【秋競馬はきっちりと勝てる予想で大勝ちしましょう!】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「ローズS」の予想を無料公開!

active1

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週は予想が提供された「京成杯オータムハンデ」をきっちり的中!

active2

さらに重賞以外でも先週の7日(土)~8日(日)には払い戻し額が凄い素晴らしい予想が提供されておりました!

active3

active4

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


ローズステークス 有力馬考察

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
GANMAブログではTwitterのフォロワーを募集しております。
ブログの更新をお知らせするツイートを行いますので、フォローして頂けると見逃しがなくなるというメリットがあります。
特に「直前大口」の配信にご興味の多い方が多いのではないでしょうか。
もちろん直前大口の更新はタイムリーにツイートします。
ご興味のある方はぜひTwitterで私をフォローしてください!
https://twitter.com/GANMA71879454

さて今日はローズステークスの有力馬考察を書きたいと思います。

【ダノンファンタジー】父ディープインパクト(川田)54㎏
【考察】
阪神ジュベナイルフィリーズ、チューリップ賞を連勝して、迎えた桜花賞では4着に敗れてしまいました。そしてオークスは5着と徐々に結果を出せなくなっております。
チューリップ賞まではギリギリで折り合うことができておりましたが、桜花賞ではその折り合い面で難しいところが出てしまいました。オークスは距離が敗因ですね。
このように強いのですが、課題は山積みというタイプですね。
今回は1800mということです。桜花賞で折り合いを欠いたところを見ると距離延長は怖いところがありますね。
それでも実績は今回のメンバーでは最上位に来る馬です。
なかなか難しいですが、夏の間で折り合い面が改善されている可能性もあるでしょう。
極端なスローにならなければ面白い馬だとは思います。今回は先行馬が何頭かおりますので、そういった展開にはならないと見ています。
上手く前に馬を置いて競馬をして欲しいですね。内目の枠が欲しいところです。

【不安材料】
上述したように弱点が明確な馬です。
ベストの距離は1400m~1600mと見ています。1800mという距離は精神的な部分で不安なところがありますね。
今回、この条件にこの馬が該当したら危険なのではないかと思うところがあります。これがこの馬の不安材料です。買わないという選択肢もあると思っています。

このダノンファンタジーの不安材料に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在4位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【ウィクトーリア】父ヴィクトワールピサ(戸崎)54㎏
【考察】
フローラSを勝利し、迎えたオークスも4着に好走しております。
とにかく末脚が優秀なタイプです。溜めれば溜めるだけキレる末脚を使うことができます。こういうタイプのヴィクトワールピサ産駒の牝馬というとジュエラーを思い出しますね。
ローズステークスというレースは例年の傾向を見るとペースが速くなった際は4角で外を回ってでも末脚を活かした馬が好走しております。
今年もそういった展開になればこの馬が馬券になることに間違いはないでしょう。

【不安材料】
出遅れがデフォルトになっております。そのため腹を括っての末脚勝負がこの馬の今の脚質になっております。
気になるのは先週の阪神競馬場は異常なまでの前残り馬場でした。とにかく前につけないと厳しい、つまりは追込馬には優しくない馬場傾向にあります。
戸崎騎手になってからこういう競馬しかしていないため、いきなり先行するとは考えにくいですね。秋華賞を見据えて、前目につける競馬をしてこない限りは危ない人気馬になる可能性も否定できないですね。
例年の馬場ならば追込馬でも大丈夫なのですが、今年の馬場は少しいつもと違うかもしれません。土曜日の馬場傾向をしっかりと確認したいですね。

【シゲルピンクダイヤ】父ダイワメジャー(和田)54㎏
【考察】
チューリップ賞では7番人気ながら2着に好走。そして桜花賞でも2着に好走しております。
前走のオークスは12着に大敗しておりますが、これは距離が敗因でしょう。ダイワメジャー産駒ということもあり、2400mでは通用しませんでした。
とにかくこの馬も後方から末脚を活かす競馬をするタイプの馬です。
こういった脚質の馬が好走する展開や馬場状態ならば狙っても良い馬だと思います。

【不安材料】
この馬が好走した桜花賞もチューリップ賞も差し馬に有利なレースではありました。
そうではないレース、例えば前につけた馬が有利なレースになった際、この馬はそのビハインドを跳ね除けるだけの力がないと思っています。
1800mという距離も不安材料の1つではあります。あとは成長力でしょうか。
ダイワメジャー産駒ですからね。そこも心配な部分ではあります。

【スイープセレリタス】父ハーツクライ(ルメール)54㎏
【考察】
夏の上がり馬と言って良いのでしょうか。クラシックどころか重賞に未出走の馬です。
しかし、こうやまき賞では後にきさらぎ賞を勝利し、NHKマイルカップで4着に好走するダノンチェイサーと接戦を演じております。
そして前走は古馬牡馬も混じったレースにおいて、差し馬に有利な展開ながら、先行して粘り切る勝利を見せてくれました。
確かに軽斤量の恩恵はあったかもしれませんが、決して先行馬にとっては楽ではないペースでの好走は高く評価できるところです。
今回の鞍上はルメール騎手です。秋華賞に乗る予定の馬はまだ決まっておりません。
陣営もここで権利をきっちりと取りたいという思いが強そうですね。

【不安材料】
重賞初挑戦であり、横の比較ができない状況にもかかわらず、人気になっているところは嫌ですね。
「シルクレーシング」×「ノーザンファーム生産馬」×「藤沢厩舎」×「ルメール騎手」という「派手な背景」がこの馬を人気にしているところもあるでしょう。
右回りのレースに1度も出走していないところも気になるところです。

【ビーチサンバ】父クロフネ(福永)54㎏
【考察】
阪神ジュベナイルフィリーズで3着、クイーンステークスで2着、桜花賞で5着に好走。
マイルまでなら世代でも上位クラスの馬ですね。
オークスの大敗は言うまでもなく距離でしょう。2400mは長すぎました。
私はこの馬のベストコースを左回りの1600mだと思っております。
そういう意味では今回のレースとは適性がズレるところがありますね。

【不安材料】
この馬を買うべきタイミングは左回りの時と思っております。
また脚質面を考慮すると前有利の今の阪神競馬場では買いにくい馬ですね。
あまり高速馬場も得意ではないように思えます。

以上がローズステークスの有力馬考察でした!
今回は有力馬のみの考察でしたが、金曜の朝にはローズステークスの推奨穴馬のご紹介を行います。
ぜひ、そちらもご確認ください!


【毎週競馬で勝てる快感を存分に味わってみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


先週は大荒れの京成杯オータムハンデで3連単を的中!

oasis1

このOASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させております!
無料会員登録ページ

先週の9月7日(土)~9月8日(日)にも高額な払い戻しの予想が提供されておりました!

oasis2

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加