【競馬で勝つために!新たな方法を試してみませんか?】
~あなたが勝つにはあと一工夫が足りないだけかもしれません?~

1月1週
こんな予想がバシバシと決まるのが「うまコラボ」というサイトの実力です。

驚愕の高的中率がこのサイトの特徴です。

今週

あなたの予想に勝てるための最後の一工夫!
「うまコラボ」をお役立てください!

登録はコチラからどうぞ!
うまコラボ_アメリカJCC
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!

<日経新春杯 回顧>

本命は◎モンドインテロでした。結果は7着。
ルメール騎手によると馬場状態が悪く、何回も躓いていたとのことです。
ここからが非常に難しいところです。
水分が多い渋った馬場を苦手としない馬でも荒れ果てた馬場はダメだったりします。
この馬はまさにそうだったということでしょうか。
キレイな馬場の稍重、荒れ果てた馬場の稍重は違いがあります。
今回は良馬場とはいえ時計が非常にかかる馬場となっていましたからね。

追って回顧を行っていきます。

1着のパフォーマプロミス
デムーロ騎手がこの日は6勝しております。
つまりはデムーロ馬場だったということでしょう。
私のブログの読者の方はもうわかっていると思いますが「渋ったらデムーロ」という私のセオリーが今回は当てはまったと見ていいと思います。
良馬場ではありますが、今の馬場は良馬場でも渋った馬場と同様のコンディションという見方ができるかもしれません。
しかもこの馬はステイゴールド産駒ときました。これはもう・・・ね?笑
さらに展開はゆったりとした流れからの瞬発力勝負です。
これだと圧倒的に軽斤量の馬に有利ですよ。

2着のロードヴァンドール
誰にも邪魔をされずに淡々と走ることができました。
こうなると強いですね。この馬は。
G1ではペースメーカーになってしまいますが、G2~G3で展開に恵まれたら、この馬にはやれるだけの力があります。
距離不安はゆったりとした流れで対応することができましたね。
横山典騎手とは名コンビですよ。

3着のガンコ
ナカヤマフェスタ産駒ということは父父ステイゴールド、しかも今までダートを主戦場としてきただけに力の要る馬場は大好物ということでしょう。
軽斤量も味方したのは確かでしょう。
ただ今回の走りはフロック視されることもあるかもしれません。次も似たような馬場なら面白いかもしれませんね。
常に穴を開ける可能性のある馬として注目してみるのもいいかもしれません。

4着のミッキーロケット
思わぬ敗戦といったところでしょうか。
この馬の凡走を予想できた方は少ないかもしれません。
私の見たところ今回の敗因は2点あります。
1つは馬場ですね。
この馬は力の要る馬場は決して得意ではないと見ています。
もう1つは展開です。
スローからのキレ勝負は得意なのですが、そうなると斤量差の影響がモロに出てしまいますね。秋から長期の休養を取っていませんし、それも響いた可能性はありますね。

5着のサンタフェチーフ
この馬は典型的な力の要る馬場に強いタイプの馬です。
軽斤量かつ牝馬というのもスローからのキレ勝負に向ききましたね。

11着のソールインパクト
危険馬推奨をしておりました。
ワンペースの競馬に強い馬と私は見ています。
スローからのキレ勝負は絶対的にダメですね。馬場もフィットしていないように感じました。

以上が日経新春杯の回顧でした。

いつものセオリーである「渋ったらデムーロ」に「荒れ果てたらデムーロ」も付け加えないといけないですね。
今回のデムーロ騎手には絶対にスタートを決めてやるという強い意志を感じました。
出負けの多い騎手ですが本気を出したら、必ず好スタートできるイメージがあります。
何かたまに出遅れは「わざと」なんじゃないかと感じることも・・・いや、なんでもないです。忘れてください。

【AJCCでミッキースワローに該当する最悪データをご存知ですか?】

今週の日曜日にはAJCC(G2)が行われます。
そこで上位人気が想定されているミッキースワローに該当する最悪データのご紹介です!

その最悪データに該当した馬の成績は以下の通りです。

成績:1-1-0-28
勝率:3.3% 複勝率:6.7%
単勝回収値:19 複勝回収値:17


このミッキースワローに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

AJCCに出走する他の有力馬にも該当してしまうデータです。
ぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在8位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【馬券になる馬に共通点あり】AJCC(G2)&東海S(G2)

中山11R AJCC(G2)、中京11R 東海S(G2)

このデータを見てみてください。



これでもかと馬券に絡んでくるデータがあります。

この2レースの予想で難しいのは「みごとなまでの上位人気馬の凡走」

<2017年>
AJCC 1着14.7倍の7人気
東海S 1着1人気だったものの、2着96.3倍の12番人気、3着59.6倍の10番人気

予想外の馬がバンバン馬券に絡んできます。
もはやオッズなんて予想の参考になりません。
こういったレースは、複勝やワイドでも美味しい馬券になるチャンスです。

的中をつかむコツがあります。それは、

【過去数年、同じ方法で予想をしてきた結果データの共通点を見つける事】

使うデータは2018年1週目「中山金杯、京都金杯、フェアリーS、3連続単勝的中」させたこちらの指数です。
無料会員登録ページ

各レースで、ある共通点が見つかりました。それは、

■中山11R AJCC(G2)
→指数1、2、3位馬が3頭中2頭、3年連続馬券内

■中京11R 東海S(G2)
→指数4位馬、直近3年連続単勝的中+4年連続馬券内



AJCC(G2)データは無料公開が決定しています。
このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
無料会員登録ページ



もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454