邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

今週の重賞

【分析】東京スポーツ杯2歳ステークス 傾向データ分析&上位人気馬考察!

【年末まで続くG1戦線で勝ち続けるために!注目のサイトがあります!】
~当ブログでは初めてご紹介するサイトです~

バナー

今週はマイルチャンピオンシップの買い目を無料公開します!

このサイトの特徴は「少点数で的中に導く」予想の提供にあります。買い目を見ても6点~12点が基本となっています。

「そんなんで3連単が当たるの?」

そう思ってしまう方はこのサイトの凄さに驚くでしょう。
ちなみに先週の主な的中実績は以下の通りです。

的中実績

先週のメインレース。
エリザベス女王杯でもきっちりと少点数の3連単で的中させております!
その他のレースでは100万円を超える払い戻しの的中もありました!

このサイトでは「マイルチャンピオンシップ」の買い目のを無料提供があります!
「秋のG1戦線で悔しい思いをしている方」はぜひ、ご確認を!
無料登録でマイルチャンピオンシップの買い目を見たい方はクリック!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週は思い出深いレースがありますね。
そう。東スポ杯2歳ステークスです。
昨年、このレースでワグネリアンを本命にしました。
そしてダービーを勝てる馬と思いました。毎年、注目のレースです。

ではその東スポ杯のデータ分析を行いたいと思います。

東スポ杯2歳ステークス
東京競馬場 芝1800m G3 馬齢
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
ペースはメンバーによって様々
ペースがどうであろうと差し馬、追込馬が有利なレース
道中は無理にインにこだわる必要はなさそう
4角で大きく外を回した馬が苦戦している。最低でもロスなく回りたい。

【コース傾向】
・前半と中盤のペースが遅く、後半の3ハロンが速いという典型的な上がり勝負
・重賞クラスのメンバーでも超スローの上がり勝負になることが多い
・脚質的には逃げ、先行馬の好走が多い
・速い上がりが要求されるため、小回りローカルを得意としているような馬は苦しい
・逃げ・先行馬は真ん中から内枠を引いた方が走りやすい

【所属】重視度A
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-1-23)
6番人気以下かつ関西馬(0-0-0-13)
5番人気以内かつ関東馬(3-3-1-4)
5番人気以内かつノーザンファーム生産馬(2-3-1-5)

【枠】重視度B
(東京芝1800m実績)
1枠~4枠が有利な傾向にある
7枠~8枠は少し割引が必要

(東スポ杯2歳ステークス実績)
1枠~2枠(2-1-2-6)
⇒5番人気以内(2-1-1-3)6番人気以下(0-0-1-3)
3枠~6枠(2-1-2-23)
⇒5番人気以内(2-1-2-9)6番人気以下(0-0-0-14)
7枠~8枠(1-3-1-12)
⇒5番人気以内(1-3-0-0)6番人気以下(0-0-1-12)

【血統】重視度A
<共通人気>ディープインパクト産駒(1-2-2-5)
5番人気以内かつ父サンデー系(3-4-2-6)
6番人気以下かつ父サンデー系(0-0-1-17)
5番人気以内かつ母父サンデー系(0-0-1-5)

【騎手】重視度B
(東京芝1800m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
※出走馬が確定次第、記載いたします。
回収率重視:  .%-.%-.%(、)
好走率重視:  .%-.%-.%(、)

【人気】重視度B
1番人気(1-1-1-2)2番人気(2-2-0-1)3番人気(0-0-1-4)
1番人気~3番人気(3-3-2-7)5番人気以内(5-5-3-12)
2ケタ人気馬(0-0-0-13)

【脚質】重視度C
逃げ(0-0-1-6)先行(2-1-1-13)差し(0-2-2-10)追込(3-2-1-12)
5番人気以内かつ4角7番手以下(3-1-2-3)
6番人気以下かつ4角5番手以内(0-0-1-13)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-0-0-8)

【上がり】重視度A
上がり1位(3-1-1-2)上がり1位~3位(4-3-2-8)
5番人気以内かつ上がり1位~3位(4-3-2-3)
5番人気以内かつ上がり6位以下(0-1-0-7)
6番人気以下かつ上がり6位以下(0-0-1-20)

【性別】重視度D
牝馬はデータ不足(0-0-0-2)

【生月】重視度C
6番人気以下かつ3月~5月生まれ(0-0-0-20)

【キャリア】重視度B
6番人気以下かつキャリア3戦以上(0-0-1-19)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
継続騎乗(2-3-1-4)
前走OPクラス3番人気以内(4-3-1-2)
前走新馬or未勝利(1-2-1-7)
前走2000m(0-2-0-4)

<6番人気以下>
前走乗り替わり(0-0-0-18)
前走2着以下(0-0-0-16)
前走4角5番手以内(0-0-1-18)
前走1800m以上(0-0-1-22)

以上が東スポ杯2歳ステークスのデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
5番人気以内かつ関東馬(3-3-1-4)
5番人気以内かつノーザンファーム生産馬(2-3-1-5)
<共通人気>ディープインパクト産駒(1-2-2-5)
5番人気以内かつ父サンデー系(3-4-2-6)
5番人気以内かつ4角7番手以下(3-1-2-3)
5番人気以内かつ上がり1位~3位(4-3-2-3)
5番人気以内かつ継続騎乗(2-3-1-4)
5番人気以内かつ前走OPクラス3番人気以内(4-3-1-2)
5番人気以内かつ前走新馬or未勝利(1-2-1-7)
5番人気以内かつ前走2000m(0-2-0-4)

(割引条件)
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-1-23)
6番人気以下かつ関西馬(0-0-0-13)
6番人気以下かつ3枠~8枠(0-0-1-26)
6番人気以下かつ父サンデー系(0-0-1-17)
5番人気以内かつ母父サンデー系(0-0-1-5)
2ケタ人気馬(0-0-0-13)
6番人気以下かつ4角5番手以内(0-0-1-13)
6番人気以下かつ4角10番手以下(0-0-0-8)
5番人気以内かつ上がり6位以下(0-1-0-7)
6番人気以下かつ上がり6位以下(0-0-1-20)
6番人気以下かつ3月~5月生まれ(0-0-0-20)
6番人気以下かつキャリア3戦以上(0-0-1-19)
6番人気以下かつ前走乗り替わり(0-0-0-18)
6番人気以下かつ前走2着以下(0-0-0-16)
6番人気以下かつ前走4角5番手以内(0-0-1-18)
6番人気以下かつ前走1800m以上(0-0-1-22)

上記のデータ分析を踏まえて現時点での本命馬はヴェロックスです。
前走は2着に敗れておりますが今回は東京競馬場でルメール騎手が騎乗します。
すでに内で揉まれる競馬も経験済みであり、安定感としては1番かなと思っています。「冬のルメール祭り」の開催です!

【東京スポーツ杯2歳ステークスは○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さて東京スポーツ杯2歳ステークスですが過去5年間における東京1800mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。
(※データは「500万下クラス」以上)

成績:35-28-42-224
勝率:10.6% 連対率:19.1% 複勝率:31.9%
単勝回収値:58 複勝回収値:74


回収値があまり高くないのですが、好走率が最も高いのはこの産駒ですね。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】ルヴォルグ
ムーア騎手が騎乗予定です。
前走の内容を見るとこの馬の強さに驚きます。
スローからの瞬発力勝負でここまで差をつけるとは・・・。
先行して、直線で後続馬を一気に突き放すという競馬でしたが、決して前に有利なトラックバイアスがあったわけではありません。
外目の枠から悠々と走っておりましたが、内枠で揉まれるとどうなるかはわからないですね。

【2番人気】ヴェロックス
新馬戦では先行して後続を突き放すという強い競馬を見せてくれました。
レースレベルは決して低くはありませんでしたが、小倉というのは気になるところ。
続く野呂菊ステークスでは2着に敗れておりますが、これはカテドラルに上手く逃げられたところがありますね。
今回はルメール騎手が騎乗します。前走のような結果には終わらないと思います。
兄弟がどの馬も弱いのは気になるところですが。

【3番人気】カテドラル
その後、ほとんどの馬が勝ち上がる新馬戦を快勝しております。
そして前走の野呂菊ステークスでは1倍台のヴェロックスを倒しての2連勝。
強い馬であるということでしょう。
鞍上は引き続き福永騎手です。ここがどうなのかという感じですね。

【4番人気】ダノンラスター
昨年から若駒に強い馬が多い「ダノン系」です。
前走はモレイラ騎手が騎乗し、快勝。今回もそのモレイラ騎手が騎乗します。
直線で追われるとフラフラするところがありますが、差し馬有利のレース展開にも関わらず先行して押し切る強さを見せてくれました。
ただスローとはいえ時計が遅すぎるのは気になるところですが。

【5番人気】ホウオウサーベル
新馬戦は追えば追うほど伸びていくような走りでした。
スローを先行して、逃げ馬を捕まえて、押し切るという走りを見せてくれました。
着差も十分であり、強い馬に見えますが、倒した相手も決して強くないように思えます。
デムーロ騎手が騎乗するのは良いですね。

以上が上位人気馬の考察でした。
上位人気馬の騎手が凄いですね。
デムーロ騎手、ルメール騎手、モレイラ騎手、ムーア騎手と揃い踏み。あと福永騎手。
さて、どの騎手を選びましょうかね。福永騎手かな。


【デイリー杯2歳ステークス的中!

しかも「無料参考情報」で的中して19万超えの配当!】


サポート体制が充実していると評判の「競馬学会
今、人気のサイトです!

毎週的中を積み上げていて、先週も35レースを的中!

重賞レース「デイリー杯2歳ステークス」を無料参考情報で的中させてきました。

先々週の「京王杯2歳ステークス」に続き、2週連続で重賞を無料参考情報で的中!





メールアドレス登録後、確認メールからログインでOK。
今週末は無料登録すると「マイルCS(G1)」の厳選無料買い目を見ることができます。

小点数で的中を積み上げる「競馬学会」から目が離せません!

無料登録で重賞の情報を見る!



もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


【分析】マイルチャンピオンシップ 傾向データ分析&上位人気馬考察!<2018>

【年末まで続くG1戦線で勝ち続けるために!注目のサイトがあります!】
~当ブログでは初めてご紹介するサイトです~

バナー

今週はマイルチャンピオンシップの買い目を無料公開します!

このサイトの特徴は「少点数で的中に導く」予想の提供にあります。買い目を見ても6点~12点が基本となっています。

「そんなんで3連単が当たるの?」

そう思ってしまう方はこのサイトの凄さに驚くでしょう。
ちなみに先週の主な的中実績は以下の通りです。

的中実績

先週のメインレース。
エリザベス女王杯でもきっちりと少点数の3連単で的中させております!
その他のレースでは100万円を超える払い戻しの的中もありました!

このサイトでは「マイルチャンピオンシップ」の買い目のを無料提供があります!
「秋のG1戦線で悔しい思いをしている方」はぜひ、ご確認を!
無料登録でマイルチャンピオンシップの買い目を見たい方はクリック!
(メールアドレスの入力で無料登録が完了となります!お気軽に!)


本日も当ブログをご覧頂きありがとうございます。
先々週、先週で重賞が10レースもありました。これは異常です。
今週以降の重賞は全部で16レースです。一気に楽になります。
若干、やり切ってしまった感があるのですが、もう一度、気合を入れ直して頑張りたいと思います。
ここ2週間の10重賞で6レース的中の調子を維持していきたいですね。

そういうわけで今日はマイルCSのデータ分析です。

マイルチャンピオンシップ
京都競馬場 芝1600m G1 定量
(2013年~2017年)


【過去の傾向】
ハイペースになることはない。ミドルペースが基本。
道中は内を回り続けていることが好走につながるわけではない
4角はロスなく回り、直線で外に抜け出すというのが差し、追込馬の好走パターン

【コース傾向】
・全体像としてはスタートからゴールまで淀みないラップが続く
・中盤の2ハロンの厳しさがクラスの差に繋がる
・古馬重賞になると、中間に12秒台のラップが入るかどうかという感じ
・中盤が緩むとその分、上がり3ハロンが速くなる
・11秒台のラップが続き、この上がりを後方から差すに瞬発力が必要だ
・勝負どころは内回りとの合流地点でここでの騎手のコース取りが重要になる
・基本的に先行馬有利
・中団以降に待機する馬もタイトにコーナーを回れば、直線で急浮上する
・クラスが上がると、差し、追い込み馬の活躍が多くなる
・枠順はほぼフラットだが、多頭数の外はやや厳しい

【所属】重視度B
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-0-17)
6番人気以下かつ外国人騎手(0-0-1-11)
6番人気以下かつ関東馬(0-0-1-16)
5番人気以内かつ関西馬(3-4-1-9)
5番人気以内かつ社台&白老F生産馬(1-5-1-6)
6番人気以下かつノーザン&社台F生産馬(0-0-2-26)

【枠】重視度C
(京都芝1600m実績)
勝率、連対率は1枠~3枠が有利
ただ、そこまで気にするほどのものではない

(マイルチャンピオンシップ実績)
1枠~2枠(0-1-2-17)
⇒5番人気以内(0-1-0-2)6番人気以下(0-0-2-15)
3枠~6枠(2-4-1-33)
⇒5番人気以内(1-4-1-10)6番人気以下(1-0-0-23)
7枠~8枠(3-0-2-24)
⇒5番人気以内(3-0-1-2)6番人気以下(0-0-1-22)

【血統】重視度B
5番人気以内かつディープインパクト産駒(2-2-1-7)
6番人気以下かつディープインパクト産駒(1-0-1-14)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-0-12)
6番人気以下かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-12)

【騎手】重視度B
(京都芝1600m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
※出走馬が確定次第、記載いたします。
回収率重視:  .%-.%-.%(、)
好走率重視:  .%-.%-.%(、)

【人気】重視度B
1番人気(0-0-2-3)2番人気(1-3-0-1)3番人気(1-2-0-2)
1番人気~3番人気(2-5-2-6)
2ケタ人気馬(0-0-0-44)

【脚質】重視度C
逃げ(1-0-0-4)先行(0-1-2-16)差し(2-4-2-32)追込(2-0-1-22)
6番人気以下かつ4角10番手以下(1-0-0-29)

【上がり】重視度B
上がり1位(2-0-1-3)上がり1位~3位(4-0-2-16)
5番人気以内かつ上がり3位以内(3-0-1-1)

【性別】重視度B
牝馬(0-0-0-12)

【年齢】重視度B
5番人気以内かつ4歳~5歳(3-4-2-7)
6番人気以下かつ6歳以上(1-0-0-21)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
前走から乗り替わり(3-1-1-4)
前走3着以内(3-5-2-10)
前走520kg以上(0-0-0-4)
前走4角5番手以内(4-1-1-4)
前走富士ステークス(1-2-1-3)

<6番人気以下>
継続騎乗(0-0-1-31)
間隔3週以内(0-0-1-14)
前走1着(0-0-2-5)
前走6着以下(1-0-0-31)
前走0.6秒以上の負け(0-0-0-29)
前走6番人気以下(0-0-0-31)
前走から斤量減(0-0-0-18)
前走500kg以上(0-0-0-23)
前走4角4番手以下(0-0-1-33)
前走G1(0-0-0-10)
前走京都競馬場(0-0-1-15)
前走1400m以下(0-0-1-13)
前走富士ステークス(1-0-0-18)

以上がマイルCSのデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
5番人気以内かつ関西馬(3-4-1-9)
5番人気以内かつ社台&白老F生産馬(1-5-1-6)
5番人気以内かつディープインパクト産駒(2-2-1-7)
5番人気以内かつ上がり3位以内(3-0-1-1)
5番人気以内かつ4歳~5歳(3-4-2-7)
5番人気以内かつ前走から乗り替わり(3-1-1-4)
5番人気以内かつ前走3着以内(3-5-2-10)
5番人気以内かつ前走4角5番手以内(4-1-1-4)
5番人気以内かつ前走富士ステークス(1-2-1-3)
6番人気以下かつ前走1着(0-0-2-5)

(割引条件)
6番人気以下かつ関東騎手(0-0-0-17)
6番人気以下かつ外国人騎手(0-0-1-11)
6番人気以下かつ関東馬(0-0-1-16)
6番人気以下かつノーザン&社台F生産馬(0-0-2-26)
6番人気以下かつ7枠~8枠(0-0-1-22)
6番人気以下かつディープインパクト産駒(1-0-1-14)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-0-12)
6番人気以下かつ母父ネイティヴダンサー系(0-0-0-12)
2ケタ人気馬(0-0-0-44)
6番人気以下かつ4角10番手以下(1-0-0-29)
<共通人気>牝馬(0-0-0-12)
6番人気以下かつ6歳以上(1-0-0-21)
5番人気以内かつ前走520kg以上(0-0-0-4)
6番人気以下かつ継続騎乗(0-0-1-31)
6番人気以下かつ間隔3週以内(0-0-1-14)
6番人気以下かつ前走6着以下(1-0-0-31)
6番人気以下かつ前走0.6秒以上の負け(0-0-0-29)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-0-0-31)
6番人気以下かつ前走から斤量減(0-0-0-18)
6番人気以下かつ前走500kg以上(0-0-0-23)
6番人気以下かつ前走4角4番手以下(0-0-1-33)
6番人気以下かつ前走G1(0-0-0-10)
6番人気以下かつ前走京都競馬場(0-0-1-15)
6番人気以下かつ前走1400m以下(0-0-1-13)
6番人気以下かつ前走富士ステークス(1-0-0-18)

上記のデータ分析を踏まえて現時点での本命馬はペルシアンナイトです。
前走の富士ステークスでは5着に敗れておりますがこんなことは全く気にしなくていいと思っています。
ここへの陣営の勝負度合いも普通ではないと見ております。頭固定で狙っても良いぐらいですよ。

【マイルチャンピオンシップは○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さてマイルチャンピオンシップですが過去5年間における京都1600mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。
(※データは「500万下クラス」以上)

成績:12-13-9-89
勝率:9.8% 連対率:20.3% 複勝率:27.6%
単勝回収値:133 複勝回収値:91


どうせディープインパクトだろ?と思っている方も多いはず。違いますよ。
結構、意外な一面でした。このコースでもこの産駒は走るのね。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在3位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】モズアスコット
「秋のルメール祭り」は終わりました。
今週から「冬のルメール祭り」が始まるのでしょうかね。
とにかく取りこぼしの多い馬です。単勝は危険ではないでしょうかね。

【2番人気】アエロリット
デスブログに名前を書かれた馬です。
京都外回りでの適性はどうでしょうか。
ただ今週からCコース替わりです。前有利のトラックバイアスがあると怖いですね。

【3番人気】ペルシアンナイト
上述した通りです。狙っています。

【4番人気】アルアイン
マイルでの走りが見てみたいところはありました。
川田騎手が騎乗するのは良いですね。まえにつけることができるかどうかです。

【5番人気】ステルヴィオ
とにかく速い上がりが使えるタイプの馬です。
昨年こそは3歳馬が馬券に絡みましたが、今年はどうでしょうか。
本来ならば3歳馬には厳しいレースです。

以上が上位人気馬の考察でした。
マイルCSは私の好きなレースです。ただ相性はあまり良くないかもしれません。
絶好調のGANMAなら当てられるのか?
私が私に期待しております。変な感じですが。


【デイリー杯2歳ステークス的中!

しかも「無料参考情報」で的中して19万超えの配当!】


サポート体制が充実していると評判の「競馬学会
今、人気のサイトです!

毎週的中を積み上げていて、先週も35レースを的中!

重賞レース「デイリー杯2歳ステークス」を無料参考情報で的中させてきました。

先々週の「京王杯2歳ステークス」に続き、2週連続で重賞を無料参考情報で的中!





メールアドレス登録後、確認メールからログインでOK。
今週末は無料登録すると「マイルCS(G1)」の厳選無料買い目を見ることができます。

小点数で的中を積み上げる「競馬学会」から目が離せません!

無料登録で重賞の情報を見る!



もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


【分析】福島記念 傾向データ分析&上位人気馬考察!<2018>(簡易版)

「みんなの万馬券」なら当たり前のように競馬で勝てる!】

今週はエリザベス女王杯、武蔵野ステークスなどの買い目情報が公開!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」だと思いませんか?

今回、ご紹介する「みんなの万馬券」というサイトの特徴は極めてシンプル。
とにかく当たるのです。面白いほどに。
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

このサイトのコンセプトは「すぐ稼げる、すぐ収入アップ」です。
先週の土日で公開された予想をご確認ください!

みんなの競馬

先週は「アルゼンチン共和国杯」「JBCスプリント」もきっちり3連単、3連複で的中です!

このサイトは無料予想も充実しております!

みんなの万馬券

この無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

↓↓ご興味のある方はコチラからご確認ください↓↓
メールアドレスで無料登録をする!


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週は4重賞であり、かつそのうちの1つがG1のエリザベス女王杯という過密スケジュールです。
先週のJBCを含む6重賞は何とか乗り越えることができましたが、実際問題、残された私の体力はゼロに等しいです。
暴走したエヴァに6回乗っていたぐらいの疲労が残っております。
通常のデータ分析ブログはエリザベス女王杯のみとして、残りの3重賞は簡易版のデータ分析にさせてもらいます。

では福島記念のデータ分析を行います。

福島記念
福島競馬場 芝2000m G3 ハンデ
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
ペースはどうであろうと4角で前目につけた馬が有利な展開になる
4角で先頭に並びかけるような走りがベスト
内が荒れているときは内を回る馬は不利、内が伸びるときは内を回る馬が有利
内が荒れていれば大外ぶん回しや外を回す馬でも馬券になる

【共通部分】
1番人気(0-2-1-2)2番人気(2-1-0-2)3番人気(1-1-1-2)
1番人気~3番人気(3-4-2-6)10番人気以下(0-1-1-32)

逃げ(1-0-1-5)先行(4-3-0-11)差し(0-2-3-22)追込(0-0-1-26)

データ分析(簡易版)のメインは以下の4つのパターンの分析を行います。

【5番人気以内の好走条件】
57.5kg以上(1-2-1-1)
1枠~2枠(2-1-2-3)
4角3番手以内(3-2-1-2)
母父サンデー系(1-3-1-2)
前走10着以下(3-0-2-4)
前走6着以下(3-1-2-5)
前走から斤量減(3-2-2-6)
前走上がり4位以下(3-4-3-11)

【5番人気以下の割引条件】
父サンデー系(1-1-2-11)
前走非重賞(0-1-1-7)

【6番人気以下の好走条件】
3歳~4歳(1-0-1-3)

【6番人気以下の割引条件】
関西騎手(0-0-1-21)
7歳以上(0-0-1-18)
53kg以下(0-0-0-17)
6枠~8枠(0-0-0-21)
上がり6位以下(0-0-0-37)
4角7番手以下(0-0-0-32)
母父ノーザンダンサー系(0-0-1-19)
間隔4週以内(1-0-0-20)
前走1.0秒以上の負け(0-0-1-26)
前走55kg以下(0-1-0-20)
前走4角5番手以内(1-0-0-23)

以上が福島記念のデータ分析(簡易版)でした。
上記のデータを踏まえて、最終的な結論を出したいと思います。

【福島記念は○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さて福島記念ですが過去5年間における福島2000mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。(※データは「500万下クラス」以上)

成績:4-2-3-17
勝率:15.4% 連対率:23.1% 複勝率:34.6%
単勝回収値:321 複勝回収値:120


なぜ、ディープ産駒ではなく、この産駒なのか。不思議でなりません。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】エアアンセム
現時点ではこの馬から勝負するのが正しいかなと思っています。
ここでは抜けた存在に思えます。
内枠に入れば素直に狙いたいですね。

【2番人気】サーブルオール
現時点では除外対象のようですね。
ここ2戦は本命にして痛い目を見ている馬です。
3度目の正直・・・狙ってみたいですね。

【3番人気】スティッフェリオ
地雷臭がしますね。
このレースで買いたい馬は条件戦やOP戦を勝ち抜いてきた馬ではなく、重賞で馬券になれなかった馬です。

【4番人気】マイスタイル
現時点では除外対象です。
前走の札幌記念は惨敗。巻き返しに期待したいところです。
逃げ馬に有利なレースですからね・・・。

【5番人気】ドレッドノータス
地雷臭がしますね。
このレースで買いたい馬は条件戦やOP戦を勝ち抜いてきた馬ではなく、重賞で馬券になれなかった馬です。
(すみません。コピペしました)

以上が上位人気馬の考察でした。
このレースは予想するレースではなく、好走データに当てはまった馬を機械的に選ぶレースだと思っています。それだけにデータ分析は重要だと思います。
当日のGANMAシートをぜひ、参考にしてください。

京王杯2歳ステークス的中!
しかも「無料参考情報」で的中させてきた「競馬学会」

担当制を活用してサポート体制を充実化している「競馬学会
今、人気のサイトです!
毎週的中を積み上げていて、先週も35レースを的中!
重賞レース京王杯2歳ステークス無料参考情報で的中させてきました。



競馬女子「馬場あすな」の「参考にしてみてくださいね!」買い目で重賞を的中。
無料情報で重賞を的中させてくることがあるので、いつも確認をしてください!
10月14日(日)の秋華賞無料参考情報で的中しています。



メールアドレス登録後、確認メールからログインすれば様々な情報を見ることができます。
少点数で的中を積み上げる「競馬学会」から目が離せません!

今週末も5重賞が開催されるので、早めにチェックすることをお奨めします。
無料登録で重賞の情報を見る!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

【分析】武蔵野ステークス 傾向データ分析&上位人気馬考察!<2018>(簡易版)

「みんなの万馬券」なら当たり前のように競馬で勝てる!】

今週はエリザベス女王杯、武蔵野ステークスなどの買い目情報が公開!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」だと思いませんか?

今回、ご紹介する「みんなの万馬券」というサイトの特徴は極めてシンプル。
とにかく当たるのです。面白いほどに。
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

このサイトのコンセプトは「すぐ稼げる、すぐ収入アップ」です。
先週の土日で公開された予想をご確認ください!

みんなの競馬

先週は「アルゼンチン共和国杯」「JBCスプリント」もきっちり3連単、3連複で的中です!

このサイトは無料予想も充実しております!

みんなの万馬券

この無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

↓↓ご興味のある方はコチラからご確認ください↓↓
メールアドレスで無料登録をする!


本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週は4重賞であり、かつそのうちの1つがG1のエリザベス女王杯という過密スケジュールです。
先週のJBCを含む6重賞は何とか乗り越えることができましたが、実際問題、残された私の体力はゼロに等しいです。
界王拳20倍カメハメハを6発放ったぐらいの疲労が残っております。
通常のデータ分析ブログはエリザベス女王杯のみとして、残りの3重賞は簡易版のデータ分析にさせてもらいます。

では武蔵野ステークスのデータ分析を行います。

武蔵野ステークス
東京競馬場 ダート1600m G3 別定
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
ペースはミドル~ハイだが、良馬馬なら前につけた馬が粘り込める傾向がある
内でジッとしていると包まれるリスクがあり、馬群の中~外につけるのがベスト
先行馬に好走が多いので自然と4角は内を回るか、ロスなく回るかが重要

【共通部分】
1番人気(1-1-1-2)2番人気(1-1-0-3)3番人気(0-1-0-4)
1番人気~3番人気(2-3-1-9)10番人気以下(0-0-2-31)

逃げ(1-0-0-4)先行(1-3-3-9)差し(1-2-1-31)追込(2-0-1-19)

データ分析(簡易版)のメインは以下の4つのパターンの分析を行います。

【5番人気以内の好走条件】
1枠~4枠(1-3-1-6)
社台系生産馬(2-2-0-3)

【5番人気以下の割引条件】
関東騎手(0-2-0-9)
6歳以上(0-1-0-6)
5枠~8枠(1-1-0-12)
上がり6位以下(0-0-0-13)
父サンデー系(0-1-0-7)
前走4着以下(0-1-0-9)
前走上がり2位以下(0-0-0-9)
前走重賞(0-0-0-6)
前走1400m以下(0-0-0-7)

【6番人気以下の好走条件】
母父ネイティヴダンサー系(3-0-2-14)
前走地方(2-0-2-5)

【6番人気以下の割引条件】
関東馬(0-0-0-17)
7歳以上(1-0-0-16)
上がり6位以下(0-0-1-35)
父サンデー系(0-0-1-15)
前走6着以下(0-0-0-21)
前走6番人気以下(0-0-1-21)
前走から斤量減(1-0-0-18)
前走479kg以下(1-0-0-11)
前走上がり4位以下(0-0-1-24)
前走4角7番手以下(1-0-1-25)
前走重賞(0-0-0-11)

以上が武蔵野ステークスのデータ分析(簡易版)でした。
上記のデータを踏まえて、最終的な結論を出したいと思います。

【武蔵野ステークスは○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さて武蔵野ステークスですが過去5年間における東京ダート1600mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。(※データは「500万下クラス」以上)

成績:10-2-2-22
勝率:27.8% 連対率:33.3% 複勝率:38.9%
単勝回収値:104 複勝回収値:75


左回りこそ、この産駒という感じがしますね。期待したいと思います。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】サンライズノヴァ
典型的なレフティーですね。東京競馬場では買うべき馬でしょう。
ただ1600mはどうかなというのがあります。1400mならいいのですが。
距離適性というよりはコース適性での話をしております。

【2番人気】インカンテーション
昨年の勝ち馬ですね。前につける競馬ができるのは良いですね。
狙いはチャンピオンズカップでしょうが、私はここでもある程度、仕上げてくるのではないかと思っています。
現時点での私の本命馬です。

【3番人気】ウェスタールンド
前走は目の覚めるような追い込みで2着に好走。
追い詰めたオメガパフュームがJBCクラシックで好走しているところを考慮するとここでの好走の可能性も高いと思います。
左回りはどうなのでしょうね。

【4番人気】ナムラミラクル
この馬の戦績も見ると面白くなりますね。
前につける競馬ができる馬を買いたいと思っているので。
重賞で通用するだけの力があるかどうか・・・ここがカギですね。

【5番人気】ユラノト
ダートで切れのある脚を使えるキングカメハメハ産駒は大成します。
騎手は誰になるのでしょうかね。そこに注目したいと思います。

以上が上位人気馬の考察でした。
展開次第で好走する馬が変わりそうなメンバー構成です。
これは難しいですね。しっかりと分析をして最終的な結論を出したいと思います。


京王杯2歳ステークス的中!
しかも「無料参考情報」で的中させてきた「競馬学会」

担当制を活用してサポート体制を充実化している「競馬学会
今、人気のサイトです!
毎週的中を積み上げていて、先週も35レースを的中!
重賞レース京王杯2歳ステークス無料参考情報で的中させてきました。



競馬女子「馬場あすな」の「参考にしてみてくださいね!」買い目で重賞を的中。
無料情報で重賞を的中させてくることがあるので、いつも確認をしてください!
10月14日(日)の秋華賞無料参考情報で的中しています。



メールアドレス登録後、確認メールからログインすれば様々な情報を見ることができます。
少点数で的中を積み上げる「競馬学会」から目が離せません!

今週末も5重賞が開催されるので、早めにチェックすることをお奨めします。
無料登録で重賞の情報を見る!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

【分析】エリザベス女王杯 傾向データ分析&上位人気馬考察!<2018>

「みんなの万馬券」なら当たり前のように競馬で勝てる!】

今週はエリザベス女王杯、武蔵野ステークスなどの買い目情報が公開!

「競馬情報サイトって怪しいところが多い」これは紛れもない事実です。
しかし、重要なのはどのようなサイトでも「きっちりと予想が当たること」だと思いませんか?

今回、ご紹介する「みんなの万馬券」というサイトの特徴は極めてシンプル。
とにかく当たるのです。面白いほどに。
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

このサイトのコンセプトは「すぐ稼げる、すぐ収入アップ」です。
先週の土日で公開された予想をご確認ください!

みんなの競馬

先週は「アルゼンチン共和国杯」「JBCスプリント」もきっちり3連単、3連複で的中です!

このサイトは無料予想も充実しております!

みんなの万馬券

この無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!

↓↓ご興味のある方はコチラからご確認ください↓↓
メールアドレスで無料登録をする!

本日も当ブログをご覧頂きましてありがとございます。
先週はJBCがあったため6重賞という恐ろしい日程でした。
ただこの6重賞中4重賞で馬券を当てることができました。
日曜日はアクセス数が18万近くあり、livedoorブログの競馬部門で1位を獲得できたのも嬉しかったです。
今週の4重賞も燃え尽きたいと思います。倒れる時は前のめりです。

エリザベス女王杯
京都競馬場 芝2200m G1 定量
(2013年~2017年の5年間)


【過去の傾向】
ペースは基本的にはスローであり、末脚勝負となる
先行馬が道中インで脚を溜めることが好走につながるケースが多い
決め手勝負になる傾向があるので、4角は外を回ってでも速い脚を使いたい

【コース傾向】
・1コーナーまでの距離が十分あり、テンから飛ばしていく馬は少ない
・中盤もゆったり進み、3コーナー過ぎ、坂の頂上付近から一気にペースアップ
・馬群が縦長でも最後は隊列がグッと詰まる
・ロングスパート合戦になる
・ラスト3ハロンではなく4ハロンで速い脚が要求される
・逃げ馬の動向に注意が必要。ペースはあまり速くないのに、大逃げという状況がある
・逃げ馬は後続を引きつけるよりも、離して逃げた時の方が怖い
・全体的にも逃げ・先行馬の活躍が多いコース
・枠順の有利・不利はほとんどない

【所属】重視度B
5番人気以内かつ関西騎手(4-2-3-7)
<共通人気>外国人騎手(0-0-0-8)※デムルメは関西騎手
5番人気以内かつ社台F生産馬(1-2-0-2)
6番人気以下かつ社台F生産馬(0-1-0-11)

【枠】重視度B
(京都芝2200m実績)
1枠~3枠の好走率が高い

(エリザベス女王杯実績)
1枠~2枠(3-1-1-14)
⇒5番人気以内(3-0-1-2)6番人気以下(0-1-0-12)
3枠~6枠(2-2-3-33)
⇒5番人気以内(1-1-3-7)6番人気以下(1-1-0-26)
7枠~8枠(0-2-1-25)
⇒5番人気以内(0-1-0-6)6番人気以下(0-1-1-19)

【血統】重視度B
5番人気以内かつ父サンデー系×母父ノーザンダンサー系(2-2-3-7)
6番人気以下かつ母父ノーザンダンサー系(0-1-0-17)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-1-15)

【騎手】重視度B
(京都芝2200m実績)勝率-連対率-複勝率(単勝回収値、複勝回収値)
回収率重視:ルメール 25.0%-33.3%-41.7%(220、168)
好走率重視:デムーロ 28.6%-42.9%-52.4%(151、103)

【人気】重視度B
1番人気(0-2-0-3)2番人気(1-0-1-3)3番人気(2-0-1-2)
1番人気~3番人気(3-2-2-8)
2桁人気馬(0-1-0-41)

【脚質】重視度B
逃げ(0-0-0-5)先行(1-4-0-14)差し(4-1-5-30)追込(0-0-0-23)
5番人気以内かつ4角10番手以下(0-1-2-9)
6番人気以下かつ4角7番手以下(0-0-1-35)

【上がり】重視度B
上がり1位(2-0-3-4)上がり1位~3位(2-1-4-9)
5番人気以内かつ上がり3位以内(2-1-3-3)
6番人気以下かつ上がり6位以下(0-2-0-45)

【年齢】重視度B
6番人気以下かつ3歳(0-1-0-10)
6番人気以下かつ5歳以上(0-0-0-33)

【前走】重視度A
<5番人気以内>
継続騎乗(4-2-3-9)
前走上がり6位以下(1-0-0-7)
前走2000m以下(3-1-3-8)
前走G1(2-1-3-7)

<6番人気以下>
乗り替わり(0-2-0-31)
間隔5週以上(1-0-0-18)
前走6着以下(0-1-0-26)
前走6番人気以下(0-1-0-31)
前走480kg以上(0-0-0-14)
前走上がり4位以下(0-2-0-37)
前走4角10番手以下(0-0-1-17)
前走非重賞(0-1-0-18)
前走京都競馬場(0-1-0-23)

以上がエリザベス女王杯のデータ分析です。
上記のデータをまとめると以下のようになります。

(好走条件)
5番人気以内かつ関西騎手(4-2-3-7)
5番人気以内かつ社台F生産馬(1-2-0-2)
5番人気以内かつ父サンデー系×母父ノーザンダンサー系(2-2-3-7)
5番人気以内かつ上がり3位以内(2-1-3-3)
5番人気以内かつ継続騎乗(4-2-3-9)
5番人気以内かつ前走2000m以下(3-1-3-8)
5番人気以内かつ前走G1(2-1-3-7)

(割引条件)
<共通人気>外国人騎手(0-0-0-8)
6番人気以下かつ社台F生産馬(0-1-0-11)
6番人気以下かつ1枠~4枠(0-1-0-26)
6番人気以下かつ母父ノーザンダンサー系(0-1-0-17)
6番人気以下かつ母父サンデー系(0-0-1-15)
2桁人気馬(0-1-0-41)
5番人気以内かつ4角10番手以下(0-1-2-9)
6番人気以下かつ4角7番手以下(0-0-1-35)
6番人気以下かつ上がり6位以下(0-2-0-45)
6番人気以下かつ3歳(0-1-0-10)
6番人気以下かつ5歳以上(0-0-0-33)
5番人気以内かつ前走上がり6位以下(1-0-0-7)
6番人気以下かつ乗り替わり(0-2-0-31)
6番人気以下かつ間隔5週以上(1-0-0-18)
6番人気以下かつ前走6着以下(0-1-0-26)
6番人気以下かつ前走6番人気以下(0-1-0-31)
6番人気以下かつ前走480kg以上(0-0-0-14)
6番人気以下かつ前走上がり4位以下(0-2-0-37)
6番人気以下かつ前走4角10番手以下(0-0-1-17)
6番人気以下かつ前走非重賞(0-1-0-18)
6番人気以下かつ前走京都競馬場(0-1-0-23)

上記のデータ分析を踏まえて現時点での本命馬はカンタービレです。
前走は控える競馬で結果を残すことができました。
今回もこういった末脚を活かす競馬に期待したいですね。
鞍上は天才騎手・C.デムーロです。
秋華賞で好走した3歳馬を軽視するべきではありません。期待しております。

【エリザベス女王杯は○○○〇〇〇〇産駒を買え!

さてエリザベス女王杯ですが過去5年間における京都2200mのデータを分析したところ注目すべき血統の馬を見つけました。
その馬の成績は以下の通りです。
(※データは「500万下クラス」以上かつ「牝馬」)

成績:3-2-0-14
勝率:15.8% 連対率:26.3% 複勝率:26.3%
単勝回収値:328 複勝回収値:125


京都競馬場だとやはりこの産駒でしょうね。面白いと思います。
この好成績を残している 〇〇〇〇〇〇〇産駒注目すべき血統の馬だと思います。

この〇〇〇〇〇〇〇産駒の名前に関しては競馬ブログランキングにて公開しております。ぜひ、ご覧ください!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)



ではここで簡単に上位人気馬について考察を書いていきたいと思います。

【1番人気】モズカッチャン
昨年の勝ち馬です。
京都記念は展開向かず、札幌記念は厳しい位置取りからのレースでした。
牝馬限定戦では負けられないところでしょう。
デムーロ騎手もそろそろG1で勝ちたいでしょうね。

【2番人気】ノームコア
この馬もハービンジャー産駒ですね。
そして「秋のルメール祭り」が続いているのも気になるところです。
秋華賞を使わなかったのではなく、使えなかったというローテーションは気になるところです。

【3番人気】リスグラシュー
初戦と2戦目までは強い馬です。
3戦目、4戦目になると脆いところがあります。陣営の狙いは間違いなくエリザベス女王杯でしょう。
鞍上は帰ってきたマジックマンことモレイラ騎手。
武豊騎手なら本命にしたかもしれません。

【4番人気】カンタービレ
秋華賞で好走した3歳馬は軽視しにくいところです。
鞍上はC.デムーロ騎手ですか。
前走は控える競馬で結果を残しました。ここは高く評価できますね。

【5番人気】レッドジェノヴァ
直近の9レースで8回馬券になっている安定感が売りの馬です。
前走は京都大賞典で2着に好走。強い牡馬相手によく戦ったと思います。
斤量が2kg増えるのが気になるところです。

以上が上位人気馬の考察でした。
5番人気以内の馬が少なくとも2頭は来ると思います。この2頭を当てたいですね。

京王杯2歳ステークス的中!
しかも「無料参考情報」で的中させてきた「競馬学会」

担当制を活用してサポート体制を充実化している「競馬学会
今、人気のサイトです!
毎週的中を積み上げていて、先週も35レースを的中!
重賞レース京王杯2歳ステークス無料参考情報で的中させてきました。



競馬女子「馬場あすな」の「参考にしてみてくださいね!」買い目で重賞を的中。
無料情報で重賞を的中させてくることがあるので、いつも確認をしてください!
10月14日(日)の秋華賞無料参考情報で的中しています。



メールアドレス登録後、確認メールからログインすれば様々な情報を見ることができます。
少点数で的中を積み上げる「競馬学会」から目が離せません!

今週末も5重賞が開催されるので、早めにチェックすることをお奨めします。
無料登録で重賞の情報を見る!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

アクセスカウンター