【今週のJBCを当てるための準備をしませんか?】



11月3日4日は重賞目白押し!週末重賞含めた10レース公開!
このサイトはバンバンと馬券に絡む穴馬を入れた3連単の的中が多いです!

重賞が多い週は必見!!10レースの本命・穴馬を見る
(メールアドレスで無料登録が完了!)
確認メールがきたらクリックしてログイン!


JBCレディスクラシック 上位人気馬考察

JBCウィークということでいつもの全頭考察はお休みさせて頂きます。
今週は3つのJBCの上位人気馬考察を書きたいと思います!

その前にまずコチラ!



JBCが行われる京都競馬場ダートコースの傾向分析を動画にしました。
少しでも面白いと思ったらぜひ「高評価(Good)ボタン」のクリックをお願いします!

今日はJBCレディスクラシックの上位人気馬考察を書きたいと思います。

【ラビットラン】父Tapit(Mデムーロ)55㎏
【考察】
芝のローズステークスを快勝しておりますが、この馬の適性はダートにあるかもしれませんね。
前走のブリーダーズGCでは2着馬に4馬身差をつけての圧勝でした。
その2着馬が今回も人気になっているプリンシアコメータです。
そして鞍上がデムーロ騎手とくれば好走は必至と見ていいかもしれませんね。
しかも今回のレースは定量戦です。
前走は57kgという斤量面による不利がありながらの圧勝ですが、今回はどの馬も55kgを背負います。
前につける競馬ができるところも今回のレースではプラス材料ですね。

【不安材料】
前走の圧勝劇に目を奪われてしまい、この馬の強さを過信している可能性は否定できません。なぜ、前走はあそこまで強い競馬ができたのか。それについて考える必要があります。
これは仮説ですが、もしかすると前走はこの馬が激走する何かがあったのかもしれません。
そしてその何かが今回存在しなかったとすれば、思わぬ凡走も有り得るのではないかと思います。
私が気にしているのは圧勝した前走にあって、3着に敗れた前々走にないものです。
今回はおそらく3着に敗れた方の条件に当てはまると思います。
さて、どうでしょうか。この不安材料が唯一、この馬では気になるところです。

この馬の不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【クイーンマンボ】父マンハッタンカフェ(ルメール)55㎏
【考察】
前走は7着に敗れており、ある程度は人気が落ちるかなと思っておりましたが、甘かったですね。まだまだ人気の中心です。
前走まではダートでの成績が4-3-2-0であり、複勝率は100%でした。この安定感がこの馬の武器ですね。
今回も当たり前のように馬券内を確保してくる可能性は高いかもしれません。
「秋のルメール祭り」に逆らうのも得策ではないような気もします。

【不安材料】
ダートで唯一、馬券外になった前走レディスプレリュードは終始、手ごたえが悪かったですね。そこが非常に気になります。
その前のブリーダーズGCでは初めて大差で敗れています。
2戦連続で大差で負けているのは嫌な感じがします。
4歳ですが衰えでしょうか。またはメンタルか。
牝馬ですので、こういった大敗の後は非常に判断が難しいですね。

【プリンシアコメータ】父スパイキュール(武豊)55㎏
【考察】
レディスプレリュードの勝ち馬です。
逃げることもでき、展開次第では番手につけることができる優等生タイプですね。
舞台は違いますが、昨年のこのレースでは2着に好走しております。
京都ダート1800mはとにかく前につけた馬に有利なコースであり、こういった馬の期待値は非常に高いですね。
鞍上が武豊騎手というのも推せる材料です。
頭まではなくとも、馬券内に入る確率は高いと思っています。

【不安材料】
この馬のような地方に行ってから成績が安定した先行馬は少し怖いですね。
地方のような小回りコースに強い、つまりはコーナリングが非常に上手いことが好走に繋がっているとすれば、中央で開催される今回は少し怖いですね。

【フォンターナーリーリ】父クロフネ(C.デムーロ)55㎏
【考察】
重賞実績こそありませんが、前目につけて速い上がりを使って好走できているところに好感が持てます。最も安定感のある走りですね。
前走のブリーダーズゴールドカップでは4着に敗れましたが、初めての地方競馬&重賞ということを考えるとよく頑張ったかなと思えてしまいます。
今回はC.デムーロが騎乗します。
ノーザンファーム生産馬、そして吉田一族が馬主ということを考えればこの馬への期待度は高いのかなと思ってしまいますね。

【不安材料】
シンプルに重賞実績がないところが気になります。この戦績でこの馬に対して過剰な期待を持つのは怖いですね。
前走の4着は実力がそのまま出た可能性があります。
もしそうならば今回も馬券外になることが有り得そうです。

【リエノテソーロ】父Speightstown(吉田隼)55㎏
【考察】
スパーキングレディーでは今回、人気になっているラビットランを倒しての勝利。
この時に2着に退けたオウケンビリーヴはその後の重賞でも好走しております。
この馬も強い馬と見ていいと思います。
ただ安定感がありませんね。スムーズに前につける競馬ができるところは素直に評価できるところですが。

【不安材料】
前走は9着に大敗しておりますが、これは距離面に敗因があるのではないかと思っています。
1200m~1400mがベストかなと思っています。何とかこなしてマイルまで。
そういう馬が1800mでどこまで好走できるのか。
私はちょっと厳しいかなと思っています。

【カワキタエンカ】父ディープインパクト(池添)55㎏
【考察】
初ダートですね。
父ディープインパクトということでダートはダメと決めつけるのは怖いです。
京都ダート1800m(牝馬限定)におけるディープインパクト産駒の好走率は非常に高いことは知っておいて損はないでしょう。
ダートでも前につける競馬ができるかどうかがポイントになりそうです。
好走するためには外枠が欲しいですね。

【不安材料】
初ダートなので、砂を被る内枠なら即消しでいいと思っています。
こういう悩ましい馬は買いたくないので、内枠に入ってほしいなと思っています。

【アンジュデジール】父ディープインパクト(横山典)55㎏
【考察】
この馬もディープインパクト産駒ですね。
前走は思いっ切り出遅れてしまいました。このレースは参考外でいいでしょう。
前につける競馬ができるのは推せる材料ですね。
距離不安もこの馬にはありません。
55kgを背負ってエルムステークスで5着に好走できたのは強い馬である証拠だと思います。
過去のレースではクイーンマンボにもプリンシアコメータにも勝っている馬ですからね。

【不安材料】
左回りだと4-2-0-1と良いのですが、右回りだと1-2-1-5と好走率が落ちます。
前走で思いっ切り出遅れておりますが、今回は大丈夫でしょうか。
出遅れたら終わりだと思います。

【アイアンテーラー】父ゴールドアリュール(浜中)55㎏
【考察】
おそらくハナを切るのはこの馬でしょう。
コース分析動画でもお話ししましたが、このコースはとりあえず逃げ馬を抑えておいて損はありません。
牡馬混合の1600万下で勝利しており、実力はある馬です。
人気もしていませんし、3連系の馬券を買う方はヒモに入れておくといいことがあるかもしれません。

【不安材料】
ハナを切るような走りができるところしか評価できるところがありません。
3連系の馬券を買わない私はこの馬を買わないと思います。

【ファッショニスタ】父ストリートセンス(大野)55㎏
【考察】
川田騎手なら面白かったのですがね。
1800mでも好走しているため、距離への心配がありません。
1400mのレースでも前につける競馬ができているため、1800mでは楽に前につけることができるでしょう。
重賞実績がないのであまり人気になっていないのもいいですね。
地方だけではなく中央での実績があるのも良いですね。
この人気なら思い切って狙ってみたいところです。

【不安材料】
他の有力馬と戦ったことがないので、どこまでこの馬が強いか判断しかねるところです。
もう少し1800mでの距離の経験があれば良かったのですね。
重賞の速いペースならガス欠を起こして・・・ってなると嫌ですね。

以上がJBCレディスクラシックの上位人気馬考察でした!
明日、JBCクラシックの考察を書きます。
そちらもぜひ、ご覧ください!


穴馬に特化し、コストパフォーマンスにも優れる
競馬情報会社遂に無料登録者募集開始!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この穴馬高配当というサイトはかなり厳しいオッズ管理があり、

「限定30名」の方しか無料登録することすらできない。

という入会チャンスがきたら”確実に!”
登録しておいたほうがいいサイトなんです。

馬券代は「最小」配当は「最高」

限界までコストパフォーマンスを突き詰めたことにより
人気が爆発…。一時期はオッズの低下が目立ち無料登録を締め切ることに。


しかし、今回限定30名様ではありますが募集を再開したのです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無駄な馬券代は一切使わず、限界まで情報精査を行い

【 土日で一気に稼ぐ! 】

穴馬を当てて高額配当を手に入れたい、本気の方のみ。

お待ちしております。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

競馬業界で穴馬を的中させて高配当を得ることができるのは

「穴 馬 高 配 当」のみ。

今話題の副業に最適な情報をお届けします。

今週は「JBCクラシック」の情報などを独占配信!

▼登録は無料!限定30名様!▼




もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454