【新潟2歳ステークスで馬券になる穴馬!わかっていますか?】

夏競馬で勝つためには・・・
「飛び込んでくる穴馬を見抜く」ことが重要です。

そこで皆さんに試してほしい競馬予想サイトがあります。
このサイトでは夏競馬に勝てる、夏競馬に強い情報が提供されます!

実際に先週は土日ともにメインで的中予想が公開されております。
「札幌記念」も当たり前のように的中!

的中画像

そして今週は新潟2歳ステークスの情報が無料提供されます!

新潟2歳ステークスも難解な重賞レースです!
こういった荒れるレースでこそ、このサイトの力を試してみてください!
無料登録はコチラからどうぞ!
新潟2歳
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<北九州記念 回顧>

本命は◎ナガラフラワーでした。結果は9着。
土曜、そして日曜の馬場傾向を見る限り、前につけた馬の好走が目立っておりました。
私の中では「これはいい」と思っておりました。
なぜならば、どの騎手もそれをわかっていると思うのでメインでは前がかりとなり、結果的には差し馬が好走すると見ていたからです。
土曜や日曜のメインまでの馬場傾向と真逆になることは今回のように往々にしてあります。
そこで狙ったのがこの馬でしたが、残念ながら今回、好走する差し馬はこの馬ではありませんでした。
終始、外を回る厳しい展開でした。勝ちタイムが1分6秒台となるタイトな流れになるとやはりこれは不利でした。
好走した馬はロスなくレースを運べた馬ばかりでした。外枠というのが響いた形でしたね。
あとはシンプルにこの馬には1分6秒台は出せなかった可能性もありますね。
6秒台にはなると思っていましたが、6秒台は「選ばれた者たちの特別な領域」ですよ。

では追って回顧を行っていきます。

1着のアレスバローズ
直前大口推奨馬でした。6番人気ですからね。それなりに価値のある推奨かと思います。
何度もブログで書いておりますが、私は重賞で菱田騎手を買いません。
これはこだわりであり、おそらく今後も買うことはないでしょう。
今回、重賞を初勝利しましたが、これで勝率が1.1%になりました。
複勝率でも9.7%であり、単複回収値はそれぞれ9と59となっております。
ただ今回は内を突いた上手い騎乗でした。
先頭を行くゴールドクイーンがバテたところをスムーズにかわす見事な騎乗だったと思います。
ただ菱田騎手。申し訳ないのですが、空く保証があってその位置につけたのかというところがポイントだと思います。内に閉じ込められて仕方なくそこに行ったらポカっと空いたという可能性はないでしょうか。
とにかく内で詰まることが多いのがこの騎手の特徴です。あまり信用は置けないですよ。現時点では。
馬についてですが、これでスプリント重賞を連勝となりました。
生粋のスプリンターがいないディープインパクト産駒ですからね。これは面白いと思います。サンデーサイレンスも晩年はゴールドアリュールなど違う傾向の馬を生み出しております。ディープインパクト産駒もそろそろ様々なタイプの仔を生みだす時期に入ってきていると私は思っています。
ディープインパクト産駒では鬼門でもあるスプリントG1とダートG1。そのうちのスプリントG1を勝てる馬になるかもしれないですね。

2着のダイメイプリンセス
「選ばれた者たちの特別な領域」にいる馬だったということですね。
1分6秒台が出るような決着になるとシンプルに「どれだけ脚が速いか」という戦いになります。直線競馬で通用するだけの脚力がここで活きたという感じですね。
でも・・・コーナーちゃんと曲がれるんだね。

3着のラブカンプー
この馬、本当に強いですね。前につけた馬が残したのはこの馬だけです。
シンプルなスピード力とその持続力に関してはピカイチです。
もちろん51kgという軽斤量に恵まれてのものという見方もできると思います。
ベルカントのように古馬牝馬になってからも戦うことができるか。今後に期待ですね。

4着のグレイトチャーター
さすがはサクラバクシンオー産駒といったところでしょうか。
シンプルなスピード力とその持続力では強いですね。
今回は内を活かす理想的な競馬ができておりました。
ただ理想的な競馬ができても馬券にならないという厳しい見方もできますね。

5着のセカンドテーブル
この馬が負ける時は決まって好位置を取ることができなかった時です。
スタートして先団につけることができませんでした。これでこの馬は終了です。
差し脚が決して良いタイプではないですからね。仕方ないと思います。
これからも「タフな展開」「高速馬場」で狙っていきたい馬ですね。
水口騎手。これからも頑張ってください。

6着のアサクサゲンキ
位置取りが後方過ぎましたね。
いくら差しが届く展開とはいえ、基本は前につけた馬に有利な馬場です。
少し消極的な競馬だったと言わざるを得ないかもしれません。
まぁ、枠が悪かったところもありますね。
前につける競馬はもうできないのでしょうか。そっちの方がいいと思います。

7着のダイアナヘイロー
前につけた馬には厳しい流れがありました。
55.5kgという斤量が敗因かどうかはわかりませんが、当然プラスではありません。
私はもう終わった馬だと思っているのですが・・・。

16着のゴールドクイーン
危険馬推奨をしておりました。
枠が良く、前残りの馬場傾向を考慮すれば買いたくなる馬かもしれませんね。
ただ速い時計を持っておらず、かつ速いペースで逃げた経験が少ない馬です。
3番人気ですが簡単に消すことができましたね。
ちなみに以下の文は葵ステークスでこの馬が勝利した時の回顧です。

「スタート良くハナを切り、そのまま押し通すという競馬でした。
何ともシンプルな内容です。
このレースは過去の傾向からもわかるように前につけた馬が有利です。
その傾向通り、しっかりと馬券になったという感じですね。
今後、何の参考にもならない内容です。
これから重賞でもある程度、人気になるでしょうが、今回の結果を過大評価しすぎない方がいいでしょうね。」

回顧って結構、役に立つんですよ~!

以上が北九州記念の回顧でした。

今回のレースを当てるには「ハイペース」「差し有利」「外枠不利」「選ばれた者たちの特別な領域」を考慮することがポイントでした。
かなり難解なレースでしたね。人気馬が総崩れでした。
ただ今回のレースもちゃんと5番人気以内の馬が1頭だけ入っています。
私は常に「5番人気以内の馬が1頭は馬券になる」と言い続けておりますが、今回もそういった形になりましたね。
「軸はシンプルに5番人気以内の馬から」という考えは大事にすべきだなと思います。

【キーンランドカップには 絶対に抑えるべき好走必須データが存在した!】

今週の注目重賞であるキーンランドカップには好走必須データが存在しております!
過去4年間でこの好走必須データに該当した馬の成績は以下の通りです。

成績:2-3-0-3 
勝率:25.0% 連対率:62.5% 複勝率:62.5%
単勝回収値:433 複勝回収値:221


この好走必須データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!

キーンランドカップを当てたいという方はぜひ、ご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在11位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【利益直結馬 ハイライト】

いつも注目してる、いや注目すべきコンテンツ!
その名は「利益直結馬」

<週末メイン10レース公開>
10レース中7レースで3連単が的中!

NST賞
あおぞら特別
札幌記念
岩室温泉特別
小樽特別
TVQ杯
富良野特別

毎週無料で公開されてる厳選推奨馬!
先週の11日、12日も7レースで3連単が的中!

毎週ここの本命馬&穴馬を見るだけで馬券が当たる気がします。
そして消せる馬もすぐに見つかります。

無料の利益直結馬おすすめです。
https://www.kb-tairiku.net/climax/beathree/?cd=60oa30090


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加