邪推師GANMAのフレキシブル馬券法〜重賞で勝てる無料競馬予想ブログ〜

かつての競馬好き少年が、社会人になり東京競馬場の近くに住んだことで競馬熱が再燃! 競馬を始めたばかりの方に競馬を好きになってもらいたいという思いからブログを書いております。 メール:amagi_fafnar23@yahoo.co.jp twitter:@GANMA71879454

重賞回顧(2019)

【回顧】ホープフルステークス ~コントレイルの強さが目立ち、弱点が露呈しなかったレース~<2019>

【競馬はきっちりと勝てる予想を参考にしませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「東京大賞典」の予想を公開!

グローリア

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週のG1の「有馬記念」をきっちり的中!

グローリア②

さらに上記以外でも12月21日(土)~12月22日(日)には払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

1221グローリア

1222グローリア

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<ホープフルステークス 回顧>

本命は◎ワーケアでした。結果は3着。
スタートしてすぐに隊列が落ち着く前に両隣りの馬に挟まれ、位置取りを悪くしてしまったのは残念でしたね。
前半の1000mが60秒9というゆったりとした流れのレースであり、前につけた馬に有利なレースの中、初角11番手でレースを進めることになったのは残念でした。
ただルメール騎手は本当に中山2000mのコースを熟知しております。今回の仕掛けどころも完璧でしたね。他の馬が早めにまくっていく中、ジッと脚を溜めて、最後の直線で何とか3着を確保してくれました。中山2000mでルメール騎手に逆らうと痛い目にあうでしょう。人気馬に乗った時は逆らわない方が良いですね。
この馬は今のところ典型的なハーツクライ産駒です。加速が遅いです。今後も2,3着を繰り返すことになるかもしれません。
ただリスグラシューのようにどこかで突き抜けて勝利した時が覚醒のサインです。
今後に期待したいと思います。日本ダービーではまた期待したい馬ですね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のコントレイル
やはり折り合いに関して難しいところを見せておりました。
福永騎手は何とか前に馬を置き、なだめながらレースを進めておりました。
しかし、最初のコーナーを回り、隊列が決まった時にはこの馬が勝つと感じました。
この馬の外に馬がおらず、逃げている馬たちから離れた2番手を悠々と走っておりました。ただでさえ強い馬なのにこんなベストな位置を取ることができたら・・・圧勝しますよ。
あとは徐々にペースを上げて前にいる馬を捕まえに行くという簡単な競馬です。
思う存分、自慢の末脚を披露するだけで勝てます。
この馬の強いところだけが目立つレースとなりましたね。
嫌なのは弱点が露呈しなかったということです。
今後は皐月賞への直行ローテ―を明言しております。ずっと「目標はダービー」と言い続けている陣営です。皐月賞は1番人気になるかもしれませんが、本命にはしない方が良いかもしれませんね。皐月賞を弥生賞のような感覚で仕上げてくるからです。

2着のヴェルトライゼンデ
対抗馬でしたが、ある意味では本命馬のような思いで見ておりました。
動画「+α編」でこの馬を激推ししておりました。
今回、出走している4頭のステイゴールドの孫たちの中ではこの馬が最も好走する確率が高いと思っておりました。まさかの3番人気には驚きましたが。
この馬、面白いですね。来年の皐月賞でも期待したと思います。
ドリームジャーニー産駒の良いところが多く出ております。
内回りコース、小回りコースでは無類の強さを発揮しそうです。
ただ上がり3ハロンで33秒台が求められるようなレースでは危ないですね。
長い直線での末脚勝負になると分が悪いところがありそうです。
ダービーよりは皐月賞向きです。長距離も見てみたいですね。
皐月賞で買って、ダービーで軽視、菊花賞で買って、有馬記念も買う。
これが2020年のこの馬への接し方です(予定)

4着のラインベック
率直に言ってひ弱ですね。優等生だが底力がないという感じです。
位置取り、展開としてはベストでした。これだけの競馬ができて4着というのは正直、残念な結果と言わざるを得ません。
8枠という厳しい枠でしたが、岩田騎手は完璧にエスコートしてくれましたね。
さらなるパワーアップに期待したいと思います。
兄弟のことを考えれば左回りの方が良いのかもしれませんね。

5着のオーソリティ
まだ見限れないですね。
外目の枠が響いた感じです。スムーズに先手を取ることができませんでした。
末脚のキレ勝負になると分が悪いと考えたのか、3角から4角にかけて、一気に位置を上げる競馬となりました。
ここで脚を使ってしまった分だけ、最後の直線で伸びきれなかったという感じがします。
枠さえ違っていれば3着はあったかもしれませんね。
繰り返しになりますが、まだ見限れないですね。

6着のパンサラッサ
よく逃げましたね。
この馬の持ち味をしっかりと引き出しました。さすが坂井瑠星騎手です。
前が残る展開ならばいつか穴を開けそうです。大穴で期待したい馬ですね。
2000mは少し長いようにも思えますが。

7着のブルーミングスカイ
積極的な競馬をしてきました。道中はやや行きたがる素振りもありましたが、上々なレース内容だったのではないでしょうか。
しかしながら、敗因はこの馬の力不足でしょうね。
1億円の値がついた馬ですが、現状では期待外れでしょうか。今後に期待したいですね。

8着のディアセオリー
サムライハート産駒は洋芝の重馬場、不良馬場で買いましょう。

9着のブラックホール
ゴールドシップ産駒の初G1は厳しい結果に終わりました。
いつもより前目につける競馬となりましたが、それで馬が戸惑ったと石川騎手はレース後に話しておりました。
動画でも話しましたが、ゴールドシップ産駒の好走パターンは「小回りの平坦コース」ですね。あとは洋芝の方が良いと思います。
まぁ、これからですね。この産駒は。今後に期待したいと思います。

10着のラグビーボーイ
11着のガロアクリーク
12着のナリノモンターニュ
13着のクリノブレーヴ
G1で好走できるだけの力はありませんでした。
ただG1の舞台に出走しただけでも立派です。お疲れさまでした。

以上がホープフルステークスの回顧でした。

コントレイルには負けて欲しかったのですが、さすがに今回の展開では強かったですね。
もう少し全体のメンバーレベルが上がれば結果は違ったと思います。
2歳G1は上位勢とそうじゃない馬のレベル差が大きすぎますね。地方の交流G1のような感じです。ストレスがもっとかかるようなレースになれば危険性は秘めていると思います。
動画で強く推奨したワーケアとヴェルトライゼンデが好走してくれて良かったです。
数多くの的中報告を頂きました。お役に立てて光栄です。
2020年の中央競馬でもしっかりとお役に立てるように頑張ってまいります!
これからも応援をよろしくお願いします!


【来年の牡馬クラシック戦線!注目馬は?】

少し気が早い気もしますが、現時点で私が考える最もダービー馬に近い馬の名前を競馬ブログランキングにて公開中です!その理由も一緒に書いております!
ぜひ、ご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html




【競馬収支を劇的にプラスに変える力を身につけませんか?】
競馬をギャンブルから投資に変える新サイト!『UNICORN』が新たににオープン!


1月最初の中央競馬ウィークは「新春ステークス」の予想を無料公開!

yuniko-n

『UNICORN』無料会員登録ページ

このUNICORNのコンセプトは『効率的に利益を生み出す』ことにあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週の「フェアウェルステークス」をきっちり的中!

ユニコーン②

さらに上記以外でも先週の12月21日(土)~12月22日(日)には凄い払い戻しの予想が提供されておりました!

yuniko-n1

yuniko-n2

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『UNICORN』のご紹介です。

このサイトの特徴はお試しの「無料予想」があることです。

「無料予想を上手く活用して収支を上げる」
このように活用できるものは活用しないと損だと思います!

もちろん無料予想でも高配当の3連単を少点数でバシッと的中してくれることでしょう

『UNICORN』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加







【回顧】阪神カップ ~3歳勢が力をつけ始めている理由は?~

【ホープフルステークスはきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「ホープフルステークス」の予想を無料公開!
さらに「東京大賞典」の予想も公開されます!

グローリア①

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週のG1の「有馬記念」をきっちり的中!

グローリア②

さらに上記以外でも12月14日(土)~12月15日(日)には払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

14グローリ

15グローリ

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<阪神カップ 回顧>

本命は◎マイスタイルでした。結果は13着。
1400mはこの馬には短過ぎましたね。スワンステークスでも好走しておりますが、前半のペースが違います。さすがにマイルまでの距離は必要のようです。
直線で坂のあるコースも苦手なのかもしれません。またマイルCSがメイチであり、状態面も整っていなかった可能性がありますね。敗因はこのあたりでしょうか。
内枠の馬が軒並み好走している中でこの成績は残念ですがこればっかりは仕方ないですね。
私もそうですがこの馬が2番人気ですか。結構、多くの方が騙されましたね。
有馬記念に集中しすぎて予想する体力がなくなっていた・・・なんて言い訳は許されません。はい。私です。すみませんでした。

では追って回顧を行っていきます。

1着のグランアレグリア
【ヒモ解き】推奨馬でした。初の1400mも余裕でこなしてきましたね。
というかむしろこのぐらいの距離の方が合っているのではないかと思わせるぐらいの強さでした。
3歳ということもあり斤量差に恵まれたところもこの圧勝の要因の1つだとは思いますが、それでもつけた着差は素晴らしいです。
ここでは力が抜けていたと見ていいでしょう。強いですね。本当に。
内枠だったことも良かったですが、8枠でも勝ったかもしれませんね。それぐらいの強さでした。
ちなみに外から被せられるのに弱いという弱点は今回、露呈しませんでした。
さすがは「しがらき」・・・あ、間違いました。さすがは藤沢先生です。

2着のフィアーノロマーノ
「Next GANMA’s Hint」の該当馬でした。
近走で2レース連続惨敗しているこの馬が3番人気というのが凄いですよね。
みんなこの馬が好走するがわかっていたということです。
Fastnet Rock産駒ですがこの血統は異常なまでに阪神1400mに強いですね。
今回はスタートが悪く中団後方からの競馬となってしまいました。
前につけた馬には厳しい展開だったので結果的にこれは良かったかもしれません。
怪物スプリント娘のデビュー戦と重なってしまったのが残念でしたね。重賞を勝利する機会を逃してしまいました。

3着のメイショウショウブ
このレースは逃げ馬の成績が良いです。内枠という利点を上手く活かしての好走でした。
松山騎手は逃げるのを躊躇するところがあるのですが、陣営から明確な指示があったかもしれませんね。
ここのところクラシック戦線を意識してか、長い距離を使われておりました。
しかしながら本質的には1400m~1600mの馬なのでしょう。
古い話になりますが、デイリー杯2歳ステークスではアドマイヤマーズと接戦を演じた馬です。自分の適性距離に戻った今回は狙い目だったということでしょう。
今後も1400m~マイルで前につけた馬に有利な展開、馬場傾向があれば狙った方が良いと思います。ただG1は無理でしょう。何となくそう感じています。

4着のレッツゴードンキ
内枠を活かして上手く脚を溜めて、狭い馬群を抜けてきましたが、惜しくも届かず。
しかし、見どころのある競馬でした。牝馬で7歳ですからね。立派です。
今後は欧州に渡って繁殖生活をするようです。
最初はガリレオと種付けすることも決まっていると聞きました。
立派な仔を生んでほしいですね。

5着のノーワン
この舞台と同じフィリーズレビューで勝利しておりますが、その再現を狙いましたね。
最後は直線で詰まって追い出せませんでしたが、スムーズなら面白かったと思います。
このコースで内枠に入った時は狙い目ですね。
このコース以外の時は買わなくていいような気がしておりますが。

6着のレインボーフラッグ
【ヒモ解き】推奨馬だったので期待しておりましたが、残念でした。
レース映像を観ると直線で脚があるのに追っていないように見えます。
しかし、全周パトロール映像で見ると前にスペースがありませんでした。これは残念ですね。
ただ内枠を活かしたから6着になれました。外を回ってはさらに着順を落としていたと思います。よく頑張ったと思います。

8着のスマートオーディン
危険馬推奨をしておりました。
最後はまずまずの末脚を使ってはいるのですが、今回は4角で外を回った馬には用無しの展開と馬場傾向でした。
ハマるかハマらないかの馬です。いや、基本的にはハマらない馬です。
「スローからの瞬発力勝負に強い追込馬」という非常にストライクゾーンが狭い馬です。
人気では買わない方が良いと思います。

10着のグァンチャーレ
前につけた馬には厳しい流れだったのが敗因でしょう。
あとやっぱり京都以外では好走が難しいようですね。
今回は1枠~3枠までの馬に有利なレースでした。残念でしたね。
買うとすれば「京都」でしょう。わかりやすい馬です。

以上が阪神カップの回顧でした。

3歳牝馬が2頭も馬券になりました。
3歳馬はレベルが低いと言われておりましたが、徐々に強くなってきているような気がします。実は4歳馬のレベルも低いと思っています。
強かった5歳が衰えてきて、4歳馬は強くない、そして3歳馬は成長してきている・・・。
そうなれば3歳馬が好走するのは当たり前のことかもしれません。
来年は現3歳馬が旋風を巻き起こすかもしれませんね。注目です!


【ホープフルステークスでコントレイルは勝てない!?】

ホープフルステークスですが上位人気確実のコントレイルに該当する最悪なデータを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間のホープフルステークスで0-0-0-6という結果となっております。
果たしてコントレイルはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このコントレイルに該当する最悪なデータについては競馬ブログランキングにて公開中です!

コントレイルを買う人はもちろん、コントレイルを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【競馬収支を劇的にプラスに変える力を身につけませんか?】
競馬をギャンブルから投資に変える新サイト!『UNICORN』が新たににオープン!


今週は「春待月賞」の予想を無料公開!

ユニコーン①

『UNICORN』無料会員登録ページ

このUNICORNのコンセプトは『効率的に利益を生み出す』ことにあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週の「フェアウェルステークス」をきっちり的中!

ユニコーン②

さらに上記以外でも先週の12月21日(土)~12月22日(日)には凄い払い戻しの予想が提供されておりました!

ユニコーン③

ユニコーン④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『UNICORN』のご紹介です。

このサイトの特徴はお試しの「無料予想」があることです。

「無料予想を上手く活用して収支を上げる」
このように活用できるものは活用しないと損だと思います!

もちろん無料予想でも高配当の3連単を少点数でバシッと的中してくれることでしょう

『UNICORN』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加





【回顧】有馬記念 ~バッドエンドに終わったヒロインに涙~

【ホープフルステークスはきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「ホープフルステークス」の予想を無料公開!
さらに「東京大賞典」の予想も公開されます!

グローリア①

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週のG1の「有馬記念」をきっちり的中!

グローリア②

さらに上記以外でも12月14日(土)~12月15日(日)には払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

14グローリ

15グローリ

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<有馬記念 回顧>

本命は◎アーモンドアイでした。結果は9着。
衝撃の敗戦ですね。敗因は何かをしっかりと分析する必要があると思います。
まず、レース後のルメール騎手のコメントはこちらです。

「スタンド前で冷静さを欠いてしまいました。2500mでリラックスしていないと最後は疲れてしまいます。アーモンドアイも最後は疲れてしまいました。」

このように折り合い面を敗因にあげております。確かにレース映像を観る限り、行きたがるようなところはありましたね。スタンド前というよりもスタート後にも折り合いを欠いておりました。
前につけようとする馬が多かったので、どの馬も行きっぷりが良かったですからね。その勢いに乗ってしまったという感じがします。
逃げ馬がかなり飛ばしておりましたが、離れた2番手以降は普通のペースで走っているよように見えました。しかし、今回の圧倒的に追込馬有利の結果を考えれば2番手集団以下も厳しいペースで走っていたのでしょうね。もちろんこの馬もそうです。
さらにマークされる存在であるため、いつでも外に出せるよう馬群の外を回り続ける走りとなってしまいました。
折り合いを欠きながら、速い流れにも関わらず、外を回り続ければ・・・スタミナ切れを起こしてしまっても仕方ないでしょうね。
本質的に2500mは長いというのもあったと思います。
残念な結果に終わってしまいましたが、また1つこの馬の超えるべき課題、この馬の持つ適性がわかったと捉えるべきでしょうね。来年のドバイではまた強い競馬を見せてくれると思います。

では追って回顧を行っていきます。

1着のリスグラシュー
このレースは年度代表馬決定戦でもありました。文句なしでこの馬でしょう。
道中は内でジックリと脚を溜めており、そのまま包まれるのではないかと不安になっておりました。しかし、4角から直線にかけての進路の確保の仕方が絶妙でした。
進路を作ってからは末脚を伸ばすだけという競馬であり、2着以下を5馬身突き放す圧勝劇でした。
ここで引退せずに来年の凱旋門賞を目指してくれよとすら思ってしまいましたね。
それにしても覚醒したハーツクライ産駒は凄いですね。
勝利した国内G1はエリザベス女王杯、宝塚記念、有馬記念と全て非根幹距離なのも面白いですね。
繁殖牝馬になるようですが、最初の種付けはどの馬でしょうね。
ハービンジャー、ロードカナロアあたりでしょうか。良いお母さんになって欲しいです。

2着のサートゥルナーリア
さすがはスミヨン騎手ですね。この馬はレース前にどれだけ落ち着かせることができるかです。スミヨン騎手は折り合いの天才です。今回、2回目の騎乗となりますが、きっちりと馬との約束事ができておりましたね。
できればもう1列だけ前につけたかったとのことでしたが、後ろの馬に有利だった展開を考えれば今回の位置取りが好走につながったのだと思います。
今まで凡走したレースを考えれば、今回の中山内回りへの適性は非常に高いと考えていいですね。
ただ3歳馬です。斤量面で有利なところがあります。古馬になってこのあたりがどこまで影響するかも加味して考えていきたいですね。
春は大阪杯を目標とするのでしょうか。今後、買うかどうかは鞍上には注目したいですね。折り合い面に依然として問題のある馬です。観客が多いG1だと少し怖いですね。

3着のワールドプレミア
さすがは武豊騎手ですね。普通に戦ったら勝てないのはわかっているので、決め打ちの騎乗をしてきました。
最後方からレースを進めて、使えるだけの末脚を使うという作戦でした。
今回は有馬記念でも珍しいハイペースのレースとなり、後方勢に有利な展開となりました。これが功を奏したと思います。
最後はバテ差しが上手くハマる形となりました。
この馬の来年の目標は天皇賞春でしょう。阪神大賞典は負けたとしても天皇賞春は買いたいですね。京都外回りへの適性は高いと思っています。

4着のフィエールマン
池添騎手らしい騎乗でしたね。道中はアーモンドアイを完全にマークしてレースを進めておりました。
そのマークしていたアーモンドアイには勝利しておりますが、残念ながら結果的には早仕掛けだったことは否めないですね。
最後の最後にかわされての4着でした。これは展開のアヤですので仕方のないことです。
凱旋門賞のダメージもさほどないように見えます。今までのディープインパクト産駒は凱旋門賞から帰ってくると残念なことになっている馬が多かったのですが、この馬は違うかもしれませんね。
フランスで1戦しか使っていないことがその理由かもしれません。
また来年に期待したいと思います。
旬の過ぎたディープインパクト産駒の深追いは禁物ですが、この馬はまだまだ食べ頃ですね。

5着のキセキ
出遅れました。これに驚いた方も多かったのではないでしょうか。
ムーア騎手は腹を括って、後方で脚を溜める競馬を選択しましたが、ただ結果的にはこれがプラスに働いての5着です。
ただこの馬はやはり前につけた方が良さそうですね。ルーラーシップ産駒ですし。
来年も期待したいのですが、角居先生によると「最近は道中であまり行けなくなっている」と話しております。ここ気になるところですね。
まともに前につける競馬が出来れば大阪杯や宝塚記念でも期待できるのですが。

6着のシュヴァルグラン
後方でジックリと脚を溜めて末脚を活かす競馬となりました。
今回の有馬記念はこういう走りをした馬が好走する傾向にありました。
それでいて6着という成績は少し残念な感じがありますが、年齢と枠番を考えればよくやった方ですね。
長い間、お疲れさまでしたと言いたい馬です。

7着のレイデオロ
三浦騎手はアピールできるチャンスでしたが、出遅れてそのチャンスを逃してしまいました。秋のレースを観る限り、衰えは顕著でしたね。
ただよく頑張ってくれました。

8着のヴェロックス
同じ3歳馬と比べても惨敗に終わってしまいました。
このレースで好走するにはもう1列だけ後ろにつける必要がありました。
位置取りの差が最後の末脚のキレに影響した感じがしますね。
ただサートゥルナーリアとの勝負付けは済んだ感じがします。この馬はサートゥルナーリアには勝てないですね。
やや古馬の壁に跳ね返された印象もあります。
さて来年はどうでしょうかね。ジャスタウェイ産駒の成長力に期待したいと思います。
今回の勝ち馬と同じ「ハーツクライ」の血が入っておりますからね。
勝ちあぐねているこの馬がスパッと勝利したら覚醒のサインかもしれません。

10着のエタリオウ
今回の有馬記念は前につけたことが負けにつながるという展開のレースでした。
しかし、明らかに調子を崩しておりますね。復調することはあるのでしょうか。
体力ではなく、精神面で調子を崩しているという情報もあります。
もし、そうだったとしたら長引きそうですね。

11着のアルアイン
4角から直線にかけて逃げ馬との距離を一気に縮めた時は「おっ!」と思いましたが、単に前にいた馬がバテていただけだったようですね。
今回で引退となります。G1を2勝もしたディープインパクト産駒の牡馬の割には強いイメージを持たれることのない馬でした。ただ私は嫌いではなかったです。

12着のスワーヴリチャード
何かアクシデントがあったみたいですね。
ラスト800mで歩様に乱れが出たとマーフィー騎手が話しておりました。
天皇賞秋、ジャパンカップ、有馬記念とすべて出走してくれました。しかもジャパンカップは勝っています。盛り上げてくれましたね。
とりあえずゆっくりと休んでほしいと思います。

13着のスティッフェリオ
逃げ馬から大きく離れた2番手という最高のポジションでレースを進めていたのですが、それでもペースは速かったようですね。
この馬はG3で買うべき馬です。G2では買うべきか悩む馬です。G1では即消しする馬です。馬には「格」が存在します。この馬の格ではそうなってしまいますね。

14着のアエロリット
前半からガンガンと飛ばしてくれましたね。近年の有馬記念ではないペースとなりました。この馬がレースに影響を及ぼし、このレースで本来は有利とされる先行馬が軒並み凡走することとなりました。
ある意味、アーモンドアイを潰した馬という見方もできるかもしれませんね。
この馬の存在感はしっかりと出すことができました。
これからはお母さんとしての仕事が始まります。この馬の血統構成ならばロードカナロアをつけそうな気がしますね。楽しみです。

15着のスカーレットカラー
展開としては完璧でしたね。先行勢が全滅する展開となりましたが、この馬も馬群に沈んでしまいました。シンプルに距離が長かったことが敗因でしょう。
ただ有馬記念に出走できただけ素晴らしいです。また来年も頑張って欲しいですね。

16着のクロコスミア
全く見せ場はありませんでした。しかし、今までよく頑張ってくれましたね。
この馬もこれからお母さんとしての仕事が始まります。やはりロードカナロアでしょうかね。リオンディーズやエピファネイアも面白いかもしれません。
ぜひ、娘もエリザベス女王杯で2着に好走することを期待しております。

以上が有馬記念の回顧でした。

「アーモンドアイが馬券外になってしまったのでハズレた」という方が多いと思います。
実際に私が集計した結果はこうなっております。

<アーモンドアイ関連の馬券購入額>

単勝:16.3億円
複勝:7.9億円
馬連:42.5億円
ワイド:18.3億円
馬単:21.7億円
3連複:68.4億円
3連単:101.3億円
合計:276.4億円

枠連を除く総売上の61%がアーモンドアイ関連となっております。

この情報をTwitterでツイートしたところ「リツイート」が431件、「いいね」が749件と拡散されております。(午前3時40分現在)
私のこの内容をごっそりとパクったツイートも散見されておりますので、Twitterをやっている方は目にしたかもしれません。

ここまで影響力のある馬って凄いですよね。負けはしましたが今年の有馬記念の主役は間違いなくこの馬でした。この馬が出走してくれたから盛り上がったというのも事実でしょう。ヒロインが常にハッピーエンドとなるわけではありません。
今回の有馬記念は「バッドエンドに終わったヒロイン」を題材にした内容でしたね。


【ホープフルステークスでコントレイルは勝てない!?】

ホープフルステークスですが上位人気確実のコントレイルに該当する最悪なデータを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間のホープフルステークスで0-0-0-6という結果となっております。
果たしてコントレイルはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このコントレイルに該当する最悪なデータについては競馬ブログランキングにて公開中です!

コントレイルを買う人はもちろん、コントレイルを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【競馬収支を劇的にプラスに変える力を身につけませんか?】
競馬をギャンブルから投資に変える新サイト!『UNICORN』が新たににオープン!


今週は「春待月賞」の予想を無料公開!

ユニコーン①

『UNICORN』無料会員登録ページ

このUNICORNのコンセプトは『効率的に利益を生み出す』ことにあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週の「フェアウェルステークス」をきっちり的中!

ユニコーン②

さらに上記以外でも先週の12月21日(土)~12月22日(日)には凄い払い戻しの予想が提供されておりました!

ユニコーン③

ユニコーン④

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『UNICORN』のご紹介です。

このサイトの特徴はお試しの「無料予想」があることです。

「無料予想を上手く活用して収支を上げる」
このように活用できるものは活用しないと損だと思います!

もちろん無料予想でも高配当の3連単を少点数でバシッと的中してくれることでしょう

『UNICORN』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加





【回顧】朝日杯フューチュリティステークス ~「前有利な馬場」なのに一転して「差し決着」に~<2019>

【有馬記念はきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「有馬記念」の予想を無料公開!

グローリア①

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週のG1の「朝日杯フューチュリティステークス」をきっちり的中!

朝日杯的中①

さらに上記以外でも12月8日(土)~12月9日(日)には払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

グローリア②

グローリア①

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<朝日杯フューチュリティステークス 回顧>

本命は◎ペールエールでした。結果は16着。
スタートしてすぐに嫌な感じはしました。前につけたくてもつけられなかったですね。
ビアンフェの後ろにスッとつけられるかと思っていたのですが、そこにつけたのは違う馬であり、この馬は一列、後ろに下がってしまいました。
この馬にとっては体験したことがないテンの速さでしたね。馬群の内に閉じ込められてしまい委縮してしまっているように見えました。
騎乗していたマーフィー騎手はこうコメントしております。

「枠も良くいい位置が取れましたが、コーナーに入るところで急に止まるようなところがありました。理由はよくわかりませんが、こういう結果になり残念です」

おそらく怪我はしていないと思うのですが、今回はこの馬のリズムが完全に崩れてしまっての敗戦でした。今回のレースではデイリー杯2歳S組が揃って大凡走をしております。
これはレースレベルが高くなかったということでしょう。
この馬もいたって普通によくいる「量産型ダイワメジャー産駒」だったということかもしれないですね。

では追って回顧を行っていきます。

1着のサリオス
この馬に関しては2つ驚くことがありました。
1つは「テンの速い展開で先行できたこと」です。そしてもう1つは「前につけた馬に厳しい展開の中、後続馬を振り切って勝利したこと」です。
特に後者が素晴らしいですね。この馬にとっては未経験の展開でした。それにも関わらずこの馬の強さを見せつけてくれました。
これがハーツクライ産駒なのです。ディープインパクト産駒とは違うのですよね。
今回はマイルへの出走となりましたが、距離は持ちそうに見えます。
皐月賞も面白い存在ですね。
堀厩舎の馬なので次走は共同通信杯なのか、または弥生賞なのか、スプリングSなのか。
どのレースでも次走は本命にすべき馬だと思います。
いやぁ、強いですね。大口情報でこの馬の複勝に6000万円が入ったことをお伝えしました。複勝は120円なので、その方は1200万円ゲットとなります。夢がありますね。

2着のタイセイビジョン
折り合いが心配でしたが、今回のようにガンガンと流れる展開では全く問題ありませんでした。怖いのはゆったりと流れた時ですね。
これ以上の距離延長は怖い感じがします。
ハイペースでのバテ差し勝負にも対応できるタイプです。
この馬はNHKマイルカップを目指した方が良いように思えます。

3着のグランレイ
この馬の馬券を買っていた方には意味があるのですが、この馬にとっては賞金を稼いだ以外はあまり意味のない3着です。
今回のレースは前傾ラップであり、最後の1ハロンのレースラップは一気に遅くなって12秒4です。
これはどの馬もバテバテだったということを意味します。
この馬は出遅れてしまったために、後方で脚を溜める競馬となりました。
つまり、直線以外はレースに参加していなかったという見方ができます。この馬の結果を評価して今後、予想するのは危険かもしれませんね。

4着のタガノビューティー
この馬から強くアジアエクスプレスの香りがしておりました。何だか怖い感じはしておりました。
後方でジックリと脚を溜めて末脚を活かす競馬がこの馬には合っていましたね。
また切れ勝負ではなく、バテ差しが決まる展開だったのもこの馬に味方したと思います。
この馬もこの結果を参考にして、次走のレースで高く評価すると痛い目に合う可能性があります。注意したいですね。
ただ芝でもやれる目途は立ちました。切れ勝負にならない展開、そして今回のように先行勢が総崩れするような展開ならば面白い存在だと思います。
あまりストライクゾーンが広いタイプではないので、穴で買いたい馬ですね。

5着のプリンスリターン
「中団後方からの競馬」「タフな展開に強い」という2つの適性が好走を後押ししたと思います。後半の要素に関してはさすがは「父ロベルト系」ですね。
今回の激走がこの馬にとってのキャリアハイになると思います。
原田騎手も初めての芝のG1で5着に入りました。これは嬉しいでしょう。
今回の結果が、キャリアハイにならないことを祈りたいです。

6着のジュンライトボルト
内枠を活かした完璧な競馬ができておりましたが、ダメでしたね。
この馬は現状ではこの程度の馬ということでしょう。
直線ではモタれながら走っておりました。内ラチ沿いを走るのが嫌だったのかもしれませんね。「いや、いや」って感じでちょっと可愛かったです。

7着のビアンフェ
飛ばしすぎました。ただこれで良かったと思います。
もうちょっと上手く逃げてくれても良かったのと思うのですが・・・。
まぁ、武騎手ではありませんからね。仕方のないところです。
良いスプリンターとして育成していくと良いと思います。

8着のラウダシオン
この馬も最後の止まり方を見ていると距離が長かったように思えます。
1400m以下で見直したい馬ですね。
ただそれでも重賞級の力があるかどうか。難しいですね。

9着のウイングレイテスト
未完成ですね。この馬は。
負け続けて、ドンドンと良くなってくる馬だと思います。
あとマイルは短いような気もします。距離延長で見てみたいですね。
いつかは夏のローカル重賞で好走しているようなタイプにも思えます。

10着のレッドベルジュール
危険馬推奨をしておりました。
後方からの競馬をした馬にとっては良い展開だったのですが、やはりこの馬はディープインパクト産駒らしく脚が溜まりませんでした。
こっちが「リアア〇リアの悲劇」に該当しましたね。
そもそもこの馬のデイリー杯2歳Sの勝ち方は武豊騎手のファインプレーでしたからね。
姉もG1で通用する馬ではありませんでした。
この一族はG1では足りないのだと思います。

11着のトリプルエース
マイルは長かったかもしれませんが、それ以上に前につけたことが敗因ですね。
今回の展開で先行して踏ん張り切るのは普通の馬では厳しかったです。
今回の勝ち馬のように強い馬ではないと無理です。
今後はスプリント路線に転向した方が良いとは思いますが、そっちはそっちで中途半端な感じがしますね。

12着のカリニート
13着のマイネルグリット
14着のエグレムニ
15着のメイショウチタン
G1で好走するだけの力がありませんでした。
でもG1に出走できるだけでも凄いことだと思っています。

以上が朝日杯フューチュリティステークスの回顧でした。

先週、そして今週の土曜日と圧倒的に前につけた馬に有利な馬場傾向がありました。
しかし、朝日杯フューチュリティステークスは圧倒的に差し有利になりました。
これはなぜか。それは逃げ、先行馬のどの騎手も「前有利」とわかっていたからです。
「前につけないと話にならない」と思い、積極的に前につけました。
結果的に序盤のペースが速すぎて、差し有利の結果となったということです。
つまりサリオスに対するムーア騎手の騎乗は決して素晴らしいものではないと思っています。馬の強さに助けられた部分も大きいと思います。
2着のタイセイビジョンは元々、差す競馬しかできない馬です。どんな馬場であってもです。
展開が向いたいということでしょうね。3着の馬に関しては出遅れがプラスに働きました。今回は「前が速くなって差しが有利になるレース」または「普通に前につけた馬に有利になるレース」のどちらかでした。非常に難しかったと思います。
普通に「サウジアラビアロイヤルカップの1着馬」と「京成杯オータムハンデの1着馬」を馬連で買う、またはこの2頭から手広く流す馬券を買うことが的中の近道でした。
いやぁ、本当に競馬は難しい。考え過ぎてもダメ。考えなくてもダメ。


【有馬記念でフィエールマンは凡走する!?】

私のブログで密かに話題となっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

さて有馬記念ですが上位人気確実のフィエールマンに該当する最悪なデータを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間の有馬記念で0-1-0-14という結果となっております。
果たしてフィエールマンはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このフィエールマンに該当する最悪なデータについては競馬ブログランキングにて公開中です!

フィエールマンを買う人はもちろん、フィエールマンを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【競馬収支を劇的にプラスに変える力を身につけませんか?】
競馬をギャンブルから投資に変える新サイト!『UNICORN』が新たににオープン!


今週は「有馬記念」の予想を無料公開!

ユニコーン①

『UNICORN』無料会員登録ページ

このUNICORNのコンセプトは『効率的に利益を生み出す』ことにあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週G1の「朝日杯フューチュリティステークス」をきっちり的中!

ユニコーン2

さらに上記以外でも先週の12月14日(土)~12月15日(日)には凄い払い戻しの予想が提供されておりました!

ユニコーン3

ユニコーン4

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『UNICORN』のご紹介です。

このサイトの特徴はお試しの「無料予想」があることです。

「無料予想を上手く活用して収支を上げる」
このように活用できるものは活用しないと損だと思います!

もちろん無料予想でも高配当の3連単を少点数でバシッと的中してくれることでしょう

『UNICORN』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加





【回顧】ターコイズステークス ~3歳馬が上位独占!世代交代の波が来ている?~<2019>

【有馬記念はきっちりと勝てる予想を参考に「大勝ち」しませんか?】
競馬で勝てるようになる新サイト!『GLORIA』がオープンしました!


今週は「有馬記念」の予想を無料公開!

グローリア①

『GLORIA』無料会員登録ページ

このGLORIAのコンセプトは『本物の価値ある情報の提供』にあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週のG1の「朝日杯フューチュリティステークス」をきっちり的中!

朝日杯的中①

さらに上記以外でも12月8日(土)~12月9日(日)には払い戻し額が凄い予想が提供されておりました!

グローリア②

グローリア①

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『GLORIA』のご紹介です。

このサイトの特徴は極めて「シンプル」です。

「とにかく当たること。」 
そもそも、これ以外の特徴って必要ですか?

高配当の3連単を少点数でバシッと的中させることができるのが凄いです!

『GLORIA』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


<ターコイズステークス 回顧>

本命は◎シゲルピンクダイヤでした。結果は3着。
この馬が1番人気というのも面白かったですね。3着という最低限の仕事はしてくれました。
この馬が後方からの競馬となると思っていた方も多いようですが、今回はそうならないと思っておりました。というのもマイルだからです。
距離に不安のあるレースは後ろからの競馬となりますが、マイルは適性距離です。
そうなるとある程度の位置を取ってくるとは思っておりました。
ただこの馬には少し時計が速すぎましたね。1分32秒台の決着への対応力が他の上位馬よりも乏しかったのかもしれません。
また4角から直線にかけて前の馬との距離を詰めるのに脚を使ってしまっています。
このロスも痛かったですね。
勝ち馬が秋2戦目であるのに対して、この馬は3戦目でもありました。仕上がり具合にも差があったと見ていいでしょう。ただ現状に関しては同世代でも中山マイルなら勝ち馬、阪神マイルならこの馬という見方でいいでしょう。適性の違いもありました。

では追って回顧を行っていきます。

1着のコントラチェック
半姉のバウンスシャッセもそうでしたが、この馬の中山適性は非常に高いですね。
やや強引にハナを奪ったために、ペースが速いかと思われましたが、もともとキレ勝負だと分の悪い馬です。このぐらいのラップで逃げた方が良かったのかもしれませんね。
とにかくコーナリングが素晴らしいです。最後の直線では抜群のコーナリングで後続の馬を突き離しております。
4角から直線にかけて馬群が凝縮しましたが、この時点でこの馬の勝ちを確信してしまいました。
これは後続に差を詰められたのではなく、直線の前にしっかりと脚を溜めたことが原因です。逃げ馬はここで一息入れることができると好走率がグッと上がります。
中山牝馬ステークスに出走することがあれば、この馬に厚い印をつけるべきでしょうね。
逆に左回りの競馬場では嫌ってみたいタイプです。
あとこの日の中山も圧倒的な前残り馬場でした。これもこの馬の好走を後押ししたのだと思います。これは有馬記念の予想に向けて重要な傾向だと思います。

2着のエスポワール
この馬も上手く前残り傾向の強い馬場を味方につけての好走でしたね。
こういう馬場になった時のデムーロ騎手は強いですね。的確にグリーンベルトを奪ってきます。3着のシゲルピンクダイヤとの差はここだったと思います。
勝ち馬には屈しましたが、秋3戦目でこの走りは見事ですね。
この馬はクラシックで消耗していないため、伸びしろが期待できる馬です。
また操縦性の高い、大人しいオルフェーヴル産駒は強い馬が多いです。
今回、速い時計に対応できたところも成長を感じますね。
ただマイルは少し短かった印象があります。距離延長でもっと良くなる馬だと思います。
少し早いですが、エリザベス女王杯で期待したい馬ですね。

4着のフィリアプーラ
このコースではハービンジャー産駒の好走率が高いと分析ブログでご紹介しておりました。圧倒的に前有利の馬場でよくここまで追い込んできたなという感じですね。
マイルだと追走できずに置いていかれるところがあります。
だからといって距離延長するとスタミナがもたないような気もします。判断が難しいですね。
中山マイルでの好走が目立っております。先行勢が全滅するような展開の時に、この馬が激走しそう。非常にストライクゾーンの狭い馬です。人気では買いたくない馬ですね。

5着のメイショウグロッケ
1枠1番という枠が良かったですね。
逃げ馬がそのまま好走した時、内の人気薄も一緒に連れてくることがあります。
今回のこの馬の激走がまさにこれですね。前につけた馬に有利な馬場傾向もこの馬に味方したと思います。
現状、重賞では厳しいような気もします。

6着のデンコウアンジュ
前につけた馬に有利な馬場傾向と56kgが敗因ですね。
衰えはありますが、まだまだやれると思います。この馬より先着した5頭とは2kg~3kgも斤量差がありましたからね。立派なお姉さんです。
あのメジャーエンブレムを倒したアルテミスステークスからもう4年。
獲得賞金の総額は1億7000万円を超えております。馬主孝行な馬ですね。
ただ嫁入りはまだまだ先かもしれません。

9着のフロンテアクイーン
鼻出血をしてしまったようです。これでは厳しいです。今回は参考外でいいでしょう。
年齢も年齢ですからね。繁殖入りするかもしれませんね。

16着のトロワゼトワル
勝ち馬にハナを譲ってしまったので、自分の競馬ができませんでしたね。
外枠が響いた感じです。参考外でいいと思います。
次走も買うべきだと思っておりますが、その次走も大凡走ならば少し考えないといけないですね。京成杯AHはフロックだった?

以上がターコイズステークスの回顧でした。

3歳馬4頭が上位を占める結果となりました。
過去のこのレースではあまり強い3歳馬が出走しておりませんでしたが、まともな馬が出走するとこうなりますね。斤量が軽いのも相まって上位を占めることとなります。
それだけクラシック出走組は別路線組と比較しても強いということなのでしょうか。
超前残り馬場ということを加味しても見事でしたね。


【有馬記念でフィエールマンは凡走する!?】

私のブログで密かに話題となっているデスブログというコーナーをご存知でしょうか。ここで名前を書かれた馬はなぜか馬券外に飛ぶのです!

さて有馬記念ですが上位人気確実のフィエールマンに該当する最悪なデータを見つけてしまいました。
その最悪なデータに該当した馬は過去5年間の有馬記念で0-1-0-14という結果となっております。
果たしてフィエールマンはこの最悪なデータを跳ね除けることができるのでしょうか。

このフィエールマンに該当する最悪なデータについては競馬ブログランキングにて公開中です!

フィエールマンを買う人はもちろん、フィエールマンを買わないという人もぜひ、その目でご確認ください!

中央競馬ランキングへ
(現在5位前後)
※競馬ブログランキングの見方がわからない方はこちらをご覧ください!
http://blog.livedoor.jp/ganma1123/archives/50063069.html



【競馬収支を劇的にプラスに変える力を身につけませんか?】
競馬をギャンブルから投資に変える新サイト!『UNICORN』が新たににオープン!


今週は「有馬記念」の予想を無料公開!

ユニコーン①

『UNICORN』無料会員登録ページ

このUNICORNのコンセプトは『効率的に利益を生み出す』ことにあります。

実際に公開された予想を見て頂ければその実力がわかると思います。
先週G1の「朝日杯フューチュリティステークス」をきっちり的中!

ユニコーン2

さらに上記以外でも先週の12月14日(土)~12月15日(日)には凄い払い戻しの予想が提供されておりました!

ユニコーン3

ユニコーン4

このように高配当馬券が毎週のように的中する新サイト『UNICORN』のご紹介です。

このサイトの特徴はお試しの「無料予想」があることです。

「無料予想を上手く活用して収支を上げる」
このように活用できるものは活用しないと損だと思います!

もちろん無料予想でも高配当の3連単を少点数でバシッと的中してくれることでしょう

『UNICORN』を参考にされた方は最高の週末となるでしょうね(^^♪

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。
無料会員登録ページ
※メールアドレスを入力するだけで無料登録の完了です!


もし良かったら邪推師とつながりませんか?

ブログの更新通知はもちろん、馬券に役立つようなポイントを見つけた時は即座につぶやきたいと思います。
https://twitter.com/GANMA71879454


LINE@の登録者も募集中!ぜひ、お気軽に!
Twitterをやっていないという方はこちらからどうぞ!
友だち追加





楽天市場