【競馬で勝ちたいという方!新たな方法を試してみませんか?】
~あなたが勝つにはあと一工夫が足りないだけかもしれません?~

こらぼ

こんな予想がバシバシと決まるのが「うまコラボ」というサイトの実力であり、
驚愕の高的中率がこのサイトの特徴です。

korabo

あなたの予想に勝つための最後の一工夫!
「うまコラボ」をお役立てください!

登録はコチラからどうぞ!
京都記念_うまコラボ01
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
時間の関係上、データ分析ブログは1週間に2重賞が限界と判断しました。
それ以上の重賞のデータ分析は「簡易版」として記載させてもらいます。

それが今週はクイーンカップです。それではデータ分析を行います。

クイーンカップ
東京競馬場 芝1600m G3 別定
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
テンはスロー~ミドルペースになる傾向がある。上がり勝負になる頻度が高い。
道中、外を回り続けるような馬は不利。馬群に怯まずに内にいる馬が有利。
上がりに自信があるならば4角で外を回っても問題ないが理想は内を回ること

※詳細は以下のブログに記載しております
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/52917714.html

【共通部分】
1番人気(3-0-1-1)2番人気(1-0-2-2)3番人気(0-3-0-2)
1番人気~3番人気(4-3-3-5)10番人気以下(0-0-0-33)

逃げ(1-0-1-3)先行(2-1-0-16)差し(2-3-3-20)追込(0-1-2-23)

データ分析(簡易版)は以下の4つのパターンの分析を行います。

【5番人気以内の好走条件】
関東馬(4-3-2-7)
480kg以上(3-1-1-1)
3枠以内(3-2-2-4)
上がり5位以内(3-4-4-4)
サンデーレーシング(3-2-1-2)
ノーザンファーム生産馬(2-3-2-2)
父サンデー系×母父ノーザンダンサー系(4-2-1-4)
前走2着以内(4-2-2-4)
前走1番人気(2-2-2-2)
前走480kg以上(2-1-2-2)
前走重賞(3-3-4-6)
前走中山競馬場(2-2-2-2)

【5番人気以内の割引条件】
前走新馬戦(0-0-0-3)

【6番人気以下の好走条件】
特になし

【6番人気以下の割引条件】
関東騎手(0-1-1-43)
関東馬(0-1-1-39)
459kg以下(0-1-0-29)
4角5番手以内(0-0-1-16)
4角7番手以下(0-1-0-30)
父サンデー系(0-0-1-29)
キャリア6戦以上(0-0-0-16)
5月生まれ(0-0-0-11)
乗り替わり(0-0-1-23)
間隔5週以上(0-0-1-28)
前走1着(0-0-1-17)
前走6着以下(0-0-0-20)
前走5番人気以内(0-0-1-22)
前走459kg(0-1-0-29)
前走上がり6位以下(0-0-0-17)
前走4角3番手以内(0-0-1-16)
前走OP~重賞(0-0-0-16)
前走東京競馬場(0-0-0-11)
前走フェアリーステークス(0-0-0-10)

以上がクイーンカップのデータ分析(簡易版)でした。
上記のデータを踏まえて、最終的な結論を出したいと思います。

【穴馬の共通点を発見!】京都記念&共同通信杯を当てる!

うまこらぼ2

こんな的中率を持った指数データを使った検証結果、
11日(日)の京都記念&共同通信杯で3連単を的中させるための共通点が見つかりました。

以下のデータを見てみてください。




まず前提として、この指数は「数字が小さいほど走る馬を示しています。」
ここを間違えないようにしてください。

そして、この指数から出る上位6頭が、平場含め全レースで総合的に走る馬を示しています。その6頭で馬券を組み立てると、2018年2月4日の様な3連単45.8%という高い的中率誰にでも出せます。

このデータを知っている人か知らない人かの差は
競馬で儲かっている人と儲かっていない人の差につながっています。
ぜひチェックしてみてください。
無料会員登録ページ

■共同通信杯
指数1位~3位がほぼ馬券を独占しているのがわかります。

指数は過去データの蓄積で、どんどん精度が上がるので2015年万馬券で指数2位しか馬券に絡んでませんが、2016年は9万馬券になりながらも指数1位と4位が馬券に絡む精度となりました。

さらに、指数値メモをみてください。
「指数値メモ=コラボ@指数」というものの数字です。
このコラボ@指数の数字が小さい程、走る馬を示しているという事です。

要するに、
【共同通信杯2014年~2017年まで4年間すべて、コラボ@指数30以下で馬券決着】が狙い目です。

■京都記念
指数1位~3位がほぼ馬券を独占しているのがわかりますが、2016年だけ悲惨な成績です。
ですが、ここも最少点数で3連単を取るために見てもらいたいのは、指数順位ではなく、
【京都記念2014年~2017年まで4年間すべて、コラボ@指数32以下で馬券決着】が狙い目です。

ぜひ参考にしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454