【競馬で勝てる新サイトの実力を実感ください!】
~3月17日(日)スプリングステークスの予想を無料公開!~


①

この「TAZUNA」という新サイトをご存知でしょうか?

競馬の概念を「ギャンブル」から「投資」に変えてくれるサイトとして評判です。
まずは先週の的中実績をご確認ください!

②

③

先週も高額的中の予想が公開されておりました!

このサイトの特徴は「とにかく当たること」です。
というかそれ以外の特徴って必要でしょうかね。

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これって非常に凄いことだと思いますよ。

今週、このサイトでは「スプリングステークス」の買い目の無料提供があります!
「競馬で勝ちたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録でスプリングSの予想・買い目が見れる!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


フラワーカップ 有力馬考察

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
最近、GANMAはYouTubeに力を入れております。
ご興味のある方はぜひ、以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見ることができるメリットがあります!見忘れもなくなります!ぜひ、お気軽に登録して下さい。

それでは今日はフラワーカップの有力馬考察を書きたいと思います。

【エールヴォア】父ヴィクトワールピサ(M.デムーロ)54㎏
【考察】
重賞での実績はアルテミスステークス3着があります。
このレースでは二の脚がつかず、後方からの競馬となりましたが、差し馬有利に展開が働いたことが味方したのが好走の要因でしょう。
1着、2着馬は強いのですが、4着馬以下にあまり強い馬がおらず、この馬が強いのかどうなのかこのレースでは判断できませんでした。
続くエリカ賞では一転して、逃げる競馬となりました。
後にきさらぎ賞で2着に好走したタガノディアマンテを倒しているあたりは評価できるポイントですね。
今回は鞍上にM.デムーロ騎手を用意してきました。
このフラワーカップというレースは前につけた人気馬の好走率が非常に高いレースです。
無理に嫌うことはないかもしれませんね。
外枠の方がデータとして好走率が高いので外枠に入ったら素直に狙うべきだと思います。

【不安材料】
デムーロ騎手が騎乗すると出遅れがありそうで怖いですね。
このレースは追込馬には厳しいレースです。出遅れは即アウトにつながるでしょう。
あと気になるのは前走の競馬ですね。逃げさせたことの後遺症が心配です。
逃げ馬ゆえの不安材料が今回はありますね。

このエールヴォアの不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【コントラチェック】父ディープインパクト(丸山)54㎏
【考察】
3着に敗れた新馬戦のレベルは何気に高いですね。
函館2歳ステークスで2着に好走したラブミーファインとあのニシノデイジーと戦っております。
そしてこの馬の強さはその後の菜の花賞で明らかになりました。
果敢にも逃げる競馬を選択しましたが、2着馬に3馬身差をつける圧勝でした。
兄はムーンクエイク、そして姉はバウンスシャッセという血統がまた良いですね。
特に姉のバウンスシャッセは中山1800mの重賞を2勝した名牝です。
父馬はディープインパクトに変わっていますが、今回は期待していいのではないでしょうか。

【不安材料】
丸山騎手ですね。ルメール騎手からの乗り替わりで果たして大丈夫なのか心配なところがあります。
逃げとはただハナに立つ競馬をすることではありませんからね。微妙なペース配分ができるかどうか。
藤沢厩舎の馬に丸山騎手という組み合わせはかなり珍しいですね。この鞍上の選択はノーザンファームの指示ではあると思いますが。

【ジョディー】父ダイワメジャー(吉田豊)54㎏
【考察】
前走のクイーンカップではクロノジェネシスとビーチサンバに次ぐ3着に好走しております。ハナに立つ競馬ができればしぶとい馬です。
ただこの馬は速いペースで逃げて好走したことがありません。
どのレースも淡々と逃げることができての好走でした。
今回は同型馬も多く、今までのように逃げることができるでしょうかね。
ここがポイントだと思います。

【不安材料】
上述したように今回は同型馬が多いのが気になりますね。
無理に逃げようとすれば、淡々と逃げられるペースになりません。
だからといって控えたらこの馬の持ち味が活きません。これは困りましたね。
鞍上が吉田豊騎手になることに関してはさほど問題ではないと思います。
頑張ってほしいですね。

【シャドウディーヴァ】父ハーツクライ(岩田)54㎏
【考察】
過去4戦して1-2-1-0と相手なりに走れるタイプですね。
勝ち切るまでに3戦を要してしまいましたが、昇級戦のフリージア賞でも3着に好走。
今回は重賞ですが、しれっと3着に入る可能性は十分にあるでしょう。
今年、絶好調の岩田騎手が騎乗するのも推せる材料ですね。
今まではゆったりとした流れのレースしか経験しておりませんが、タイトな流れにも対応できるならば面白いですね。

【不安材料】
左回りのレースしか経験していないのは気になるところです。
多頭数の経験も少ないですね。ここも気になります。
今まで戦ってきた相手もあまり強くありません。
重賞になると全く通用しなかった・・・なんてことになる可能性も否定できませんね。

【エフティイーリス】父ルーラーシップ(蛯名)54㎏
【考察】
前走のフェアリーステークスでは期待していたのですが、残念ながら4着に敗退。
前につける競馬が出来なかったのが敗因でしょう。ただよく追い込んできたとは思います。
この馬はルーラーシップ産駒です。東京競馬場で買いたいですね。
細かいギアチェンジができないタイプなので、小回りは少し不安ですね。

【不安材料】
上述した通り、中山競馬場では買いにくいですね。
前につける競馬ができればいいのですが。
今回はペースが速くなりそうなので、そうなったら前につけることはできないでしょうね。

【ランブリングアレー】父ディープインパクト(浜中)54㎏
【考察】
この馬が2戦2勝だったらもっと人気していたでしょう。
前走の白菊賞は勝ち馬が私の中でオークス馬候補であるラブズオンリーユーです。
この馬にとっては運がなかったと見ていいでしょう。
この馬は近親にトーセンラー、スピルバーグがいる良血馬です。
ディープインパクト産駒であり、末脚を活かす競馬ができれば馬券内に入る確率はあると思います。

【不安材料】
トーセンラーの近親ということは京都競馬場が得意である可能性は高いです。
中山競馬場でどこまで好走できるかがポイントですね。

以上がフラワーカップの有力馬考察でした!
今週は4重賞ということで1つの重賞の全頭考察ではなく、それぞれの有力馬考察を行いたいと思います。

<新企画>
【ヒモ解き】激走馬 発見!



【毎週競馬で勝てる快感を存分に味わってみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


このOASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させております!
無料会員登録ページ

今週は「スプリングS&フラワーカップ他」の予想も公開!

先週の9日(土)~10日(日)にも払戻額がとんでもない予想が提供されておりました!

①

②

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454