【毎週競馬で勝てる快感を存分に味わってみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


このOASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させております!
無料会員登録ページ

今週は「CBC賞」の予想を無料で公開!

先々週の15日(土)~16日(日)にも払い戻しが100万円を超える予想が提供されておりました!

oasis1

oasis2

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<宝塚記念 回顧>

本命は◎キセキでした。結果は2着。
スタートだけが心配でした。スタートさえミスらなければ馬券内に入る確率は高いと思っておりましたが、今回は何とかハナに立つことができました。
ただギリギリです。というか「ややアウトなスタート」ではありましたが、他の馬がハナに立ちたくなかったようで譲ってもらえた感じです。
下手したら内で包まれるリスクがありました。危なかったですね。
ただ「譲ってもらえる」=「楽逃げ」ということもあり、前半の1000mの通過タイムは60秒ちょうどでした。
ここからは完全にキセキの実力の見せどころですね。
早めからペースを上げてロングスパートをしかけ粘り込みを図りました。
しかしながら、勝ち馬の目標にされてしまったところが大きかったですね。
突き放されての2着に敗れてしまいました。この馬の競馬は十分にできたと思います。
今の阪神競馬場は前につけた馬に有利な傾向があるのも事実ですが、その傾向と展開を活かしての好走でした。
ここ5戦は無理をして使った有馬記念以外は全て馬券になっております。
阪神内回りが合わないと思っていた方もいるようですが、ルーラーシップ産駒の買い時は「東京競馬場」と「阪神内回り」です。
きっちりとデータ通りの好走を見せてくれて嬉しい限りですね。
今回は敗れてしまいましたが、凱旋門賞に出走して欲しいなと思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のリスグラシュー
スタートして先団につける競馬をレーン騎手が選択してきたとき「その手できたか」と思ってしまいました。そういう選択をしてくるとは思っておりませんでした。そして同時に「これなら来てしまう」とも思いました。
まさに天才レーン騎手の素晴らしい判断と技量の高さがなすところですね。参りました。
中団からつけての末脚勝負なら届かなかったと思っています。高い位置につけてキセキとのロングスパート合戦に持ち込めば、元々、長く良い脚を使えるこの馬にとっては理想的な展開となるでしょう。しかし、前につけて折り合いをつけられる自信があったところに感服いたしました。

リスグラシューことリス子は学生時代に誰もが憧れる女性の扱いが上手い男の子と交際をしていました。彼の当たりはとにかくソフト。時にはリス子のわがままも許してくれる、レディーファースト精神に溢れる対応をしてくれる紳士です。
リス子はこれでも満足でした。「大切にされているな」とも感じて嬉しい気持ちもありました。ただ心のどこかで「何かが足りない」と思っていたのです。
周りからは「リス子の彼氏いいよね」「素敵だよね」と言われるため、自分でも心にあるわだかまりを胸の奥にしまっていたのでした。(結果、クラシック未勝利)

しかし、社会人になりリス子は運命的な出会いをします。
「チャオ!オネェサン、ビジンデスネ~♪」
堅実なタイプの女子であるリス子にとってイタリア人の彼とは衝撃的な出会いでした。
彼は今までの日本人男子と違い、グイグイと自分のペースでリス子を引っ張ってきました
そのイタリア人との交際はすぐに終わりましたが、その後はブラジル人に深くハマり、その後はドイツ人、アイルランド人、そしてオーストラリア人と立て続けに恋に落ちました。
彼らの共通点は「俺についてこい」という考えを持っていたこと。自分にある大きな魅力を全面に押し出すことでリス子を虜にしていったのです。
リス子は学生時代に感じていた「物足りなさ」を彼らが完全に埋めてくれていることに気づきました。もう外国人以外との恋愛は考えられなくなってしまいました・・・。

以上です。読んでくれてありがとうございました。

3着のスワーヴリチャード
先行するとは思っていました。完全に走りの内容がリス子と同じでした。
若干、コース適性に劣るハーツクライ産駒が今の前有利の阪神競馬場で好走するには今回のような走りをする必要がありました。
前目につけてロングスパートによるスタミナ&末脚勝負です。
キセキの作り出すペースがこの馬にフィットしたところがありますね。
状態面がやや物足りないところがあったように思えますが、この馬の存在感はきっちりと残すことができたと思います。
次の買い時はジャパンカップですね。秋天で嫌って、ジャパンカップで買って、有馬記念で切るという感じでしょうか。

4着のアルアイン
マラサイが大気圏に飲まれるかのように沈んで行ってしまいました。
「アルアイーン!!!」byカク○コン・カクーラー
2200mが長いとは思っていなかったのですが、最後はガス欠を起こしてしまいました。
敗因は内を走り続けたことでしょうか。宝塚記念で8枠が好走する理由はここにもあると思いました。
ただ4着ですからね。この馬も本当に堅実なタイプです。
次走以降ですが、オールカマーで買って、あとはどうしようかなという感じです。
キセキがいて、タイトな展開になるようならばまた買いたいですね。
スローからの瞬発力勝負になるような展開ならば少し疑いたいかなという感じです。

5着のレイデオロ
「レイデオロの単勝が4倍近くある」ということが重要だったと思います。
そんなわけがないのです。この馬の戦績を考えればもっとオッズが低くていいと思います。こういう不自然なオッズの時はあまり手を出さない方が良いと思います。
「完全なる罠」という感じでしょうか。
状態面が整っていなかったのだと思います。あとは内枠だったのも割引材料でしたね。
高速馬場でこその馬だと思います。ドバイの敗因もナイターではなくここにあったと思います。
次走以降ですが、天皇賞秋とジャパンカップ、有馬記念の全てには出走しないと思いますが、とりあえず出てきたら全部買うべきだと思います。
まだまだこんなものではないでしょう。

6着のノーブルマーズ
この馬がここまで好走するのですから、特有の馬場だったというように見ていいと思います。開催が進んで荒れ果てた馬場が合うタイプです。
こういう時に狙いたいタイプの馬ですね。またどこかで穴を開けるような気もします。

7着のスティッフェリオ
穴党の方には面白く見えた馬でしょうね。
この馬の狙い時は「G3」「平坦」です。2200mも長かったかもしれませんね。
ちなみにステイゴールド産駒が宝塚記念に強いというデータを私は信じておりません。
ステイゴールド産駒の宝塚記念の成績は5-0-0-9です。
このうち4勝が母父メジロマックイーンであり、宝塚記念に強いのはステイゴールド産駒ではなく「ステイ×マック」です。
つまりは今回、宝塚記念に強いステイゴールド産駒はいなかったということになります。

8着のクリンチャー
重馬場~不良馬場以外では戦えない馬になっていますね。
完全な農耕馬タイプです。

9着のエタリオウ
母父メジロマックイーンではないステイゴールド産駒ですね。
恐ろしいほどに全くいいところがありませんでした。ここまでダメとは思いませんでした。
珍しくレース後に横山典騎手がコメントを残しましたが「疲れている」とのことですが、敗因は本当にそうでしょうか。
まず前につける競馬ができなかった時点で今回は終わりでしたね。
ただ直線ではもう少しやれても良かったと思いますが。
1000mの通過タイムが62秒ぐらいのレースがこの馬にはあっているスロ専の可能性も否定できないですね。

10着のショウナンバッハ
11着のマカヒキ
12着のタツゴウゲキ
今回は後方につけた時点で終わりです。
元々、そこまで強くない馬ですからね。厳しいでしょう。
マカヒキは穴人気しておりましたが、前につける走りができないため今回は厳しかったですね。

以上が宝塚記念の回顧でした。

リスグラシューも強かったですが、レーン騎手の判断が素晴らしかったですね。
「テン乗りでもできた」なのか「テン乗りだからできた」なのか。
この春のG1ではレーン騎手の好騎乗が目立っておりましたね。
ただオークスと日本ダービーは勝てませんでした。特にダービーでのサートゥルナーリアの凡走は良くなかったですね。ノーザンファームとしては。
日本にも忘れ物ができたと思います。ぜひ、また日本に来て欲しいですね。
早く通年免許を取ってほしいです。


【CBC賞には 抑えるべき好走データが存在した!】

今週の注目重賞であるCBC賞には好走データが存在しております!
過去5年間でこの好走データに該当した馬の成績は以下の通りです。

成績:3-1-0-4 
勝率:37.5% 連対率:50.0% 複勝率:50.0%
単勝回収値:296 複勝回収値:166


この好走必須データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!

CBC賞を当てたいという方はぜひ、ご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【先週も無料予想による的中が続々と!】
~6月30日(日)CBC賞の予想を無料で公開!~


CBC

この「TAZUNA」という新サイトをご存知でしょうか?

競馬の概念を「ギャンブル」から「投資」に変えてくれるサイトとして評判です。
まずは先週の的中実績をご確認ください!

23日(日)に無料公開された宝塚記念を軽く的中!

TAZUNA①

他にも高配当の3連単をバシバシと当てております!

TAZUNA③

TAZUNA②

このように高額的中の予想が無料で公開されております!

このサイトの特徴は「とにかく当たること」です。
というかそれ以外の特徴って必要でしょうかね。

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これって非常に凄いことだと思いますよ。

今週、このサイトでは「CBC賞」の買い目の無料提供があります!
「競馬で勝ちたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録でCBC賞の予想・買い目が見れる!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454