邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

G1考察

【全頭考察4】宝塚記念 サトノダイヤモンド他3頭<2018>

【宝塚記念に向けて新競馬サイトのご紹介です!】
-先週の函館スプリントステークス40万円を超える高配当をゲット!-

※こちらのサイトは初めてのご紹介です!

先週の函館スプリントステークスの結果はいかがだったでしょうか。
10番人気のヒルノデイバローが2着に食い込む大波乱のレースでしたが、
こんなレースも以下のようにきっちりと当てているのが今回、ご紹介する「高配当XXX」です。

函館SS

そして、的中させているのは函館スプリントステークスだけではありません!

2R

ご覧のようにコンスタントに高配当のレースを的中させております。

少しでもご興味のある方はぜひ、こちらのサイトを覗いてみてください!
無料登録はこちら!
※今月は20名までの限定募集とさせていただきます!ご了承ください。
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


宝塚記念 全頭考察④!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
私のブログでは毎週末、You Tubeにシミュレーション動画を載せております。
今週は宝塚記念です!
先週もたくさんの再生回数がありました。ありがとうございます。
私のシミュレーション動画は他の動画と違います。
詳細な分析から得られたそのレースのデータ、土曜日の馬場傾向、それぞれの馬の適性を加味したシミュレーション動画です。
ぜひ、ご興味のある方は以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見ることができるメリットがあります!見忘れもなくなります!先週は100人以上の方にチャンネル登録をして頂きました!

それでは宝塚記念の全頭考察④を書きたいと思います。

【サトノダイヤモンド】父ディープインパクト(ルメール)58㎏
【考察】
凱旋門賞に挑戦するため渡仏してから、調子が上がってきておりません。
フォワ賞、凱旋門賞の敗戦は納得ができます。渋った馬場のシャンティイ競馬場は日本馬には厳しいです。
問題は帰国してからです。金鯱賞は何とか3着を確保しましたが、サトノノブレスを差し切ることができませんでした。
そして大阪杯は7着に惨敗。スローペースの中、内に閉じ込められてゴチャついてしまったという不利はありましたが、それにしても負けすぎですね。
かつてのような強さは影を潜めております。
ただ今回、ルメール騎手に手綱が戻るのは大きいですね。ここはプラス材料です。
そしてこの馬に関しては池江調教師のコメントに注目したいと思います。
何か池江先生がネガティブなコメントを連発するようならば買い材料だと見ています。
ここにはぜひ、注目してほしいと思います。

【不安材料】
何度もブログに書いておりますが、旬の過ぎたディープインパクト産駒は追いかけるべきではありません。
特にクラシックで好走したディープインパクト産駒は早く枯れる傾向にあります。
今のサトノダイヤモンド。まさにこの早枯れディープインパクト産駒になってしまっている可能性がありますね。

そして、この馬は過去5年間の宝塚記念において以下の最悪データに該当しているのも気になるところです。
この最悪データに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:1-0-0-12
勝率:7.7% 複勝率:7.7%
単勝回収値:193 複勝回収値:26


1頭だけ穴をあけましたが、それ以外は壊滅的な成績となっております。
このサトノダイヤモンドが該当する最悪データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【パフォーマプロミス】父ステイゴールド(戸崎)58㎏
【考察】
1600万下クラスでモタモタしていた馬が一気に2レース連続で重賞を好走。
日経新春杯で1着、目黒記念で3着となった勢いは侮れないでしょう。
血統を見ても父ステイゴールドという血統です。阪神2200mのような内回りかつ級坂コースの方が合うタイプかもしれません。

【不安材料】
好走した2重賞ですが、日経新春杯は馬場と軽斤量が展開に向いたところがあります。
目黒記念は相手があまり強くなかったという中での好走でした。
鞍上もデムーロ騎手から戸崎騎手への乗り替わりです。
これはどう考えても割引材料でしょう。
高速馬場に対応できるかも判断が難しいところでね。

【ミッキーロケット】父キングカメハメハ(和田)58㎏
【考察】
前走の天皇賞春は僅差の4着。内枠を上手く活かしたとはいえ見事な成績だと思います。
G3やG2ならば十分に勝ち負けできるのですが、G1になると0-0-0-6と通用しないところがある馬です。
キングカメハメハ産駒であるようにゆったりとした流れからの切れ勝負となればこの馬にも勝機が十分にあると思います。
展開等を考慮してこの馬を買うべきかどうかを考えてみたいと思います。

【不安材料】
上記にもあるようにG1になると馬券になっていないところです。
完全にG2大将のポジショニングにいる馬です。
スローからの切れ勝負なら面白いのですが、タイトなペースになると厳しいと思います。
展開の見極めが重要な馬だと思います。

【ワーザー】父Tavistock(ボウマン)58㎏
【考察】
「なんだと!ムーアが乗るのか?」と思ったら調教師の名前が「ムーア」で騎手が「ボウマン」でした。ややこしいですね。
ムーア調教師の馬が日本のレースに出走するのは3回目です。
過去、2006年と2007年の安田記念に出走経験があり、2006年はジョイフルウィナーが3着になっております。全く日本を知らないということはないと思いますが、宝塚記念は初めての出走です。
さてワーザーですが、昨年の暮れの香港カップで2着になっており、この時に日本馬のステファノス、ネオリアリズム、スマートレイアーを倒しております。
決して弱い馬ではないと思います。持ち時計も悪くありません。
こうなると買いたくなってしまいますよね。ただ私はこの買いたくなる感じは罠だと思っておりますが。

【不安材料】
そもそも日本に来る海外馬を買うことのメリットが少ないです。
2012年からのデータとなりますが、海外馬のG1での成績は1-0-1-38となっております。
馬券になったのは高松宮記念のエアロヴェロシティと天皇賞春のレッドカドーのみです。
海外馬は何だか不気味です。「とりあえず抑えておこう」と馬券に入れたことが多くあるのではないでしょうか。
私は海外馬が馬券になる時は事故として処理したいと思っています。

以上が宝塚記念の全頭考察④でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。



*宝塚記念*2年連続で指数上位馬が馬券に絡む!

今年で第59回目を迎える宝塚記念」。

不思議なことに、5年連続で8枠が優勝しています。
ってことは今年も・・・? と少し期待していたり。
8枠に絡むのはどの馬なのでしょうか。
人気馬?それとも人気薄?
どちらにせよ楽しみな一戦です。

最近、巷で噂の指数サイトがあって週末によく利用しています。
ここの指数サイトは、他と違って4つのデータから算出されているので高精度の数値です。
宝塚記念の人気馬の指数気になりませんか?
メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題

更に今週は「宝塚記念」の指数も無料登録で見れます。

リターンメールをクリックすれば無料登録完了!登録も簡単ですよ!

ー指数サイトを今すぐ見に行くー

昨年の宝塚記念の指数及び結果です。



指数値に注目!
指数順位が7位の馬でも指数値が低い事もあるので数値に注目して下さい。
昨年の宝塚記念では、指数30以下の馬で決着しました。
もう一度言います。注目すべきは数値です。

無料登録で1R~6Rの指数予想と過去の指数結果のデータも見れます。
ここのサイトでしか出せない指数予想をチェックしてみては如何ですか?
2年連続で指数上位馬が絡んでいる「宝塚記念」

指数を使って予想精度を上げて馬券的中の道を目指しませんか?
メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題

リターンメールをクリックすれば無料登録完了ですので、簡単ですよ!

ー宝塚記念の指数を見に行くー

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加



【全頭考察3】宝塚記念 キセキ他3頭 <2018>

【宝塚記念に向けて新競馬サイトのご紹介です!】
-先週の函館スプリントステークス40万円を超える高配当をゲット!-

※こちらのサイトは初めてのご紹介です!

先週の函館スプリントステークスの結果はいかがだったでしょうか。
10番人気のヒルノデイバローが2着に食い込む大波乱のレースでしたが、
こんなレースも以下のようにきっちりと当てているのが今回、ご紹介する「高配当XXX」です。

函館SS

そして、的中させているのは函館スプリントステークスだけではありません!

2R

ご覧のようにコンスタントに高配当のレースを的中させております。

少しでもご興味のある方はぜひ、こちらのサイトを覗いてみてください!
無料登録はこちら!
※今月は20名までの限定募集とさせていただきます!ご了承ください。
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


宝塚記念 全頭考察③!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
今週の日曜日にとても重要な用事があります。
正直に申し上げますと・・・パソコンを開ける状況にありません。
だから「宝塚記念の直前大口」はお休みさせていただきます。
・・・と思ったのですが「大口を見ないと馬券を買えない」という大口ファンの方もいらっしゃると思います。だから何とかします。何とか。今回もご期待ください。

それでは宝塚記念の全頭考察③を書きたいと思います。

【キセキ】父ルーラーシップ(M.デムーロ)58㎏
【考察】
この馬に関しては兎にも角にも状態面でしょうね。
普通に走れたら強い馬だと思います。
菊花賞が極悪馬場でのレースだったため、高速馬場は厳しいようなイメージもありますが、そんなことはありません。戦績を見る限り、高速馬場もいけます。
菊花賞の後に香港へ遠征しましたが、香港でケガをしたにも関わらず無理に出走をさせてしまったのが、この馬にとっては不運だったと思います。
ただそこから間隔を大きく開けた判断は正しいと思います。
香港の大敗、日経賞の大敗で人気が落ちているならばむしろ買い時なのかもしれません。
ちなみに日経賞の敗因は「折り合い」と私は見ています。
今回の距離短縮は大きなプラス材料です。

【不安材料】
香港の影響を引きずっているのならば怖いですね。
日経賞の後に大阪杯も天皇賞春も使うことができませんでした。
宝塚記念の前に1度もレースを使うことができませんでした。
おそらく陣営は最初からその予定だったと言うと思いますが果たしてそれは本当でしょうか。
実力的には問題ないと思いますが、状態面でしょうね。やはり気になるのは。

しかし、この馬は過去5年間の宝塚記念において以下の最悪データに該当しているのも気になるところです。
この嫌なデータに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:0-0-0-8
勝率:0.0% 複勝率:0.0%
単勝回収値:0 複勝回収値:0


きっちりとゼロが並んでしまいましたね。これは怖いです。
このキセキが該当する最悪データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【ゼーヴィント】父ディープインパクト(池添)58㎏
【考察】
面白いように小回りや内回りコースで結果を残してきている馬です。
宝塚記念が行われる阪神2200mはこの馬にとって面白い条件と言えるかもしれませんね。
鞍上が勝負師の池添騎手というのも一発がありそうで好感が持てます。
長期休養明けで臨んだ日経賞、目黒記念と連続で6着に敗れております。
日経賞は通った馬場と展開が悪かったのが敗因と見ております。
目黒記念に関しては鞍上の判断で厳しいところがあり、前が塞がるという不利がありました。そもそも2500mはこの馬の適性距離ではないと思います。
今回は人気も手ごろであり、狙ってみる価値は十分にあると思っています。

【不安材料】
格ですね。馬としての格がG1に足りていない可能性は十分にあると思います。
レースぶりやここまでの戦績を見る限りG2では買えるが、G1では買えないというG2大将に思えてしまいます。
この格を打ち破ることができるかどうか。ここがポイントだと思います。

【タツゴウゲキ】父マーベラスサンデー(秋山)58㎏
【考察】
この馬はローカルで買いましょう。
なぜ、ここに出てきてしまったのでしょうかね。
ちょっとチャレンジングすぎるような気がします。
まぁ、これぐらいの人気の方が秋山騎手は思い切って乗るので怖いのですが。

【不安材料】
能力的に厳しいと思います。
さすにが無理でしょう。

【ノーブルマーズ】父ジャングルポケット(高倉)58㎏
【考察】
前走の目黒記念では10番人気ながら2着に好走し、大穴を演出しました。
この時の東京競馬場は「内枠×先行馬」に有利なトラックバイアスがあり、それを上手く活かしての好走だったと見ていいでしょう。
G3ぐらいならまた狙ってみたいのですが、さすがに今回の舞台は厳しいと思います。
「人気薄の逃げの一発」があったら怖いですが、それは事故として処理したいと思います。

【不安材料】
能力的に厳しいと思います。
さすにが無理でしょう。

以上が宝塚記念の全頭考察③でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。



*宝塚記念*2年連続で指数上位馬が馬券に絡む!

今年で第59回目を迎える宝塚記念」。

不思議なことに、5年連続で8枠が優勝しています。
ってことは今年も・・・? と少し期待していたり。
8枠に絡むのはどの馬なのでしょうか。
人気馬?それとも人気薄?
どちらにせよ楽しみな一戦です。

最近、巷で噂の指数サイトがあって週末によく利用しています。
ここの指数サイトは、他と違って4つのデータから算出されているので高精度の数値です。
宝塚記念の人気馬の指数気になりませんか?
メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題

更に今週は「宝塚記念」の指数も無料登録で見れます。

リターンメールをクリックすれば無料登録完了!登録も簡単ですよ!

ー指数サイトを今すぐ見に行くー

昨年の宝塚記念の指数及び結果です。



指数値に注目!
指数順位が7位の馬でも指数値が低い事もあるので数値に注目して下さい。
昨年の宝塚記念では、指数30以下の馬で決着しました。
もう一度言います。注目すべきは数値です。

無料登録で1R~6Rの指数予想と過去の指数結果のデータも見れます。
ここのサイトでしか出せない指数予想をチェックしてみては如何ですか?
2年連続で指数上位馬が絡んでいる「宝塚記念」

指数を使って予想精度を上げて馬券的中の道を目指しませんか?
メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題

リターンメールをクリックすれば無料登録完了ですので、簡単ですよ!

ー宝塚記念の指数を見に行くー

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加



【全頭考察2】宝塚記念 ダンビュライト他3頭<2018>

競馬ブログランキングから私のブログに来てくれた方!
まずは下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです


人気ブログランキング

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
先週は72レース中28レースで3連単が的中!!

宝塚記念の予想も無料で提供が決定!
無料登録はこちら!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

1617

先週の土日も抜群の的中率を残しております!

1617

宝塚記念を当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

無料登録はこちら!
umacollabo_new_banner_takaradukakinen
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


宝塚記念 全頭考察②

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
GANMAブログではTwitterのフォロワーを募集しております。
ブログの更新をお知らせするツイートを行いますので、フォローして頂けると見逃しがなくなるというメリットがあります。
とくに「直前大口」の配信にご興味の多い方が多いのではないでしょうか。
もちろん直前大口の更新はタイムリーにツイートします。
ご興味のある方はぜひTwitterで私をフォローしてください!
https://twitter.com/GANMA71879454

ということで今日は宝塚記念の全頭考察②を書きたいと思います。

【ダンビュライト】父ルーラーシップ(武豊)58㎏
【考察】
重賞の勝利実績はAJCCのみです。それでも上位人気に支持されているのは気になるところです。
スローからの瞬発力勝負は分が悪いですが、ルーラーシップ産駒らしく前目につけて粘り込む競馬で結果を残してきております。
ペースを掴むのが上手い武豊騎手がこの馬に騎乗するということはスローの展開にならないかもしれませんね。
何気に渋った馬場には強いタイプの馬です。雨が降るのは好材料でしょう。

【不安材料】
重賞実績が乏しいのは気になるところです。成長力でどこまで賄えるかですね。
本質的には高速馬場には厳しいタイプの馬だと思います。
あとはAJCCで勝利したとはいえその時の斤量はわずか55kgでした。
斤量負けするようなタイプではないと思いますが、今回は58kgを背負います。
さらに大阪杯での敗戦も気になるところです。
この馬にとってベストな展開のレースはできました。それでいて6着だった馬をどこまで評価すべきでしょうか。

なお、この馬は過去5年間で以下の最悪データに該当しているのも気になるところです。
この嫌なデータに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:0-0-0-11
勝率:0.0% 複勝率:0.0%
単勝回収値:0 複勝回収値:0


このデータは今後のG1戦線でも十分に使えるデータです。
このダンビュライトが該当する最悪データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【ステファノス】父ディープインパクト(岩田)58㎏
【考察】
G1で2着2回、3着1回と好走を続けている馬です。
特に藤原厩舎の馬らしく叩き2戦目に強い馬です。前走の新潟大賞典がただの叩きだとすればここは狙ってみる価値があると思います。
前走の大敗が気になっている方もいるかもしれませんが、前走は超スローからの切れ勝負であり、58kgを背負っていたこの馬には非常に厳しい展開だったと思います。
香港カップで4着に好走していることからも衰えはまだまだ・・・という見方もできるでしょう。
冒頭にも書きましたが、今回のメンバーの中でのG1実績はトップクラスです。侮れないですね。

【不安材料】
7歳ですからね。衰えている可能性も頭に入れておいた方がいいと思います。
スローからの末脚勝負に強い馬ですが、ダンビュライトがレースをコントロールすればそういったペースにはならないでしょう。
ハイペースなら嫌いたい馬ですね。スローからの瞬発力勝負なら買いたい馬です。

【ストロングタイタン】父Regal Ransom(川田)58㎏
【考察】
前走の鳴尾記念でレコード勝ちを収めており、今の高速馬場にフィットするタイプと言えるでしょう。重賞実績は前走の鳴尾記念のみという寂しさはありますが。
とにかくコーナー4つのコースで時計勝負には強い馬です。
一気にG1で好走という可能性もゼロではないと思います。

【不安材料】
重賞実績がないのに人気になりすぎですね。
鳴尾記念で倒した馬はさほど強い馬ではありませんでした。
いきなりのG1は荷が重いような気がするのですが。

【スマートレイアー】父ディープインパクト(松山)56㎏
【考察】
4レース連続でG1に出走しており、すべて馬券外。
G3~G2までの成績が4-4-2-3であるのに対し、G1は0-1-0-9となっております。
これは完全なるG2大将といえますね。
ただ阪神競馬場が最もこの馬の適性にフィットしております。
牝馬のディープインパクト産駒が強いのが宝塚記念であり、穴馬として狙ってみる価値はあると思います。
スローからの瞬発力勝負なら何とかなるかもしれませんよ。

【不安材料】
上記にもあるようにG1での成績はイマイチです。
買えるのはG2まででしょうね。年齢も8歳です。さすがに厳しいかな。

以上が宝塚記念の全頭考察②でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。



*宝塚記念*2年連続で指数上位馬が馬券に絡む!

今年で第59回目を迎える宝塚記念」。

不思議なことに、5年連続で8枠が優勝しています。
ってことは今年も・・・? と少し期待していたり。
8枠に絡むのはどの馬なのでしょうか。
人気馬?それとも人気薄?
どちらにせよ楽しみな一戦です。

最近、巷で噂の指数サイトがあって週末によく利用しています。
ここの指数サイトは、他と違って4つのデータから算出されているので高精度の数値です。
宝塚記念の人気馬の指数気になりませんか?
メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題

更に今週は「宝塚記念」の指数も無料登録で見れます。

リターンメールをクリックすれば無料登録完了!登録も簡単ですよ!

ー指数サイトを今すぐ見に行くー

昨年の宝塚記念の指数及び結果です。



指数値に注目!
指数順位が7位の馬でも指数値が低い事もあるので数値に注目して下さい。
昨年の宝塚記念では、指数30以下の馬で決着しました。
もう一度言います。注目すべきは数値です。

無料登録で1R~6Rの指数予想と過去の指数結果のデータも見れます。
ここのサイトでしか出せない指数予想をチェックしてみては如何ですか?
2年連続で指数上位馬が絡んでいる「宝塚記念」

指数を使って予想精度を上げて馬券的中の道を目指しませんか?
メールアドレスを登録するだけで無料で全会場の1R~6Rが見放題

リターンメールをクリックすれば無料登録完了ですので、簡単ですよ!

ー宝塚記念の指数を見に行くー

※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!

もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加



【全頭考察1】宝塚記念 ヴィブロス他3頭<2018>

競馬ブログランキングから私のブログに来てくれた方!
まずは下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです


人気ブログランキング

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
先週は72レース中28レースで3連単が的中!!

宝塚記念の予想も無料で提供が決定!
無料登録はこちら!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

1617

先週の土日も抜群の的中率を残しております!

1617

宝塚記念を当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

無料登録はこちら!
umacollabo_new_banner_takaradukakinen
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


宝塚記念 全頭考察①

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
最近は久しぶりにLINE@のメンバーを募集しております。
残り550人の限定募集です!
ただ注意点が1つ。
Twitterでフォローしてくれている方はLINE@に登録する意味はありません。
同じ内容を配信しているだけなので。
Twitterをやっていない方でLINE@にご興味のある方はぜひ、ご登録ください!
友だち追加

さて、宝塚記念の全頭考察①を書きたいと思います。

【ヴィブロス】父ディープインパクト(福永)56㎏
【考察】
鞍上がダービージョッキーの福永騎手に戻ります。これは実はすごいことです。
昨年、宝塚記念でのシュヴァルグランの騎乗が佐々木オーナーの逆鱗に触れたのが理由なのかどうかはわかりませんが、そこから福永騎手が1度も佐々木オーナーの馬に騎乗しなかったのは事実です。ようやく許してもらえたのか、または福永騎手の代わりに乗せた日本人騎手があまりにも酷かったからなのかはわかりませんが、福永騎手としては何としてでもここで好走したいところでしょう。
この馬は国内、海外のG1を1勝ずつしている実力馬であり、特にドバイでも好走していることから古馬の牡馬と一緒になっても戦える牝馬という見方ができると思います。
ただ気になるのは距離でしょうか。
この馬の戦績を見る限り1800m~2000mで好成績が集中しております。
特に今回と同じエリザベス女王杯での敗戦が気になるところですが、このレースでの敗因は距離というよりも折り合いです。
異常なまでのスローペースの展開となり、外枠から前につけたこの馬には厳しい条件となってしまいました。参考外でいいと思います。
次走の中山記念の敗戦はドバイを意識した仕上げだったことが敗因でしょう。
今回、状態さえ良ければ馬券内に入る確率が非常に高い馬だと思っています。

【不安材料】
ドバイからの直行ローテが怖いですね。
休み明けの成績は1-1-0-3であり、気にしすぎる必要はないのかもしれませんが、いずれのレースも内容としてヴィブロスっぽくなかったという感じがします。
本来ならば1度は何かのレースで使ってというローテーションを組みたかったのだと思います。

さらにこの馬は以下の気になるデータに該当しているのが気になるところです。
この気になるデータに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:0-0-0-8
勝率:0.0% 複勝率:0.0%
単勝回収値:0 複勝回収値:0


また見事にゼロが並びました。ただ、あまり気にする必要もないデータかもしれません。
気になる方だけ見てみてください。
ヴィブロスが該当するこの最悪データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【アルバート】父アドマイヤドン(藤岡康)58㎏
【考察】
適性距離は3400mから3600mという不思議な馬です。
しかもムーア騎手でしかこの馬の力を引き出すことができません。
今回の鞍上は藤岡康騎手ですが・・・さすがに荷が重いですね。
テンのスピードのない馬なので後方からの競馬となるでしょう。
もし、一気にまくるような競馬をして、スタミナが問われるような展開に持ち込んできたらこの馬にも勝機があると思います。
そういった騎乗が藤岡康騎手にできるかどうかですね。

【不安材料】
アルバートが好走するにはスタミナが求められるようなタフな展開に持ち込む必要があります。それを今回の騎手ではできないのではないかと考えております。
次に買うのは暮れのステイヤーズステークスでいいかなと思ってしまいます。

【サイモンラムセス】父ブラックタイド(小牧)58㎏
【考察】
今回のペースメーカーとなる馬でしょう。
直近の2レースは大勝をしております。これを見て買いたくなる人もいるでしょうが、所詮は1600万下クラスで54kgという軽量ハンデを背負って好走しただけです。
いきなりのG1での舞台での好走は厳しいと思います。

【不安材料】
能力的に厳しいと見ています。ペースメーカーとして注目したいですね。

【サトノクラウン】父Marju(石橋)58㎏
【考察】
ご存知だとは思いますが、昨年の勝ち馬です。
この馬の買い時は極めてシンプルです。
「馬場が稍重~不良になれば買う、良馬馬なら消す」
これでいいと思います。古馬になってからこの傾向が顕著ですね。
今週は雨模様の天気が続く見通しであり、馬場さえ荒れればワンチャンスある馬だと思います。
ドバイからの休み明けというのも気になるところですが、元々、鉄砲の効くタイプなので気にしすぎる必要はないでしょう。

【不安材料】
今回の鞍上は石橋騎手です。今年、ラッキーライラックに騎乗してG1でも何度も好走している騎手ですが、今回の起用は明らかに勝負度合いを低く感じます。
状態面があまり良くない可能性も否定できないですね。

以上が宝塚記念の全頭考察①でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。



【宝塚記念の予想を無料で提供!!高額回収予想を連発しているサイトのご紹介です!】

今週は宝塚記念が開催されます。
数多くあるサイトの中でも1位、2位を争う稼げるサイトを皆様にご紹介していきたいと思います。

もちろんいずれのサイトも【無料】での登録が可能です!
メールアドレスの登録のみで今週の重賞の予想見解も見ることができるので超おすすめですよ!

<おすすめサイト①>
サイト名:ファースト
おすすめ度:★★★★★
http://first-one.biz/?r=cpt01
アクティブ

100万以上の払い戻しを手にしたい方におすすめ!
直近でも100万以上の回収を実際に出しています。
登録するだけで無料で買い目が閲覧可能
見るだけで競馬力が上昇する無料コンテンツも見放題!
これが無料なら他の有料サイトは何もいらない!
今年の負けを一気に回収できるどころか、大幅プラスに持ち込めます!


<おすすめサイト②>
サイト名:アクティブ
おすすめ度:★★★★★
http://active-ks.jp/?r=gmbf1
アクティブ

先週も万馬券的中を連発!
ただ勝つだけでは終わらない。
「楽しんで勝つ」ことをモットーにしているサイトで
無料で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

コンスタントに高い回収率が得られるのがこのサイトの特徴です。
もちろん今週も期待してOKだと思いますよ!

勝負レースを無料で提供しているサイトなのでまずは試してみるといいです。
無料なので損をすることは絶対にありえません!約束します。

その他にも無料コンテンツが楽しめるサイトとして「ベストレコード」もオススメです!
http://b-record.com/?AC=jgfb01
ベストレコード

ぜひ、ご自身にあったサイトを探してみてください!
必ずこの中に回収率を一気に向上させるお手伝いとなるサイトがあると思いますよ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加


【全頭考察4】安田記念 スワーヴリチャード他4頭<2018>

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
先週は48レース中21レースで3連単が的中!

安田記念の予想も無料で公開予定!
無料登録はこちら!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

2627

先週の土日も抜群の的中率を残しております!

土日

安田記念を当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

無料登録はこちら!
umacollabo_new_banner_yasuda
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


安田記念 全頭考察④!

本日も当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
最近、You Tubeにシミュレーション動画を載せております。
今週は安田記念です!
先週もたくさんの再生回数がありました。ありがとうございます。
私のシミュレーション動画は他の動画と違います。
詳細な分析から得られたそのレースのデータ、土曜日の馬場傾向、それぞれの馬の適性を加味したシミュレーション動画です。
ぜひ、ご興味のある方は以下のリンクからチャンネル登録をお願いします。
チャンネル登録はコチラ
動画がアップされるとすぐに見ることができるメリットがあります!見忘れもなくなります!先週も100人以上の方にチャンネル登録をして頂きました!

それでは安田記念の全頭考察④を書きたいと思います。

【スワーヴリチャード】父ハーツクライ(デムーロ)58㎏
【考察】
この馬の参戦が安田記念を難しくしております。そう言っても決して過言ではないでしょう。
金鯱賞を使い、大阪杯を勝利しながらも天皇賞春、宝塚記念には出走せず。
そして次走としてこの安田記念を選んできました。
マイルへの挑戦は間違いなく種牡馬価値を高めるためでしょう。正直、天皇賞春や大阪杯と距離が近い宝塚記念を勝利しても種牡馬価値の向上はそこまで見込めません。
「マイルもこなせるスピードがある」と思わせた方が種付け頭数も集まりやすくなるでしょう。
そしてこの馬はどう考えても左回りの方が良いタイプの馬です。
安田記念への出走は適性を加味しての選択でもあります。
もちろん1600mという距離は初めてですが、2歳~3歳時に1800mの経験が東スポ杯と共同通信杯であります。初マイルということをどこまで重要視するかがポイントとなってくるでしょう。
ハーツクライ産駒でマイラーというとジャスタウェイがおります。
この馬はどこまでそのジャスタウェイに近づけるか。ここが予想する上で最も注意すべきポイントですね。

【不安材料】
怖いのは今の東京競馬場の馬場傾向です。
先週までは前につけた馬に有利な傾向がありました。そのままの馬場傾向だとこの馬にとっては厳しいところがあるかもしれません。
本質的にはマイラーではない可能性があり、テンからのスピードについていけないこともあるでしょう。
前走で出遅れているのも気になるところです。
そもそもここまで未知な馬を1番人気で買うこと自体がセオリーではありません。
だからと言って消すことができるかと言われると難しいですね。

しかし、この馬は過去5年間の安田記念において以下の最悪データに該当しているのも気になるところです。
この最悪データに該当した馬の成績は以下のようになっております。

成績:0-0-0-13
勝率:0.0% 複勝率:0.0%
単勝回収値:0 複勝回収値:0


キレイに0が並んでしまいました。怖いですね。これは。
このスワーヴリチャードが該当する最悪データに関しては競馬ブログランキングにて公開中です!ぜひ、ご確認を!

中央競馬 ブログランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html


【ウインガニオン】父ステイゴールド(津村)58㎏
【考察】
ハナを切る可能性のある馬です。
展開を左右する馬であり、そういった意味での注意も払いたい馬ですね。
関屋記念、中京記念といった左回りのマイル重賞で何度も好走できているところは見過ごせないですね。
とにかく休み明けは走らない馬なので、前走の大敗は参考外で良いでしょう。
今の東京競馬場は前につけた馬に有利な傾向があり、高速馬場にもスムーズに対応できるタイプの馬です。むしろステイゴールド産駒のくせに渋った馬場の方がダメというタイプですね。
思ったよりも逃げた馬が馬券になるのがこの安田記念というレースです。
内枠を取った時は要注意かもしれませんね。
この馬の6月~8月の成績は7-1-0-1です。究極の夏馬ですね。

【不安材料】
この馬に58kgへの耐性があると面白いのですが、それがないのが残念です。
好走してきたのがG3までの馬であり、果たしてG1で通用する存在かどうか・・・。
G1で通用する馬としての格は乏しいように思えます。

【ヒーズインラブ】父ハービンジャー(藤岡康)58㎏
【考察】
またハービンジャー産駒ですね。
前走のダービー卿CTはハービンジャー産駒が好走するために重要な要素の詰め合わせのようなレースでした。
上手く馬ごみを抜けてくるための操作性と瞬発力を持っている馬であり、内枠をフルに活かす競馬ができれば面白いかもしれません。

【不安材料】
東京競馬場の重賞レースにおいてハービンジャー産駒は割引が必要です。
前走は重賞で勝利したとはいえ、55kgでの好走でした。ここから3kg増えて好走出来たら驚きです。

【ブラックムーン】父アドマイヤムーン(秋山)58㎏
【考察】
今年はいきなり京都金杯で勝利。
完全に標的を安田記念に定め、前走のマイラーズカップで叩いてここに臨んできました。
後方から競馬をする馬であり、末脚は確実というタイプです。
先行勢が全滅するような展開になればこの馬の出番もあるかもしれませんね。
1分31秒9というレコード勝ちを経験しているように今の東京競馬場のような時計の速い馬場はこの馬にとってもプラス材料と言えるでしょう。

【不安材料】
前残りの傾向が続くようならばこの馬の出番はないかもしれませんね。
外差しが届くようになれば可能性が少しはあると思います。少しですよ。
基本的には能力的に見ても厳しいでしょう。

【モズアスコット】父Frankel(ルメール)58㎏
【考察】
連闘でここに駒を進めてきました。
本来ならば除外対象だったのですが、藤沢厩舎が3頭も回避させたため、出走が可能となりました。
モズアスコットと回避した3頭の馬の共通点は主戦がルメール騎手であるということです。
ルメール騎手が4頭の中からこの馬を選んだための回避であるならば何やらきな臭い感じがします。
ただ回避した3頭の共通点が藤沢厩舎であることぐらいしかありません。
ルメール騎手がモズアスコットを選んだとしても他の3頭すべてを回避させる必要はなかったと思います。3頭回避の真相を知るのは難しいですね。
さて、この馬に関してですが弱い馬ではないですね。
マイラーズカップでは今回の人気の一角であるサングレーザーと僅差の競馬をしております。
そして鞍上が東京競馬場に強いルメール騎手となれば不気味な存在と言えるでしょう。
悩ませてくれる馬ですね。マイルなら先行できるところも怖いです。、

【不安材料】
誰もが心配しているところだと思いますが、使い詰めが気になります。
前走が要りませんでしたね。連闘はプラスとは思えません。
重賞未勝利というのも気になりますね。強いとは思いますが。

以上が安田記念の全頭考察④でした!
今回の全頭考察は全部で4部作となっております。
残りの3つも見て頂けたらと思います。


「高速決着」「マイル」の的中を完全に読み解く指数があった!

うまコラボは「高速決着」「マイル」と相性がいい競馬指数提供サイトです。

安田記念に通じるこの↓↓↓短距離レースで
波乱を乗り越え指数1位、2位での的中に成功!


第27回アーリントンカップ 2018年4月14日
阪神 1600m タワーオブロンドン 牡3 1:33.4
指数1位タワーオブロンドン⇒1着タワーオブロンドン



=====================
第49回マイラーズカップ 2018年4月22日
京都 1600m サングレーザー 牡4 1:31.3
指数2位サングレーザー⇒1着サングレーザー



直近うまコラボが提供している『コラボ@指数』。

実は、いずれも安田記念に通じるレースで指数序列6番以内の馬だけで当てています。

しかもこの2レースは
指数1位2位がしっかり1着2着

だからこそ、安田記念の的中へ近づくために、
うまコラボを試す価値は十分にあります。


安田記念は無料での指数データ公開

≫≫お申し込みはこちらから


■うまコラボの無料会員特典

『安田記念予想』
(毎週の注目重賞予想が見れます。)

毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想

当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。

的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

高速&波乱展開の安田記念はうまコラボ指数でまず無料で見ませんか?!

≫≫お申し込みはこちらから


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454

LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加



アクセスカウンター