【毎週競馬で勝てる快感を存分に味わってみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


このOASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させております!
無料会員登録ページ

今週は「高松宮記念&日経賞他」の予想も公開!

先週の16日(土)~17日(日)にも払戻額がとんでもない予想が提供されておりました!

OASIS①

OASIS②

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


高松宮記念 全頭考察④!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
G1を含む4重賞という日程はハードなのですが、今週は木曜日が祝日という最高の日程でした。
これはいいですね。
今年は木曜日の日にお休みを多くとるようにしたいなと思っています。
そうすると一気に楽になりますからね。働き方改革バンザイ!

それでは高松宮記念の全頭考察④を書きたいと思います。

【ダノンスマッシュ】父ロードカナロア(北村友)57㎏
【考察】
昨年の春まではイマイチな馬だったのですが、スプリント路線に転向してからは別馬のように好走を続けております。
初スプリント重賞のキーンランドカップはナックビーナスに敗れましたが、2着に好走。
そこから京阪杯、シルクロードSを2連勝。
この勢いと戦績から今回は1番人気に支持される可能性がありますね。
しかしながら京阪杯、シルクロードステークスは内枠有利の傾向を活かしての好走という見方もできます。
確かにこの馬は強いと思いますが、父ロードカナロアのような絶対的な存在ではありません。信頼度は決して高くないかなと思っております。
ちなみにこのレースでの好走率の高い父ネイティヴダンサー系というのは推せる材料です。

【不安材料】
結構、普通にありますね。
例えば持ち時計があまり速くないのが気になります。
高速馬場にはならないと思いますが、前半からガンガンとペースが流れるレースになるとどうなるかはわかりません。
あとは左回りでの好走経験がないのも気になります。また57kgで好走経験がないのも気になります。
そして何よりも気になる不安材料がこの馬にはあります。

このダノンスマッシュの不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【ラインスピリット】父スウェプトオーヴァーボード(森)57㎏
【考察】
昨年のスプリンターズステークスでは3着に好走しております。
この馬の好走条件は内枠を上手く活かすことです。
1枠~2枠だと再度の好走も有り得ると見ています。枠次第ですね。

【不安材料】
この馬は左回りの成績が1-0-0-8と芳しくありません。
鞍上も森騎手となっております。さすがに今回、好走するのは難しいのではないでしょうか。

【ラブカンプー】父ショウナンカンプ(酒井)55㎏
【考察】
昨年までは短距離界のホープになるかと思っておりましたが、今年に入ってからその戦績はボロボロです。
騎手もデムーロ⇒三浦⇒酒井となっており、明らかにこの馬への期待値が低くなってきていることがわかります。
去年で燃え尽きてしまったのかもしれませんね。
ここまで崩れると厳しいですね。牝馬は特に。

【不安材料】
上述したようにすでに燃え尽きてしまっている可能性は高いと思います。
ここで買うのは危険だと思っています。

【ロジクライ】父ハーツクライ(ルメール)57㎏
【考察】
スプリント戦は未出走ですが、切れる脚を使えるタイプではないので、スプリント戦にフィットする可能性は十分にあると思います。
そもそも好走の可能性のない馬にルメール騎手は騎乗しないでしょう。
普段は前につける競馬をする馬ですが、中団からの競馬になるかもしれませんね。
今回はモズスーパーフレアが速いペースで逃げる可能性が高いので、中団の位置取りになることはプラス材料かもしれません。
上がりの速さが問われないレースがこの馬の好走条件であり、まさに高松宮記念はそういうレースです。
そして右回りよりは左回りの方が合うタイプだと思っています。
なお、私は過去の回顧でこの馬に対してこう書きました。

「外国人騎手が騎乗すればG1を勝てる馬になるかもしれない」

さぁ、私の回顧通りとなるでしょうか。
回顧を書いた時はまさかスプリントG1に出走するとは思いませんでしたがね。

【不安材料】
初スプリントがどう出るかですね。
終わってみれば「スピードの違いについていけませんでした」なんて軽く言うルメール騎手も想像できます。
あとは今の時計のかかる馬場よりは高速馬場の方が良いタイプに思えます。

以上が高松宮記念の全頭考察④でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。

【ペイシャフェリシタ】父ハーツクライ(松田)55㎏
【考察】
この馬の戦績をパッと見るとここでの好走は難しいように思えるのですが、カーバンクルSで2年連続ナックビーナスと接戦を演じております。ここは素直に推せる材料です。
そして昨年のキーンランドカップに関してはダノンスマッシュと接戦を演じております。
以上のようにいずれのレースに関しても今回の上位人気馬と良い勝負ができていることから、展開などが向けば好走できる確率もゼロではないと思います。
せめて内枠に入ることができれば・・・という感じはしますね。

【不安材料】
普通に能力で劣っている馬なので、外枠に入った時点で終わりという感じがします。
あとは鞍上ですね。
私が重賞予想において、即消しする騎手が松田騎手です。申し訳ないのですが。

以上が高松宮記念の全頭考察③でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。

<邪推>


【ヒモ解き】激走馬 発見!


【先週は無料の重賞予想でメガヒット炸裂!】
~3月24日(日)高松宮記念の予想を無料公開!~


先週は荒れたスプリングステークスで3連単23万円超を的中させました!

高松宮記念

この「TAZUNA」という新サイトをご存知でしょうか?

競馬の概念を「ギャンブル」から「投資」に変えてくれるサイトとして評判です。
まずは先週の的中実績をご確認ください!

高松宮記念②

高松宮記念③

先週も高額的中の予想が無料で公開されておりました!

このサイトの特徴は「とにかく当たること」です。
というかそれ以外の特徴って必要でしょうかね。

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これって非常に凄いことだと思いますよ。

今週、このサイトでは「高松宮記念」の買い目の無料提供があります!
「競馬で勝ちたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録で高松宮記念の予想・買い目が見れる!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454