2014年01月09日

2013.12.13~12.25 ブラジル アマゾン釣行記

2013年12月、南米ブラジル・アマゾンに行ってきました。
本気でバス釣りをやった人なら、憧れ(!?)であるアマゾンでの釣り。
かく言う僕も長年憧れ続けた場所であり、ブラジル北部に広がる世界最大のジャングルを縫うように流れるアマゾン河・・・
本流・支流をあわせた流域面積も世界一の大河である。
0001







南米ブラジル、アマゾン最大の都市マナウスまでは、成田~ダラス~マイアミ~ マナウスをアメリカン航空で乗り継ぎ、総フライト時間20時間程、待ち時間も含めるとまる一日以上(時差があるので実際はそれ以上?)かかる遠い場所である。

0002アマゾンへの入口、マナウスネグロ河にはカラフルな観光船が並ぶ。





マナウスで一泊し、最終目的地バルセロスまではセスナで飛ぶ。
00030004機上からアマゾン河を望む。






アマゾンでの釣りの登竜門、バルセロスに到着!!
0005







0006主要目的魚である「ピーコックバス」
この魚を釣りに世界各地から釣り人が訪れる。





空港から程近い港へ移動し、今回の釣りの拠点となる母船「Kalua」へ乗船!!
00070008アマゾンに数ある船の中でも、設備、サービス共に最高級と言われるだけあり、 乗船時の「お・も・て・な・し・♡」も完璧!!




0009




フィッシングボートを引き連れて・・・


00100011いざ、アマゾンネグロ河上流域へクルーズ開始!!

我々のアマゾン河釣り三昧♡!!の日々の開始です!!

















アマゾンでの釣りのスタイルは、ジョンボート1艇にガイドとアングラー2名が定番。
00120013ジョンボートを使う訳は・・・さらにジャングルの奥へ!!





アマゾンのトップガイドである、「オーランドおじさん」どんなに困難な場面でも絶対諦めません!!
(ほんと凄いです・・・これぞ本当のジョンの使い方!!)
0014







ブッシュを乗り越えれば、綺麗なラーゴ(残存湖)が現れます!!
00150016現地購入(かなりの大人買い!?)のアマゾンルアー達!!






赤黒のスイッシャー(アマゾン定番カラー)で釣った嬉しい一匹!!
0017 ドォバ~ン!!と出て、ピーコックが跳ねる!
この釣り最高の醍醐味です!!





















ランチタイムには上陸して、ハンモックでリラックス・・・最高です。
00180019釣ったピーコックを焼いて頂いたり、お刺身で頂いたり・・・






0020僕は大きなピーコックは釣れませんでしたが・・・
数釣りは楽しめました。






















00210022今回、使用したタックル!!
(写真左)


アロアナも釣りました!!
















0023


ピラニアも!!
(意外にルアーではなかなか釣れないです・・・)




















ピーコックバスはほんとに綺麗な魚です♡
0024







同行した「おーだけくん」が釣ったでっかいピラニア!!
00250026ほんとにピラニアの歯はヤバいっす!!





今回、マングローブスタジオさんが特別に「マヒペン127inラトル」を作ってくれました。
いつもありがとうございます!!
00270028マヒペンでも釣りました!!
(小さくてスミマセン・・・)





















0029今回、僕の最大は9ポンドまででしたが、魚は綺麗だし、引きも最高!!
ほんと楽しかったです♡





釣りが終われば、毎日美味しいディナーが頂けます!ピラニアのスープは絶品でした!!
00300031肉に魚に新鮮な野菜が食べ放題!!
なんと船中泊中、ドリンクはオールフリーです♡



0032毎日、釣り放題、食い放題、飲み放題!!
楽園です♡







船中泊最終日、釣りを終えマザーシップへ戻ると・・・
アマゾン河中洲のホワイトビーチに船をつけ、ビーチパーティーの準備が整っていた!!
00330034真っ白なビーチにヤシの木(クルーが植えてます!!)、BGMにキャンドルライト・・・etc
料理はBBQ!!


抜群のロケーションに美味しい料理と美味しいお酒・・・
幸せ過ぎます♡
0035最終日、釣りを終え船を降りる前、バルセロスに沈む夕日・・・
釣り三昧の日々もこれで終わり・・・
しばし感傷にひたる。。。




バルセロスで一泊し、翌日セスナでマナウスへ・・・戻れば、南国のクリスマス!!
0036イルミネーションも華やかに!
クリスマスソングもサンバのリズムです!!






またまたアメリカン航空を乗り継ぎ日本へ無事帰国・・・っと思っていましたが。。。
ハプニング発生!                 
0037マイアミから帰路ボストン便への乗り継ぎをタイムアウトでロスト!!
クリスマス休暇中のアメリカ国内の混雑ぶりと、日本と違う空港職員の働きっぷりであっさりタイムオーバー!!
路頭に迷うハメに・・・

空港カウンターで語学力堪能な同行の川野さんの交渉で、24日中に帰りたい方1名(パリ経由)と一日遅れで帰国する方4名(ロス経由)でチケットを再手配し、なんとか日本へ帰国すべく、僕らはロサンゼルスへ・・・                
初めてアメリカでのクリスマスイブを過ごすこととなった。
(この後もイロイロあったのですが・・・書ききれません。。。) 
0038翌日、メリークリスマス!とホテルカウンター職員と挨拶を交わし、空港へ・・・
出国手続きを終え、やっと成田へ向かいラストフライト!!
行きも帰りも、道中ドタバタでしたが・・・
思い起こせば今回も楽しい旅でした。。。





長年、憧れだったアマゾン釣行・・・夢を夢で諦めなくて本当によかった~
0039
同行頂きました皆様、ありがとうございました。

そして・・・

アマゾン最高! Obrigado!!


追記:
もし、あなたにちょっとした好奇心と行動力があれば・・・                       
意外にになんとかなるものですよ♡
                           ~Fin~



gannet at 16:06│Comments(0)TrackBack(0) 荻原昌彦 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔