勝てない競馬はもう終わりにしませんか?】

今週はAJCCの予想を公開!

俺の競馬

こちらのサイトですが久しぶりに当ブログでご紹介できるようになりました!
ただし、「30名限定の募集」となっております。定員に到達した際はご容赦ください。

今回、ご紹介する「俺の競馬」の特徴はリンク先よりご確認ください。
だって重要なのは「的中実績」ですからね。

12日(土)~13日(日)の主な的中実績はコチラです!

俺の競馬2

ご覧のように高配当の「3連単」「3連複」がバシバシと的中しております!

こちらのサイトでは無料での配信情報をご用意しております。
まずはこの情報でこのサイトの実力を感じてみるの良いのではないでしょうか。

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料メンバー登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<日経新春杯 回顧>

本命は◎ムイトオブリガードでした。結果は6着。
思うところがあってこの馬を本命にしましたが、やはり厳しかったですね。
ルーラーシップ産駒にとって京都外回りは鬼門のような気がします。
ギアチェンジがあまり上手くないですからね。特にこの馬のように左回りに実績が集中しているタイプでは尚更でしょう。
今回は外枠、そして前につける馬が多くいたために、いつもよりも後ろの位置での競馬となってしまいました。これも痛かったですね。
さらに川田騎手も話しておりますが、この馬は今の京都のような重い馬場はあまり適していないとのことです。今回は色々と厳しい部分が重なってしまっての敗戦でした。
しかしながら、左回りでは当然、侮れない存在だとは思います。
左回りのレースではそれなりの評価が必要な馬だと思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のグローリーヴェイズ
強いですね。さすがはデムーロ騎手といったところでしょうか。
菊花賞は乗り方があまり良くありませんでした。外枠というのも影響したかもしれませんが。
菊花賞で上がり最速で掲示板に載った馬は軽視すべきではないですね。
ディープインパクト産駒ということもあり、今がまさに旬という気がします。
しばらくは軽視すべき馬ではないかなと思います。
デムーロ騎手が騎乗した時は印が必要ですね。もしかしたら騎手を選ぶタイプの馬かもしれません。漢字の名前の騎手が騎乗した時は少し疑ってみたいですね。

2着のルックトゥワイス
直前大口の推奨馬でした。
日経新春杯というレースは上がりの速い馬が好走する傾向にあります。
この馬にはかなり自信を持っておりました。右回りでも行けますね。十分。
今回は色々と出入りの激しいレースでしたが、後方でジッと脚を溜めることができたのが好走につながったと思います。
さてこの馬の今後についてですが、上がりの速さが問われるような馬場、レースならば再度の好走はあり得ると思います。
この馬の課題は「前につける競馬ができるようになること」でしょうか。
これがクリアできないといつになっても展開任せ、馬場任せの馬になってしまいますね。

3着のシュペルミエール
長期休養明け前と何ら変わっておりませんね。
常にそつのない競馬をしてきます。
スローからの瞬発力勝負に強い馬だと思っておりましたが、どのような展開にも対応できる器用さがこの馬にはありますね。
ただ重賞を勝ち切るというのはどうでしょうか。少し難しいような気がします。
今回の様な時計のかかる馬場にも対応できることもわかりました。
そういえばステイゴールド産駒ですね。2着も3着も。

4着のノーブルマーズ
こういう開催が進んだ重たい馬場は大得意という馬です。
今回は中団で脚を溜める競馬が功を奏しました。
できれば内枠の方が良いタイプだと思っています。
とりあえず目黒記念、宝塚記念では狙ってみたくなる馬ですね。
つねに穴を開けるタイプの馬なので注意が必要です。

5着のエーティーサンダー
軽ハンデを武器に粘り込みを図りました。
この馬が好走した時の馬場状態は「稍重」「重」の時です。
今回は良馬場発表ですが、重い馬場となっております。
この馬の好走条件に馬場が合致していたということでしょう。

9着のメイショウテッコン
出遅れました。思わず二度見してしまうぐらい出遅れました。
武騎手としては他馬から絡まれない位置でレースを進めようとしていましたね。
最大限のケアをしておりましたが、外から被せられた時にガツンとかかってしまいました。
もうああなってしまうと制御不能でしょうね。
一気にマクル競馬をしてきましたが、若干、苦し紛れのような感じではありました。
今回は不運だったとして諦めるしかないですね。
元々は強い馬です。今回もスタートさえまともなら・・・どうだったでしょうね。

11着のウインテンダネス
この馬を買うタイミングは年に1回だと思っています。
目黒記念です。目黒記念で前につける競馬ができそうな枠に入ったら狙いたいですね。
京都2400mと東京2500mは求められる適性が全く違います。
ここで買うべき馬ではないでしょうね。

15着のアフリカンゴールド
案外でしたね。もう少しやれるかなと思っていたのですが。
今回のレースは前につけた馬には厳しい流れではありました。それにしては負けすぎです。
あまりにも負けすぎで、今後は買えないような気がします。

16着のガンコ
何かおかしいですね。馬が楽をすることを覚えてしまったように思えます。
やる気が感じられないです。
重馬場や不良馬場の時ぐらいしか、もう買えない気がします。

以上が日経新春杯の回顧でした。

ルックトゥワイスに◎をつけても良かったのですが、私が予想した時点では6番人気でした。私は5番人気以内の馬に◎をつけるという決まりがあるもので・・・こればっかりは仕方ないですね。
4歳馬が強いレースですが、きっちりグローリーヴェイズが勝利しました。
今後にも期待したい馬ですね。
それ以外の馬はG1ではどうかなという感じがします。

【AJCCには まず抑えるべき好走データが存在した!】

今週の注目重賞であるAJCCには好走データが存在しております!
過去5年間でこの好走データに該当した馬の成績は以下の通りです。

成績:2-2-1-5 
勝率:20.0% 連対率:40.0% 複勝率:50.0%
単勝回収値:188 複勝回収値:128


この好走必須データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!

AJCCを当てたいという方はぜひ、ご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【2019年は勝てる競馬を存分に楽しみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


昨年、OASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させました!
無料会員登録ページ

「AJCC & 東海ステークス」の予想も公開!

先週の12日(土)~14日(月)にも払戻額が100万円に近いとんでもない予想が提供されておりました!

12日

13日

14日

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454