【オークス週は「俺の競馬」で荒稼ぎしませんか?】

俺の競馬

今年のG1の結果はいかがでしょうか?
なかなか難解なレースが続いており、苦戦されている方も多いのではないでしょうか。
そういう方こそご注目!

今回、ご紹介する「俺の競馬」というサイトではNHKマイルカップで50万円を超える予想が公開されておりました。

nhk

先週も「俺の競馬」は的中を連発!

的中実績

的中

ご覧のように多くのレースで的中予想が公開されております!

今週は「オークス(G1)」がありますね!
オークスは3歳牝馬にとって厳しい2400mということで荒れる可能性が大きいです!

ぜひ「俺の競馬」を今週の予想にお役立てください!
ご興味のある方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


オークス 全頭考察①

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
「あれ?今日、全頭考察あるの?」と思った方は根っからの邪推師ファンですよ!笑
日程に余裕がありますからね。
「いち早くオークスの考察を見たい」と言ってくれている方のために少し無理をしてでの公開です!ぜひ、ご覧ください!

さて、オークスの全頭考察①を書きたいと思います。

【サトノワルキューレ】父ディープインパクト(デムーロ)55㎏
【考察】
「ワルキューレは止まらない!」ですね。
凱旋門賞の一次登録も済ましており、今回の結果次第では秋にフランスへ渡ることになりそうです。
東京競馬場ではありませんが、2400mを2度経験しているのは強みでしょう。
スタミナに関してはある程度の担保があります。
特に3戦目のゆきやなぎ賞に関しては後の青葉賞2着馬であるエタリオウを倒しての勝利であり、スタミナが問われる展開となればこの馬の出番となるでしょう。
前走のフローラステークスは前半の1000mの通過タイムが61.1というスローペースでした。
前につけた馬が有利な中、後方から一気に全頭をごぼう抜きした末脚は脅威と言えるでしょう。
土曜日の馬場が差し馬場だった場合はこの馬に逆らうのは危険かもしれませんね。
鞍上はG1に強いデムーロ騎手です。普通に怖い存在ですね。

【不安材料】
実は倒してきた相手がそこまで強くありません。そこが非常に気になります。
前走は確かに前有利の展開ではありましたが、同時に差し馬場でもありました。
そこを考慮して前走を評価する必要があると思います。
そしてここ3戦連続で馬体重を減らしているのも気になるところです。
デビュー戦から見るとマイナス16kgとなっております。
デリケートな牝馬に果たしてお釣りが残っているかどうか。ここがポイントになりそうですね。

さらにこの馬は過去10年間で以下の最悪データに該当しているのが気になるところです。
この最悪データに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:0-0-0-16
勝率:0.0% 複勝率:0.0%
単勝回収値:0 複勝回収値:0


見事にゼロが並んでおりますね。確かに今回の条件は不安材料だと思います。
好走馬が1頭もいないのもわかる気がします。
このサトノワルキューレが該当する最悪データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【オールフォーラブ】父ディープインパクト(和田)55㎏
【考察】
レディアルバローザの娘であり、キャトルフィーユの姪っ子です。
血統的な背景は素晴らしいものがあると思います。
この馬自身に関してはデビューこそ今年の1月と遅れはしましたが、新馬戦をきっちりと勝利。この時、負かした相手がその後に8頭も勝ち上がっており、非常にレベルの高い新馬戦であったと言えるでしょう。
前々走は3着に敗れるものの、オークストライアルである忘れな草賞で快勝。オークスへ駒を進めてまいりました。
そして勢いのある中内田厩舎所属の馬であり、重賞初挑戦ながらいきなりの好走があっても驚くことはないでしょう。

【不安材料】
ここ2戦ともに馬体重が減っているのは気になるところです。
初めての関東遠征というも怖いですね。馬体を保てるかどうか。
血統的な背景は良くても重賞での実績がない馬は買いづらいですね。

【マウレア】父ディープインパクト(武豊)55㎏
【考察】
桜花賞馬アユサンの全妹であり、阪神ジュベナイルフィリーズで3着、チューリップ賞で2着に好走しており、世代の中でもトップレベルにいる馬と見ていいでしょう。
関東馬であり、関西への輸送がない今回はプラス材料と見ていいでしょう。
前走の敗因は時計の速さだと思っております。
適度に雨が降り、力の要る馬場になっていれば面白いと思いますが、どうでしょうか。
この人気なら逆に狙いたくなりますね。

【不安材料】
この馬の戦績を見るとクイーンステークスが余計なのです。
ここで賞金を加算できなかったため、チューリップ賞を使うこととなりました。
キツいローテとなり。馬のコンディションを保つことができたのでしょうか。
状態さえ整っていれば面白い馬だと思います。

【カンタービレ】父ディープインパクト(田辺)55㎏
【考察】
フラワーカップで勝利しましたが、無理に桜花賞に出走しなかったローテは好感が持てます。
今回は田辺騎手が騎乗します。
穴でこその騎手であり、非常に怖い存在と言えますね。
キレる末脚を使うというよりは前目につけて粘り込む競馬が得意なタイプでしょう。
展開や馬場次第では狙ってみるのも良さそうです。

【不安材料】
デムーロ騎手に捨てられてしまった・・・というところが気になります。
フラワーカップとオークスの2つのレースの好走ポイントに共通点があるとは思いにくいですね。ここは軽視で良いのかなと思っています。

【バイオニアバイオ】父ルーラーシップ(北村宏)55㎏
【考察】
2着がすでに6回あり、相手なりに走ることができるタイプです。
前走のフローラステークスはスローペースにも関わらず、折り合いを欠くことなく、優等生な走りを見せてくれました。
ルーラーシップ産駒であり、前目につけて粘り込む競馬も大得意と言えるでしょう。
前が残る展開や馬場になれば怖い存在になりそうです。

【不安材料】
倒してきた相手があまり強くないのが気になります。
前走も展開利を上手く味方につけての好走でした。
さすがに今回のメンバーでは厳しいように思えますが・・・どうでしょうか。

以上がオークスの全頭考察①でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。


【今週のオークスで大勝ちするには!?】

表紙

※今週も無料登録で重賞の予想を公開決定!!

どこのサイトも的中的中って言ってるけど
「それって本当に当たっているの?」と不安に思いますよね?

そこで本当に勝てる情報を公開しているサイトをご紹介!
それが「KEIBA会議」なのです!

実際に会員の皆様が的中された馬券を一部公開です!

的中

そして、こちらは実際にKEIBA会議を利用しているお客様の声になります。





そんな圧倒的信頼を誇るKEIBA会議が
「今週の重賞予想」をなんと、無料で公開することが決まっています!

この大チャンス逃してはいけませんよ!

ご興味のある方はぜひ、コチラから登録をどうぞ!
無料登録ページ
※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454