【当たらない・・・今週の皐月賞は絶対に当てたい!】
~当たらなくて、苦労している方に知って欲しいサイト!~


毎週G1が続いておりますが・・・調子はいかがでしょうか。
もし、苦戦している、苦労しているという方がいれば、
絶対に知って欲しいサイトがあります!

7日~8日

いかがでしょうか。この高い的中率。
「うまコラボ」を使うことで、この高い的中率が手に入るのです。

そして実際に当たった予想はこちらです!

的中

うまコラボの凄いところは的中率だけではありません。
回収率が高いのもこのサイトをオススメする理由です。

「でも有料サイトはちょっと・・・」という方も安心です。

見出し

ご覧のように「うまコラボ」は無料で使えるレースが多くあります。

ぜひ、今週の皐月賞もこの「うまコラボ」にご期待ください!
無料会員登録ページ
collabo_satukisyo
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<阪神牝馬ステークス 回顧>

本命は◎ミスパンテールでした。結果は1着。
予想記事にも書きましたが、スローペースになることはわかっていました。
それを踏まえて◎をつけました。怖かったのはポツンをされることだったのですが、驚かされたのは逃げたことです。
1000mの通過タイムは61.0秒という恐ろしいほどのスローでした。
これだけゆったりと流れると前につけた馬が圧倒的に有利であり、この馬が勝つのも当然のことでしょう。
単勝を買っていたので嬉しいのはもちろんですが、重要なのはこの馬についてのことです。
読者の方から「今回、逃がしてしまったことは今後に響きますか」という質問を頂きました。結論を言うと私は大丈夫だと思います。
馬に任せたペースで逃がしてしまうと、逃げることが癖になってしまいます。
そうなると次走以降も先頭に立たないと折り合いがつかないようになるのですが、今回はきっちりと鞍上の指示通りに逃げました。
むしろ、今回の走りで私は先団につける競馬ができるようになったと見ています。
横山典騎手が話していた「試したいことがあった」とは「逃げる」ことではなく「前につけること」だったと思います。
後方からの競馬は展開に左右されることがあります。前につける競馬ができるようになれば安定感が増しますからね。この馬は次のステージに昇格したと見ていいと思います。

では追って回顧を行っていきます。

2着のレッドアヴァンセ
北村友騎手が話しているように「スローからの瞬発力勝負」はこの馬にとって理想的な展開でした。
ここのところそういった展開で好走を繰り返しております。
今回は思いっ切りこの馬に展開が向いたと見ていいと思います。
そして次走以降はなかなか買いづらいですね。

3着のリスグラシュー
今回、改めてこの馬の強さを感じました。
どスローであり、前につけた馬が有利な展開の中、中団から末脚のみで3着に食い込んできました。
まさに今が充実一途。ヴィクトリアマイルはこの馬から買うという考えで間違いないと思います。
ただ今回のレースで知ったことがあります。どスローならこの馬でも届かない可能性があります。当たり前ですが。
ヴィクトリアマイルで最初に見るべきところはペースでしょうね。
スローだと少しだけ怖さがあります。

4着のアドマイヤリード
瞬発力はこの馬にもあります。
ではなぜ敗れたのか。簡単です。
56kgを背負っていたからです。斤量が重いと瞬発力勝負には不利です。
ただいい感じで調整ができておりますね。
デムーロ騎手も一度、乗って感触を掴めることができたのは大きいです。
ヴィクトリアマイルは昨年の勝利したレースであり、この馬は軽視するべきではないなと思っています。
渋ったらなおさらです。

5着のジュールボレール
前につけていたにも関わらず、5着に敗れてしまいました。
1枠1番という理想的な枠で、逃げ馬の後ろでじっくり脚を溜めても5着。
これは言い訳ができないですね。上位の馬と比べると実力が足りていないのかなと思っています。

6着のミエノサクシード
瞬発力勝負は得意だと思って期待していたのですが、さすがに重賞のレベルでは厳しかったようです。惜しかったですけどね。

7着のミリッサ
瞬発力勝負は悪くないのですが、位置取りが悪かったですね。
岩田騎手も話しておりますが、もう一列だけ前につける競馬ができていれば良かったかもしれませんね。
今回は参考外で良いと思います。
重賞レベルにある馬だと思っているので、今後が楽しみではありますね。

8着のエテルナミノル
期待していたのですが、出遅れました。どスローのこのレースで出遅れたら終了です。
参考外で良いと思います。
エテルナミノル口座に貯金したと見ています。この馬はいつか穴を開けると思うので買い続けて引き落としができるようにしたいですね。

9着のラビットラン
このどスローの展開で後方から競馬をしたら、好走は無理でしょうね。
上がり3ハロンは33秒2。もちろん上がり1位です。
参考外で良いと思います。この馬も負け続けてきておりますので、いい感じにオッズが落ちてきましたね。買い時を見極めたいです。

10着のソウルスターリング
危険馬推奨をしておりました。
私のブログを見てくれている方は敗因が掴めているのではないでしょうか。
この馬はスローからの瞬発力勝負が苦手です。
毎日王冠でそのことはわかっていると思います。
2番人気ではありましたが、私には簡単に消すことができました。

11着のデンコウアンジュ
今回は追い切りです。狙いは間違いなくヴィクトリアマイル。
ここを叩いた上積みがあれば面白いと思います。

12着のワントゥワン
スローからの瞬発力勝負は良いと思うのですが、位置取りが後ろ過ぎましたね。
重賞で通用するかどうかはわかりません。
脚質から見ても穴で買いたいタイプですね。

13着のクインズミラーグロ
どスローのレースで出遅れました。もうこの時点で終わりです。
G3ぐらいが良い馬なのでヴィクトリアマイルでは無理でしょうね。

以上が阪神牝馬ステークスの回顧でした。

非常に遅いペースで流れるという異質なレースとなりました。
ただ展開を上手く味方につけ、成長した姿も見せてくれたミスパンテール、展開が向かない中、猛然と突っ込んできたリスグラシューと見どころのあるレースでした。
ちなみにこのレースに対して「スロー過ぎてつまらない」という反響は見当違いだと思います。
どんなペースでも、馬場でも、それを見極めて予想するのが競馬の面白さだと思います。
そして今回、展開が合わず負けた馬を覚えておくことも重要でしょう。
そのための回顧にしてもらえると嬉しいです。


【皐月賞でジャンダルムは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入っても高松宮記念でダンスディレクター
大阪杯でシュヴァルグランがこの「デスブログ」の餌食になっております。

さて桜花賞ですが上位人気確実のジャンダルムに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-1-30という非常に厳しい成績となっております。
果たしてジャンダルムはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このジャンダルムに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

ジャンダルムを買う人はもちろん、ジャンダルムを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在9位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【OASISなら競馬で勝つクセがつきます!】

配信される予想がとにかく絶好調!!その予想を一部、公開です!

331

41

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト!「OASIS」のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。

このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単を少点数で的中させることができるのが凄いです!

今週の皐月賞!一緒に当てませんか?

OASISを参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454