<PR>うまとみらいとの「城戸の穴馬」15日レインボーSでドレッドノータス見事1着↓↓





メインレース有力馬4頭+城戸氏の穴馬を無料で見れるのでおすすめ!オールカマー神戸新聞杯無料→コチラ





本日も当ブログをご覧頂きありがとうございます。
3日間開催の怖いところ・・・それは翌週の平日が4日間しかないことです。
つまりいつものペースでブログを書くことができないのです。
皆さん、宿題は溜め込むタイプの人でしたか?
私は計画を立てて、その計画を前倒しにして取り組むつまらない子でした。
つまり「オールカマー」と「神戸新聞杯」の分析ブログはほぼ月曜日のうちに書き終えているのです。

さて今日は菊花賞のトライアルである神戸新聞杯のデータ分析を行います。

神戸新聞杯
阪神競馬場 芝2400m G2 馬齢
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
基本はスローからの切れ勝負となり、差し馬が強い
道中は内にこだわり過ぎる必要はなさそう
外を回ってでも確実に末脚を使える馬が好走している

【コース傾向】
・全体的に直線部分が長いため、ラスト3ハロンで急激にペースアップする
・スタート後の9ハロンはあまりペースが上がらない
・決め手の優劣がそのまま勝敗に直結する
・差し馬が有利で逃げ馬にとっては小細工がしにくいコース
・神戸新聞杯の時の勝ち時計はかなり速い
・枠順傾向は外が不利で10番ゲートより外の成績は落ちる

【所属】重視度B
5番人気以内かつノーザンファーム生産馬(4-1-2-4)

【枠】重視度C
(阪神芝2400m実績)
枠に有利不利は少ないと判断していい

(神戸新聞杯実績)
1枠~2枠(0-0-3-13)
⇒5番人気以内(0-0-2-3)6番人気以下(0-0-1-10)
3枠~6枠(4-3-1-32)
⇒5番人気以内(4-2-0-11)6番人気以下(0-1-1-21)
7枠~8枠(1-2-1-18)
⇒5番人気以内(1-0-1-1)6番人気以下(0-2-0-17)

【血統】重視度C
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-1-15)

【騎手】重視度B
(阪神芝2400m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:浜中 12.8%-25.5%-38.3%(124、101)
好走率重視:デムーロ 26.5%-52.9%-55.9%(84、82)

【人気】重視度A
1番人気(4-1-0-0)2番人気(0-1-1-3)3番人気(1-0-1-3)
1番人気~3番人気(5-2-2-6)
2ケタ人気馬(0-0-0-33)

【脚質】重視度A
逃げ(1-0-0-4)先行(2-0-1-17)差し(1-3-2-24)追込(0-2-2-18)マクリ(1-0-0-0)
5番人気以内かつ4角5番手以内(4-0-2-5)
5番人気以内かつ4角10番手以下(0-1-1-8)
6番人気以下かつ4角5番手以内(0-0-0-21)

【上がり】重視度S
上がり1位(0-4-1-0)上がり1位~3位(5-5-4-3)
<共通人気>上がり4位以下(0-0-1-60)
5番人気以内かつ上がり3位以内(5-2-2-2)
6番人気以下かつ上がり3位以内(0-3-2-1)

【性別】重視度D
牝馬の出走は過去になし

【生月】重視度D
特筆すべきことはなし

【キャリア】重視度C
5番人気以内かつキャリア8戦以上(1-0-0-8)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
前走日本ダービーかつ4着以内(4-1-0-1)

<6番人気以下>
間隔9週以内(0-1-1-31)
前走6番人気以下(0-1-0-20)
前走459kg以下(0-0-0-13)
前走4角7番手以下(0-0-1-15)
前走重賞(0-1-0-13)
前走500万下(0-0-0-11)
前走2400m以上(0-1-0-21)

以上が神戸新聞杯のデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
5番人気以内かつノーザンファーム生産馬(4-1-2-4)
5番人気以内かつ4角5番手以内(4-0-2-5)
5番人気以内かつ上がり3位以内(5-2-2-2)
6番人気以下かつ上がり3位以内(0-3-2-1)
5番人気以内かつ前走日本ダービーかつ4着以内(4-1-0-1)

(割引条件)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-1-15)
2ケタ人気馬(0-0-0-33)
5番人気以内かつ4角10番手以下(0-1-1-8)
6番人気以下かつ4角5番手以内(0-0-0-21)
<共通人気>上がり4位以下(0-0-1-60)
5番人気以内かつキャリア8戦以上(1-0-0-8)
6番人気以下かつ間隔9週以内(0-1-1-31)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-1-0-20)
6番人気以下かつ前走459kg以下(0-0-0-13)
6番人気以下かつ前走4角7番手以下(0-0-1-15)
6番人気以下かつ前走重賞(0-1-0-13)
6番人気以下かつ前走500万下(0-0-0-11)
6番人気以下かつ前走2400m以上(0-1-0-21)

上記のデータ分析を踏まえて現時点での本命馬はワグネリアンです。
残念なことに福永騎手が乗れないという割引材料はありますが、それ以外は完璧です。
例年通り、ゆったりとした流れからの上がり勝負になればこの馬が馬券外になることはないでしょう。

【神戸新聞杯は○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さて神戸新聞杯ですが過去5年間における阪神2400mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。(※データは「500万下クラス」以上)

成績:6-8-7-48
勝率:8.7% 連対率:20.3% 複勝率:30.4%
単勝回収値:117 複勝回収値:122


勝率こそ低いですが、回収値は高くなっております。
今回、エポカドーロ&ワグネリアンを倒すのはこの産駒かもしれませんね。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】エポカドーロ
オルフェーヴルの血が入っているとは思えない優等生ですね。
皐月賞を勝ち、ダービーで2着という実績は強い馬の証拠です。
安定感の先行という脚質は高く評価できますが、このレースは前につける競馬はあまり良い傾向が出ておりません。ちょっと怖さを感じますね。

【2番人気】ワグネリアン
上述した通りです。期待しております。

【3番人気】エタリオウ
何となく先週のコズミックフォース臭がしますね。
前走で人気薄だった馬ですが、今回は人気しております。
タイミングとしては買いづらいですね。

【4番人気】ステイフーリッシュ
強烈な末脚が武器だった馬ですが、前につける競馬もできております。
今回はどちらでしょう。この馬の取捨選択は難しいですね。

【5番人気】ゴーフォザサミット
札幌記念に出走していなかったら高く評価したと思いますが。
相手関係は前走より楽になっています。今回はどうでしょうか。
左回りの方がいい気がしますが。

以上が上位人気馬の考察です。
わかりやすい傾向のあるレースなのでデータに沿って予想をしたいと思います。


「利益直結馬」15レース全て馬券に!

3連単10万馬券的中!



毎週利益に直結する馬を提供してくれる「競馬大陸

先週も提供15レース全てが馬券に絡みました。

まだ、見たことない!という方・・・

利益直結馬」を見て自分の予想精度を上げてみてはどうでしょう。

無料で見れる情報ですよ!

今すぐサイトを見に行く!

先週は3連単が15レース中8レース的中!

中山10R浦安特別で10万馬券的中!






<重賞的中情報>

★9月17日(祝)

中山11R セントライト記念

3連単 33,050円獲得!


★9月16日(日)

阪神11R ローズステークス

馬単 5,630円獲得!



利益直結馬」はレース前日の20時までに公開されます。

今、すごくアクセスが集中しているサイト「競馬大陸」なので、

今のうちにメールアドレスを登録して、週末の確認をおススメします。


利益直結馬を見に行く!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加