【毎週、公開の無料予想が凄いサイトができました!】
平場から重賞まで高回収率が期待できる『HORIZON』がオープンです!


今週は「菊花賞」の予想を無料公開!

ホライズン①

<HORIZON>無料会員登録ページ

このHORIZONは『無料予想の凄さ』が評価されております。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先々週は無料予想が提供された毎日王冠が大的中!

ホライズン②

さらに上記以外でも10月17日(土)~10月18日(日)では払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

ホライズン③

ホライズン④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『HORIZON』のご紹介です。

このサイトのテーマは「豊かな人生を送るための『投資競馬』」です。

今の時代に必要とされるコンセプトだと思いませんか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『HORIZON』で最高の週末を送りましょう!

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


【菊花賞 穴馬考察】

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週も【ヒモ解き】を作成しました。
今週も魅力的な馬が該当しております!ぜひ、ご期待ください!


YouTubeへのリンクはコチラ!

この動画が面白かったという方は以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見られるというメリットがあります!見忘れもなくなります!ぜひ、お気軽に登録して下さい。

それでは【菊花賞 穴馬考察】を書きたいと思います。

【菊花賞】

【ガロアクリーク】父キンシャサノキセキ(川田)57㎏
【考察】
スプリングステークスでヒューイットソン騎手が騎乗して勝利。この馬の素質が一気に開花しました。そのヒューイットソン騎手が継続騎乗した皐月賞でも3着に好走しております。
皐月賞で3着以内に好走した馬は菊花賞でも好走する傾向があります。
コントレイルには勝てないまでも3着に入る確率はあるかもしれないですね。
日本ダービーでは6着に敗れておりますが、外目の枠であったこと、直線でサリオスとぶつかったことが敗因でしょう。しかし、それでも脚を伸ばしてきております。内容を見る限りでは評価できるものでした。。
父キンシャサノキセキということもあり、血統的に距離不安があるので、そこまで人気にならないかもしれません。
3000mという未経験の距離を初輸送でこなすことができるのかがカギになりそうですね。乗り越えるべきハードルは多いのですが、実績があるだけに侮れない馬だと思っています。

【不安材料】
戦績を見る限りフジキセキを父に持っていたサダムパテックと似ているところがあります。
ご存知の通り、キンシャサノキセキの父はフジキセキです。さすがに京都3000mは長いような気もしますね。
今回は1枠を取ることができましたが、先週の秋華賞は内枠に入った馬には厳しい馬場傾向がありました。当日の馬場傾向には注目したいですね。


【ディープボンド】父キセキ(和田竜)57㎏
【考察】
皐月賞では10着に敗れておりますが、日本ダービーでは5着に好走しております。
春は押せ押せのローテーションであり、状態面が心配されておりましたが、ダービーでの好走は高く評価できます。皐月賞と日本ダービーの間に京都新聞杯を使っておりましたからね。
しっかりと身体を休めて臨んだ神戸新聞杯は4着に好走しております。
前につけた馬には厳しい展開の中、1頭だけ先行して粘り通す内容でした。こういうタフなな展開には強いですね。さすがはキズナ産駒です。
ひと叩きしたことで状態は上向いてくるでしょう。同じノースヒルズ生産馬のコントレイルに負けない激走にも期待したいと思います。

【不安材料】
コントレイルには絶対に勝てないでしょう。叩き合いになった場合、勝ったら大変なことになります。ノースヒルズから和田騎手は総スカンを食らうでしょう。
この馬が勝利するとすれば、それはコントレイルが馬群に沈んだ時でしょう。
ちなみに京都新聞杯を勝利しておりますが、倒した相手のレベルは決して高くないように思えます。
果たしてG1で好走できるレベルにあるかどうか。ここがポイントになりそうです。


【アリストテレス】父エピファネイア(ルメール)57㎏
【考察】
抽選が無事に通り、菊花賞へ出走することができました。ルメール騎手が騎乗します。
ここまで8戦して3-4-0-1という安定感が高い馬です。
若駒ステークスで2着、すみれステークスで2着とあと一歩の競馬が続いておりましたが、直線でソラを使ってしまうところがこの馬の弱点であり、それが影響して勝ち切れない競馬が続いておりました。
久しぶりに勝利した1勝クラスの出雲埼特別はそこそこのレベルだったと思います。2着以下に倒した馬が続々と勝ち上がっております。
前走の小牧特別も即勝利しており、この菊花賞へ駒を進めることができました。
夏場に馬体重を一気に増やしてから2連勝しているところに好感が持てます。良い成長曲線を描けておりますね。
父エピファネイアという血統はデアリングタクトと同じです。エピファネイア産駒は3歳夏から強くなると動画でも述べました。いきなりの激走も有り得るかもしれないですね。

【不安材料】
重賞実績がないのが気になります。それにも関わらず上位人気に支持されているのはルメール騎手が騎乗する、ノーザンファーム生産馬であるといった背景からの人気でしょう。
前走で0.1秒差に勝利したフライライクバードは青葉賞で8着に敗れた馬です。
菊花賞で好走できるだけの力があるならば、もう少し余裕を持って勝利して欲しかったですね。
2連勝している時の鞍上はデムーロ騎手です。ソラを使う悪癖を把握している騎手が騎乗した方が乗れないのは残念ですね。
また降級制度が廃止になってから3歳馬の夏競馬での成績は上がっております。そこも気になる部分ですね。


【ロバートソンキー】父ルーラーシップ(伊藤)57㎏
【考察】
格上挑戦で臨んだ神戸新聞杯では2着のヴェルトライゼンデに迫る激走を見せてくれました。3着に入ったため、権利を獲得して、出走となりました。
ダービーの前日の未勝利戦を勝利した馬ですからね。シンデレラボーイとなれるかどうかに注目です。
鞍上の伊藤騎手は前走の神戸新聞杯において重賞49回目の挑戦で初めて馬券になりました。
市場取引価格は1000万円(税抜き)の馬です。バビットの2倍ですが、秋華賞は1200万円のデアリングタクトが勝利しております。
コントレイルに土をつけるのはこういう馬だったら熱いですね。
ルーラーシップ産駒であり、タフな流れからの末脚勝負には強い馬です。
神戸新聞杯で上がり3位以内の末脚を使い、3着以内に入った馬は菊花賞での成績が非常に良いというデータがあります。狙ってみる価値はあるでしょう。

【不安材料】
右回りはどうでしょうか。好走経験が左回りでしかありません。
ルーラーシップ産駒ですからね。前走のような左回りの中長距離への適性は高いです。
一方で菊花賞はどうでしょうか。同じルーラーシップ産駒ではキセキが勝利しておりますが、その時は極悪馬場でした。
伊藤騎手は京都での騎乗経験が3回しかありません。日曜もこの馬以外の騎乗がありません。果たして淀の3000mを乗りこなすことができるのでしょうか。

以上が【菊花賞 穴馬考察】でした。

今回のブログに記載した馬の中で特に狙ってみたいと思える穴馬がおります。
その馬の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在12位前後)
※情報は「競馬ブログランキング」のここに記載されております!
ランキング画面



YouTubeへのリンクはコチラ!


【今週からの競馬はきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!

今週は「菊花賞」の予想を無料公開!

グローリア②

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週、無料予想が提供された秋華賞が大的中!

グローリア①

さらに上記以外でも10月17日(土)~10月18日(日)では払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

グローリア③

グローリア④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?
ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454