこの馬に用はありません。もう厳しいかもしれませんね。

以上がフェアリーステークスの回顧でした。

いつもは前目につけた馬に有利なこのレースも今回は後方勢に有利となりました。
本当に気まぐれな妖精を相手にしているようなレースです。
このレースから出世馬は生まれません。昨年のアエロリットぐらいです。
今年はどうでしょうか。
私の見立てではプリモシーンがギリギリに見えますね。

【日経新春杯でミッキーロケットに該当する最悪データをご存知ですか?】

今週の日曜日には日経新春杯(G2)が行われます。
そこで上位人気が想定されているミッキーロケットに該当する最悪データがあります。

その最悪データに該当した馬の成績は以下の通りです。

成績:0-0-2-33
勝率:0.0% 複勝率:5.7%
単勝回収値:0 複勝回収値:22


このミッキーロケットに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

日経新春杯に出走する他の有力馬にも該当してしまうデータです。
ぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在8位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【単勝も当てます!】日経新春杯(G2)、京成杯(G3)、愛知杯(G3)

このデータが一般公開されたのが2014年。
年々的中精度が上がってきていて、使い勝手が良い頃合いになってきました。



日経新春杯(G2)データは無料公開が決定しています。
このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
→ 無料会員登録ページ

また、今年最初の重賞結果です。

<指数1位馬順位>
1/6(土)中山金杯(G3)1着(単勝250円)
1/6(土)京都金杯(G3)1着(単勝640円)
1/7(日)フェアリーS(G3)1着(単勝460円)

しかも、京都金杯については指数1位~3位の馬3連単11,480円が的中しています。



年々的中精度が上がってきている競馬データ。
日経新春杯(G2)データは無料公開が決定しています。

このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
→ 無料会員登録ページ
※メールアドレスを登録するだけで無料登録の完了です!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454