【まもなく募集を終了とさせて頂きます!】
募集を始めてもすぐに定員がいっぱいとなってしまう『OASIS』です!


今月も50人限定の募集となっております。ご興味のある方はお早めに!
あと10人で募集を終了いたします!
無料会員登録ページ

先週の7日(月)~8日(月)には100万円を軽く超えるとんでもない予想が提供されておりました!

7日

8日

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


秋華賞 全頭考察③!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
私のブログでは毎週末、You Tubeにシミュレーション動画を載せております。
今週は秋華賞です!
先週もたくさんの再生回数を頂きました。
私のシミュレーション動画は他の動画と違います。
詳細な分析から得られたそのレースのデータ、土曜日の馬場傾向、それぞれの馬の適性を加味したシミュレーション動画です。
ぜひ、ご興味のある方は以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見ることができるメリットがあります!見忘れもなくなります!ぜひ、お気軽に登録して下さい。

それでは秋華賞の全頭考察③を書きたいと思います。

【サラキア】父ディープインパクト(池添)55㎏
【考察】
チューリップ賞、フローラSと結果を残すことができず、桜花賞にもオークスにも出走することができませんでした。
ただ能力は世代でも上位クラスの馬だと思っています。
この馬の最大の武器は持続的な末脚にあります。長く良い脚を使うことができ、末脚が不発に終わることはありません。
元々、モレイラ騎手を確保していたことから、陣営の勝負度合いも非常に強いと思います。
前走のローズステークスは展開が向かない厳しいレースでしたが、きっちりと2着を確保しました。
秋華賞でも向こう正面から位置を上げていく競馬となるでしょうが、上述したように末脚が続くのがこの馬の武器です。
速い上がりを使うことができれば、好走できるのが今回の秋華賞というレースです。
普通に面白いと思いますよ。

【不安材料】
この馬には明確な不安材料があります。

このサラキアの不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


あとは内回りの競馬場よりは伸び伸びと末脚を活かせる競馬場の方がこの馬には合っているような気もしますね。



【ラテュロス】父ディープインパクト(秋山)55㎏
【考察】
前走のローズステークスは13番人気ながら3着に好走し、穴を開けました。
内枠を活かす走りができるところがこの馬の特徴です。
おそらくこれからも穴を何度も空けるでしょう。そういう馬です。
前走のローズステークスはサラキアと0.1秒差です。
それにも関わらずこの馬は人気を落としております。
内枠に入り、逃げ馬が馬券になるようなレースとなれば再度の好走も十分にあり得ると思います。

【不安材料】
この馬は非常に難しいです。できれば外枠に入ってほしいですね。
外枠に入れば即消しをしたいと思います。
内枠に入ると厄介ですね。能力的にはここで好走できる馬ではないと思っています。

【ランドネ】父Blame(戸崎)55㎏
【考察】
紫苑ステークスで3着に好走し、秋華賞へ駒を進めてきました。
差し馬の戸崎騎手はあまり信用できないのですが、先行馬の戸崎騎手はそれなりに買えます。
ただ前走はかなり展開に恵まれての好走でした。
淡々と自分のペースで逃げることができれば強い馬ですが、G1では果たしてどうでしょうかね。

【不安材料】
自分のペースで淡々と逃げることはできないでしょうね。
極端な前残り傾向がなければ好走は難しいでしょう。
能力的には足りない馬なので、好走するためには展開や馬場といった何かしらのアシストが必要でしょうね。

【オスカールビー】父ハーツクライ(川須)55㎏
【考察】
血統が良いですね。ハーツクライ産駒というのがいいです。
大物喰いのハーツクライ産駒です。今回はアーモンドアイという飛び切りの大物がおります。
おそらくアーモンドアイが負けるとすれば「グイグイと追い込むが届かず」か「早めに前を捕まえたところに後ろからズドン」のどちらかだと思います。
この馬はまだ前者の可能性が残されている馬だと思います。
前走は軽斤量の恩恵があったとはいえ、古馬牝馬相手に勝ち切ったところは評価できるところです。

【不安材料】
前走は非常に良い走りができていたのですが、倒した相手が弱すぎますね。
古馬相手に勝ったとはいえ500万下クラスでの話です。
重賞、しかもG1で好走できるほどの力はないでしょう。

以上が秋華賞の全頭考察③でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。



秋華賞に向けていつも使ってる無料予想が調子をあげてきてる話



■毎週土曜日曜5レースずつ本命3頭と穴馬4,5頭公開され、3連単をお届けしてくれてます♪
ここに答えがのってたんですね~!と毎週月曜日に感じてます。

今週末は・・・「秋華賞」
ステップレースでもある紫苑SとローズSもなかなか難しかったレースですが、2頭はしっかり入線


8番ランドネはなかなかどこも予測できなかった好走穴馬

もちろんローズステークスのラテュロスはもう~誰もがビックリでしたよね?!でも2頭は入線させてきてるのです。過去の実績も全て見れるので安心できる点ではあります。

メイン含めた10レースが毎週無料で、かつ利益穴馬がきてる事実!!
秋華賞含めた週末10レースが無料で見れるのでおすすめ→コチラ



もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454