【年末まで続くG1戦線で勝ち続けるために!注目のサイトがあります!】
~当ブログでは初めてご紹介するサイトです~

バナー

今週はマイルチャンピオンシップの買い目を無料公開します!

このサイトの特徴は「少点数で的中に導く」予想の提供にあります。買い目を見ても6点~12点が基本となっています。

「そんなんで3連単が当たるの?」

そう思ってしまう方はこのサイトの凄さに驚くでしょう。
ちなみに先週の主な的中実績は以下の通りです。

的中実績

先週のメインレース。
エリザベス女王杯でもきっちりと少点数の3連単で的中させております!
その他のレースでは100万円を超える払い戻しの的中もありました!

このサイトでは「マイルチャンピオンシップ」の買い目のを無料提供があります!
「秋のG1戦線で悔しい思いをしている方」はぜひ、ご確認を!
無料登録でマイルチャンピオンシップの買い目を見たい方はクリック!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


本日も当ブログをご覧頂きありがとうございます。
先々週、先週で重賞が10レースもありました。これは異常です。
今週以降の重賞は全部で16レースです。一気に楽になります。
若干、やり切ってしまった感があるのですが、もう一度、気合を入れ直して頑張りたいと思います。
ここ2週間の10重賞で6レース的中の調子を維持していきたいですね。

そういうわけで今日はマイルCSのデータ分析です。

マイルチャンピオンシップ
京都競馬場 芝1600m G1 定量
(2013年~2017年)


【過去の傾向】
ハイペースになることはない。ミドルペースが基本。
道中は内を回り続けていることが好走につながるわけではない
4角はロスなく回り、直線で外に抜け出すというのが差し、追込馬の好走パターン

【コース傾向】
・全体像としてはスタートからゴールまで淀みないラップが続く
・中盤の2ハロンの厳しさがクラスの差に繋がる
・古馬重賞になると、中間に12秒台のラップが入るかどうかという感じ
・中盤が緩むとその分、上がり3ハロンが速くなる
・11秒台のラップが続き、この上がりを後方から差すに瞬発力が必要だ
・勝負どころは内回りとの合流地点でここでの騎手のコース取りが重要になる
・基本的に先行馬有利
・中団以降に待機する馬もタイトにコーナーを回れば、直線で急浮上する
・クラスが上がると、差し、追い込み馬の活躍が多くなる
・枠順はほぼフラットだが、多頭数の外はやや厳しい

【所属】重視度B
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-0-17)
6番人気以下かつ外国人騎手(0-0-1-11)
6番人気以下かつ関東馬(0-0-1-16)
5番人気以内かつ関西馬(3-4-1-9)
5番人気以内かつ社台&白老F生産馬(1-5-1-6)
6番人気以下かつノーザン&社台F生産馬(0-0-2-26)

【枠】重視度C
(京都芝1600m実績)
勝率、連対率は1枠~3枠が有利
ただ、そこまで気にするほどのものではない

(マイルチャンピオンシップ実績)
1枠~2枠(0-1-2-17)
⇒5番人気以内(0-1-0-2)6番人気以下(0-0-2-15)
3枠~6枠(2-4-1-33)
⇒5番人気以内(1-4-1-10)6番人気以下(1-0-0-23)
7枠~8枠(3-0-2-24)
⇒5番人気以内(3-0-1-2)6番人気以下(0-0-1-22)

【血統】重視度B
5番人気以内かつディープインパクト産駒(2-2-1-7)
6番人気以下かつディープインパクト産駒(1-0-1-14)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-0-12)
6番人気以下かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-12)

【騎手】重視度B
(京都芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:ムーア 33.3%-55.6%-66.7%(135、138)
好走率重視:デムーロ 16.3%-42.9%-49.0%(57、77)

【人気】重視度B
1番人気(0-0-2-3)2番人気(1-3-0-1)3番人気(1-2-0-2)
1番人気~3番人気(2-5-2-6)
2ケタ人気馬(0-0-0-44)

【脚質】重視度C
逃げ(1-0-0-4)先行(0-1-2-16)差し(2-4-2-32)追込(2-0-1-22)
6番人気以下かつ4角10番手以下(1-0-0-29)

【上がり】重視度B
上がり1位(2-0-1-3)上がり1位~3位(4-0-2-16)
5番人気以内かつ上がり3位以内(3-0-1-1)

【性別】重視度B
牝馬(0-0-0-12)

【年齢】重視度B
5番人気以内かつ4歳~5歳(3-4-2-7)
6番人気以下かつ6歳以上(1-0-0-21)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
前走から乗り替わり(3-1-1-4)
前走3着以内(3-5-2-10)
前走520kg以上(0-0-0-4)
前走4角5番手以内(4-1-1-4)
前走富士ステークス(1-2-1-3)

<6番人気以下>
継続騎乗(0-0-1-31)
間隔3週以内(0-0-1-14)
前走1着(0-0-2-5)
前走6着以下(1-0-0-31)
前走0.6秒以上の負け(0-0-0-29)
前走6番人気以下(0-0-0-31)
前走から斤量減(0-0-0-18)
前走500kg以上(0-0-0-23)
前走4角4番手以下(0-0-1-33)
前走G1(0-0-0-10)
前走京都競馬場(0-0-1-15)
前走1400m以下(0-0-1-13)
前走富士ステークス(1-0-0-18)

以上がマイルCSのデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
5番人気以内かつ関西馬(3-4-1-9)
5番人気以内かつ社台&白老F生産馬(1-5-1-6)
5番人気以内かつディープインパクト産駒(2-2-1-7)
5番人気以内かつ上がり3位以内(3-0-1-1)
5番人気以内かつ4歳~5歳(3-4-2-7)
5番人気以内かつ前走から乗り替わり(3-1-1-4)
5番人気以内かつ前走3着以内(3-5-2-10)
5番人気以内かつ前走4角5番手以内(4-1-1-4)
5番人気以内かつ前走富士ステークス(1-2-1-3)
6番人気以下かつ前走1着(0-0-2-5)

(割引条件)
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-0-17)
6番人気以下かつ外国人騎手(0-0-1-11)
6番人気以下かつ関東馬(0-0-1-16)
6番人気以下かつノーザン&社台F生産馬(0-0-2-26)
6番人気以下かつ7枠~8枠(0-0-1-22)
6番人気以下かつディープインパクト産駒(1-0-1-14)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-0-12)
6番人気以下かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-12)
2ケタ人気馬(0-0-0-44)
6番人気以下かつ4角10番手以下(1-0-0-29)
<共通人気>牝馬(0-0-0-12)
6番人気以下かつ6歳以上(1-0-0-21)
5番人気以内かつ前走520kg以上(0-0-0-4)
6番人気以下かつ継続騎乗(0-0-1-31)
6番人気以下かつ間隔3週以内(0-0-1-14)
6番人気以下かつ前走6着以下(1-0-0-31)
6番人気以下かつ前走0.6秒以上の負け(0-0-0-29)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-31)
6番人気以下かつ前走から斤量減(0-0-0-18)
6番人気以下かつ前走500kg以上(0-0-0-23)
6番人気以下かつ前走4角4番手以下(0-0-1-33)
6番人気以下かつ前走G1(0-0-0-10)
6番人気以下かつ前走京都競馬場(0-0-1-15)
6番人気以下かつ前走1400m以下(0-0-1-13)
6番人気以下かつ前走富士ステークス(1-0-0-18)

上記のデータ分析を踏まえて現時点での本命馬はペルシアンナイトです。
前走の富士ステークスでは5着に敗れておりますがこんなことは全く気にしなくていいと思っています。
ここへの陣営の勝負度合いも普通ではないと見ております。頭固定で狙っても良いぐらいですよ。

【マイルチャンピオンシップは○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さてマイルチャンピオンシップですが過去5年間における京都1600mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。
(※データは「500万下クラス」以上)

成績:12-13-9-89
勝率:9.8% 連対率:20.3% 複勝率:27.6%
単勝回収値:133 複勝回収値:91


どうせディープインパクトだろ?と思っている方も多いはず。違いますよ。
結構、意外な一面でした。このコースでもこの産駒は走るのね。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】モズアスコット
「秋のルメール祭り」は終わりました。
今週から「冬のルメール祭り」が始まるのでしょうかね。
とにかく取りこぼしの多い馬です。単勝は危険ではないでしょうかね。

【2番人気】アエロリット
デスブログに名前を書かれた馬です。
京都外回りでの適性はどうでしょうか。
ただ今週からCコース替わりです。前有利のトラックバイアスがあると怖いですね。

【3番人気】ペルシアンナイト
上述した通りです。狙っています。

【4番人気】アルアイン
マイルでの走りが見てみたいところはありました。
川田騎手が騎乗するのは良いですね。まえにつけることができるかどうかです。

【5番人気】ステルヴィオ
とにかく速い上がりが使えるタイプの馬です。
昨年こそは3歳馬が馬券に絡みましたが、今年はどうでしょうか。
本来ならば3歳馬には厳しいレースです。

以上が上位人気馬の考察でした。
マイルCSは私の好きなレースです。ただ相性はあまり良くないかもしれません。
絶好調のGANMAなら当てられるのか?
私が私に期待しております。変な感じですが。


【デイリー杯2歳ステークス的中!

しかも「無料参考情報」で的中して19万超えの配当!】


サポート体制が充実していると評判の「競馬学会
今、人気のサイトです!

毎週的中を積み上げていて、先週も35レースを的中!

重賞レース「デイリー杯2歳ステークス」を無料参考情報で的中させてきました。

先々週の「京王杯2歳ステークス」に続き、2週連続で重賞を無料参考情報で的中!





メールアドレス登録後、確認メールからログインでOK。
今週末は無料登録すると「マイルCS(G1)」の厳選無料買い目を見ることができます。

小点数で的中を積み上げる「競馬学会」から目が離せません!

無料登録で重賞の情報を見る!



もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454