【秋競馬はきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「エリザベス女王杯」の予想を無料公開!

襟所

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週G1の「みやこS」をきっちり的中!

みやこ的中

さらに上記以外でも先週の2日(土)~3日(日)には払い戻し額が凄い素晴らしい予想が提供されておりました!

的中②

的中①

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


【今週の重賞 穴馬考察】

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
私のブログでは競馬に役立つ情報をYouTubeでも多く公開しております。
今週も動画をご用意しております。
ぜひ、ご確認ください!







この動画が面白かったという方は以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見られるというメリットがあります!見忘れもなくなります!ぜひ、お気軽に登録して下さい。

それでは【今週の重賞 穴馬考察】を書きたいと思います。

【武蔵野ステークス】

【スウィングビート】父Tapit(田辺)56㎏
【考察】
今回と同舞台の東京ダート1600mの成績は4-1-1-2と上々です。Tapit産駒ということもあり、左回りコースがこの馬のベストの舞台と言えるでしょう。
そしてこのコースで何度も穴を開けている田辺騎手が騎乗するのも良いですね。
特に2走前の夏至ステークスでの内容が秀逸。
差し馬に有利な展開を前目につけて突き放すという圧巻の内容でした。
武蔵野ステークスというレースは意外にも先行馬も好走する傾向にあります。
この人気なら面白いですね。芝スタートが得意なので外枠が欲しいです。

【不安材料】
OPクラスでの経験がないことですね。
確かに今回は得意の舞台だと思います。ただそれだけで好走できるほど甘くないのが重賞です。
直線であっさりと強烈な差し馬に屈する可能性も十分にあるでしょう。

【ドリームキラリ】父Giant's Causeway(坂井)56㎏
【考察】
私が期待している若手騎手「ヤング4」の1人である坂井騎手が騎乗します。
この馬はとにかく逃げる馬です。ダート版のマルターズアポジーといったところでしょうか。
前々走の欅ステークスでは今回の1600mよりも差しが決まりやすいと言われる1400mのレースでしたが、逃げて2着に好走。
この時の勝ち馬が南部杯2着のアルクトスなのですから、面白い存在と言えるでしょう。
サンライズノヴァにも勝ったことがある馬です。7歳ですが期待したいと思います。

【不安材料】
ダートの1400m、1600mで何度も好走しておりますが、東京競馬場での重賞の好走経験はありません。
どうしてもハナを主張するタイプの馬なので他馬に絡まれるのも割引材料です。
悠々と自分のペースで逃げられないと厳しいかもしれませんね。


【デイリー杯2歳ステークス】

このレースの推奨穴馬は【ヒモ解き】推奨馬のみです。
ぜひ、以下の動画でご確認ください。

【ヒモ解き】激走馬 発見!<武蔵野S&福島記念&デイリー杯2歳S>
https://youtu.be/UvPAruxnpz0


【福島記念】

【リリックドラマ】父ステイゴールド(西村淳)52㎏
【考察】
とにかくハナを主張するタイプです。福島記念の展開のカギを握る馬となるでしょう。
前走のトルマリンSでは差し馬が有利な展開にも関わらず、逃げ切っての快勝となりました。
スムーズにハナに立ちたいのでできれば内枠が欲しいですね。そこからどれだけ自分の型に持ち込めるかです。
直線で坂のないコースの方が好走できるタイプです。福島競馬場はこの馬の適性にフィットするでしょう。福島競馬場での成績が1-2-1-0というのもまた良いですね。さらに今回の斤量が52kgとなっております。なかなかワクワクする斤量ですね。

【不安材料】
戦績を見る限り、2000mよりは1800mの方が良いタイプでしょうね。
そして良馬場よりは渋った馬場の方が好走しております。
好走のためには一雨が欲しいところですが、あいにくなことに週末の福島に雨が降る予報はありません。ここが残念ですね。


【エリザベス女王杯】

【ミスマンマミーア】父タニノギムレット(浜中)56㎏
【考察】
想定オッズでは最低人気となっております。ただ悪くないと思います。
前走は休み明けかつ大幅なプラス体重で出走し、牡馬相手に3着に好走。この時の勝ち馬がアルゼンチン共和国杯で3着に好走したアフリカンゴールドであることを考えれば面白いですね。
上がりの速い馬が好走するエリザベス女王杯です。芝レースに転向してからそういった走りを何度も繰り返しているところには好感が持てますね。
確かに重賞での実績はありませんが、もしかしたら一発が期待できるかもしれません。
鞍上は京都巧者の浜中騎手です。ちゃんと良い騎手を確保しているところにも面白さを感じます。

【不安材料】
さすがにいきなりG1という舞台での好走は厳しいかもしれません。
持ち時計がイマイチなのも割引材料ですね。
先行勢が全滅するような展開になればこの馬が好走する可能性が出てくると思います。

【ポンデザール】父ハーツクライ(藤岡康)56㎏
【考察】
ハーツクライ産駒の覚醒のサインは突き抜けて勝利した時です。
前走の丹頂ステークスでは2着馬に3馬身以上のをつけての圧勝。
もしかしたら覚醒のスイッチが入ったのかもしれません。ちなみにこのレースの2着馬が先週のアルゼンチン共和杯で2着に好走したタイセイトレイルです。
馬体重を増やし続けているのも良いですね。これでハードなトレーニングができるようになったのでしょう。推せる材料です。
2600mで3勝しており、スタミナ面に不安のない馬です。強気に早めのマクル競馬に期待したいところです。
ちなみにこの馬の兄はG1馬のサトノクラウンです。血統は良いのです。期待したいですね。

【不安材料】
2200mはこの馬にとって忙しいかもしれませんね。
エリザベス女王杯というレースは追込馬には厳しいレースです。
G1ならではの序盤の早さについていけず後方待機となると厳しいかもしれませんね。


以上が【今週の重賞 穴馬考察】でした。
上記でご紹介した馬の中で特に狙ってみたいと思える馬がおります。

その馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在4位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【毎週競馬で勝てる快感を存分に味わってみませんか?】
競馬で勝てるようになるサイト!『OASIS』のご紹介です!


先週は無料予想の配信があったファンタジーステークスを大的中!

ファンタジーステークス

このOASISは高配当のレースを当たり前のようにバシバシと的中させております!
無料会員登録ページ

先週の11月2日(土)~11月3日(日)にも払い戻し額が100万円を超える予想が提供されておりました!

oasis1

oasis2

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『OASIS』のご紹介です。

この情報を「嘘」だと思い込んでしまう方は損をしてしまいますよ・・・。
このサイトの魅力は「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の魅力って必要ですか?

いつも高配当の3連単や3連複を少点数で的中させることができるのが凄いです!

『OASIS』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加