【オークス週は「俺の競馬」で荒稼ぎしませんか?】

俺の競馬

今年のG1の結果はいかがでしょうか?
なかなか難解なレースが続いており、苦戦されている方も多いのではないでしょうか。
そういう方こそご注目!

今回、ご紹介する「俺の競馬」というサイトではNHKマイルカップで50万円を超える予想が公開されておりました。

nhk

先週も「俺の競馬」は的中を連発!

的中実績

的中

ご覧のように多くのレースで的中予想が公開されております!

今週は「オークス(G1)」がありますね!
オークスは3歳牝馬にとって厳しい2400mということで荒れる可能性が大きいです!

ぜひ「俺の競馬」を今週の予想にお役立てください!
ご興味のある方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


オークス 全頭考察②

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
直近の重賞5レースで「直前大口」の推奨馬が4-0-1-0という成績であり、これに相当インパクトがあるようで、Twitterのフォロワー数が激増しております。
Twitterに登録すると「直前大口」の更新が配信されるのでメリットはあると思います。
ご興味のある方はぜひTwitterで私をフォローしてください!
https://twitter.com/GANMA71879454

ということで今日はオークスの全頭考察②を書きたいと思います。

【リリーノーブル】父ルーラーシップ(川田)55㎏
【考察】
新馬戦と白菊賞を勝利し、押せ押せのローテーションで臨んだ阪神ジュベナイルフィリーズもきっちりと2着に好走。その後、チューリップ賞と桜花賞も3着に好走しております。
これらの成績からこの馬は世代トップクラスの実力を持つ馬と考えていいと思います。
ルーラーシップ産駒らしく前につけて粘り込む競馬が得意なタイプです。
父ルーラーシップということを考えれば距離延長はプラス材料と見ていいかもしれません。
高速馬場よりは力の要る馬場の方が得意なタイプと見ております。
時計のかかる馬場かつ前につけた馬が有利な馬場や展開となればこの馬の好走率は高まることでしょう。
東京への輸送は新馬でも経験しているのも強みでしょう。
オークスというレースは結局のところ牝馬路線の王道を走ってきた馬が強い、好走するイメージがあります。この馬にその資格は十分にあるでしょうね。

【不安材料】
スローからの瞬発力勝負になると厳しいような気がします。
先週までの東京競馬場の馬場は後ろからの馬が有利な傾向にあり、外差しの効く末脚勝負になるとこの馬は馬券外になる気がします。そうですね。5着ぐらいですね。
そういった展開になる可能性があるかどうかをこの馬を買う際は考える必要があると思います。

なお、この馬は過去5年間で以下の最悪データに該当しているのも気になるところです。
この嫌なデータに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:0-1-0-10
勝率:0.0% 複勝率:9.1%
単勝回収値:0 複勝回収値:10


このデータを見るとゾッとしますね・・・買いにくくなります!笑
このリリーノーブルが該当する嫌なデータに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【レッドサクヤ】父ディープインパクト(福永)55㎏
【考察】
スローからのキレ勝負になると厳しいですが、それなりに展開が流れてからの末脚勝負で結果を残してきている馬です。
上がり3ハロンの順位の良い馬に福永騎手が騎乗するのは少し不気味ですね。
無欲の追込がハマることがあっても驚きません。(いや、驚くけどね。)
前走の桜花賞は7着とそこまで大きくは負けておりません。
重賞初挑戦であったことを考えれば・・・どうでしょうかね。

【不安材料】
ちなみに桜花賞7着は上手く枠を活かした印象もあります。
まともに戦うとさすがに能力不足が露呈するのではないかと思います。
何かしらの幸運のようなところが好走には必要かもしれませんね。

【ロサグラウカ】父ルーラーシップ(戸崎)55㎏
【考察】
ここまで2連勝という勢いは素直に評価するべきでしょう。
この馬に戸崎騎手が乗るのは面白いですね。
ここのところ結果が出ておりませんが、先行馬に乗った時の方が戸崎騎手は期待値が高いですね。
ここまで経験したのは福島2000mと中山2200mといった小回りコースのみです。
そこは気になるところですが、ゆったりとした流れの中、高い瞬発力を活かしての連勝です。
今回も同じような展開になれば馬券になることも・・・いや、さすがに厳しいでしょうかね。

【不安材料】
2連勝は素直に評価したいのですが、その倒してきた相手がどうにも評価できません。
果たして重賞レベルかと言われるとそこまでではないような気がします。
鞍上が戸崎騎手というのはある意味、魅力的はありますが、さすがにここは軽視すべきと思っています。

【オハナ】父ディープインパクト(藤岡康)55㎏
【考察】
2連勝で臨んだクイーンステークスは4着に敗れました。
それまではスローからのキレ勝負の経験しかしておらず、この時のタフな流れに対応できなかった形でした。これは仕方ないかなと思いましたが、次が問題です。
フローラステークスはゆったりとした流れからの瞬発力勝負のレースでしたが、ここでも14着に敗れております。
内で揉まれたことが敗因かもしれませんが、期待を大きく裏切る走りだったと思います。
さらなる距離延長もプラスとは思えませんね。どうにも買いづらいところです。

【不安材料】
馬体重を見て小柄なのが気になりますね。
成長力という部分においてです。このまま条件戦を走ったり、走らなかったりするような馬になりそうというのが私の印象です。
ここは軽視で良いでしょう。旬の過ぎたディープインパクト産駒は買うだけで損です。

【ランドネ】父Blame(内田)55㎏
【考察】
ゴールドシップの馬主さんの馬ですね。久しぶりのG1となります。
新馬戦はさほど強い馬がいないにも関わらず敗れてしまい、その後は低レベルな未勝利戦を勝利しております。
忘れな草賞は8着と大敗しましたが、メイチで仕上げただろうスイートピーステークスを勝利し、オークスへ駒を進めてきました。
そのオークスは差し馬が有利な展開の中、前目につけて押し切り勝ちという素晴らしい内容でした。さてオークスではどうかという感じですね。

【不安材料】
前走はマイナス12kgという状態でのレースであり、果たしてお釣りが残っているかどうかでしょうね。
ゴールドシップ以来のG1に出走するために仕上げ切ったという感じがしないでもありません。
重賞実績もなく、ここは苦戦が予想されますね。

以上がオークスの全頭考察②でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。


【今週のオークスで大勝ちするには!?】

表紙

※今週も無料登録で重賞の予想を公開決定!!

どこのサイトも的中的中って言ってるけど
「それって本当に当たっているの?」と不安に思いますよね?

そこで本当に勝てる情報を公開しているサイトをご紹介!
それが「KEIBA会議」なのです!

実際に会員の皆様が的中された馬券を一部公開です!

的中

そして、こちらは実際にKEIBA会議を利用しているお客様の声になります。





そんな圧倒的信頼を誇るKEIBA会議が
「今週の重賞予想」をなんと、無料で公開することが決まっています!

この大チャンス逃してはいけませんよ!

ご興味のある方はぜひ、コチラから登録をどうぞ!
無料登録ページ
※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454