【毎週競馬で勝てる快感を存分に味わってみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


このOASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させております!
無料会員登録ページ

今週は「宝塚記念」の予想を公開!

先週の15日(土)~16日(日)にも払い戻しが100万円を超える予想が提供されておりました!

oasis1

oasis2

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<ユニコーンステークス 回顧>

本命は◎デアフルーグでした。結果は7着。
道中で脚を溜めて直線に賭ける競馬となりましたが、全く伸びず馬群に沈む結果となりました。この結果に関して津村騎手はこう話しております。

「位置取りはいつも通りという感じでしたが、伸びませんでした。疲れがあったのか、敗因は掴みきれません」

良い言葉ですよね。「疲れ」って。
乗っていた騎手がわからない敗因を私が分析するのも変な話ですが、シンプルに速い流れに対応できなかったと見ていいと思います。
重馬場なので最初から速い流れで進んでしまいました。
この馬は本来、序盤で脚を溜める必要のある馬なのですが、この追走で脚を使ってしまったのだと思います。
前走の青竜ステークスでのタイムが1分36秒6であるのに対し、今回は1分36秒4でした。
重馬場なのでタイムは縮まらないといけないのですが、この結果に終わってしまいました。
この馬にはワンターンのコースも合わないのかもしれませんね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のワイドファラオ
重馬場であったとはいえ前半から速い流れでレースを進め、そのまま粘り切る強さを見せてくれました。初ダートでこの結果は立派だったと思います。
しかも重賞を勝ってしまっているので、この馬だけ57kgを背負っておりました。
前につけた馬に有利な馬場状態ではあったとはいえ、よく走ったと思います。
ヘニーヒューズ産駒は勝ち続けたら止まらないのが特徴です。次走も買うべき馬だと思います。
この馬はハナを奪った方が好結果が出る馬ですね。
同型馬の存在がいなければ好走率はグッと上がると見ていいと思います。
スムーズにハナを奪えるかで好走確率が変わるので、内目の枠に入った時が買い時かもしれませんね。

2着のデュープロセス
前につけた馬がそのまま馬券になる展開の中、この馬は2着にまで追い込んできました。
間違いなくこの馬が今回のレースで最も強かった馬だと思います。
1400mのレースを経験している分、速い流れに対応できたという見方もできるでしょう。
ここまでの成績を見る限り、ワンターンの左回りコースはフィットしそうです。
あとこの馬の課題は距離ですね。1800mまで持つかどうかです。
1400m~1600mまでは強い馬だと思います。
このまま成長していけば来年以降のフェブラリーステークスでも面白い存在になると思います。

3着のダンツキャッスル
直前大口の推奨馬でした。
今回の大口の入り方は個人的には面白かったです。危うく見落とすところでした。
上手く推奨できて良かったと思います。
前につけた馬に有利な展開を上手く味方につけたなという感じはします。
ただルーラーシップ産駒らしく粘り強い脚を見せてくれました。
ルーラーシップ産駒はダートでも左回りの東京コースが合いそうですね。
狙ってみると面白い条件かもしれません。

4着のヴァニラアイス
この馬も上手く前につける競馬ができたのが好走要因でしょう。
牡馬相手に良く戦ったと思います。
最後に失速した分は距離でしょう。1400mまででしょうね。
ちなみに今回も決して田辺騎手が悪いわけではないのですが、今回の結果により田辺騎手の2019年の重賞成績が0-0-0-26となりました。
1番人気は4回、5番人気以内の馬には13回騎乗しております。これは呪われていますね。

5着のエルモンストロ
三浦騎手のアクシデントにより、急遽、蛯名騎手が騎乗しました。
そういった状況にもかかわらず素晴らしい騎乗でしたね。
この馬も直線でジワジワと伸びてきました。粘り強かったです。
父はルーラーシップ産駒でした。やはり東京のダート、しかも脚抜きの良い馬場になるとルーラーシップ産駒が面白いかもしれませんね。要チェックや。

9着のノーヴァレンダ
北村友騎手が敗因はコーナーリングにあると話しております。
確かにコーナーの時、何度も右ムチを使って補正しておりますね。
それよりも今回は前につけられなかったことが敗因だと思います。
常に先行して結果を残してきた馬なので。
8枠からだと厳しいですよね。こればっかりは仕方のないことかなと思います。

11着のヴァイトブリック
出遅れて終了です。
そこから位置を上げるために脚を使ってしまいました。
その分のロスが響いて直線では伸びあぐねてしまいました。こればっかりは仕方ないですね。参考外にしたいと思います。こんなものではないと思います。

以上がユニコーンステークスの回顧でした。

重馬場の影響はあると思いますが、完全に先行馬有利の結果となってしまいました。
中団からの競馬で凡走をしてしまった馬は評価の見直しが必要だと思います。
そのような中で中団から脚を伸ばして2着に好走したデュープロセスは強い馬だと思います。今後の活躍に注目したいですね。


【宝塚記念でリスグラシューは凡走する!?】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

今年もデスブログに名前を書かれた馬の成績は厳しいものとなております。
現在の被害馬はこの馬たちです!

高松宮記念:モズスーパーフレア
桜花賞:シェーングランツ
天皇賞春:ユーキャンスマイル
NHKマイルC:ファンタジスト
ヴィクトリアマイル:ミッキーチャーム
オークス:ダノンファンタジー
日本ダービー:ダノンチェイサー

さて宝塚記念ですが上位人気確実のリスグラシューに該当する最悪なデータを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間の宝塚記念で0-1-0-10という結果となっております。
果たして宝塚記念はこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このリスグラシューに該当する最悪なデータについては競馬ブログランキングにて公開中です!

リスグラシューを買う人はもちろん、リスグラシューを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在3位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【先週も無料予想による的中が続々と!】
~6月23日(日)宝塚記念の予想を無料で公開!~


takaraduka

この「TAZUNA」という新サイトをご存知でしょうか?

競馬の概念を「ギャンブル」から「投資」に変えてくれるサイトとして評判です。
まずは先週の的中実績をご確認ください!

16日(日)に開催された函館スプリントS、ユニコーンSを軽く的中!

tazuna1

tazuna2

他にも高配当の3連単をバシバシと当てております!

tazuna3

このように高額的中の予想が無料で公開されております!

このサイトの特徴は「とにかく当たること」です。
というかそれ以外の特徴って必要でしょうかね。

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これって非常に凄いことだと思いますよ。

今週、このサイトでは「宝塚記念」の買い目の無料提供があります!
「競馬で勝ちたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録で宝塚記念の予想・買い目が見れる!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454