【毎週競馬で勝てる快感を存分に味わってみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


今年もOASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させております!
無料会員登録ページ

今週は「京都記念&クイーンカップ他」の予想も公開!

先週の2日(土)~3日(日)にも払戻額が高額であるとんでもない予想が提供されておりました!

22

23

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


京都記念 全頭考察①

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
GANMAブログではTwitterのフォロワーを募集しております。
ブログの更新をお知らせするツイートを行いますので、フォローして頂けると見逃しがなくなるというメリットがあります。
特に「直前大口」の配信にご興味の多い方が多いのではないでしょうか。
もちろん直前大口の更新はタイムリーにツイートします。
ご興味のある方はぜひTwitterで私をフォローしてください!
https://twitter.com/GANMA71879454

さて今日は京都記念の全頭考察①を書きたいと思います。

【パフォーマプロミス】父ステイゴールド(福永)57㎏
【考察】
G1では力足らずのところがありますが、1600万下~G2では3-2-2-0と完璧です。
ステイゴールド産駒というのも京都2200mの舞台にフィットしております。
渋った馬場は苦手のようですが、時計のかかる馬場は得意という理解が難しいタイプです。今の京都競馬場は時計のかかる馬場であり、馬場状況もこの馬にフィットしていると思います。
前につける競馬ができるのもこの馬を推せる材料の1つですね。
メンバー構成を見る限り、ゆったりとした流れでレースが進み、京都外回りらしい持続的な末脚が求められるレースとなるでしょう。
京都外回りで何度も好走しているところも高く評価できますね。
う~ん。この馬を本命にして良いのかもしれませんね。

【不安材料】
上述したようにかなりこの馬の適性にフィットしております。
これはもう軽視できないですね。
ただ、この馬は以下のような最悪データに該当しております。

成績:1-2-2-19
勝率:4.2% 複勝率:20.8%
単勝回収値:11 複勝回収値:72

私がこの馬に感じた嫌な感覚はこれだったのだなと思いました。
このパフォーマプロミスの不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【アクションスター】父アグネスタキオン(未定)56㎏
【考察】
G2の少頭数とくればアクションスターですよ。
嬉しくなりますね。元気にゴールして欲しいと思います。
4頭に勝てば8着です。賞金がもらえます。頑張ってほしいですね。

【不安材料】
なぜ、この馬がG2にばかり出走するのかがわかれば、買う人はいないと思います。
競馬って奥が深いですよね。
頑張って走って良い着順を狙うだけが競馬ではないのです。

【カフジプリンス】父ハーツクライ(坂井)56㎏
【考察】
何か久しぶりに見たなと思ったら1年4か月ぶりのレースでした。
直近だと新潟記念、ダイヤモンドステークスで好走しております。
致命的にズブい馬だったように思えます。
直線の長いコースや京都外回りはこの欠点をマスキングできる良い舞台だと思います。

【不安材料】
そう思ったのですが、京都競馬場の成績が0-0-0-4でした。
超長期休養明けですからね。一度、ここでレースを使ってという感じがします。
ここでは買えないですね。

【ケントオー】父ダンスインザダーク(幸)56㎏
【考察】
前走の日経新春杯では7着に敗れておりますが、着差は0.4秒差でした。
昨年の京都記念は5着に好走しております。
もし、この馬が馬券になるとすれば今回の舞台でしょうね。
力の要る馬場は大好物というタイプの馬です。

【不安材料】
2016年7月から一度も重賞で馬券になっておりません。
約2年半ですからね。年も明けてすでに7歳。
上積みは当然ながらありません。穴としては面白いですが、ここでの好走はさすがに難しいかなと思っております。

【タイムフライヤー】父ハーツクライ(和田)55㎏
【考察】
前走の中山金杯の回顧でこのように書きました。

「このぐらいが限界でしょうね。もう重賞で馬券になることはないと思っておりますがどうでしょうか。」

念のためにもう1度レースを見直してみましたが・・・ちょっと考えが変わりました。
かなり厳しいレースをしながらも最後まで伸びております。
ホープフルステークスは勝利しておりますが、小回りよりは広い競馬場の方が合うタイプだと思います。そして距離も伸びた方が良いかもしれません。
ガシガシと終える和田騎手が騎乗し、4角で加速しやすい京都外回り、さらに距離延長とくれば一変があるかもしれませんね。
前走で馬体重を一気に増やしていることにも好感が持てますね。

【不安材料】
もう枯れてしまっている可能性は十分にあります。
今回、好走できなかったらもうダメでしょうね。

【ダッシングブレイズ】父Kitten’s Joy(松山)56㎏
【考察】
ピークはだいぶ前に過ぎており、ここのところの成績も芳しくありません。
2200mも長いような気がします。

【不安材料】
ここでの好走はさすがに厳しいでしょう。
軽視したいと思います。

以上が京都記念の全頭考察①でした!
今回の全頭考察は全部で2部作となっております。
残りの1つも見て頂けたらと思います。


【絶好調の新サイトの実力を実感ください!】
~2月10日(日)京都記念の予想が無料公開!~


京都記念

この「TAZUNA」という新サイトをご存知でしょうか?

競馬の概念を「ギャンブル」から「投資」に変えてくれるサイトとして評判です。
まずは先週の的中実績をご確認ください!

きさらぎ賞

東京新聞杯

先週は「きさらぎ賞」「東京新聞杯」をきっちりと的中させております!

このサイトの特徴は「とにかく当たること」です。
というかそれ以外の特徴って必要でしょうかね。

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これって非常に凄いことだと思いますよ。

今週、このサイトでは「京都記念」の買い目の無料提供があります!
「競馬で勝ちたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録で京都記念の予想・買い目が見れる!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454