【今週からは勝てる競馬を楽しみせんか?】

表紙

※今週も無料登録で重賞の予想を公開決定!!

どこのサイトも的中的中って言ってるけど
「それって本当に当たっているの?」と不安に思いますよね?

そこで本当に勝てる情報を公開しているサイトをご紹介!
それが「KEIBA会議」なのです!

実際に会員の皆様が的中された馬券を一部公開です!

的中実績

当たり


そして、こちらは実際にKEIBA会議を利用しているお客様の声になります。





そんな圧倒的信頼を誇るKEIBA会議が
「今週の重賞予想」をなんと、無料で公開することが決まっています!

この大チャンス逃してはいけませんよ!

ご興味のある方はぜひ、コチラから登録をどうぞ!
無料登録ページ
※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。


<福島牝馬ステークス 回顧>

本命は◎カワキタエンカでした。結果は2着。
Bコース替わりということで、内枠からスムーズに前につけることができる今回は買い時と判断しての本命でした。
1000mの通過タイムが59秒0というところからもわかるように決して楽に逃げられた展開ではありません。
序盤から突かれるタイトな展開であり、直線の前にも息を入れるタイミングがありませんでした。
それでもここまで逃げ粘れるのですから強い馬だと思います。
この馬に関して買い時は比較的、簡単だと思っています。
それは「逃げ、先行馬が残りそうな展開、馬場の時はとりあえず買う」です。
これで十分だと思っています。

では追って回顧を行っていきます。

1着のキンショーユキヒメ
強いの一言でした。
今回、掲示板に載った馬は4角で前目につけた馬、内枠を活かしたばかりです。
しかし、この馬は中団後方から外を回り続けてという内容の競馬でした。
4角も外を回し、直線だけで一気に他馬をごぼう抜きという走りでした。
過去には本命として評価したことがある馬ですが、重賞で馬券になったのは今回が初めてという馬でした。
今回のレースのどの部分がこの馬の激走につながった要素なのかはわかりませんが、今の福島競馬場は「ノーザンダンサー系」の馬の好走が目立っていたような気がします。
メイショウサムソン産駒であったことが好走を後押しする結果になったのかもしれませんね。

3着のデンコウアンジュ
ちなみにこの馬もメイショウサムソン産駒です。
この馬に関して、メイチの仕上げは次走のヴィクトリアマイルになると思っていました。
それが今回の馬体重はマイナス14kgとなっております。本番は大丈夫でしょうか。
蛯名騎手によると4角でまくり切ってしまうと脚を使ってしまうタイプであり、ジワっと行くのが良いようです。
昨年は4着のレースであり、このレースへの適性も高かったと見ていいでしょう。
ちなみにローテーションは昨年と同じです。
次走はヴィクトリアマイルになると思いますが、とりあえず買う方が良いと思います。

4着のトーセンビクトリー
直線でも見せ場はありましたが、最後は少し苦しくなってしまいました。
楽なペースではありませんでしたので、前につけた馬には少し厳しかったかもしれません。
常に掲示板に載るという堅実なタイプです。
特に小回り、内回りの1800mでは買った方が良いタイプの馬だと思います。
ただ厚い印はいらないですね。
△ぐらいが最も似合う馬だと思います。

5着のレイホーロマンス
考えられる敗因は2つです。
1つは斤量増です。今まで重賞で好走してきたのは軽斤量を上手く味方につけてきたからだと思います。
もう1つは位置取りです。今回は「内枠」で包まれたくないと判断したためか、いつもより高い位置での競馬となりました。
そうなると自慢の末脚が鈍るのは当然です。今回は枠に恵まれなかったという見方もできるかもしれませんね。

6着のワンブレスアウェイ
出遅れました。いつも通りです。
これではこのレースは無理でしょう。
出遅れが癖になっております。これからは買いにくいですね。

9着のゲッカコウ
今回のレースで馬券になった馬の上がり3ハロンの順位は1位~3位となっております。
つまり末脚の速さが求められるレースであったということができるでしょう。
前目につけて粘り込む競馬が得意のこの馬にとっては厳しい展開でした。
今回は参考外で良いと思います。

以上が福島牝馬ステークスの回顧でした。

勝ち馬よりもカワキタエンカの強さを改めて感じるレースでした。
この馬がいる限り、牝馬G1がスローからの瞬発力勝負になるということは少ないと見ています。
自分の職務を全うして、かつ好走できる貴重な逃げ馬です。
牝馬ですが、何だかカッコイイと思えますね。
ヴィクトリアマイルが前残り馬場になっていれば買うべき馬でしょうね。


【天皇賞春でクリンチャーは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入っても高松宮記念でダンスディレクター
大阪杯でシュヴァルグラン
皐月賞でジャンダルムがこの「デスブログ」の餌食になっております。

さて天皇賞春ですが上位人気確実のクリンチャーに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-0-19という非常に厳しい成績となっております。
果たしてクリンチャーはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このクリンチャーに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

クリンチャーを買う人はもちろん、クリンチャーを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在12位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【天皇賞(春)は簡単に当てさせてもらいます!】
その攻略方法は・・・赤文字の指数を見るだけ


ご存知でしょうか!
見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄いサイトがあります。

しかも、無料で登録出来て、
毎週1重賞の指数が無料で見れるのです。

そのサイトに登録してサイトを見てみたら、飛び込んできましたよ!
的中率!スゴっ!


今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。順位は指数の順位です。
.手作り感満載でごめんなさい!!笑



ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!
順位だけでなく、指数値に注目するとしたら2015年2着が7位でも指数値は「29」
なるほど!

これから天皇賞当日まで指数を見まくってください。

重賞の指数予想は1レースのみ無料公開されます。
是非チェックしてみてください。というか、必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。指数を見たい方はこちら
馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすいでしょ!



スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考に最少点で的中できたらいいですね。
早めに登録して、豊富なデータで検証すれば天皇賞(春)も指数でバッチリですよね!?

圧倒的な指数を見たい方は⇒ こちら
umacollabo_new_banner_tennousyo
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454