【今週からの競馬はきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「日経新春杯」の予想を無料公開!

グローリア日経新春杯

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週は「シンザン記念」をきっちり的中!

グローリア2

さらに上記以外でも1月12日(日)~1月13日(月)には払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

112グロリア

113グロリア

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<シンザン記念 回顧>

本命は◎サンクテュエールでした。結果は1着。
中山金杯、京都金杯、シンザン記念と本命馬が3連勝です。気持ちが良いですね。
出負けしたので少し焦りましたが、ルメール騎手が上手くリカバリーしてくれました。
このリカバリーで最初に少し脚を使ってしまいましたが、その後は最内を上手く回ることでこのロスを取り戻した感じですね。
前走はやや折り合いを欠くところがありましたが、前に馬を置けば全く問題ありませんでした。もちろん、この馬の成長もあると思いますが。
直線では狭いところも全く問題とせず伸びてきました。ムチを打ってからの反応も素晴らしかったですね。
シンザン記念を勝利した牝馬は出世する傾向にあります。
今回はメンバーレベルがあまり高くなかったので、どうかなと思えるところはあるのですが、とりあえずはクラシック候補の1頭と考えていいと思います。
初輸送もしっかりとこなしてくれました。優秀ですね。この馬は。

では追って回顧を行っていきます。

2着のプリンスリターン
前日大口の推奨馬でした。
馬体重も大きく増やしており、成長度合いが伺えましたね。
ペースはなだらかだったので、前につけた馬に有利な傾向がありました。
積極的に先行したのが良かったですね。
ストロングリターン産駒ですが、思えば2018年のシンザン記念でも同産駒のツヅミモンが2着に好走しております。
今回も2,3着馬がそうでしたが、父ロベルト系はシンザン記念に合うのかもしれません。ここ要チェックです。

また騎手について少しだけ触れます。
ルメール騎手は今回の勝利で中央重賞91勝目となりました。
一方でこの馬に騎乗していた原田騎手は中央の平地重賞7回目の騎乗で、馬券になったことは1度のみ。勝ちたかったでしょうね。
ただこうやって好走を繰り返していれば必ずチャンスは巡ってくると思います。
今の競馬界は外国人騎手が増え、ベテラン騎手が辞めないため、若手騎手には厳しい時代かもしれません。「若手騎手が育たない」という意見もありますが、私は「下手な若手騎手は育たなくても構わない」と思っています。
ただ同時に「上手い若手騎手はドンドンと結果を出してトップ騎手になって欲しい」と思っています。今回の原田騎手の騎乗は見事でした。次、ルメール騎手の乗る馬を倒して欲しいですね。私が買っていなければ。

3着のコルテジア
上述したように父ロベルト系はこのレースにフィットするというのもあるかもしれません。また常にインをピッタリと回るロスのない競馬ができたのも好走要因の1つでしょう。
前につけた馬に有利な傾向になったのも良かったですね。
勝ち馬以外の人気馬はこの馬より後ろで競馬をしており、展開的に厳しいところがありました。
実力というよりは展開利に恵まれての好走と見ていいでしょう。
今回の結果がこの馬のキャリアハイになる可能性は否定できないですね。

4着のオーマイダーリン
最後の最後に追い込んでは来ているのですが、スタートでの出遅れが痛かったですね。
勝ち馬とはタイプが違うので、無理にリカバリーをせずに序盤は最後方でポツン。
某騎手かと思ってしまうほどのポツンからジワジワと位置を上げて行きましたが・・・そこでのロスが響いて最後の末脚の切れが鈍ってしまいました。
展開的に前がやり合わなかったので、差し馬に厳しいところもありました。
力のあるところは見せてくれたと思います。
典型的なディープインパクト産駒ですね。末脚を活かす競馬は合いそうです。
重賞は今のところ展開と馬場がフィットすれば馬券になれるというぐらいの馬だと思います。これからの成長に期待したいところです。

5着のヴァルナ
折り合いに難のある馬ですが、ハナを切る競馬は良かったと思います。
上手い具合にペースを落として競馬ができましたが、最後は苦しくなってしまいました。
前有利のレースだったと思うのですが、この結果は残念ですね。
この馬の能力の底が見えたような気がします。

6着のタガノビューティー
前有利の展開だったので、差せなかったのは仕方ないのですが、距離に問題があるような気がします。
前走の朝日杯フューチュリティステークスでもラスト200mでスピードが落ちておりました。ロングスパートが苦手なのか。またはマイルが長いのか。
1400mで見てみたいですね。そうなると適鞍がどこになるのでしょうか。
または思い切ってスプリントもいいような気がします。
ダート路線に戻すとしても早い方が良いような気もしますね。
いきなりのユニコーンSは買いづらいです。

7着のルーツドール
無印でした。実は即消しをしておりました。無事に飛んでくれて良かったです。
このレースの前日にTwitterでこのようにツイートしました。

ルーツドール

ここでは書きませんでしたが「0.8秒差の圧勝は特に意味がない」という意味を込めておりました。新馬戦を0.8秒差で圧勝したからといって名馬になるという保証はないということです。
それよりもジャスタウェイ産駒の牝馬に活躍馬がいないことの方がずっと気になりましたね。
ジャスタウェイ産駒といえばヴェロックスを思い出す方も多いでしょうが、そのヴェロックスを除けばジャスタウェイ産駒の重賞成績は1-3-1-27となっております。
重賞で断トツ人気のジャスタウェイ産駒を買うというのは危険すぎますよね。
穴馬ならまだしも、単勝1倍台で買うのはオススメできないです。
馬についてですが、発汗も酷く、レース前に消耗していたようにも思えます。
8枠だったので前に馬を置くこともできず、折り合いを欠いてしまったのも敗因でしょう。
弱い馬ではないと思うので、今後に期待したいと思います。

以上がシンザン記念の回顧でした。

中山金杯、京都金杯と本命◎が3連勝しましたが、馬券はハズレてしまいました。
昨年は自分の中で考えがあり、全重賞レースで1万円勝負をしておりましたが、自信度によって賭ける金額に強弱をつけることとしました。このレースの勝負度は低めにしておりました。これは上手くいきましたね。
また、勝ち馬のサンクテュエールは【ヒモ解き】推奨馬でした。
今年に入ってから【ヒモ解き】は大変なことになっております。
これからもご期待ください。

【日経新春杯の「狙い目」はこの馬!】

日経新春杯ですが現時点で狙ってみたいと思える馬がおります。

前走は全く力を発揮していないですね。
前走の結果で人気が落ちているのならば面白いと思っております。

この日経新春杯の「狙い目」については競馬ブログランキングにて公開中です!

ぜひ、ご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【競馬収支を劇的にプラスに変える力を身につけませんか?】
競馬をギャンブルから投資に変える新サイト!『UNICORN』が新たににオープン!


今週は「ネモフィラ賞」の予想を無料公開!

ユニコーン①

『UNICORN』無料会員登録ページ

このUNICORNのコンセプトは『効率的に利益を生み出す』ことにあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週の「シンザン記念」をきっちり的中!

ユニコーン②

さらに上記以外でも先週の1月11日(土)~1月12日(日)には凄い払い戻しの予想が提供されておりました!

ユニコーン③

ユニコーン④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『UNICORN』のご紹介です。

このサイトの特徴はお試しの「無料予想」があることです。

「無料予想を上手く活用して収支を上げる」
このように活用できるものは活用しないと損だと思います!

もちろん無料予想でも高配当の3連単を少点数でバシッと的中してくれることでしょう

『UNICORN』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加