<PR>【毎週、公開の無料予想が凄いサイトができました!】
平場から重賞まで高回収率が期待できる『HORIZON』がオープンです!


「HORIZON」無料会員登録ページ

今週は「チャンピオンズカップ」の予想を無料公開!

ホライズン①

このHORIZONは『無料予想の凄さ』が評価されております。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
無料で予想が提供されたジャパンカップが大的中!

ホライズン②

さらに上記以外でも11月20日(土)~11月21日(日)では払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

ホライズン③

ホライズン④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『HORIZON』のご紹介です。

このサイトのテーマは「豊かな人生を送るための『投資競馬』」です。

『HORIZON』で最高の週末を送りましょう!

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<ジャパンカップ 回顧>

本命は◎コントレイルでした。結果は1着。
今週も1頭だけ次元が違いましたね。間違いなく勝つだろうなと思って観ておりました。何も心配しておりませんでした。本当に強かったですね。
福永騎手がインタビューで「コントレイルは強いんです」と話していたのが印象的でした。
昨年のジャパンカップへの参戦はローテが厳しかったですからね。それでいての2着は凄かったと思います。
昨年のアーモンドアイと今年のコントレイルが戦ったらどっちが勝っていたでしょうか。
そんな意味のないことを考えてしまいます。答えは存在しないので「同着」で良いと思います。本当に素晴らしい馬でした。ありがとう。長生きしてね。

では追って回顧を行っていきます。

2着のオーソリティ
過去10年間のデータにおいて前走アルゼンチン共和国杯組は0-0-1-18と奮っておりません。そのような中での2着は立派だったと思います。
昨年と異なり、馬が変わっていますね。もちろん今回はルメール騎手の好騎乗もありました。気になるのは東京の2400m以上のレース以外はどうなのかということです。
このままだと適鞍がありません。もうダイヤモンドステークス、アルゼンチン共和国杯、目黒記念は出られないでしょう。ハンデ戦なので。どうしましょう。出るレースがありません。

3着のシャフリヤール
最強世代のダービー馬も強かったですね。3歳牡馬で3着は普通に立派です。
1コーナーの手前で進路を失って位置取りを悪くしており、また直線では伸びてきたところで進路を無くしてしまい減速してしまいました。これらがなかったら2着もあったかもしれませんね。
騎乗面で悪いところは何も悪いところがありませんでした。力は十分に発揮できたでしょう。
来年は最強世代のトップホースとしてエフフォーリアとともに中距離~クラシック路線で活躍して欲しいですね。どちらが強いのか。再戦が楽しみです。

4着のサンレイポケット
天皇賞秋、そしてジャパンカップで4着は立派です。
この馬が強いのか。それとも5着以下に敗れた馬たちが弱いのか。この判断は大事です。
左回りではコンスタントに走る馬です。次走は人気になりそうですね。
ただ人気を背負って好走できるかどうかが気になります。嫌った方が妙味はあるでしょうね。末脚を活かすタイプの競馬をする馬なので末脚不発での惨敗は普通にありえます。

5着のグランドグローリー
内枠&牝馬(55kg)が好走の要因でしょうね。やはり牝馬は強いです。
ちなみに外国馬ですが、上がり3ハロンは2位の34秒2でした。
だから上位に来れたのでしょうね。

6着のユーバーレーベン
中団からの競馬ができたことに驚きました。流石はM.デムーロ騎手です。
そこから直線では上がり2位となる良い末脚で突っ込んできました。
6着に敗れはしましたが、3歳牝馬ということを考えると立派ですね。
ゴールドシップ産駒は東京2400mでの好走率が高い傾向にあります。
この馬は天皇賞春を目指して欲しいですね。普通に通用するかもしれません。
左回り以外の2000m以下は厳しそうですね。あとは不良馬場で見てみたい馬でもあります。
父ゴールドシップ×母父ロージズインメイという血統構成であり、渋った馬場が苦手なわけではないので。宝塚記念も面白そうです。

7着のシャドウディーヴァ
積極的な競馬をしてきましたね。流石は横山典弘騎手です。
この馬に関しては末脚を活かす競馬に期待していた方もいるでしょうが、Cコース替わりとなった東京ではインを確保することがベストだと判断したのでしょう。
逃げた息子の雄姿を1番近い場所で観たかったわけではありません。
実際に後方で脚を溜めた馬には厳しいレースでした。これがベストだったと思います。

8着のジャパン
初角10番手以下の馬の中では最先着ですね。
大外枠の馬でしたが、レースでは最内を走っておりました。上手くインには入れられましたが、位置取りが後ろになってしまったのは残念でした。
控えてキレる脚を使えるわけでもないですからね。どう乗っても厳しいレースだったと思います。

9着のアリストテレス
横山武史騎手は「行けるなら行こうと思っていた」とレース後にコメントしております。
こうやって創意工夫をしてくれるのは良いですね。ただ行かない方が良かったかもしれません。
ただG2までの馬ですかね。G1は厳しいかもしれません。

10着のキセキ
今回のレースを面白くしてくれた馬です。それにしても個性が強い馬ですね。
この馬がレースを引っ張ると思っていた方も多いようですが、その確率は5分5分だと思っていました。この馬はゲートが悪いので。
今回はゲートの出がイマイチでマクる競馬となりました。これはこれでありですが、道中の騎手の仕掛けどころが難しかったでしょうね。
そしてこの馬は流石にG1ではもう厳しいです。

11着のブルーム
出遅れてしまいました。これがなければどうだったのか。見てみたかったですね。
ちなみにムーア騎手は色々とあって帰国するようです。早かったですね。

12着のユーキャンスマイル
13着のモズベッロ
14着のマカヒキ
15着のロードマイウェイ
16着のムイトオブリガード
17着のウインドジャマー
4角12番手以下の馬たちです。この位置からでは厳しかったですね。
能力的にも厳しかったと思います。

18着のワグネリアン
道中は良い感じでしたが、流石に厳しかったですね。
マカヒキのようにどこかで最後にひと花を咲かせられればいいのですが。

以上がジャパンカップの回顧でした。

福永騎手が泣きまくっておりました。男が泣いて良いのは「母親を亡くした時と財布を落とした時だけ」と思っている私ですが、今回は許してあげたいですね。
菊花賞を勝利してから3連敗。結果が出ておりませんでした。この馬の強さを知っているだけに悔しかったのでしょうね。
福永騎手は最初、この馬の距離適性を「マイル」と判断したようです。気性的な問題のある馬だったのでそう思うのは仕方ないでしょう。
しかし、矢作厩舎は3000mのG1を勝利するまでに成長させました。もちろん福永騎手も調教やレースで色々と教え込んだ部分があるのでしょう。
矢作厩舎、ノースヒルズ、福永騎手が一丸となって育て上げた日本競馬の結晶です。
あとは種牡馬になってどれだけの名馬を輩出するかですね。
コントレイルには健康に気を付けて多くの実力馬を出して欲しいと思います。グランアレグリアやアーモンドアイとの子供を見てみたいですが、流石に血が濃すぎますね。


【チャンピオンズカップの「穴の狙い目」はこの馬!】

チャンピオンズカップですが現時点で狙ってみたい穴馬がおります。

それはクリンチャーです。
前走では6着に敗れましたがこのレースへの叩きであることは間違いないでしょう。
徐々に力をつけてきている馬であり押せる川田騎手に手綱が戻るのは好材料でしょう。
昨年は11着に敗れておりますが前につける競馬ができなかったのが敗因です。
スムーズに先行する競馬ができるために内目の枠が欲しいでしょうね。


ウマニキ①


チャンピオンズC耳より情報

有料・無料買い目11月回顧録

━━━━━━━━━━━━━━

チャンピオンズCトライアルで高配当!

有料・無料ともにココの予想は精度高い♪

━━━━━━━━━━━━━━

-有料プラン「重賞専用」-

11/07 みやこステークス

着順:3-6-5/5,6,10人気

三連単3691.3倍×300円

1,107,390円 払戻

まさかのメイショウハリオ

5番人気軸に相手馬選びも

6,10番人気と凄すぎです!

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

ここは無料予想も精度高い♪

マイルCS掲示板独占!

無料予想/マイルCS/3連複BOX

馬番:1,3,7,12,13

着順:12→3→13→7→1

・・回収率:196%

━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━

チャンピオンズCは波乱展開が多いですね!

ソダシは初ダートも未知数なところがあり…

今年も何かが起こる予感がかなり高いでしょう!

→チャンピオンズC有力情報

昨年3着は10番人気インティみたいな人気薄入れているはずです!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?
ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454