邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

重賞回顧(2018)

【回顧】日本ダービー ~ワグネリアンと福永騎手を信じ抜くと決めたダービー!~<2018>

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
先週は72レース中32レースで3連単が的中!

安田記念の予想も無料で公開予定!
無料登録はこちら!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

1920

今週の土日も抜群の的中率を残しております!

土日

安田記念を当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

無料登録はこちら!
umacollabo_new_banner_yasuda
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<日本ダービー 回顧>

本命は◎ワグネリアンでした。結果は1着。
やりましたね。やってくれましたよ。ワグネリアン!!!
【的中報告】のブログでも書きましたが、私はこの馬の2走目である野呂菊ステークスの時にこの馬の素質を強く感じました。
そして続く東スポ杯でも本命にしており、この時のレース内容から以下の予想プランを考えました。

(1)弥生賞は直線で追い込んでくるものの残念ながら取りこぼす
実際の予想)2着固定にして的中!

(2)皐月賞は適性が合わないので馬券外になる
実際の予想)危険な人気馬として指名するコレジャナイ感として指名!結果7着に惨敗。

(3)ダービーは人気落ちしているので◎ワグネリアンで攻める!
実際の予想)◎ワグネリアンで大勝利!

私はあまり好きな馬というのを作らないのですが、この馬は久しぶりに好きになってしまった馬でした。本当に強いのです。この馬は。
自分の相馬眼が間違っていなかったことにホッとしております。

この馬のことを8枠ということを理由に軽視した方も多いでしょう。
そういった方にはぜひ、この邪推動画を見て欲しいですね!
https://youtu.be/u_m8iSus1Q8
8枠の馬でも軽視する必要がないことを書かせてもらっています!
チャンネル登録も募集しております!見逃しがなくなりますよ!
https://t.co/x1M77ApjRF

それにしても福永騎手の騎乗には驚きました。
私も今回のような位置につけるとは思っていませんでした。
福永騎手、追い込まれていましたね。人は追い込まれた時に一気に成長します。
それを強く感じました。
もちろん、それに応えたワグネリアンも強かったですね。

さて、次からワグネリアンは人気になります。
嫌うタイミングを自分の中で考えていかなくてはなりません。
競馬ファンの方は自分の好きな馬を買い続けることができますが、私はブロガーですからね。想いを予想に反映すべきではありません。
好きな馬でも思いっ切り嫌いますよ。コレジャナイ感にしてやるぞ!

では追って回顧を行っていきます。

2着のエポカドーロ
強かったですね。この馬も。
実は考察の時点ではそこまで評価しておりませんでした。
私がこの馬の評価を一気に上げた理由は「土曜日の馬場傾向」と「前日大口」ですね。
土曜の馬場を見る限り、前残りの傾向を強く感じました。
こうなるとこの馬の出番ですね。
そして前日大口で複勝に900万円が入っていました。これはもう・・・見たことないですよ。こんなの。
もちろん、私のブログでも配信させていただいておりますが、これを見たらなかなか軽視できないですよね。
私の読者の方もこれを信用したという方が多かったです。
馬も強いですね。皐月賞がメイチだったと思いますが、そんなことはありませんでした。
菊花賞も狙ってみたいですね。えぇ、ワグネリアンより期待しております。

3着のコズミックフォース
ビビった・・・という方も多かったでしょうね。
石橋騎手の見事な騎乗でした。石橋騎手はラッキーライラックで自信をつけていますね。
今回は瞬発力勝負の展開でした。
そうなると強いのはキングカメハメハ産駒です。
もともと京成杯でジェネラーレウーノと接戦を演じておりますからね。
重賞クラスの力はあったということでしょうか。それでも買えませんが。

4着のエタリオウ
ボウマン騎手は凄いですね。さすがは世界一の騎手です。

「VTRを見て、前を残したレースもありましたが、(最後に)脚を使える気がしていました。溜めるレースをしたかったのですが、馬のデキが良くて、陣営には前にという話もありました。スタートが良くなくて、後ろから行くしかありませんでした。外枠で運がありませんでした。内枠なら勝ち負けになったと思います。ひょっとしたら勝てるかも、というところもありました。将来が楽しみです」

これがボウマン騎手のレース後のコメントです。
これを見て思ったことは「こいつ、わざと出遅れたな」です。
凄いですね。馬を見る目が。天才です。
今回は前残りの展開でしたが、この馬だけが唯一、後方から追い込んできました。
ステイゴールド産駒なので距離も大丈夫です。菊花賞で面白い存在になりそうですね。

5着のブラストワンピース
危険馬推奨をしておりました。ウイニング競馬のプロの予想陣が全員◎だったのでビビっていましたが、上手くいって良かったです。
まぁ、まずは太りすぎですよ。
それは冗談といてスタートで出負けしてしまいましたね。池添騎手は上手くリカバリーしましたが。
直線では進路を取れずに追い出しが遅れてしまいました。
これだけ大きい馬だと加速に時間がかかります。このロスは大きかったですね。
ただ私からするとハービンジャー産駒の不器用なタイプとわかっていました。
「ハービンジャー研究家」なので。
多頭数の経験がないこの馬を今回の人気で買うのは危険ですね。
将来性はあると思いますが、この不器用さで惨敗することも多いと思います。
強いときは突き抜けるのですがね。
こういう勝ち方をしてくるだけに人気を集めやすいです。
こういうのを「ハービンジャーの詐欺」と呼んでいます。ぜひ、意識してみてください。

6着のダノンプレミアム
距離がもちませんでしたね。
スタートしてすぐにうるさいところを見せておりました。
折り合いには不安があると思っていましたが、さすがに厳しかったみたいです。
2000mぐらいまででしょうね。マイルに専念したら無双すると思います。

7着のゴーフォザサミット
蛯名騎手よりも先に福永騎手がダービーを勝ちました。
普通に今回は力負けですね。
ショウナンマイティの弟ですから強くなるのはこれからです。
秋に期待ですね。

8着のステルヴィオ
完全に空気でしたね。この馬から勝負したという方も多いのではないでしょうか。
前が止まらなかったとルメール騎手は敗因を分析しておりますが、私は距離も長かったように思えます。
最後に脚が上がっているように思えました。
ロードカナロア産駒ですからね。アーモンドアイと同じに考えてはいけません。

9着のアドマイヤアルバ
陣営の指示ですかね?
この枠から控えてどうするのでしょうか。
全く意味のない競馬だったと思います。

10着のステイフーリッシュ
京都新聞杯のレベルの低さが露呈された感じですね。
この馬はOP~G3レベルといった感じがします。
渋った馬場とかで狙ってみたいですね。

11着のタイムフライヤー
もう少し前につけたかったと内田騎手は話しておりますが、まさにその通りですね。
ただつけられないのでしょう。この馬は。
もう買わなくていい馬だと思います。

12着のキタノコマンド―ル
後方からの競馬となった時点でもう終わりという馬場でしたね。
ちなみにこの馬の主な勝ち鞍をご存知ですか?
「すみれステークス」です。
重賞での連対経験はありません。馬券になったこともありません。
そして今回のレースはダービーです。
さすがに3番人気は無理があると思いませんか?

13着のサンリヴァル
何とか前につけようという浜中騎手の思いは伝わる走りでした。
ただ馬がそれに応えてくれませんでしたね。かかりそうになったので落ち着けるしかありませんでした。浜中騎手は悪くないです。枠が・・・。

14着のグレイル
高速馬場は無理です。皐月賞での豪脚に騙されてはいけません。

15着のオウケンムーン
今年の共同通信杯は低レベルだったみたいですね。もうこの馬は厳しいでしょう。
マイルぐらいがいいかもしれません。

16着のジェネラーレウーノ
外枠でなかったら・・・という感じですかね。
ハナを切る走りが良さそうです。2400mも長かったみたいですね。

17着のジャンダルム
距離が厳しかったですね。マイルに戻してあげたいです。できるだけ早く。

18着のテーオーエナジー
馬主さんは初めてのG1を楽しめたでしょうか。
しかもダービーです。私はこういうのは良いと思いますよ。

以上が日本ダービーの回顧でした。

何度もワグネリアンを疑いそうになりましたが、最後まで信じて抜いて良かったと思います。
そして衝撃の告白をしたいと思います。私は福永騎手が大好きです。
えっ?もしかして知っていました?笑
エピファネイアもワールドエースもリアルスティールも今回の勝利のための礎だったのでしょうね。私、全頭買っていますよ!笑
おめでとう!福永騎手!ありがとう!福永騎手!


【安田記念でリスグラシューは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入ってもデスブログの力は健在!

高松宮記念;ダンスディレクター
大阪杯:シュヴァルグラン
皐月賞:ジャンダルム
NHKマイルカップ:カツジ
ヴィクトリアマイル:ミスパンテール
日本ダービー:ブラストワンピース

これらの馬が「デスブログ」の餌食になっております。

さて安田記念ですが上位人気確実のリスグラシューに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-2-34という非常に厳しい成績となっております。
果たしてリスグラシューはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このリスグラシューに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

リスグラシューを買う人はもちろん、リスグラシューを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



安田記念も完璧に仕留める!指数上位3頭に注目!

安田記念の予想の無料提供が決定!

安田記念の出走登録馬を見てみると今年も有力馬が集まりましたね。
登録馬は19頭。
スワーヴリチャード」と「ペルシアンナイト」に注目が集まります。
指数サイト【うまコラボ】の指数順位が気になるので早速チェックしてみますか!

ー推し馬の指数を見るー
無料登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

こちらは安田記念 前哨戦レース マイラーズカップの結果です。

指数の上位順に並べています。
コラボ@指数の数字が低いのが指数人気馬です。
この場合ですと…
エアスピネルサングレーザーモズアスコットいう順で人気ということになります。
とてもわかりやすい表ですよね!

例えば、指数上位の3頭ボックスを買っていたら3連単が的中してました!!
わりと良い配当金なので、参考にすれば良かったと後悔してます…。
来週からは毎週欠かさず【うまコラボ】をチェックするって決めました。

本当は教えたくなかったんですけど…今回は特別ですよ!

今年の安田記念【うまコラボ】の指数を参考に予想してみませんか?

ー安田記念の予想はコチラー
umacollabo_new_banner_yasuda
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


【回顧】目黒記念 ~大丈夫?ダービーの傷口・・・広がってませんか?~<2018>

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
先週は72レース中32レースで3連単が的中!

安田記念の予想も無料で公開予定!
無料登録はこちら!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

1920

今週の土日も抜群の的中率を残しております!

土日

安田記念を当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

無料登録はこちら!
umacollabo_new_banner_yasuda
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<目黒記念 回顧>

本命は◎パフォーマプロミスでした。結果は3着。
狙い通りといった騎乗でしたね。
ある程度、前につける位置の競馬から直線の追い比べになればデムーロ騎手が馬券外になるとは思えませんでした。
ただ2着以内はいけるかなと思いましたが、道中で少しだけ先着した馬と比べて外を回ったロスと斤量が最後の差になったのかなと思います。
心配をしていた高速馬場への対応も特に問題ありませんでした。
今後も重賞で十分に買える馬だと思います。
デムーロ騎手が騎乗している間は狙ってみたいですね。
ただこの馬の今後の適鞍が思いつきません。

では追って回顧を行っていきます。

1着のウインタネダス
「3月に中京で勝った時、それまでつけていたメンコを思い切って外して、そこから一気に馬が変わってきました。」
これが杉山調教師のコメントです。聞いてないよ~!
こういった情報はできるだけ調べるようにしているのですが、今週は日本ダービーに力の大半を注いでいたため、全く把握できておりませんでした。
これはブロガー失格ですね。すみません。
54kgという斤量の恩恵はあったもののレースの内容としては素晴らしいものでした。
内枠かつ内伸び馬場を上手く活かしての好走ではありましたが、今回の内容がフロック視されるようならば、狙ってみたい馬ですね。
左回りで買いたい馬です。
ちなみにカンパニー産駒の重賞初勝利です。

2着のノーブルマーズ
勝ち馬もそうですが、この馬も父父トニービンですね。
内枠から上手く先行し、ロスのない競馬で粘り込みました。
斤量も55kgであり、決して軽斤量の恩恵を活かしたわけではありません。
この馬も今後、フロック視するわけにはいかない馬ですね。

4着のポポカテペトル
今回のような直線での追い比べに強い馬です。
切れる脚は使えませんが、持続的な末脚を使わせると非常にしぶといですね。
枠が8枠でなければこの馬は馬券になったと思います。
ダイヤモンドステークスで買いたい馬ですね。

5着のソールインパクト
よく頑張ったと思います。
やはり長距離の左回りでは買える馬ですね。
次の狙いはアルゼンチン共和国杯です。最低限、何らかの印はつけたいと思います。
右回りは大きく割り引きたいですね。人気になるようなら消します。

6着のゼーヴィント
しかし、下手くそでしたね。
最後は前が壁になり、脚を余しての惨敗。
勝ち馬と2着馬が2枠の馬です。1枠のこの馬も乗り方次第で馬券になったと思います。
スタートして控えた瞬間に「バカだなぁ・・・なぜ、出していかない」と思ってしまいました。
10Rのダービーで前が止まらないことを体感したのではないのか!笑
広いコースでも走れると期待しておりましたが、その見立ては間違っていないと思います。
今回は鞍上のおかげで凡走したので、次も人気しないのならば美味しいですね。

11着のチェスナットコート
後方からの競馬では少し厳しかったですね。
もっと早めにまくる競馬をしてくると思ったのですが・・・。
ただ時計の速い馬場は苦手なのかもしれませんね。
今の東京競馬場にフィットしていない気がします。

13着のフェイムゲーム
ご存知の方も多いと思いますが、私の好きな馬です。
それゆえにこの馬の好走条件はわかっているつもりです。
今の後方につけた馬には厳しい馬場傾向に加えて、斤量59kgというのも響いたのでしょう。
ルメール騎手は3000m以上のレースの方がいいと言っていましたが、これは違います。
次の狙いはアルゼンチン共和国杯です!

以上が目黒記念の回顧でした。

ダービー後の重賞レースでしたが、傷口を大きく広げてしまった方はいらっしゃいませんでしたか?目黒記念は非常に残酷なレースです。
今回の荒れ模様から察するに「泣きっ面に蜂」という方も多いのではないでしょうか。
東京2500mという条件のレースは本当に難しいです。
非根幹距離のレースは金額を下げるのも回収率を上げるために重要かもしれませんね。


【安田記念でリスグラシューは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入ってもデスブログの力は健在!

高松宮記念;ダンスディレクター
大阪杯:シュヴァルグラン
皐月賞:ジャンダルム
NHKマイルカップ:カツジ
ヴィクトリアマイル:ミスパンテール
日本ダービー:ブラストワンピース

これらの馬が「デスブログ」の餌食になっております。

さて安田記念ですが上位人気確実のリスグラシューに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-2-34という非常に厳しい成績となっております。
果たしてリスグラシューはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このリスグラシューに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

リスグラシューを買う人はもちろん、リスグラシューを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



安田記念も完璧に仕留める!指数上位3頭に注目!

安田記念の予想の無料提供が決定!

安田記念の出走登録馬を見てみると今年も有力馬が集まりましたね。
登録馬は19頭。
スワーヴリチャード」と「ペルシアンナイト」に注目が集まります。
指数サイト【うまコラボ】の指数順位が気になるので早速チェックしてみますか!

ー推し馬の指数を見るー
無料登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

こちらは安田記念 前哨戦レース マイラーズカップの結果です。

指数の上位順に並べています。
コラボ@指数の数字が低いのが指数人気馬です。
この場合ですと…
エアスピネルサングレーザーモズアスコットいう順で人気ということになります。
とてもわかりやすい表ですよね!

例えば、指数上位の3頭ボックスを買っていたら3連単が的中してました!!
わりと良い配当金なので、参考にすれば良かったと後悔してます…。
来週からは毎週欠かさず【うまコラボ】をチェックするって決めました。

本当は教えたくなかったんですけど…今回は特別ですよ!

今年の安田記念【うまコラボ】の指数を参考に予想してみませんか?

ー安田記念の予想はコチラー
umacollabo_new_banner_yasuda
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


【回顧】葵ステークス ~スタートだけで決まるスプリント重賞に意味はあるのか~<2018>

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
72レース中32レースで3連単が的中!

安田記念の予想も無料で公開予定!
無料登録はこちら!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

1920

先週の土日も抜群の的中率を残しております!

土日

安田記念を当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

無料登録はこちら!
umacollabo_new_banner_yasuda
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<葵ステークス 回顧>

本命は◎アサクサゲンキでした。結果は5着。
スタートして0.3秒でハズレを確信しました。
このレースは前につけることが好走するための必須条件でした。
そんなレースで出負けをするなんて・・・道中の位置取りも最悪でしたね。
確かに出遅れてしまったのでもう腹を括って末脚に賭けるしかないのですが。
ただ思ったより末脚はキレました。これは良い経験になったと思います。
武騎手も話しておりますが、ベストは1200mとのことです。私もそう思います。
スタートさえ決まっていれば・・・と思える内容でしたね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のゴールドクイーン
スタート良くハナを切り、そのまま押し通すという競馬でした。
何ともシンプルな内容です。
このレースは過去の傾向からもわかるように前につけた馬が有利です。
その傾向通り、しっかりと馬券になったという感じですね。
今後、何の参考にもならない内容です。
これから重賞でもある程度、人気になるでしょうが、今回の結果を過大評価しすぎない方がいいでしょうね。

2着のラブカンプー
この馬がハナを切ると思っていましたが、番手で控える競馬となりました。
控えると言っても前半が33秒9なので本人は控えているつもりがないでしょうがね。
前残りのレースで、内枠からスムーズに番手を取って押し通しただけのレースです。
勝ち馬も逃げ馬であったことを考えるとこの馬が通ったコースも最高のコースだったのでしょう。
あまり今後の参考にならない内容だと思います。

2着のトゥラヴェスーラ
素晴らしい末脚でした。
このレースで最も強い競馬をしたのはこの馬です。
脚質的に前につける競馬ができないので、このレースでは厳しいかなと思っておりましたが、持ちタイムが1位ということもあり、少し期待しておりました。
次につながる素晴らしい内容かつ強い競馬だったと思います。
今後に期待ですね。

4着のウィズ
人気薄ながらの好走です。
しかし、これは上手く内を活かす競馬ができただけです。
理想的な競馬ができて5着という結果では今後の重賞で通用すると言えないでしょう。

6着のアンヴァル
「この距離で3連勝した馬なのに今回はよく分からないです」
これが今回騎乗した騎手のコメントです。
どうやら敗因がわからないそうです。私はわかっていますよ。
前につける競馬をしなかったからです。
兄弟間の格差は広がりそうですね。こんなんでは。

7着のタイセイブライド
危険馬推奨をしておりました。
この馬も出負けしましたね。それではこのレースは好走できません。
出負けしていなくても厳しかったと思いますが。

以上が葵ステークスの回顧でした。

このレースは重賞にする必要性がないですね。
内枠からスムーズに先行、逃げる競馬ができた馬が好走するレースです。
枠で決まってしまうところがあります。
面白味のない重賞レースになってしまいます。コースが良くないですよ。
京都内回り1200mとか・・・微妙です。
ただ3歳馬にスプリント重賞というのはいいですね。コンセプトは納得しています。


【安田記念でリスグラシューは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入ってもデスブログの力は健在!

高松宮記念;ダンスディレクター
大阪杯:シュヴァルグラン
皐月賞:ジャンダルム
NHKマイルカップ:カツジ
ヴィクトリアマイル:ミスパンテール
日本ダービー:ブラストワンピース

これらの馬が「デスブログ」の餌食になっております。

さて安田記念ですが上位人気確実のリスグラシューに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-2-34という非常に厳しい成績となっております。
果たしてリスグラシューはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このリスグラシューに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

リスグラシューを買う人はもちろん、リスグラシューを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



安田記念も完璧に仕留める!指数上位3頭に注目!

安田記念の予想の無料提供が決定!

安田記念の出走登録馬を見てみると今年も有力馬が集まりましたね。
登録馬は19頭。
スワーヴリチャード」と「ペルシアンナイト」に注目が集まります。
指数サイト【うまコラボ】の指数順位が気になるので早速チェックしてみますか!

ー推し馬の指数を見るー
無料登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!

こちらは安田記念 前哨戦レース マイラーズカップの結果です。

指数の上位順に並べています。
コラボ@指数の数字が低いのが指数人気馬です。
この場合ですと…
エアスピネルサングレーザーモズアスコットいう順で人気ということになります。
とてもわかりやすい表ですよね!

例えば、指数上位の3頭ボックスを買っていたら3連単が的中してました!!
わりと良い配当金なので、参考にすれば良かったと後悔してます…。
来週からは毎週欠かさず【うまコラボ】をチェックするって決めました。

本当は教えたくなかったんですけど…今回は特別ですよ!

今年の安田記念【うまコラボ】の指数を参考に予想してみませんか?

ー安田記念の予想はコチラー
umacollabo_new_banner_yasuda
※登録は簡単!メールアドレスを入力するだけ!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454



【回顧】オークス ~女王が王道路線から生まれるのは当然のこと~<2018>

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
先週は72レース中31レースで3連単が的中!

ダービーの予想も無料で公開予定!
今すぐ確認!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

51213

先週の土日も抜群の的中率を残しております!

1920

ダービーを当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

こちら
dervy_banner02
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<オークス 回顧>

本命は◎ラッキーライラックでした。結果は3着。
よく粘ってくれました。本当に頑張ってくれましたね。
走りを見る限り、勝ち馬よりもこの馬の方が距離があっていない感じでしたね。
2400mはこの馬には長いです。そう感じました。
スタートしてすぐに内に入れてロスを最小限に抑えておりました。
逃げ馬が大逃げを打ったため、1000mの通過タイムは59秒6でしたが、2番手以下の馬の実質的なペースはスローだったと思います。
こういった展開ならば枠も加味してこの馬の安定感が最も高いと思って本命にしました。
牝馬のステイゴールド産駒は早熟馬が多いと思っておりましたが、オルフェーヴル産駒の牝馬もその傾向があるかもしれません。
勝ち馬の強さは確かに目立っているのですが、それ以前に目立っていたこの馬の強さが少しずつ霞んでいるように思えます。
操作性の高い馬であり、それがこの馬の武器でもありました。
完成度の高さがこれまで他馬との差であったとすれば、少しずつその差が縮まっていくのも仕方のないことでしょう。
秋華賞は果たして買うべきなのか。ローズステークスを踏まえて結論を出すべきでしょうね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のアーモンドアイ
中団よりやや前という驚きのポジションを取ってきました。
この馬を本命にした方でこのポジションを予想できた方はいたのでしょうか。
ちなみに国枝先生も驚いたとのことです。
ルメール騎手はこの日の東京のレースで何頭か外から追い込むレースをしております。
その時、この位置からでは届かない可能性があると察したのではないでしょうか。
確かにこの馬の行きっぷりは良かったですが、それでもあの位置にいきなりつけることは容易ではありません。
単勝1倍台の馬であのようなチャレンジをしてくるとは・・・日本の騎手ではできないことですね。良い意味でも悪い意味でも。
位置を上げたことで今までのような末脚が使えないのではないかという不安材料はありましたが、そんな不安を払しょくするように素晴らしい末脚を使っての勝利でした。
強いの一言ですね。歴史的な名馬になる可能性がある馬です。
怖いのはケガだけですね。それがないことを祈りたいと思います。

2着のリリーノーブル
1枠を活かした最高の騎乗だったと思います。
サヤカチャンが大逃げした際、私がラッキーライラックに取って欲しかったポジションをこの馬が取りました。
この馬は瞬発力勝負というよりは持続力勝負に持ち込んだ方がいいタイプなので仕掛けるタイミングを計れる最高のポジションだったと思います。
川田騎手は剛腕が評価されておりますが、私はこの位置取りの上手さが川田騎手の長所だと思っています。
さて馬についてですが、「阪神JF⇒チューリップ賞⇒桜花賞」という王道レースで全て好走してきた馬です。さらに年を重ねるほどに成長力が見込めるルーラーシップ産駒。
オークスで買わないでいつ買うのかという感じの馬ですね。
秋華賞のような内回りコースは合わない可能性がありますが、ハイラップのレースでの粘り込みには強い血統です。十分に期待して良いのではないでしょうか。

4着のレッドサクヤ
福永騎手が非常に上手く乗りましたね。さすがは牝馬に強い騎手です。
桜花賞でもそれなりに戦えていた馬であり、今回のメンバーでは桜花賞で5番目に良い着順だった馬です。
桜花賞がハイレベルなレースだったとすれば、この馬が4着に来るのは別に不思議ではないということですね。

5着のマウレア
今回のメンバーでは桜花賞で4番目に良い着順だった馬です。
それが5着なのですから別に不思議ではない着順ですね。
姉のアユサンもこのぐらいの着順でしたでしょうか。
よく頑張っているとは思いますが、世代では「関脇~小結レベル」といったところですね。相撲の例えがよくわかりませんか?
ドラゴンボールで例えると「ピッコロ」ぐらいだということです。
G1はきついですね。

6着のサトノワルキューレ
危険馬推奨をしておりました。
いつものような後方からの競馬では届かない少し位置を上げておりました。
ただこの馬はアーモンドアイのような化け物ではなく普通の馬です。
位置を上げると脚が溜まらないのです。
このレースは上がり3ハロンの順位が6位以下の馬には絶望的なデータがあります。
この馬はそれに該当してしまいましたね。残念です。

7着のパイオニアバイオ
母に恥じないレースだったと思います。
道中で折り合いを欠きながらもよく頑張ったと思います。
フローラステークス1着の馬がオークスで6着で、フローラステークスで2着のこの馬がオークスで7着でした。非常にわかりやすいと思います。
さてこの馬についてですが、しばらく重賞で買う必要はないかなと思っています。
能力的な問題があると思います。古馬になったら詰むタイプですね。

8着のウスベニノキミ
フローラステークス6着の馬がオークスで8着です。
スローからの瞬発力勝負には強そうなので展開はフィットしたと思います。

9着のオールフォーラヴ
忘れな草賞の勝ち馬ではこのぐらいの着順だったということですね。
この馬はハイラップで買いたいですね。
今回のオークスは実況がハイラップと言っただけで実質的には全くハイラップではありませんでした。

10着のロサグラウカ
そういえば私の競馬友達がこの馬が面白いと言っていたことを今、思い出しました。
即否定しておいて良かったです。
まだ重賞レベルではありませんね。

11着のランドネ
自分の競馬はできたと思います。
忘れな草賞で負けるぐらいの馬ですからね。このぐらいの着順になるでしょう。

13着のカンタービレ
完全にガス欠をしておりました。
あとは高速馬場では厳しいですね。母父ガリレオですから。
むしろシャンティイ競馬場なんていいかもしれませんね。

12着のシスターフラッグ
14着のトーホウアルテミス
15着のウインラナキラ
能力的に厳しかったですね。

16着のサヤカチャン
自分の競馬はできたと思います。
これからも自分の競馬を貫いてほしいですね。

17着のオハナ
もう終わってしまったかもしれませんね。メンタルの問題もありそうです。

以上がオークスの回顧でした。

桜花賞の着順がそのままオークスに反映される結果となりました。
そもそも邪推でも書きましたが、オークスで馬券になる馬は「桜花賞組」と「フローラステークス組」のどちらかです。
今回はその中でも「桜花賞組」が強かったということですね。
オークスは極めて簡単なレースなのかもしれませんね。
我々は少し悩みすぎるところがあるのかもしれません。シンプルに予想することも重要だと思います。


【日本ダービーでブラストワンピースは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入ってもデスブログの力は健在!

高松宮記念;ダンスディレクター
大阪杯:シュヴァルグラン
皐月賞:ジャンダルム
NHKマイルカップ:カツジ
ヴィクトリアマイル:ミスパンテール

これらの馬が「デスブログ」の餌食になっております。

さて日本ダービーですが上位人気確実のブラストワンピースに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-0-16という非常に厳しい成績となっております。
果たしてブラストワンピースはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このブラストワンピースに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

ブラストワンピースを買う人はもちろん、ブラストワンピースを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



日本ダービーは、6位までの馬を選べば馬券が当たる!?

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、日本ダービーと相性がいい競馬指数提供サイトです。

過去4年間の日本ダービーの成績は4戦3勝。
サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、過去4年間で3回も結果を出しています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
実は、3勝のいずれも指数序列6番以内の馬だけで当てています。
18頭中、6位以内を選んで的中。それが3年も。

日本ダービーの過去4年間、馬券内に入った延べ12頭の内、11頭は指数序列6位までの馬で決着しました。
日本ダービーと相性が良いということは、今年の日本ダービーでも期待が持てるということです。

皐月賞では上位人気馬がこぞって馬券外へ飛び、前評判はどこへやらという結果となりました。
しかも、皐月賞では上位勢はいずれも伏兵扱いの馬が揃って馬券内に入り、例年以上の難しい日本ダービーという様相を呈してきました。

ステルヴィオは本当に巻き返してくれるのか。ワグネリアンはもう終わってしまったのか。
例年以上に厳しく見る目が試されるレースとなっています。
だからこそ、今年の日本ダービーの的中へ近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

■注目ポイント:日本ダービーは無料での提供が決定しました。

≫≫無料登録はこちらから

もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。


さて、うまコラボに会員登録をすると、無料で前半のレースの指数を観ることができます。
今週は、東京競馬・京都競馬の1R~6Rまでのウマの指数をご覧に頂けます。

もしも、うまコラボの存在を知っていて、無料登録していたとしたら...。

【4月29日(日)東京3R 3歳未勝利】

1着:トラストロン【4人気】
2着:ドナプリモ【7人気】
3着:ナムラファラー【2人気】

馬連:10,970円
3連複:15,050円
3連単:126,510円


まず、単刀直入にお伺いいたします。
素直にお考えください。

『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』

「126,510円なんて絶対に当たらない」

そんなことはありません。
狙いすまして当てることは十分に可能です。



実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。
『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。

お気づきではないかもしれませんが、上記の126,510円は、指数上位5頭、赤数字の馬だけを買っていれば当てることができました。



最新の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。

5月20日(土)全レース中 【44.4%】
5月21日(日)全レース中 【44.4%】



勿体ないと思いませんか?
うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。

先週のオークス、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。

圧倒的な指数序列1位のアーモンドアイがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。
2着に指数序列4位のリリーノーブル。
3着には指数序列2位のラッキーライラックが入り、3連単まできっちりと的中することができました。

『父カナロア産駒のアーモンドアイを信じきれなかった。』
『リリーノーブルは勝負付けが済んでるから買いたくなかった。』
『ラッキーライラックは難しい性格が幸いしてこの距離は難しいと思った。』

言い訳をしようと思えば沢山出てきます。

しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。
勿論、うまコラボを信じていればのお話。
だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。

この事実から、あなたは目を逸らして日本ダービーの馬券が買えますか?
日本ダービーを当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。
指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。

≫≫お申し込みはこちらから

■うまコラボの無料会員特典

  • 『日本ダービー予想』
    (毎週の注目重賞予想が見れます。)

  • 毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想

当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

うまコラボは『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。

これだけは言わせてください。
毎週結果を残せる根拠がある。


これだけは伝えておきたい。
毎週結果を残してきた実績がある。


あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。

≫≫無料登録はこちらから
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


【回顧】平安ステークス ~誤解とミスと稀が同時に起きた面白いレース~<2018>

【驚異の的中率を誇る「うまコラボ」をご存知ですか?】
先週は72レース中31レースで3連単が的中!

ダービーの予想も無料で公開予定!
今すぐ確認!

以下の的中画像はその一部にしか過ぎません!!!

51213

先週の土日も抜群の的中率を残しております!

1920

ダービーを当てたい!競馬で勝ちたい!
という方は以下のリンクから無料登録をどうぞ!

こちら
dervy_banner02
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<平安ステークス 回顧>

本命は◎グレイトパールでした。結果は5着。
いつものように中団後方から前目にまくる競馬をしてきました。
しかし、今回のペースは落ち着いており、この馬は後方から脚を使ったにも関わらず、前につけていた他の馬たちはしっかりとスタミナを温存している状態でしたね。
そこからの末脚勝負だとさすがに分が悪かったという感じですね。
ただ同じような競馬をしたミツバにも負けているあたり、この馬の能力に対しても少し疑問が残る結果となりました。
今回、単勝で1倍台に推されるほどの馬ではなかったということでしょう。
勝ちっぷりが派手なので、ついつい魅了されてしまうのですが、レース内容については「雑」な走り方ではあります。安定感のある走りとは言えないですね。
今回が単なる2走ボケの可能性も否定できませんが、次以降も展開には注意して買うべき馬かなと思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のサンライズソア
強いというのもあると思いますが、展開に恵まれたところもあると思います。
今回は楽逃げができておりました。
デムーロ騎手が難しい馬と評価しており、今のところ逃げないとダメな感じの馬ですね。
脆さはありますが、単騎逃げが確定している状況であれば、絶対に抑えるべき馬かなと思っています。

2着のクイーンマンボ
牝馬が牡馬混合の古馬ダートレースで馬券に絡むのは凄いことです。
2013年からの中央ダート重賞において牝馬は47頭出走しておりますが、馬券になったのはわずか3頭です。その成績は1-1-2-43です。
内訳はコーリンベリー2回、サンビスタ1回、ワイルドフラッパー1回です。
これを知っていると牝馬を中央のダート重賞で買える人はいないと思います。
これを知っていて買った人は非常に勇気のある人だと思います。素晴らしいです。
私としてはとりあえず、もう少しだけ中央のダート重賞で牝馬を買うのは控えようと思います。
今回は稀にある事故として処理したいと思います。

3着のクインズサターン
直前大口の推奨馬です。
このレースは後方からの馬には厳しいレースであり、どうかなと思っていたのですが、きっちりと期待に応えてくれました。
今回はいつもより位置を上げての競馬でしたが、それでも末脚は健在でした。
過去18戦して2度しか6着以下がないという堅実なタイプの馬です。
こういった馬は常にヒモには入れておきたいですね。

4着のミツバ
松山騎手がこの馬の適性を完ぺきにとらえておりますね。
この馬は包まれるのが苦手な馬であり、今回の1枠という枠は明らかなマイナス条件でした。
しかし、最初から上手く外に出し、道中は外を悠々と回る競馬をしてきました。
最初から外枠だったら結果は違っていたかもしれませんが、内枠から競馬をするならば今回は完璧な騎乗でした。
とにかく自分の競馬ができれば、気分を損なわなければ重賞でも戦える馬であり、そこを意識して買うべき馬だと思います。

6着のテイエムジンソク
レースの途中から嫌な感じはありましたね。
全くもって今回は自分の競馬ができておりませんでした。非常に残念です。
スタートしてすぐにサンライズソアにハナをゆずりました。
これは必ずしも悪いとは言えないのですが、私はこの馬は自分でレースを作った方が強い馬だと思います。
今回、ハナを譲ったあとに内に入れました。これが良くありませんでした。
マークされる存在なので、内に閉じ込められ、何とか折り合いをつけることに必死になっておりました。
古川騎手はもう少しレースが流れると思ったのかもしれませんね。
今回の上がり3ハロンは37.1であり、この馬が出せるMAXのスピードでした。
今回の敗因は展開が向かなかったことですね。そう簡単に片づけていいと思います。
竹園オーナーはテイエムオペラオーに和田騎手を乗せ続けたように、これからも古川騎手を乗せ続けると思います。
正直、この馬には武騎手が最もフィットしているのですけどね。
クロフネ牡馬は貴重な存在なので、何だか残念な気はします。

9着のコスモカナディアン
スタートで出負けしたのが痛かったですね。
内枠かつ距離延長で買いたい馬です。前につける競馬ができれば再び穴を開ける存在になると思います。

12着のナムラアラシ
出遅れがデフォルトの馬なので後方からの競馬となるところがこの馬の弱点です。
それでも追い込んでくる強さはあるのですが、重賞になると通用しない可能性があります。ただ後方勢が有利となる展開になれば飛び込んでくる可能性はあります。
ここを見極める必要がありますね。

以上が平安ステークスの回顧でした。

テイエムジンソクとグレイトパールが同時に飛ぶとは考えられませんでした。
ダートは本来、堅い決着に終わるレースが多いのですが・・・驚きですね。
「連勝による誤解」と「残念な騎乗」がこれをもたらしました。
そして「牝馬の珍しい好走」もあったレースでした。
終わってから考えると非常に面白いレースだったと言えますね。


【日本ダービーでブラストワンピースは凡走します!】

私のブログで密かに話題になっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

以下の馬たちにご注目ください!

・スプリンターズS⇒ビッグアーサー
・秋華賞⇒アエロリット
・菊花賞⇒サトノアーサー
・エリザベス女王杯⇒ルージュバック
・マイルCS⇒サトノアラジン
・ジャパンカップ⇒サトノクラウン
・阪神JF⇒コーディエライト
・有馬記念⇒サトノクラウン
・ホープフルステークス⇒ルーカス


ご覧のように昨年末のG1戦線で多くの馬がデスブログの餌食になっています。

今年に入ってもデスブログの力は健在!

高松宮記念;ダンスディレクター
大阪杯:シュヴァルグラン
皐月賞:ジャンダルム
NHKマイルカップ:カツジ
ヴィクトリアマイル:ミスパンテール

これらの馬が「デスブログ」の餌食になっております。

さて日本ダービーですが上位人気確実のブラストワンピースに該当する最悪データを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間で0-0-0-16という非常に厳しい成績となっております。
果たしてブラストワンピースはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このブラストワンピースに該当する最悪データ競馬ブログランキングにて公開中です!

ブラストワンピースを買う人はもちろん、ブラストワンピースを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在7位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



日本ダービーは、6位までの馬を選べば馬券が当たる!?

完結に説明します。
過去2年間、毎週のように3連単を当てている『うまコラボ』。

実は、日本ダービーと相性がいい競馬指数提供サイトです。

過去4年間の日本ダービーの成績は4戦3勝。
サイトの立ち上げからまだ期間が短いものの、過去4年間で3回も結果を出しています。

うまコラボが提供している『コラボ@指数』。
実は、3勝のいずれも指数序列6番以内の馬だけで当てています。
18頭中、6位以内を選んで的中。それが3年も。

日本ダービーの過去4年間、馬券内に入った延べ12頭の内、11頭は指数序列6位までの馬で決着しました。
日本ダービーと相性が良いということは、今年の日本ダービーでも期待が持てるということです。

皐月賞では上位人気馬がこぞって馬券外へ飛び、前評判はどこへやらという結果となりました。
しかも、皐月賞では上位勢はいずれも伏兵扱いの馬が揃って馬券内に入り、例年以上の難しい日本ダービーという様相を呈してきました。

ステルヴィオは本当に巻き返してくれるのか。ワグネリアンはもう終わってしまったのか。
例年以上に厳しく見る目が試されるレースとなっています。
だからこそ、今年の日本ダービーの的中へ近づくために、うまコラボを試す価値は十分にあります。

■注目ポイント:日本ダービーは無料での提供が決定しました。

≫≫無料登録はこちらから

もっと詳しく知りたいという方は、どうぞ先を読み進めてください。


さて、うまコラボに会員登録をすると、無料で前半のレースの指数を観ることができます。
今週は、東京競馬・京都競馬の1R~6Rまでのウマの指数をご覧に頂けます。

もしも、うまコラボの存在を知っていて、無料登録していたとしたら...。

【4月29日(日)東京3R 3歳未勝利】

1着:トラストロン【4人気】
2着:ドナプリモ【7人気】
3着:ナムラファラー【2人気】

馬連:10,970円
3連複:15,050円
3連単:126,510円


まず、単刀直入にお伺いいたします。
素直にお考えください。

『あなたはこの馬券を獲ったら、何をしたいですか?』

「126,510円なんて絶対に当たらない」

そんなことはありません。
狙いすまして当てることは十分に可能です。



実は『うまコラボ』を使えば、うまコラボさえ信じていれば、この馬券を獲れたと言ってしまっても過言ではありません。
『コラボ@指数』の序列上位6頭の馬は走る。とにかく走る。

お気づきではないかもしれませんが、上記の126,510円は、指数上位5頭、赤数字の馬だけを買っていれば当てることができました。



最新の指数序列上位6頭BOXの3連単の的中率をご紹介します。

5月20日(土)全レース中 【44.4%】
5月21日(日)全レース中 【44.4%】



勿体ないと思いませんか?
うまコラボを使っていれば、あなたはあの金額を手にできていたかもしれない。

先週のオークス、まだ皆さんの記憶にあると思いますが、あのガチガチの決着、的中して当たり前だと思っています。

圧倒的な指数序列1位のアーモンドアイがそのまま優勝。この時点で堅いレースです。
2着に指数序列4位のリリーノーブル。
3着には指数序列2位のラッキーライラックが入り、3連単まできっちりと的中することができました。

『父カナロア産駒のアーモンドアイを信じきれなかった。』
『リリーノーブルは勝負付けが済んでるから買いたくなかった。』
『ラッキーライラックは難しい性格が幸いしてこの距離は難しいと思った。』

言い訳をしようと思えば沢山出てきます。

しかし、現実を考えれば、うまコラボを使っていれば当たっていた可能性はあります。
勿論、うまコラボを信じていればのお話。
だけど、当たるチャンスがあったことは紛れもない事実です。

この事実から、あなたは目を逸らして日本ダービーの馬券が買えますか?
日本ダービーを当てたいなら、まずはうまコラボを利用してみてください。
指数を見てから馬券を買っても損はしないですよ。

≫≫お申し込みはこちらから

■うまコラボの無料会員特典

  • 『日本ダービー予想』
    (毎週の注目重賞予想が見れます。)

  • 毎週全競馬場の1R~6Rまでの予想

当てることが競馬情報を提供するサイトの最大の使命。
的中に結びつかない不要な情報は必要ないんです。

うまコラボは『あなたが思っている以上の成績を、毎週毎週叩き出しています。』

無料会員になり、無料会員メニューを使い倒して下さい。

これだけは言わせてください。
毎週結果を残せる根拠がある。


これだけは伝えておきたい。
毎週結果を残してきた実績がある。


あなたも、うまコラボの『コラボ@指数』を使って、毎週末の夜ご飯を豪華にすることから始めてみませんか。

≫≫無料登録はこちらから
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


アクセスカウンター