【激走穴馬を見抜いて3連単をきっちり少点数で当てる!!】
~先週も少点数の3連単で高額配当ゲット!!!

JHA

今週は「函館記念」「やまびこステークス」の買い目を無料で公開します!

このサイトの特徴は「少点数で的中に導く」というハイレベルな予想の提供にあります。買い目を見ても6点~12点が基本となっています。

「そんな少ない点数で3連単が当たるの?」

そう思ってしまう方はこのサイトの凄さに驚くでしょう。
実際、先週の2重賞をわずか8点の3連単で的中させております!

七夕賞は100万円を超える高額配当ゲットです!!!

JHA的中

ご覧のように「勝てるレース」を教えてくれます。
ちゃんと勝てる情報を教えてくれます!

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これってめちゃくちゃ凄いことだと思いませんか!?

今週、このサイトでは「函館記念」「やまびこステークス」の買い目の無料提供があります!
特に「夏競馬で勝ちたい!」という方はぜひ、ご確認を!
函館記念&やまびこステークスの予想・買い目が無料で見たい方はクリック!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)

<七夕賞 回顧>

本命は◎ストロングタイタンでした。結果は16着。
今回、強烈な逃げ馬はいますが、その馬は行かせて、2番手以降は落ち着いたペースで流れる可能性もあると思い、先行馬を中心に狙いましたが、見当違いでした。
特にこの馬は4角から直線にかけて他馬と接触して、少しリズムを崩す結果となってしまいました。接触がなくても凡走していたと思いますが。
今回も大幅な馬体重減でしたが、輸送には弱いタイプですね。
この馬を買う時は関西圏で買いたいと思います。
また休み明けが悪くない馬ではありますが、今回は状態面も今一歩だった可能性は否定できないですね。しかしながら、直近5レースで4レースが2桁着順です。
過度な期待をすべき馬ではないかもしれません。

では追って回顧を行っていきます。

1着のミッキースワロー
1頭だけ異次元の能力を持っていましたね。トップハンデも関係なしでした。
大阪杯とジャパンカップで5着になっている馬ですからね。
今回のメンバーでは抜けた存在だったということでしょう。
鞍上が鞍上なだけにおそらく4角は大きく外を回ることになるであろうと思っていましたが、実際にそういった走りとなりました。
ただ今回は先行勢が総崩れという展開になったので、外を回してでも末脚を活かした差し馬に有利な展開となったのが良かったですね。
菊沢騎手は重賞初勝利となりましたが、私の見立てではこの騎手はまだまだです。
「馬の力を信じて、馬の邪魔をしないように乗った」とレース後に話しておりますが、実際はその通りです。それはそれで良いのですが、今回は馬に勝たせてもらったところがありますね。
いつの日か「馬を勝たせてあげる騎乗」ができるようになって欲しいですね。
私の評価しているヤング4こと鮫島克、野中、武藤、坂井はそういった競馬ができる騎手です。現状、同じ若手でもこことの差は大きいです。

2着のクレッシェンドラヴ
初重賞としては及第点の結果だったと思います。
「時計のかかる馬場」「差し馬に有利な展開」がこの馬の好走要因でしょう。
この馬は中団で競馬を進め、外から一気にまくる走りをする馬です。
馬を動かせるタイプの内田騎手とは手が合うのですが、結局は「4角で外を回る競馬」しかできません。
そういった競馬では厳しい馬場状態や展開になった時に脆さを見せることでしょう。
重賞以外では能力の違いで補えたところがありますが、重賞になるとさすがにどうかなと思えるところがあります。
あとこれは私の競馬友達が教えてくれたのですが、マルタースアポジーが逃げたレースでは決まってステイゴールド産駒が好走します。
理由などは私も調査中なのですが「面白い説」だと思います。
これから注目していきたいですね。

3着のロードヴァンドール
【ヒモ解き】推奨馬でした。恐ろしいですね。【ヒモ解き】は。
前につけた馬が総崩れの中、この馬だけが粘り込みました。これは評価すべきですね。
横山典騎手は長距離での起用を陣営に申し出たようですが、実績のある中距離でもきっちりと力を発揮するのは流石だと思います。
かつてのように「必ずハナを主張しないといけない」ということがなくなりました。これは良いですね。
今後も中距離戦線では狙っていくべき馬でしょう。
少なくとも今回の12番人気という評価は舐められすぎでしたね。

4着のゴールドサーベラス
菜七子スパートが炸裂しました。
この騎手は馬のリズムを最大限に活かすので、直線で素晴らしい末脚を繰り出すことができるようになります。それを「菜七子スパート」と私は呼んでおります。
ただその代償として位置を道中で上げたりといった競馬はできません。
流れに身を任せてしまうような形となるので、今回のような大きく外を回す競馬になってしまうのです。でも菜七子騎手はそれでいいと思います。
今回は先行勢には厳しい展開だったため、この馬の末脚が決まりました。
それだけですね。この馬の力を最大限に発揮させた素晴らしい騎乗だったと思います。

5着のアウトライアーズ
先行勢に厳しいペースだったので後方に待機していたこの馬に展開が向いての5着という感じですね。この馬に重賞は厳しいと思います。
野中騎手もよく頑張ったとは思いますが、さすがに馬が弱いですね。

6着のタニノフランケル
危険馬推奨をしておりました。
「大きく逃げた馬から離れた2番手」という最高のポジションで競馬をしておりましたが、それでもペースが速すぎましたね。
さほど強い馬ではないのですが、血統的な背景から人気を集める馬です。
買うなら人気薄で買いたいタイプの馬ですね。

11着のロシュフォール
「高速馬場」「ゆったりとした流れ」「瞬発力が必要となる究極の上がり勝負」
これが今までこの馬が結果を出してきた条件です。
今回は「時計のかかる馬場」「タフな流れ」「耐久力が求められる上がり勝負」でした。
何が言いたいかというと今回のレースを使ってきた陣営が悪いと思います。
おとなしく新潟記念を使うべきだったと思います。

14着のブラックスピネル
ここのところ惜しい競馬が続いておりましたが、ここに来て大惨敗に終わってしまいました。先行勢にとっては厳しい流れでしたので、仕方のない部分はあると思います。
ただ重賞でも戦える馬だとは思います。
前につける競馬が展開に上手くハマれば面白いと思います。
まだまだ見限るべき馬ではないでしょう。むしろ人気落ちした時が買うタイミングですね。

以上が七夕賞の回顧でした。

意外と荒れませんでしたね。3番人気の馬が勝ち、2番人気の馬が3着に好走しました。
この組み合わせで馬連27.1倍なのですから面白いですね。
素直に人気馬を高く評価する予想が正解でした。
今回のようにオッズが割れている時は人気馬を狙うのが最も効率的なイメージがあります。
「荒れるレース」というのは多くの人が「荒れない」と思っているから「荒れる」という話も聞いたことがあります。みんなが「荒れる」と思っているレースは意外と「荒れない」ことが多いです。面白いですよね。難し過ぎますわ。


【函館記念には 抑えるべき好走データが存在した!】

今週の注目重賞である函館記念には好走データが存在しております!
過去5年間でこの好走データに該当した馬の成績は以下の通りです。

成績:4-2-0-8
勝率:28.6% 連対率:42.9% 複勝率:42.9%
単勝回収値:236 複勝回収値:147


この好走必須データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!

函館記念を当てたいという方はぜひ、ご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在6位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【先週も無料予想による的中が続々と!】
~7月14日(日)函館記念の予想を無料で公開!~


函館記念

この「TAZUNA」という新サイトをご存知でしょうか?

競馬の概念を「ギャンブル」から「投資」に変えてくれるサイトとして評判です。
まずは先週の的中実績をご確認ください!

7月7日(日)に公開された七夕賞を軽く的中!

七夕賞

他にも高配当の3連単をバシバシと当てております!

tazuna1

このように高額的中の予想が無料で公開されております!

このサイトの特徴は「とにかく当たること」です。
というかそれ以外の特徴って必要でしょうかね。

しかも少点数の3連単で的中できる情報をご提供!
これって非常に凄いことだと思いますよ。

今週、このサイトでは「函館記念」の買い目の無料提供があります!
「競馬で勝ちたい」という方はぜひ、ご確認を!
無料登録で函館記念の予想・買い目が見れる!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454