クロ子のMOD七転八倒

3Dカスタム少女に関するブログです

髪型

一美2016髪型


先日、ボディはおおよそ完成したと言ったな?…あれはう(ry

はああん…やっぱ細かいところ気になりましてね~
手足、首、顔…全部手を入れてるのと、結局1キャラオンリーワンボディなので
瞳や髪型も一体型のほうがいいじゃんてなってます。

髪型…
これまたバランス取りながら作るのが手間かかるんですよね。
上手な人は、出だしからどうやってるのかな~?
半球をかぶせて切り出す人や、髪の房を作って整形していく方法とか
ありますけど、どれやっても私の場合最終的にY軸方向の頂点が
崩れるんですよね…。

動かす時に、頂点がそろってないとぐちゃぐちゃ
(ウエイトで苦労すれば調整できる範囲だけど)
になるので、慎重にやってるつもりなんですが
形状とかエッジの向きとかをやってるうちに崩しちゃうんですよね(^_^.)

それもこれも…カス子の顔がななめってるからめんどくさくなるんじゃー!w
ま、ようするに顔を真正面から作って、ボーンをいじるか
顔が出来上がってからX軸回転させる(17度ぐらいらしい)
とか対処法はある。…のです。

体は完成…か?(^_^.)

一美2016ボディ


ふい~

オリジンボディはなんとか完成と言うところに。
体の全体は前回作ったものですんでるんですが、
胸の改良と顔の大改修になってしまって
疲れた…

何しろ、メタセコで疲れる→寝る→いろいろ考えて眠れない
→しょうがねえ、思いついた部分を眠くなるまでメタセコ→
ウエイト→疲れたので寝よう→やっぱ気になって寝れない(^_^.)

この繰り返しで、寝不足。

特に、何度もやってるのにいつもいまいちな口の構造と
ウエイトに苦闘して(それでも以前よりツールのおかげで百倍楽になってますけど)
三日間転げまわったんですが、いつもの「アロハマんの助言」で
1日で口の調整があっさり完了(^_^)

ブログをたどれば、一番最初にやり始めたオリジナルボディが
いかにひどかったかわかると思いますが、何とかここまで出来た~

とにかく、ボディがしっかり出来ていなければ
髪型から服装全てダメになってしまうので
ボディこそ一番肝心要なのです。

口の調整が出来て初めて
「できたー!」って感じが着ましたね~
やっと、やっとゴール…なのか?(不安言い出したらきりがない)

胸の形

胸の形


さて…またもオリジナルボディ製作中です(何度目だ!!)

以前製作していたボディはまずまず仕上がっていたんですが、寝かせて
あらためて見ると…ううん…ここはアレだな、ここはこう…

大改修にはならないものの、そこそこ作り直し。
特に胸。

前作で大きさは気に入っていたものの
ちょっと体に対して位置が高く、胸骨の流れからも少し違和感がありました。

さて~とやり直したものの、作っているうちに
「はて?私がいいと思える胸ってどんな胸なんだろう??」と
こうか?こうか?としていたら
なんだかよくわからなくなってきたww
一晩かけて、3パターンも作ってしまった。

これかな~というのに落ち着いたものの、まだはっきりとこれだ!って
わけでもない…
ホント、ゴールはどこやねん!(^_^.)

防御によし、打撃によし

サンプル


先日漫画で使った”トゲ付シールド”

元ネタは、OVA「機動戦士ガンダム0083」に出てくる
シーマ・ガラハウ隊のゲルググマリーネが持っていたもの。
ザクのシールドを流用した武器なんですが、なかなかこれが
強そうで印象に残っていました。

で、漫画のネタでこれを思い出してぽっと作ったんですが
せっかくだからとその後、作り直しとディティールアップ、バリエ増やして
TAH化しました~

クロ子ロダかこちら↓からどうぞ~

https://1drv.ms/u/s!AkhFSkKo7nJbghqLucxht7Fj0rC8

帰ってきたヒトラー

なんとも冴えない邦題ですが、
「現代にアドルフ・ヒトラーがタイムスリップしてやってきた」という
ブラックコメディ映画、現在上映中です。

というわけで、観てきました~。
今年になってから広告でその存在を知り、予告で面白そうだなと言う
感触だけで、一体どういう映画なのか知らないまま観ましたぜ。

過去の人が現代にタイムスリップというとけっこうあるネタで
最近ではテルマエロマエなんかがそういう奴ですな。
こういうのは、過去の人が現代文化・文明で右往左往するギャグが
お約束ですが、本作でもそう。

最初の方だけはな!

観てる方としては、そういうおバカ映画なのかなと思っていたんですが
幕開けと共に流れる音楽が「泥棒かささぎ」序曲…
私としては「…うん?これもしや…」と予感。そしたらやっぱり当たった。
この映画、かなり背骨に「時計仕掛けのオレンジ」が影響している作品でした。

時計仕掛けのオレンジの主人公が、常軌を逸したチンピラ若者から最終的に
権力を得た狂人になっていく筋立てですから、そこにヒトラーと言う人物を
はめ変えて…というのは面白い試みだと思いました。

ところがね…この映画、そんないじくりパロディではすまない
ものすごく重いブラックジョーク映画なんです。
監督の腕前はそんなにすごいとは思いませんでしたけど、こっちに
ぶつけてきた問題は、正直後半「笑っていられない」内容です。

原作は読んでないんですが、なぜ今、現代にヒトラーという
それこそドイツではタブーな人物を持ってきたのか。
そこにこの作品の恐ろしさがあります。
確かにこの作品は面白かったです。ただ、「面白い」の一言で済ませない
恐ろしさがあります。まじで後半はギャグシーンでも私は真顔で観てしまいましたよ。

すごいのは、原作は2012年、映画製作が去年、日本公開が今ということを考えると
トランプ親父が出てくる前にこれが書かれて製作、公開中にイギリスのEU脱退という
リアルの世界とこの映画を重ねると本当に恐ろしい映画です。
この映画はまさに今見るしかない映画。五年後にこの映画をみて笑えるような
世界でありますように…

ちなみに、知識があるとかなり面白くなる映画でもあります。
ヒトラーそのものの人物のディティールや、第三帝国の史実、そして映画に詳しいと
より作りこみの細かさに驚くと思いますよ~

わかればわかるほど、この映画、重いですよ。

二度とやりたくない…(^_^.)

サンプル


学校で逃れられないいやなもの…学期末テスト。
いまだに時々見るんですよね~、ああ、今日テストだ~とか
やべえ、単位足りない授業の教室がわからねえ~とかの夢(^_^.)

目が覚めても「ああ、学校行かなきゃ…」って気分が
残っていて、ホントもう…
テストが苦手なんですよ、テストが。
勉強が苦手と言うわけではなくて、「テスト」が苦手なんです。
どうも問題を考えすぎるとかそういうのでミスして、
恥ずかしい話、公の免状テストでも「それ落ちる人いるのか!?」っての
二つ落ちた経験が…もちろんその後取ったけどさ(^_^.)

先日もネットのテストやってみたんですが、そういうのでも
「うーん、こっち?こっちかなあ?」って自分の事を選択するのでさえ
迷う私。

というわけで(どういうわけだ)
テスト問題用紙と解答用紙のセットMOD公開です(^_^.)

クロ子ロダか、こちら↓からどうぞ~
https://1drv.ms/u/s!AkhFSkKo7nJbghnMfvvFGtLthikA

焼肉屋アイテム背景ヘビセ配布です

焼肉屋背景ヘビセ配布


またも単発ですが、漫画用に作った「焼肉屋アイテム背景」を
ヘビセでリリースいたします~

クロ子ロダか
こちらからどうぞ~↓
https://1drv.ms/u/s!AkhFSkKo7nJbghhxcbENw-kweKaD

ここんとこ、漫画に必要なものばっか作ってるので
ボリュームのあるMODがないけど…(^_^.)

今回のも実は以前大阪オフ会漫画の時にぱぱっと作った
居酒屋アイテム背景の流用~
それと、たしか焼肉MODってあったよな~?と
探ったら、「男○田セット」(XPC03741)というのが
焼肉セットMODだったので、そこから一部流用させていただいてます。

焼肉屋行きたいな~(^_^)
pixiv投稿作品
ギャラリー
  • 髪型
  • 体は完成…か?(^_^.)
  • 胸の形
  • 防御によし、打撃によし
  • 二度とやりたくない…(^_^.)
  • 焼肉屋アイテム背景ヘビセ配布です
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • ナナシーの料理ショー
  • 3Dカスタム少女8周年!!
  • 急に体動かすと…
  • もう一つ、MOD整理に使えるツール
  • arcsフォルダ整理の強力な武器
  • 新たなるデフォルメ系
  • 新たなるデフォルメ系
  • 新たなるデフォルメ系
  • 東京スカイツリー
  • 東京スカイツリー
  • 東京スカイツリー
  • 東京スカイツリー
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ