【今週も無料の重賞予想があるサイトで競馬に勝ちませんか?】
新馬戦から重賞まできっちり勝てる無料サイトがここに!~

的中①

ダイヤモンドステークスの買い目を無料公開します!

このサイトの特徴は「少点数で的中に導く」というハイレベルな予想の提供にあります。買い目を見ても6点~12点が基本となっています。

「そんな少ない点数で3連単が当たるの?」

そう思ってしまう方はこのサイトの凄さに驚くでしょう。
ちなみに先週の主な的中実績は以下の通りです。

的中②

ご覧のように「勝てるレースの勝ち方」を教えてくれます。
ちゃんと勝てる情報を教えてくれます!

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これってめちゃくちゃ凄いことだと思いませんか!?

今週、このサイトでは「ダイヤモンドステークス」の買い目の無料提供があります!
特に「ダイヤモンドステークスを当てたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録でダイヤモンドステークスの予想・買い目が見たい方はクリック!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


<共同通信杯 回顧>

本命は◎アドマイヤマーズでした。結果は2着。
この馬のファンの方は負けて残念な気持ちになっているかもしれませんね。
無敗馬ってかっこいいですからね。
ただ馬というのは負けて強くなります。負けないとその馬の弱点は気づけません。
そして「無敗」というプレッシャーから解放されるのも良いことです。
この馬のファンの方は今回の敗戦を喜ぶべきだと私は思います。
今回はハナを切る馬がいないので、逃げる競馬となってしまいました。
1倍台の馬が逃げる・・・恰好の目標ですね。
しかも、直線の長い東京競馬場においてスローからの末脚勝負です。
こうなると「ダノンメジャー産駒」よりも「ディープインパクト産駒」でしょうね。
ちゃんと逃げる馬が他にいて、番手をスムーズに確保できる競馬ができれば皐月賞でも馬券になる馬だと思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のダノンキングリー
書いたつもりで書き忘れていたのですが、この馬の過去の走りを見て私は「リアルスティール」を思い出しました。
長く競馬を続けているとこうやって過去の実力馬と重なるケースがあります。
「ディープインパクト×storm cat」というスローからの末脚勝負に強い血統です。
内枠でじっくりと脚を溜め、目標とした逃げ馬を抜き去るだけの競馬でした。
今回の勝利は至極当然と言えるでしょうね。
ただタフな展開も、末脚勝負の展開も勝利できる馬であり、ストライクゾーンは広そうです。クラシックでもいいところまでやれるかもしれませんね。

3着のクラージュゲリエ
折り合いを欠く悪癖は無くなってきております。
さすがは池江厩舎ですね。きっちりと修正しております。
ただそうなるとスケール感がなくなっている印象を持ちます。
この馬がクラシックで好走するのは難しいかもしれませんね。
世代では前頭2枚目ぐらいの実力だと思います。

4着のフォッサマグナ
距離不安のある馬ですが、前につける競馬をしてきました。
スタミナを温存するためとはいえ後方から脚を溜める競馬だと展開的に厳しいですからね。
ただやはり最後はスタミナを無くしてしまいました。
良くてマイルまででしょうね。
それにしてもルメール騎手というだけで人気になりますね。

5着のゲバラ
最後の最後に追い込んできましたが、届かずです。
位置取りが悪かったですね。出遅れたのがその理由ですが。
まだ強いとか弱いとか言えないですね。今日だけのレースでは。

以上が共同通信杯の回顧でした。

アドマイヤマーズが負けました。
4戦4勝の馬が負けました。これはセンセーショナルな結果ですね。
上がり2位の3ハロン33秒5を使っても勝てないというのは展開や馬場に敗因があります。
今回の敗戦は参考外でいいでしょう。
1800mがこの馬には長かったなんて考えてもいけません。
この馬は2000mまでなら何こなせると思います。
それにしてもダノンキングリーは楽しみな存在ですね。
私の2019年クラシック推奨馬になるかもしれません。


【フェブラリーステークスでインティは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

昨年の秋冬G1でもデスブログの力は健在!以下の馬たちにご注目ください!

スプリンターズS:レッドファルクス
秋華賞:ラッキーライラック
菊花賞:エポカドーロ
天皇賞秋:アルアイン
JBCクラシック:ノンコノユメ
エリザベス女王杯:レッドジェノヴァ
マイルCS:アエロリット
チャンピオンズC:ケイティブレイブ
朝日杯FS:ファンタジスト
ホープフルS:ヴァンドギャルド

これらの馬が「デスブログ」の餌食になっております。

さてフェブラリーステークスですが上位人気確実のインティに該当する最悪なデータを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間のフェブラリーステークで1-0-0-10という結果となっております。
果たしてインティはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このインティに該当する最悪なデータについては競馬ブログランキングにて公開中です!

インティを買う人はもちろん、インティを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【絶好調の新サイトの実力を実感ください!】
~2月17日(日)フェブラリーステークスの予想が無料公開!~


的中①

この「TAZUNA」という新サイトをご存知でしょうか?

競馬の概念を「ギャンブル」から「投資」に変えてくれるサイトとして評判です。
まずは先週の的中実績をご確認ください!

京都記念

的中3

先週は無料予想で「京都記念」をきっちりと的中させております!

このサイトの特徴は「とにかく当たること」です。
というかそれ以外の特徴って必要でしょうかね。

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これって非常に凄いことだと思いますよ。

今週、このサイトでは「フェブラリーステークス」の買い目の無料提供があります!
「競馬で勝ちたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録でフェブラリーステークスの予想・買い目が見れる!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454