【今年こそは勝てる競馬を楽しみませんか?】
新馬戦から重賞まできっちり勝てる無料サイトがここに!~

中山金杯

早速、中山金杯の買い目を無料公開します!

このサイトの特徴は「少点数で的中に導く」というハイレベルな予想の提供にあります。買い目を見ても6点~12点が基本となっています。

「そんな少ない点数で3連単が当たるの?」

そう思ってしまう方はこのサイトの凄さに驚くでしょう。
ちなみに28日(金)の主な的中実績は以下の通りです。

jhaa

ご覧のように「勝てるレースの勝ち方」を教えてくれます。
ちゃんと勝てる情報を教えてくれます!

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これってめちゃくちゃ凄いことだと思いませんか!?

新年最初の「中山金杯」の買い目の無料提供があります!
特に「中山金杯を当てたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録で中山金杯の予想・買い目が見たい方はクリック!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


中山金杯 全頭考察③!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
私のブログでは毎週末、You Tubeにシミュレーション動画を載せております。
今週は中山金杯です!
これまでもたくさんの再生回数を頂きました。
私のシミュレーション動画は他の動画と違います。
詳細な分析から得られたそのレースのデータ、土曜日の馬場傾向、それぞれの馬の適性を加味したシミュレーション動画です。
ぜひ、ご興味のある方は以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見ることができるメリットがあります!見忘れもなくなります!ぜひ、お気軽に登録して下さい。

それでは中山金杯の全頭考察③を書きたいと思います。

【エアアンセム】父シンボリクリスエス(田辺)57㎏
【考察】
明けて8歳となりますが、まだまだ元気ですね。
函館記念で1着、福島記念で3着に好走しております。
好走した重賞を見てみると坂のあるコースがダメなのかなと思ってしまいますが、そもそも中山競馬場での成績は2-2-2-3と非常に良いです。
前につける競馬ができれば好走できる確率は非常に高いと思います。
外枠以外ならば面白いと思います。
ロベルト系というのも冬の中山競馬場では推せる材料ですね。
この馬にも厚い印をつけるべきかなと思っております。

【不安材料】
あまりないですね。
ただこの馬は最悪なデータに該当しております。
中山金杯には過去10年間で0-0-0-29という最悪データが存在します。
これにエアアンセムが該当してしまっております。

このエアアンセムの不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【ブラックバゴ】父バゴ(戸崎)56㎏
【考察】
昨年のこのレースは4着に好走しております。
その昨年もそうですが、スタートがあまり良い馬ではないので、後方から末脚を活かす競馬となります。
そういった脚質の馬でも好走できるような展開になればいいのですが、今回のレースにおいてそれはなかなか厳しそうです。
先行馬が総崩れになるような展開になればまだ・・・といった感じでしょうか。

【不安材料】
冬の中山競馬場に強そうな血統をしているのですが、後方からの競馬がデフォルトの馬には中山金杯は厳しいレースです。
特に差し馬ではあまり買いたくない戸崎騎手というのも不安材料の一つですね。

【マイネルサージュ】父ハービンジャー(津村)56㎏
【考察】
昨年は七夕賞で2着に好走しております。
このレースはマイネルミラノが軽快に逃げたため、この馬に展開が向いての激走でした。
後方から捲る競馬となりましたが、中山金杯というレースでそれができるかどうかですね。
偶然にも今回はマイネルミラノではなく、マイネルハニーがおります。
この馬が軽快に飛ばして・・・という再現は有り得そうですが、このレースで外から捲ってという走りは厳しいのではないかと見ております。

【不安材料】
脚質が今回のレースの適性にフィットしていないのと、坂のない平坦コースの方がこの馬は面白いと見ております。
鞍上もマイネル王子こと柴田大知騎手ではなく、津村騎手となっております。
陣営の勝負度合いはあまり高くないと見ております。ここでは厳しいでしょう。

【マイネルハニー】父マツリダゴッホ(柴田大)57㎏
【考察】
マイネル王子はこちらに騎乗しております。
陣営の勝負度合いの強さはこの馬にあるかもしれません。
前につけた馬が基本的に有利な中山金杯においてこの馬の先行力はプラス材料になります。
高速馬場よりは今の中山のような時計のかかる馬場の方が良いのもいいですね。
逃げ馬の番手につけてスルスルと・・・というのが狙える好走パターンかもしれませんね。
ちなみにオクトバーSでは2kgも斤量が重いにも関わらず、マウントゴールドと接戦を演じております。これは面白いですね。

【不安材料】
右回りより、左回りの方が好走できる馬です。
狙いはここではなく、次開催の東京競馬場かなと思っております。

以上が中山金杯の全頭考察③でした!
今回の全頭考察は全部で3部作となっております。
残りの2つも見て頂けたらと思います。


【負ける競馬は昨年で終わりとしませんか?
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


昨年、OASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させました!
無料会員登録ページ

「中山金杯&京都金杯」の予想も公開!

昨年末の22日(土)~23日(日)にも100万円を軽く超えるとんでもない予想が提供されておりました!

阪神Coasis

oasis有馬

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454