小倉記念で飛び込んで来る穴馬をわかっていますか?】

夏競馬に勝つためには・・・
「飛び込んでくる穴馬を見抜く」ことが重要です。

夏競馬は「そんな馬は買えないよ!」と思うことも多いはず。
こういう穴馬を見抜くことはそう容易ではありません。
正直、自分だけの力でそういった穴馬を見抜くことは難しいでしょう。

そこで皆さんに試してほしい競馬予想サイトがあります。
夏競馬に勝てる、夏競馬に強い情報が提供されます!

実際に先週のメインレースで馬券に絡む穴馬をきっちりと見抜いております!

先週

そして今週は小倉記念の情報が無料で提供されます!

小倉記念も荒れることで有名な重賞レースです!
こういった荒れるレースでこそ、このサイトの力を試してみてください!
無料登録はコチラからどうぞ!
小倉記念
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<クイーンステークス 回顧>

本命は◎ソウルスターリングでした。結果は3着。
スタートして前につけることができた時点でこの馬の好走を確信しました。
今の札幌競馬場は内から先行することが1つの好走条件でしたので。もちろんこれはクイーンステークスの好走傾向でもありました。
北村宏騎手は上手く乗ってくれたと思います。
クイーンステークスの予想記事のサブタイトルにはこうありました。
「勝手に私のことを終わった女扱いしないでくれる?」
もちろんこれはソウルスターリングについて書いております。
ちなみにこのサブタイトルの評判は非常に良かったですね。
オークスから一度も馬券になっておりませんでしたが、古馬の一流どころとのレースだったり、苦手な瞬発力戦や高速馬場でのレースばかりでした。
土曜日の札幌競馬場の馬場傾向を見て、高速馬場でなかったことでこの馬から勝負することに決めました。この判断は間違っていなかったようですね。
ただ、これだけこの馬にとっての好走条件が並んでいたのに辛くも3着。
今回の結果を見て、ちょっと今後は厳しいなと思えました。
もう重賞では厚い印をつけたくないですね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のディアドラ
強かったですね。思いっ切り抜けた存在でした。
本来、クイーンステークスというレースは4角で外を回って末脚を活かす走りでは厳しいのですが・・・。
土曜日の馬場傾向を見る限り、4角で外を回る走りは厳しいのですが・・・。
過去の傾向やトラックバイアスを全て打ち破っての好走は相当、力が抜けた存在であったと見ていいと思います。
まぁ、ドバイで走っているような馬ですからね。そりゃそうだということでしょう。
次走は札幌記念も視野に入れているとのことです。
まぁ、ありっちゃありだと思います。
その頃の札幌競馬場は外を回る走りが届く馬場になっている頃なのでね。

2着のフロンテアクイーン
どのような馬場、コース、展開でもきっちりと馬券になる馬です。
これで5レース連続の2着です。
G3ぐらいのレースならばとりあえず買うというお付き合いの仕方でいいと思います。
G2は悩みますね。G1は切って良いでしょう。

4着のトーセンビクトリー
やはり1800mはこの馬にとって理想の距離ですね。
これで重賞1800mで3レース連続で4着となっております。あと少しなのですがね。
「右回り×小回り×1800m」というレースでは印が必要だと思います。

5着のアンドリエッテ
斤量が前走から比べて大きく増えており、さすがに前走の再現というわけにはいきませんでしたね。
4角で外を回るような走りはこのレースでは厳しいです。
そういった走りでも好走できるのはドバイでも馬券になるような力の抜けた馬ですね。

6着のエテルナミノル
前につける競馬はできたのですが、枠が良くなかったですね。
終始、外を回る走りとなってしまいました。内枠なら面白かったと思います。

7着のアグレアーブル
モレイラ騎手が騎乗したとしても、重賞では厳しかったという感じがします。
1000万下クラスを抜けることもできていない馬ですからね。
モレイラ騎手というだけで人気になっていました。こういうのを見極める力が必要ですね。

9着のツヅミモン
何だかこの馬を評価している方が多かったですね。
シンザン記念で馬券になった馬は大成するとテレビで見ました。
「何もわかってないなぁ」と思いました。ただ馬券になるだけじゃダメなのです。
アーモンドアイとこの馬の違いは何なのか。そこですよね。

10着のリバティハイツ
直前大口が入っておりましたが、私の消し馬でもありました。
器用なタイプの馬ですからね。
フィリーズレビューでは勝利しておりますが、あまり強さを感じませんでした。
実際、桜花賞でも負けておりますしね。古馬との戦いになると力のなさが露呈するでしょうね。

以上がクイーンステークスの回顧でした。

◎ソウルスターリングって結構、勇気がいるのです。
ある程度、競馬が詳しい人から見ると「わかりやすいほどの危険馬」ですからね。
「◎をつけるのは素人っぽい馬」なのです。
一応、深い考えがあっての選択でした。
私の競馬友達なんかは「ありえない」と言っていました。
あれ?そういえばこいつは日本ダービーで「ワグネリアン」に対してもありえないと言っていたような・・・常識は覆さないとね!


【小倉記念には 絶対に抑えるべき好走必須データが存在した!】

今週の注目重賞である小倉記念には好走必須データが存在しております!
過去5年間でこの好走必須データに該当した馬の成績は以下の通りです。

成績:3-4-2-8 
勝率:17.6% 連対率:41.2% 複勝率:52.9%
単勝回収値:111 複勝回収値:120


この好走必須データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!

小倉記念を当てたいという方はぜひ、ご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html







毎年6番人気以降が食い込んでくる!!小倉記念分析!
■近年の傾向 ■出走予定馬データ考察
まずここから開始してみました。

■近年の傾向


■出走予定馬データ考察


【総括】

牡馬、5歳馬、関西馬が強い傾向にあり、この表にはない、
相性、地域適性なども鑑み
総括すると、小倉大賞典で1着勝ちとった「トリオンフ」を軸かなと
他2レースも2着1着で小倉は相性のいいコースでしたので「トリオンフ」
また、逃げ&ハービンジャー産駒で「マイネルサージュ」も現時点では一考中

今回、脚質、血統、馬齢などだけでは難しいかな。。。?
こういう時こそ長年愛用してる指数データをCHECKします。
ー長年愛用してる指数データはコチラー




これが愛用してる指数データになります。
このデータは指数上位馬6頭を推奨
ちなみに去年の小倉記念のデータですが、
1着ー指数順位3位 2着ー指数順位3位 3着指数順位2位で
上位の馬が入選しており小倉記念は相性がいいかもしれません。  

この指数サイトは・・・
スピード指数】×【適性指数】×【統計データ】×【血統理論
4つのデータを合わせて、他にはない指数情報を提供しています。

まだまだ迷うところは小倉記念週ありますが、無料で過去のデータ全てと
馬ごとのデータも見れるためおすすめです。
またメルマガ登録すると無料で週末土曜夜、小倉記念の指数データが見れます!


ー小倉記念週の無料指数データはコチラー

メールアドレスを登録して確認メールが届いたらそこからログインできます。

※迷惑メールフォルダーもご確認下さい



もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加