【今年最初のご紹介となりました!】
~オッズ低下防止のため定員になり次第、募集は締め切りとなります!~


今週も無料予想の提供があります!

高配当馬券を毎週のように的中させている新サイト!「OASIS」のご紹介です。

このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

先週の日曜日は高額の払戻し馬券を連発的中!
これはもう凄いとしか言えません!

oasis

こんな高配当の3連単を少点数で的中させることができるのが凄いです!

OASISを参考にされた方は最高の週末となったでしょうね(^^♪

ただ当てるのではなく、このサイトは3連単を少点数で仕留めるのです。凄すぎ。

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
今年最後の大儲けできるチャンスですよ!
http://www.successoasis.net/?code=jsi02

【土曜メイン 全レース予想!】

<アルデバランステークス>

このレースの本命馬は先行する競馬ができれば強い馬です。
京都ダート1900mという条件は4角で前につけた馬が圧倒的に有利なレースとなっております。
この馬、一時は前につける競馬ができなく、大凡走を繰り返しておりました。
ただ続けてレースができるようになり、前につける競馬ができるようになってからは成績が好転。
今回も自分の競馬に徹してくれることを信じ、本命馬として勝負したいと思います。

この馬の名前は競馬ブログランキングにて公開中です。
競馬ブログランキングの記載部分で「京」という言葉の後ろに馬番を書きます。ぜひとも、ご確認ください

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


ここからは対抗馬以下の馬を記載いたいします。

○シャイニービーム
前につける競馬ができて、OPクラスでの好走歴もあるところを評価。
前走の東海ステークスは惨敗しましたが、さすがにG2は厳しかったようですね。
OPクラスに戻ってきた今回は負けるわけにはいかないと思っています。

▲マイネルオフィール
期待しづらい丹内騎手ですが、前につける競馬で結果を残せているところが面白いですね。
OPクラスになってからはどうかなという不安はありますが、ここは思い切って勝負したいと思います。

△ドラゴンバローズ
重賞では通用しませんでしたが、OPクラスなら力は上位だと思っております。
人気が落ちている今回は狙ってみたいですね。

<推奨買い目>
馬連 ◎○▲△BOX 6点
ワイド ◎-○▲ 2点

シンクタンク:東京新聞杯1080_200

<節分ステークス>

このレースの本命馬は底がまだ見えていない実力馬です。
キャリアの少ない馬ですが、まだまだ底を見せていない馬です。
とにかく雄大な馬体を持つ馬であり、今回のような追える騎手が騎乗する場合は狙えるケースだと思っています。
また今回の騎手起用はメイチ仕上げの可能性があります。期待していいと思います。

この馬の名前は競馬ブログランキングにて公開中です。
競馬ブログランキングの記載部分で「東」という言葉の後ろに馬番を書きます。ぜひとも、ご確認ください

中央競馬 ブログランキングへ
(現在10位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


ここからは対抗馬以下の馬を記載いたいします。

○アルジャンテ
牝馬であるのは気になるところですが、東京競馬場での好走率が高いところを評価しております。
旬のディープインパクト産駒はどのようなレースでも買いたくなりますね。

▲キャプテンベリー
この馬に対しても東京マイルでの成績を評価しております。馬券内に入る確率の高い馬として期待しております。

<推奨買い目>
馬連 ◎○▲ BOX 3点
ワイド ◎-○ 1点

ワールド:きさらぎ賞1080-200

以上が土曜メインの予想です。
ここ2週間は土曜日の収支をプラスにすることができております。
GANMAが重賞だけではなく、平場も当てられるところを示したいと思います!
きっちりと当てて、明日の重賞へ弾みをつけましょう!

【馬券になる馬は意外にわかりやすかった!】
荒れる東京新聞杯と安定のきさらぎ賞


東京新聞杯、きさらぎ賞のある指数データの結果です。



■東京新聞杯の見解
2014年~2017年までの結果をみると一見、大荒れのように見えます。

しかし、2017年と2016年の結果だけで十分です。
指数というのはデータの蓄積。年々精度が上がります。

2017年万馬券、2016年30万馬券、2015年と2014年は10万馬券ほどの決着です。
注目点は【指数1位~4位まで】

年々精度は上がり、2016年は30万馬券になりながらも指数3位4位が1着2着と好成績。

これは精度が上がってきている証拠です。
2017年は万馬券決着でしたが、指数1位~4位でしっかりと3連単を的中させてきています。

東京新聞杯の指数は日曜当日昼、無料公開されますのでお楽しみに。
→ 無料会員登録ページ

■きさらぎ賞の見解
このレースは安定的中です。
堅いのでそこまで配当に期待はできませんが、注目点は【指数1位~3位】

2017年4着は指数1位、2014年4着は指数3位。
指数1位~3位が2014年から毎年4着まで占めている結果となっています。

2017年1着だった単オッズ17.2倍、6人気アメリカズカップ。
距離適性はどう見ても1800m。きさらぎ賞にばっちりハマっていた馬でした。
こんな穴馬が今年の出走馬にもいたら、買い目にプラスしてもいいかもしれません。

きさらぎ賞の安定的中の3連単買い目はコチラから
無料会員登録ページ

実は先週、このデータの的中精度について話をしました。

【三連単的中率平均40%。東京は50~70%まで飛躍】

先週の27日土曜日結果、その通りになりました。やっぱり東京に強い

12レース中7レース3連単的中で的中率58.3%
6頭BOXの120点で買っても
回収率125.3%(36,560円勝ち)
5頭BOXの60点でも東京は
回収率250.7%(108,560円勝ち)



ぜひ注目してみてください。
→ 無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454