【先週のNHKマイルカップで50万円を超える大的中!】

俺の競馬

先週のNHKマイルカップの結果はいかがでしたか?
穴馬が馬券になる難解なレースだったと思います。

今回、ご紹介する
「俺の競馬」というサイトでは50万円を超える的中予想が公開されておりました。

nhk


的中したレースはNHKマイルカップだけではありません。

的中実績

一部

ご覧のように多くのレースで的中予想が公開されております!

今週は「ヴィクトリアマイル(G1)」がありますね!
このレースも荒れることで有名なレースですので、高配当が期待できます!

ぜひ「俺の競馬」を今週の予想にお役立てください!
ご興味のある方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


ヴィクトリアマイル 全頭考察④!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
最近、You Tubeにシミュレーション動画を載せております。
今週はヴィクトリアマイルですよ!
先週は再生回数が初めて1万回の大台を突破しました!みなさん、ありがとうございます。
私のシミュレーション動画は他の動画と違います。
詳細な分析から得られたそのレースのデータ、土曜日の馬場傾向、それぞれの馬の適性を加味したシミュレーション動画です。
ぜひ、ご興味のある方は以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見ることができるメリットがあります!見忘れもなくなります!先週は200人も増えて驚きました!

それではヴィクトリアマイルの全頭考察④を書きたいと思います。

【リスグラシュー】父ハーツクライ(武豊)55㎏
【考察】
今回のメンバーの中で最も安定感のある馬でしょう。
12戦して3-4-3-2という成績は見事としか言いようがありません。
この成績を1600m~1800mに限定すると3-4-3-0となります。
この馬が絶対に馬券内に来るとは言い切れませんが、この馬を軽視するのは危険かもしれませんね。
ただ12戦して3勝しかできていないのは事実。頭固定の買い方をするよりは軸として何かに流す方が安全な気がします。
前走の阪神牝馬ステークスはどスローからの末脚勝負であり、中団から競馬をしたこの馬には向かない展開でもありました。
それよりもこの馬の評価を上げるべきと思ったのは前々走の東京新聞杯です。
2歳時のレースを最後に善戦はするものの、勝ち味に遅かったハーツクライ産駒が突き抜けて勝利した時は「覚醒」のサインですね。
もう1度、言いますがこの馬が最も安定感のある馬だと思っています。
絶対に馬券内に来るとは言い切れませんが。

【不安材料】
持ち時計が遅いのが気になるぐらいですね。1分32秒台の時計を持っていないことです。
それぐらいですね。

ただ、この馬は過去5年間のデータにおいて以下の最悪データに該当しているのも気になるところです。
この嫌なデータに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:1-0-0-26
勝率:3.7% 複勝率:3.7%
単勝回収値:10 複勝回収値:5


これは意外と知られていないデータかもしれませんね。意外過ぎる・・・笑
このリスグラシューが該当する最悪データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【レッドアヴァンセ】父ディープインパクト(北村友)55㎏
【考察】
差す競馬をしていた時はなかなか結果が出ませんでしたが、前につける競馬をするようになってからは成績が安定してきました。
今の東京競馬場は前につけた馬に有利な傾向があります。
それを上手く活かすことができれば面白い存在かもしれませんね。
この馬の半兄にはマイル重賞を5勝もしたクラレントがおります。
半弟には先週のNHKマイルカップで3着に好走したレッドヴェイロンがおります。
穴馬としての魅力は十分ですね。

【不安材料】
ここのところの好走はゆったりとしたペースからの瞬発力勝負であり、前につけた馬に有利な流れを活かしての好走でもありました。
G1で戦えるほどの実力があるかどうか。
今回もスローなら面白いのですが、カワキタエンカがスローで逃げるとは思えませんね。

【レーヌミノル】父ダイワメジャー(和田)55㎏
【考察】
昨年の桜花賞馬です。当然ながらこの時にソウルスターリング、リスグラシュー、ミスパンテール、カワキタエンカを倒しております。
そこから1度も馬券になっていないのは気になりますが、同じ古馬G1であるマイルCSで4着に好走しております。
ここ2戦はスプリント戦でもまずまずの結果を残しております。
今回は得意のマイルへの距離延長です。ドカンと穴を開ける可能性があるかもしれませんね。

【不安材料】
気になるのは持ち時計が遅すぎることです。
今の東京競馬場の高速馬場はフィットしないでしょうね。
ただマイル実績は非常に良いのです。左回りも悪くありませんよ。

【ワントゥワン】父ディープインパクト(藤岡佑)55㎏
【考察】
絶好調男の藤岡佑騎手が騎乗するのは怖いですね。
重賞での実績はありませんが、後方から追い込んでくる末脚だけは確実です。
先行勢が全滅するような流れになれば・・・面白いですね。

【不安材料】
ヴィクトリアマイルというレースは追込馬には厳しいレースです。
いくら後方から速い末脚を使ったとしても・・・厳しいでしょうね。

以上がヴィクトリアマイルの全頭考察④でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。


【G1シーズン的中ラッシュ!】
今週はヴィクトリアマイル含む3重賞を当てる!


・見やすくて、データも豊富で肝心の指数の的中率が凄い。
・登録は無料で毎週、重賞レースの指数も無料で見れる。


そんな凄いサイトがあるのはご存知ですか?

5日6日

今すぐこの指数を見て競馬予想に活かしたい方はこちらから登録してください。

で、過去4年の実績が載っていたので週末の3重賞をまとめてみました。順位は指数の順位です。



ここの指数は低ければ低いほど強い馬となります。
注目は「指数値30以下の赤文字」の馬!

順位だけでなく、指数値に注目するとしたら
ヴィクトリアマイルの2017年1着が指数順位7位でも指数値は「29」
京王杯スプリングCの2015年の1着が指数順位7位でも指数値は「30」
京都ハイジャンプの2014年2着が指数順位7位でも指数値は「24」

非常にシンプルです!

このサイトでは重賞の指数予想が無料公開されます。
是非チェックしてみてください。

・・・というか
必ず登録した方が良いレベルの指数が出てます。

ヴィクトリアマイルを当てたい方はコチラ

馬柱とコラボ指数を合わせた表はこんな感じ!見やすい!



スマートに的中を積み重ねてみたいと思いませんか?
このデータを参考にすれば最少点で的中することができます。

早めに登録して、豊富なデータで検証すればヴィクトリアマイルも指数でバッチリですよね!?
赤文字に注目ですよ!

圧倒的な的中利を誇る指数を見たい方は
こちら
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454