【毎週、公開の無料予想が凄いサイトができました!】
平場から重賞まで高回収率が期待できる『HORIZON』がオープンです!


今週は「菊花賞」の予想を無料公開!

ホライズン①

<HORIZON>無料会員登録ページ

このHORIZONは『無料予想の凄さ』が評価されております。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先々週は無料予想が提供された毎日王冠が大的中!

ホライズン②

さらに上記以外でも10月17日(土)~10月18日(日)では払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

ホライズン③

ホライズン④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『HORIZON』のご紹介です。

このサイトのテーマは「豊かな人生を送るための『投資競馬』」です。

今の時代に必要とされるコンセプトだと思いませんか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『HORIZON』で最高の週末を送りましょう!

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


【富士ステークス 穴馬考察】

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
いよいよG1が始まりますね。G1といえばこれです。「究明シリーズ」です。
GANMAがご提供する動画の中でも真髄と言える動画です。ぜひ、ご覧ください!


YouTubeへのリンクはコチラ!

それでは【富士ステークス 穴馬考察】を書きたいと思います。

【富士ステークス】

【ケイアイノーテック】父ディープインパクト(津村)57㎏
【考察】
NHKマイルカップで勝利してから14レース連続で馬券外に敗れている馬です。
しかし、前走の中京記念では勝ち馬に0.1秒差の4着に好走しております。そろそろ馬券になってもいい頃でしょう。
NHKマイルカップの勝利後、同じ東京マイルの条件に出走したのは僅か3回のみです。
そのレースは安田記念2回と58kgを背負うこととなった東京新聞杯です。
注目したいのは今年の安田記念5着です。G1で5着に好走した馬が同コースで人気薄ということを考えるとワクワクが止まりませんね。
後方から末脚を活かすタイプの馬なので、展開が向かなければ馬券にはなれません。
スマイルカナが今回はいるのでゆったりとした流れにはならないでしょう。
後方勢が届くような馬場、展開ならば注意しておきたい馬ですね。

【不安材料】
いつも書いていることですが「旬の過ぎたディープインパクト産駒」です。
追いかけていいことはありません。確かに近走の成績が良いのは気になります。
キレる末脚も使えております。しかし、14レース連続で馬券外になっている馬です。
NHKマイルカップの勝ち馬ではありますが、そのレースは後方からの殿一気が決まっただけという見方もできます。
まだ重賞で馬券になるだけの力があるかどうか。そこがポイントになりそうです。


【レイエンダ】父キングカメハメハ(池添)56㎏
【考察】
昨年の2着馬です。昨年はスタートが甘かったため、後方からの競馬となりましたが、これがハマった形となりました。
その後はダービー卿チャレンジトロフィーで3着に好走した実績があります。
この馬はスローからの末脚勝負に強いタイプだと思っています。
スマイルカナがどの馬にも絡まれず、淡々と逃げることができれば展開が向くかもしれませんね。
繰り返しになりますが昨年、好走した馬というのが最大の推せる材料です。

【不安材料】
ワーケアが出走するとはいえ、ルメール騎手が見限った馬です。買いづらいですね。
昨年の2着は上述したように完全に追込馬に展開がハマった形となりました。
ダービー卿チャレンジトロフィーの3着は内枠有利の馬場を上手く活かしての好走です。
この馬は何か追い風があると、それを上手く活かして好走するタイプの馬ですが、そういう追い風がなければ全く通用しません。
ここのところつけているブリンカーも上手く機能していません。
またブリンカーをつけてきているようならば、軽視しても良いかもしれないですね。


【ワーケア】父ハーツクライ(ルメール)54㎏
【考察】
日本ダービーでは3番人気、そして前走の新潟記念では1番人気に支持された馬ですが、どちらも残念な競馬となってしまったため、今回は急激に人気が落ちております。
そういう意味ではまさに今が狙い目かもしれないですね。
日本ダービーの敗因は苦手な瞬発力勝負となってしまったことです。
加速に時間を要する馬であり、できればもう少し前目で競馬ができればよかったのですが、現状は中団で控える競馬しかできない馬です。
新潟記念の敗因は高速馬場にあります。上がり3ハロンで32秒台が求められるような展開は厳しかったでしょう。
このようにそれぞれのレースでの敗因は明確です。今回はスマイルカナがおりますので、そういった瞬発力勝負にはならないでしょう。

【不安材料】
現3歳世代で上位の力があるように思われておりましたが、ここ2戦でそのメッキがはがれてしまった印象がありますね。
そこまでスピードに優れているタイプではなく、今回のマイルへの距離短縮も怖さがあります。
多少、雨が降ることはプラス材料ですが、果たして中団から追い込んで来ることができるかですね。今回も凡走して、ルメール騎手に捨てられてしまう未来も容易に想像できてしまいます。


【ヴァンドギャルド】父ディープインパクト(福永)56㎏
【考察】
今回は回避馬が出て12頭のレースとなるようです。そうなるとディープインパクト産駒が面白いですね。末脚が優れているディープインパクト産駒が強い少頭数のレースとなったのは好材料です。
今回の鞍上は福永騎手に戻りますが、その福永騎手では2勝しております。
東京新聞杯は6着に敗れておりますが、勝ち馬とは0.2秒差です。その東京新聞杯は出遅れてしまったことが敗因です。スタートが安定しない馬ですが、末脚は確実なタイプです。
今回も差しが決まる展開、差しが届く展開になれば面白い存在だと思います。

【不安材料】
ゲートの隣に牝馬がいるとスタートが悪くなる馬です。季節的に発情期ではないから大丈夫かもしれませんが、少し心配ですね。
今回はスマイルカナ、シーズンズギフトという牝馬がおります。この2頭とは離れた枠に入った方が期待できるでしょう。
極端な枠よりは中枠の方が力を発揮できるタイプです。内枠や外枠は避けたいですね。特に内枠は歓迎できないですね。

以上が【富士ステークス 穴馬考察】でした。

今回のブログに記載した4頭の中で特に狙ってみたいと思える穴馬がおります。
その馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在12位前後)
※情報は「競馬ブログランキング」のここに記載されております!
ランキング画面



YouTubeへのリンクはコチラ!


【今週からの競馬はきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!

今週は「菊花賞」の予想を無料公開!

グローリア②

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週、無料予想が提供された秋華賞が大的中!

グローリア①

さらに上記以外でも10月17日(土)~10月18日(日)では払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

グローリア③

グローリア④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?
ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454