【2018年!いきなりの大的中の連続!】
~次のターゲットは日経新春杯<G2>~


2018年のスタートはいかがだったでしょうか。

「思ったような結果が出せなかった・・・」

そういう方にオススメなのが、今回ご紹介するサイト『池江道場』です。
このサイト・・・新年からバシバシと予想を的中させております。

的中実績

特にフェアリーステークスは46万6400円という払戻しがありました!
しかも買い目はわずか「8点」という少点数での的中でした!

今週は・・・
日経新春杯<G2>も3連単少点数で取る!

池江

競馬に対して向上心のある方はぜひコチラからご確認ください!

当ブログをご覧頂きましてありがとうございます。
突然ですが、太りました。身体が重いです。
年末年始の間に「空腹」を感じることはありませんでした。とにかく何かを食べておりました。怖くて体重計に乗れません。
まわりから太ったことを指摘されますが、そういう時はこう答えています。
「成長分です。」

さて今日は愛知杯のデータ分析を行います!

愛知杯
中京競馬場 芝2000m G2 ハンデ
(2013年~2017年の4年間 ※2015年は開催されず)


【過去の傾向】
1月開催になってからは時計の速い馬場でのレースとなっている
道中は内にこだわることがなく、外を回っても終いが確実な馬は馬券になる
直線は長いのでインよりも真ん中から外の方が伸びる

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52764076.html

【コース傾向】
改修後はスローペースからの上がり勝負というレースが格段に増えた
ペースが落ち着くと逃げ馬を中心に、前で残る確率が高まる
平均ペースであれば先行馬が有利。その際の逃げ馬と差し馬は互角
枠順は8枠だけが不利で、その他はフラット

【所属】重視度C
6番人気以下かつ関西騎手(1-0-1-22)※回収値は高い
6番人気以下かつ関西馬(1-1-0-24)※回収値は高い

【枠】重視度B
(中京芝2000m実績)
有利不利はほとんどないが、1枠は悪い

(愛知杯実績)
1枠~2枠(1-1-1-12)※5番人気以内(0-1-0-4)6番人気以下(1-0-1-8)
3枠~6枠(2-1-1-28)※5番人気以内(1-0-1-7)6番人気以下(1-1-0-21)
7枠~8枠(1-2-2-17)※5番人気以内(1-1-0-4)6番人気以下(0-1-2-13)

【血統】重視度B
(中京芝2000m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:キングカメハメハ 14.3%-24.8%-32.3%(135、118)
好走率重視:ディープインパクト 9.5%-22.9%-32.9%(54、83)

(愛知杯実績)
5番人気以内かつ母父ノーザンダンサー系(0-0-1-4)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-1-0-12)

【騎手】重視度B
(中京芝2000m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:M.デムーロ騎手 23.8%-31.0%-40.5%(118、86)
好走率重視:池添 17.4%-34.8%-43.5%(98、103)

【人気】重視度B
1番人気(2-0-0-2)2番人気(0-1-0-3)3番人気(0-0-0-4)
1番人気~3番人気(2-1-0-9)と人気馬はあてにならない
2桁人気馬が多く馬券に絡む(1-2-2-28) 

【脚質】重視度C
逃げ(0-0-0-4)先行(0-1-2-9)差し(1-3-1-28)追込(3-0-1-16)
5番人気以内かつ4角7番手以内(0-0-1-5)

【上がり】重視度B
上がり1位(3-0-0-1)上がり1位~3位(4-1-1-8)
5番人気以内かつ上がり6位以下(0-0-0-10)

【馬体重】重視度C
5番人気以内かつ460kg以上(0-1-0-11)
6番人気以下かつ480kg以上(1-0-0-10)
6番人気以下かつ459kg以下(0-1-0-14)

【年齢】重視度D
年齢と好走の関連性は乏しい

【斤量】重視度D
斤量と好走の関連性は乏しい

【前走】重視度A
<5番人気以内>
継続騎乗(1-0-1-10)
前走10番人気以下(0-0-0-5)
前走460kg以上(0-1-0-11)
前走4角5番手以内(0-1-0-6)
前走4角10番手以下(1-0-0-7)
前走G1(1-1-0-9)
前走阪神競馬場(1-1-1-2)

<6番人気以下>
前走0.6秒以上の負け(1-1-0-23)
1600万下クラス以下かつ4番人気以内(1-0-1-3)
前走459kg以下(0-0-1-15)
前走480kg以上(1-0-0-14)
前走G1~G3(1-0-0-17)

以上が愛知杯のデータ分析です。
好走のポイントをまとめると以下の通りになります。

(好走条件)
5番人気以内かつ前走阪神競馬場(1-1-1-2)
6番人気以下かつ1600万下クラス以下かつ4番人気以内(1-0-1-3)

(割引条件)
6番人気以下かつ関西騎手(1-0-1-22)
6番人気以下かつ関西馬(1-1-0-24)
5番人気以内かつ母父ノーザンダンサー系(0-0-1-4)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-1-0-12)
5番人気以内かつ4角7番手以内(0-0-1-5)
5番人気以内かつ上がり6位以下(0-0-0-10)
5番人気以内かつ継続騎乗(1-0-1-10)
5番人気以内かつ前走10番人気以下(0-0-0-5)
5番人気以内かつ前走460kg以上(0-1-0-11)
5番人気以内かつ前走4角5番手以内(0-1-0-6)
5番人気以内かつ前走4角10番手以下(1-0-0-7)
5番人気以内かつ前走G1(1-1-0-9)
6番人気以下かつ前走0.6秒以上の負け(1-1-0-23)
6番人気以下かつ前走459kg以下(0-0-1-15)
6番人気以下かつ前走480kg以上(1-0-0-14)
6番人気以下かつ前走G1~G3(1-0-0-17)

上記のデータを踏まえて現時点での本命馬はワンブレスアウェイです。
この馬は強い馬だと思うのですがここ2戦ともに出遅れており、完全にスタートを切れない馬になっております。
ただ愛知杯のような後方からでも届くレースならば狙い目と思っています。
ここ2戦の敗戦で人気が落ちているならば思い切って勝負してみても良いと思っています。

【愛知杯には5つの必勝データが存在した!】
過去5年間における愛知杯のデータを分析したところ5つの必勝データを発見してしまいました。
その必勝データとは以下のデータです!

・4歳~5歳
・父サンデー系 or 父ネイティヴダンサー系
・間隔3週~9週
・前走479kg以下
・前走1着~5着


この必勝データの全てに該当している馬の成績は3-3-3-5であり複勝率は64.3%、複勝回収値は329となっております。

この必勝データの全てに該当している馬は人気薄馬2頭がおります。1頭はいつも重賞ではあと一歩のエテルナミノルです。
そしてもう1頭は人気薄ながらまだ底が割れていない未知の馬です。
今回は軽斤量という恩恵もあり、穴馬として面白いのではないかと思っています。

この馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在8位前後)

ここからは簡単にですが上位人気馬の考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】マキシマムドパリ
昨年の勝ち馬です。G1でも好走歴があり、安泰に見えますが、こういった馬が馬券外になるからこのレースは荒れるのです。
気になるのは56kgを背負うことでしょうか。ハンデ頭でどこまでやれるかが見ものです。
スローからのキレ勝負という展開になれば強い馬だと思いますが。

【2番人気】クインズミラーグロ
簡単ですね。
内枠を取ることができれば買った方が良いと思います。
この馬はG1では通用しませんが、G3ぐらいまでなら通用します。
54kgも恵まれた斤量だと思います。

【3番人気】キンショーユキヒメ
非常に面白い馬だと思っています。
前走は慣れないダートで大敗を喫しましたが、参考外で良いと思います。
中京競馬場での好走歴もあり、末脚を活かす競馬はこの馬にとってはもってこいですね。
印はつけると思います。

【4番人気】ゲッカコウ
タフな流れになれば面白い馬です。
そして内枠を取ることができればさらに良いですね。
鞍上が少し気になりますが・・・好走のためには内枠は必須ですね。

【5番人気】アンドリエッテ
ディープインパクト産駒の好走率が非常に高いコース、レースなので面白いと思います。
ただ馬自身が重賞で足りない結果が続いているのは気になります。
鞍上も重賞では買いにくい騎手ですね。

以上が上位人気馬の考察でした。
荒れるレースなので思い切った予想をしてみたいと思っています。
あまり大きな金額を賭けるレースではないと思いますがね!笑

【単勝も当てます!】日経新春杯(G2)、京成杯(G3)、愛知杯(G3)

このデータが一般公開されたのが2014年。
年々的中精度が上がってきていて、使い勝手が良い頃合いになってきました。



日経新春杯(G2)データは無料公開が決定しています。
このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
→ 無料会員登録ページ

また、今年最初の重賞結果です。

<指数1位馬順位>
1/6(土)中山金杯(G3)1着(単勝250円)
1/6(土)京都金杯(G3)1着(単勝640円)
1/7(日)フェアリーS(G3)1着(単勝460円)

しかも、京都金杯については指数1位~3位の馬3連単11,480円が的中しています。



年々的中精度が上がってきている競馬データ。
日経新春杯(G2)データは無料公開が決定しています。

このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
→ 無料会員登録ページ
※メールアドレスを登録するだけで無料登録の完了です!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454