【OASISでヴィクトリアマイルで大儲けをしましょう!】

今週はヴィクトリアマイルがあります!絶対に当てたいレースです!

OASISではOASIS
では常に素晴らしい予想が公開されております!


<28日(土)>
28(土)

<29日(日)>
29(日)


ご覧のように3連単を少点数で的中させることができる新サイト!「OASIS」のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思ってしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
無料登録はコチラから

このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単を少点数で的中させることができるのが凄いです!

OASISを参考にされた方は最高の週末となることをお約束いたします!

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<新潟大賞典 回顧>

本命は◎ステファノスでした。結果は11着。
うーん。レース中盤でこの馬が飛ぶことがわかってしまいました。
この新潟大賞典というレースは例年、スローからの瞬発力勝負となり、これが荒れる要因となっております。
この馬の斤量は58kgであり、どう考えても瞬発力勝負には厳しい状態でした。
ただ今回は先行勢も多かったのでミドルペースぐらいには流れると思ってこの馬を本命にしてしまいました。そのはずが1000mの通過タイムが62秒3のどスローです。読み違えました。ちなみにこの馬の上がり3ハロンのタイムは33秒1でした。
ね。このタイムでこの着順ならもうどうしようもないでしょう。
今回の敗因は位置取りと展開でした。

では追って回顧を行っていきます。

1着のスズカデヴィアス
スローからの瞬発力勝負に強い馬です。
展開を見間違えなければもっと高く評価をしていたと思います。
枠に恵まれたところがありますね。
ゆったりとしたペースをロスなくレースを進め、直線では新潟競馬場らしくどの馬も外に広がるので前が塞がる恐れもありませんでした。
あとは突き抜けるだけという競馬でしたね。お見事です。

2着のステイインシアトル
ゆったりとしたペースを前目につけて直線では追い出すだけの競馬でした。
鳴尾記念の勝ち馬であり、この時もゆったりとしたペースからの瞬発力勝負で勝利しております。
展開面で大きく恵まれたといっても問題はないでしょう。
ちなみにサイン派の方はこの馬を買えたのでしょうか。
メジャーリーグ、マリナーズのイチロー選手のことが報道されておりますが、マリナーズの本拠地はシアトル。「ステイインシアトル」は直訳すると「シアトルに留まる」であり、鞍上は秋山真イチロー騎手でした。
キレイに決まりましたね。

3着のナスノセイカン
この馬は典型的なレフティーであり、金鯱賞でも4着に好走したことがある馬です。
実力はある馬なのですが、長期休養明け2戦目というのが気になってしまいましたね。
今回は展開に恵まれたところがありますが、面白い馬が復調してきたなという感じですね。

4着のトリオンフ
位置取りは悪くありませんでした。
57kgという斤量が瞬発力勝負に向かなかったというのもあると思いますが、そもそも短い直線のコースでこその馬かなと思っています。
ここまで人気で買うべき馬ではありませんでしたね。

5着のトーセンマタコイヤ
休み明けは走る馬であり、今回のようなスローからの瞬発力勝負の展開は得意なタイプです。
ただ今回はさすがに位置取りが悪すぎました。
もう少しだけ前につける競馬ができていれば結果は変わったかもしれませんね。

6着のマイスタイル
危険馬推奨をしておりました。
予想記事でも書きましたが、田中勝騎手を人気で買うのは危険すぎます。
「度胸試し」か「キモ試し」がしたいなら止めませんが・・・。
田中勝騎手は人気薄で買いたい騎手ですね。
それにしても今回、逃げませんでしたね。なぜでしょうか。
このあたりの判断はさすがですよね。

8着のハクサンルドルフ
お時間のある方はこの馬の映像を見て欲しいです。
もう笑っちゃいますよ。前が詰まりすぎて馬が困っています。
騎手が一生懸命に手綱をしごいているのはいいのですが、馬が
「アカンって!無理やて!」と言っているのがわかります。
新潟で詰まってはいけませんよ・・・。
追込馬のこの馬にとって今回の展開と位置取りはかなり厳しいものでしたね。

以上が新潟大賞典の回顧でした。

マイスタイルが先行しなかったせいでペースが落ち着いてしまいました。
そのせいで私の馬券はハズレました。そういうことにしたいと思っています。
田中勝騎手・・・なぜ、控えたのだ。
新潟大賞典は今年の結果から5年連続でスローからの瞬発力勝負となりました。
来年もきっとそうです。そういうものだと思った方が良いですね。


【ヴィクトリアマイルでミスパンテールは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入っても高松宮記念でダンスディレクター
大阪杯でシュヴァルグラン
皐月賞でジャンダルム
NHKマイルカップでカツジがこの「デスブログ」の餌食になっております。

さてヴィクトリアマイルですが上位人気確実のミスパンテールに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-0-9という非常に厳しい成績となっております。
果たしてミスパンテールはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このミスパンテールに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

ミスパンテールを買う人はもちろん、ミスパンテールを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在9位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【G1シーズン的中ラッシュ!】
今週はヴィクトリアマイル含む3重賞を当てる!


・見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄い。
・登録は無料で毎週、重賞レースの指数も無料で見れる。


そんな凄いサイトがあるのはご存知ですか?

5日6日

今すぐこの指数を見て競馬予想に活かしたい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。順位は指数の順位です。



ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!

順位だけでなく、指数値に注目するとしたら
ヴィクトリアマイルの2017年1着が指数順位7位でも指数値は「29」
京王杯スプリングCの2015年の1着が指数順位7位でも指数値は「30」
京都ハイジャンプの2014年2着が指数順位7位でも指数値は「24」

非常にシンプルです!

このサイトでは重賞の指数予想が無料公開されます。
是非チェックしてみてください。

・・・というか
必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。

ヴィクトリアマイルを当てたい方はコチラ

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすい!



スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考にすれば最少点で的中することができます。

早めに登録して、豊富なデータで検証すればヴィクトリアマイルも指数でバッチリですよね!?
赤文字に注目ですよ!

圧倒的な的中利を誇る指数を見たい方は
こちら
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454