【負ける競馬は2018年で終わりにしませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


昨年、OASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させました!
無料会員登録ページ

「日経新春杯やその他の重賞」の予想も公開!

先週の5日(土)~6日(日)にも払戻額が100万円に近いとんでもない予想が提供されておりました!

22

98

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


日経新春杯 全頭考察②

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
GANMAブログではTwitterのフォロワーを募集しております。
ブログの更新をお知らせするツイートを行いますので、フォローして頂けると見逃しがなくなるというメリットがあります。
特に「直前大口」の配信にご興味の多い方が多いのではないでしょうか。
もちろん直前大口の更新はタイムリーにツイートします。
ご興味のある方はぜひTwitterで私をフォローしてください!
https://twitter.com/GANMA71879454

ということで今日は日経新春杯の全頭考察②を書きたいと思います。

【ムイトオブリガード】父ルーラーシップ(川田)56㎏
【考察】
ダートを主戦場としておりましたが、芝に転向してからは一気に重賞クラスの馬となりました。転向後、7戦しておりますが、掲示板外になったのは阪神大賞典のみです。
ルーラーシップ産駒が重賞で好走できる条件として重要な「前につける競馬」ができるタイプの馬であるのは好材料ですね。
そして前走はアルゼンチン共和国杯で2着に好走。
55kgを背負っており、決して軽ハンデに恵まれての好走ではありませんでした。
このアルゼンチン共和杯は出遅れるという不利もありました。
今回、相手関係は一気に強くなります。ここがこの馬の試金石といったところでしょうか。
父方にエアグルーヴ、母方にシンコウラブリイがいる血統です。
オールドファンには堪らないでしょうね。

【不安材料】
東京競馬場で結果を残しているだけに、東京以外ではどうなのかなと思ってしまうところがあります。
東京こそルーラーシップ産駒が活きる場所ですからね。京都への変更は悪くありませんがプラス材料ではないでしょう。
その他にこの馬に関しては気になるところがあります。
このレースで好走するためには前につける競馬をすることが必要でしょう。
ただこの馬はスタートが微妙です。出足も決して早くありません。
そして今回の日経新春杯はこの馬にとって嫌な条件があります。
これがあるとより前目につけることができないのではないかと思ってしまいます。
これがこの馬の不安材料ですね。

このムイトオブリガードの不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【エーティーサンダー】父マンハッタンカフェ(酒井)51㎏
【考察】
重賞で好走できるだけの力を持っているか見極める必要があると思います。
前走の小倉記念は51kgで出走するものの惨敗。
1000万下クラスでも2,3着に何度か入るだけの馬です。
ここでの好走は厳しいかなと思ってしまいます。

【不安材料】
能力的に厳しいのではないかと思っております。

【ガンコ】父ナカヤマフェスタ(藤岡佑)57㎏
【考察】
昨年は日経新春杯で3着に好走、その後の日経賞は快勝しております。
ステイゴールドの血を引いているせいか、力の要る馬場での好走が目立ちます。
前につける競馬ができるのは良いですね。評価できるポイントです。
鞍上はここのところ力をつけてきている藤岡佑騎手です。
昨年、好走している馬だけに期待値は高いですね。
土曜日の馬場傾向を確認し、時計のかかる馬場だったら狙うのも手かなと思っております。

【不安材料】
昨年、このレースで好走しておりますが、その時の斤量は52kgでした。
今回は57kgを背負います。この差は大きいと思います。
あとは天皇賞春から少し負けすぎているような気がします。
想定オッズでは6番人気ですが、最近の戦績を見るともう少し人気薄で買いたいですね。

【ケントオー】父ダンスインザダーク(和田)55㎏
【考察】
11レース連続で馬券外となっております。
OPクラスですら馬券になっていない馬が、重賞で好走できるかというところですね。
軽斤量ならばまだ一発があるかもしれませんが、今回の斤量での好走は難しいのではないでしょうか。
馬場が渋ればまだ可能性はありますが。

【不安材料】
明けて7歳です。上積みはもうないでしょう。
ここで好走したら事故だと思って割り切りたいと思います。

以上が日経新春杯の全頭考察②でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。


「みんなの万馬券」なら当たり前のように競馬で勝てる!】

日経新春杯

今週は日経新春杯やその他の重賞の買い目情報を公開!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」だと思いませんか?

今回、ご紹介する「みんなの万馬券」というサイトの特徴は極めてシンプル。
とにかく当たるのです。面白いほどに。
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

このサイトのコンセプトは「すぐ稼げる、すぐ収入アップ」です。
先週、公開された予想をご確認ください!

みんなの万馬券

高額な払戻しも期待できるのがこのサイトの最大の特徴です!

このサイトは無料予想も充実しております!

みんなの万馬券

この無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

↓↓ご興味のある方はコチラからご確認ください↓↓
メールアドレスで無料登録をする!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454