クロ子のMOD七転八倒

3Dカスタム少女に関するブログです

ぐりぐりっとグリッドマン

グリッドマン


つい手を付けちゃったんだぜ…
ただ、資料があまりにもないので(背面とかOPの一瞬しかないし)
ディティールがわからん。
公式HPの画像と、着ぐるみとTV見ながらこうかな?こうかな?と。
完成は未定(^^;)

ところで、グリッドマンロケ地探訪~その一!

ちょっと時間があったのでさっき一か所行ってきました。

RIMG6492


ここは作中にも店名がどんと出てるのですぐわかるところですね。
南武線、稲田堤駅からちょっと歩きますが…ゆりストア星が丘店。

RIMG6500


第五話でドーンと出て、店内も見て来たんですが作中の買い物シーンもここですね
(第五話のレジシーンでかごに”ゆりストア”ってあるし)

RIMG6502


第32話でも入り口付近の広場、横の道路と使われています。
(掃除機を追っかけるシーン)

このストアは他の話でもちょくちょく使われているようです。
当時は飾りの鉄骨が赤でしたが、現在は緑に。

さあ次回のグリッドマンロケ地探訪は、ロケ地の本丸、稲城市向陽台!
調査したら撮影カ所があるわあるわ…向陽台がグリッドマン聖地と言っても
間違いないでしょう。

お楽しみに!(^^)

アニメで特撮!



珍しくリンク貼っちゃうぞ~(^^)

先日、TVつけたらなんかアニメやってる…第一話っぽいな~と
横目で見てたら、作中に「おんぼろのパソコン」が出てきて

「あれ?これ…まさか!?」と

見続けていたら、なんと25年前の円谷特撮番組「電光超人グリッドマン」の
アニメ化作品でした!

以前、「日本アニメーター見本市」でアニメ版グリッドマンのショート作品があり
なかなかかっこよかったんですが、まさかTVアニメで作られるとは!
こういう情報にもう疎いので驚きましたよ。
なるほど、どうりでこの前からアマゾンプライムでグリッドマンの配信が
始まったわけだ~

製作は私の好きな「キルラキル」のTRIGGER。
(見本市のグリッドマンもTRIGGER製作でした)
これは期待できる~(^^)

頭の方ちょっと見逃してしまったので
日曜にアマゾンプライムでも配信が始まったアニメ版をあらためて視聴。

ドラマも面白そうな予感ですが、怪獣が車を吹っ飛ばすシーンや
グリッドマンの登場、着地、踏み込みのアップ、引いたアングルなど
「特撮をアニメで再現」感がすごい。
製作側のセンスと愛がビンビンです。かっこいい~!!

来年はIG製作のウルトラマンも始まるそうで
久々エアチェックするアニメが出てきてワクワクしております。


///10.14追記///
実写版のグリッドマン見てたら、なーんか舞台の土地に見覚えが…と思って
映像を見ながらグーグルマップで調べたら…場所判明!

グリッドマン舞台


第一話の街の俯瞰なんですが、ここ稲城市の向陽台という所。
てか…左端に映ってるスーパーに日ごろ買い物行ってるんですが私!(^^)

おそらくここにある城山公園の物見台から撮影したと思われます。
(作品の遠景は他のビル群を合成してますね)

低予算の番組だろうから、他のロケ地もこの辺だろう…と探ったら

グリッドマン舞台2


あった!!!!!!!
主人公たちが集う店!!!!
さっきのスーパーからほとんど離れていない通り沿いで…今まで気がつかなかった…

さらに、その先には第一話の病院(実際には幼稚園)の建物がっ!

今度の休みに徒歩でウロウロしよう(^^)

台風一過

台風


いや~ホント今回はすごい台風でしたね~
とにかく「歩けないほどの風」ってこういうもんか!と実感。

あまりに風が強いので、念のため仕事場の見回りをしたんですが
(事故フラグだぞオイ)
窓の外フレームが外れて落下してるわ、木の塀がぶっ壊れてるわ
植木が折れてるわ…ん?

もみの木が風にあおられて

ブロック塀に接触し

ヒビがっ!!!!!




やばい、これは本当にやばいぞ!?
このもみの木、およそ10メートルは越えてるもので
もしこのまま倒れたら、ブロック塀を破壊し、電線をぶっちぎり、隣のマンションの
1~2階を破壊するドミノ倒し!!

ゾッとしました…
うああ、どうする!?ここに虎ロープとかないぞ?

よ、よし、やらないわけにはいかない…ので

荷造り用ビニールひもを持ち出し、
ひたすら木にぐるぐるぐるぐるぐる巻き、駐車場に衝突止めで固定してある
鉄柱にまたぐるぐるぐるぐると固定。

これを数回繰り返し、さらに鉄柱も隣の鉄柱にひもで結び負担を軽減。
なんとか…なんとか木の揺れ幅を抑えることが出来ました。

作業してる時も、風が吹くたびに根元の土が盛り上がって動いて
「このまま一緒に倒れたら死ぬな~」と冷や汗もんでしたよ。
ビニールひもでよく…と思いますが、以前自分や友人の引っ越しの時に
トラックの中にバイクを固定しなければならなくてその時に編み出した
頑丈な縛り方がありまして。
…と言っても、ひたすら束を作り、さらにそれをまとめて縛って
強靭にするという物です。状態としては、わら納豆のわらみたいな塩梅の縛り方ですね。
これだと多少伸びることがあってもなかなかちぎれない(と思う)ので
勝算あり!と思った次第です。

作業に1時間以上かかって、終わったのは夜中の3時過ぎ。
あと二時間ほど持てば大丈夫なはず…

風が収まるまで超不安でしたよ~
倒木被害って保険対象外なので!
隣のマンション破壊したらどうなることか…

五時前には風も収まったのでもう一度外を見回り。
うお…隣のマンション1階にある会社のシャッターが吹き飛んでる!
なんかガシャガシャ音がするなあと思ったら…

道路は葉っぱのゴミだらけでしたね~

さっき植木屋さんが来て、ちゃんとしたロープで固定して
あさって切る予定です。

だって今週末も台風かもしれないんだもんね!!
何なの今年は!(^^;)

日常の隙間

初秋


先日、用事ができた場所をグーグルマップでルート調べていたら
なんだかおもしろそうな店を発見したので行ってきました。

住宅の中にぽつんとある小さな店にもかかわらず、スープ専門店。

RIMG6424


行ってみると、親水公園が横にあり静かなたたずまいでいい感じ。
店内もこじんまりですがいいセンスのインテリアで、なるほど
スープだけでやろうという個性を感じましたね。

RIMG6418


メニューの黒板もかわいい。
スタッフか関係者にアーティストがいますね。
店内も絵本がいっぱいあって、そういう活動をしてる人の店なのかな?

RIMG6417


スープはポタージュ、ミネストローネと日替わりスープの三種類。
この日の日替わりはネギと大根の生姜スープ。和風ですな。

妻と一緒だったので、味見もかねて三種類注文。
パンも二つ付いて、セットで500円。安い~

RIMG6415


本当に落ち着いた店で、ああ、ここ近所だったらいいのにな~って思いましたね。

それと、スープ以外に私が注目したポイントが
「セロリジュース」

RIMG6416


セロリ嫌いな人には拷問でしかなさそうですが、私はセロリが大好きで
普段でもそのままかじってます。
めったに…というか、他で見たことがないものだったので
ほぼこれが目当てで来たという感じも(^^)

リンゴジュースかなにかで少し割ってる感じでしたが
飲みやすくおいしかった~


時々、休みのために行く喫茶店とかがいくつかありますが
また一つコマが増えた気がします。

そして、こういう所で考えちゃうのが
「MODで作るとしたらどういう風にやろうかな~」だったりw
店内の写真も、資料としてあちこち撮影するのがもう習慣になってます(^^;)






高尾山ビアマウント

ビアマウント


はいはい~。また登山ですよ~(^^;)

登山というより、ハイキングです。
場所はいつもの高尾山。

今回は私の妹家族とともに、高尾山に登って
ビアマウントでビール飲もうぜ!という算段。
妹の旦那も高尾山には登ってみたいと言っていたので
ようやく今回エスコートしました。

RIMG6389


昼過ぎに高尾山口駅前に集合。
妹の旦那は体重100キロ超える白人男性で、運動不足でもあるので
ちょっと時間かかるか、もしくは途中リタイアしてケーブルカーで
山頂移動になるかな~?とちょっと心配でしたが…

コースはいちばんやさしい1号路。
ここは山頂までずっと舗装された道なので
スニーカーでも登れます。
普通にいけば、ビアマウントのあるケーブルカー駅地点まで1時間かからない
楽勝コースですが、登り始めが長い坂なので普段運動していない彼には
一番きつかったかと…何度も休憩しつつ、なんとか1時間半ほどで現地到着。

ビアマウントは100席以上あるんですが、なにしろ三連休のしかも日曜。
三時に整理券をもらっても、その前にまだ300人待ち(^^;)
まあ、二時間制の飲み放題の場所なので定期的にどっと人が捌けるので
何とかなるでしょう。

なので、そこから足を進めて薬王院、その上の神社までひとめぐり。

RIMG6391


しかし…普段休日に高尾山に来ることはまずしないので
人の多さに驚きましたよ。平日の10倍はいますね~
夕方前にケーブルで下山しようとする人でものすごい列になっていて、
むしろ待つより徒歩で下山したほうが断然早いんじゃあ?って思いました。

てなわけでざっと観光案内して、またビアマウントに戻り
さらに1時間ほど待ちましたがなんとか入場。

ずっと前にビアガーデンだったころ来たことはあるんですが、まだその頃は
ややしょぼいメニュー内容だったんですがかなり改善されていて
各メーカーのビール飲み放題、他のアルコールもあり、食べ物のグレードも
まずまず上がっていていい感じです。

時間的にも東京の夜景を見ることができるタイミングだったんですが
さすがにいい場所はすでに埋まっていて、最初奥側のテーブルで始めてました。
少したってから、娘がかなり穴場の夜景がぐわっと見える場所を押さえて来たので
そこに移動。

RIMG6398


おお~
やっぱここに来たらこうでなくっちゃね~(^^)
天気もそこそこ恵まれて、涼しいなかいい酒が飲めました~

来月、オクトーバーフェストでドイツビール・フードのフェアになるので
一人で飲みにまた来ようっとw

今日の俺は何腹だ?(孤独のグルメ風に)

ここんとこ、何を食べてもどこか納得いかない気持ちが続いていて
うーん、今私が食べたいものは何だろう??と考えたところ…

何か甘いものが食べたい!

という結論に(^^)

そこらのお菓子とかではなくて、ケーキをホールで買うとか
パフェとかクリームあんみつとかそういうの。
はあああ~、有楽町の甘味おかめで”蔵王あんみつ”が食べたい!
(あんみつにどーんとソフトクリームが乗っているうえに、
そこに蜜をかけるという甘さマックスなあんみつ)

とはいえそこまで足ものばせないしな~。
ああそうだ、立川ららぽーとに用事があるから
そこになんかないかな…

RIMG6377


あった(^^)

ココナッツクリームがどーんとのった
ハワイアンパンケーキです。
大分前に近所にできてすぐつぶれたハワイアンレストランで一度食べたことがあるんですが
でかい、多い、甘い、重い!で終盤ぐったりしながら食べてましたw

ああでも、今欲しているのはこういうストレートパンチだ!
というわけで、立川ららぽーとの”Eggs ’n Things”というお店で食べました。

バカみたいにクリームがのってますが、けっこうふわふわなクリームなので
そんなに重くなく…でも多いな(^^;)
あーひさしぶりや~。

ちなみにここ、エッグベネディクトもおいしいです。
RIMG6376


…なんか、実にどうでもいいブログ記事になってますな…

よし、ではその日の夕食は…
RIMG6379



RIMG6380


買ってみましたよ、「カンガルー肉」

どうやって食肉にしてるのかなと調べたら、食用として流通している
カンガルー肉(ルーミート)は全部ハンティングしたものだそうで…
(パッケージにもwild game meatって表記してますな)
…なんか血が回ってそうだなあ…
狩猟した獲物は、撃ち所はもちろんすぐ血抜きをしてないと
けっこう臭いというか不味くなるんですよね。
そこまで丁寧にしてるとは思えないなあ…ああやっぱり。
パックの中、血だらけだよ(^^;)

匂いは牛肉っぽくて、質感も似ていますので
転がして焼いてレアステーキ風に。

RIMG6382


未知の味なので、醤油、おろしポン酢、ステーキソースを用意して
実食!

…うん、赤身の牛肉ですな(^^)
とりたてて旨い!というほどでもないしそんなに特徴もありません。
これだったら普通に牛肉買うわ(^^;)








クロ子、根性なし(^^;)

トレイル


ここんとこプライベートでグズグズしていて、なんとも気が晴れない日々だったんですが
ようやく気温も下がってきたので気晴らしに山へ。

また一番近い高尾山ですが、今回は以前から計画していた
高尾山口駅から南にまわり、津久井湖の山を縦走して大垂水峠から
高尾山山頂へというトレイル。
計算では8時間歩きっぱなしだ!!できんのか!?(^^;)

トレイル02


当日、朝5時に起きてしまったので息子の弁当や朝のおかず作っていたんですが
その時に一瞬腰に”ビキッ”っと来た!(^^;)
なんだよー、何でこんなタイミングで~と腐りましたが
ふふふ、私にはワークマンで買った腰サポーターがある!
(いやほんと焦りました)

というわけで、予定より少し早く出発。
今回の登り始めは、高尾山と反対側。お気に入りの饅頭屋さん本店の
裏の方にある登り口から…

RIMG6304


…ここでいいんだよな??
民家の間で、かなり藪です。
奥には確かに山に続く道があるんだけど…
GPSで確認…よーし行くか!

膝腰にはサポーター、手袋長袖、虫よけスプレーにハッカスプレーと
藪、虫対策は万全!…万全ですが、さっそく蚊が集まってきやがります。
眼前にぶんぶん来るものの近寄れないみたいですが、隙あらば
盲点を突こうと指先を狙ってきやがります。
ハッカスプレーを指先にも首筋、おでこ、帽子にも吹いて防衛。

しょっぱなの四辻まで標高差100メートルを10分ぐらいで
登ったらもう汗だらけです。

RIMG6306


水分補給をしつつ、山道を行ったわけですが気温が下がったといっても
まだ蒸し暑く、しかもここ一帯は水源保全の山々なので湿気が結構あります。
思いのほか汗が出る出る…行程三分の一にしてもうシャツはぐっしょり
首にかけている手ぬぐいなんか、絞るとぶしゃーっと汗が滴るほど。

ちょっとやばいなあと思ったのは、今回持ってきた水がペットボトル三本(1500ml)なのに
まだ中間にも達していない時点でもう二本消費してしまったというところ。

普段、三本持っていても一本余るという感じだったので
いつも通りの感じにしていたんですが(実のところ私の場合計算上
4本、二リットルはもってないといけない)
これは困った…このルート、途中に給水できるポイントもトイレも一切ないんですよ。
しかも残る一本は凍らせてあるので、飲もうとしてもほんのわずかしか口に入れられない。

このペースだと、おそらく大垂水峠で水が切れる。
しかもそこから高尾山頂まで二時間はかかる…

スズメバチが怖いので、今回トレイルミックスも携帯せず
アミノ、クエン酸系のタブレットも持っていない。

食料はおにぎり二個とカロリーメイト。
緊急の練乳は忘れてきちゃったし、スタミナ補給はゼリー飲料の
ガッツギア二つだけ!(ガッツギア、成分的にはアミノバイタルとかとほぼ変わらないのに
少しだけ量が多く安いので常備してます)

これは…高尾山頂までは無理なのでは~????と
不安になりながらも歩きます。

けっこう軽装の人たち、しかもわりと年配の方たちがほいほい
すれ違うので何とかなるかなあとも思いますが
なにせ私は愚図でのろまな亀登山者。
特に登りでペースがガタ落ちします。

時間がかかるということはそれだけカロリーも水分も消費してしまうので
現在携行している装備と自身の体力、能力では…あれ?やばい?(^^;)

それにこのルート、ずっと木に囲まれていて眺望がほとんどないので
つまんね~(^^;)

途中、休憩場所で会ったおじさんと話をしたんですが
私が今年富士山リタイアという話をしたら
「ああ、俺もいつも九合目で気分悪くなっちゃって山頂まで行ったことないよ」
おお、やっぱこういうとこほいほい来てる人でもそうなんだ!と
ちょっと心休まったんですが
「ああでも俺、ヒマラヤは観に行ったし、キリマンジャロは登ったよ」

…えーと…ヒマラヤを望むキャンプ地は標高5000メートル超えてます。
(この人も高度順応するために19日もかけたんだそうです)
それにキリマンジャロは5895mですよ!!

つまるところ、高度順応が本当に大事なんだそうです
ちなみに別れ際、その人が来年85歳だということを知って
さらにずっこけました。元気すぎる…(見た目は70ぐらいの人)

くおおおお!じいちゃんでさえぐいぐい行くこのルートで
俺は…俺は…ああーもうつかれた~!
とはいえ、逃げ場がないこのルート。
とりあえず、このルートで最も眺望が望める見晴台まで行くぞ…

RIMG6347


ガイドマップにもここの眺望はお勧めされてるんですが
あいにくガスっぽいのと、前日の雨で津久井湖の湖面は土色…
あんま…うーん。

さてどうしよう。
ここから少し先に津久井湖に降りる林道があるようなので
そこでリタイアするか?と考えながら行ってみると
どうにもその林道らしきところがわかりにくい。
いくらGPSがあるからと言って変な所入るわけにもいかないし…

よし、大垂水峠までは行こう!
あそこバス停があるし、水もそこまではもつだろう!
と、気力を振り絞って、そしてピークはことごとく巻き道
(頂上ではなく、それを回り込む平坦なルート)を選び…

RIMG6353


ついた~大垂水峠!
そしてまさにこの寸前で最後の水が尽きましたw

計画ではさらにここから高尾山山頂まで登る予定だったんですが
この状態であと二時間、水なし…

リタイア宣言します!


もうらめ~!つかれた~!
バスで帰ゆ~!

RIMG6359


RIMG6360


か…帰れないよ(T_T)
もはや高尾山頂に行くしかないのか!?

…あ、でもちょっと先に茶店があったよね。
そこ行って考えよう。
と、五分ほど歩いた先にある峠の茶店に。

RIMG6363


茶店と言っても、ラーメン屋です。
…あれ?ここってこの前アド街ック天国:相模湖で紹介されてた店じゃん!?

RIMG6362


疲れた体にラーメンが染みる!
ここは「湧き水ラーメン」が売りの富士屋さんというお店で
湧き水で仕立てたスープでほんと旨かったです。また来たい。
(限定30食というお店ですが)
ちなみに席に座ると、大びんに入った湧き水を提供されるんですが
あっという間に全部飲んじゃった私でした(^^;)

結局ここでタクシー呼んでもらって、高尾山口へ。
もう疲れ切ったので、駅横にある温泉についでにGO!

RIMG6364


あー、もうちょっと体力と気力が欲しいなあ~と
ふにゃふにゃしながら露天に浸かって帰宅した私でした~

ちなみに今月末、また高尾山に登ってビアガーデンに行く予定あり(^^)









ギャラリー
  • ぐりぐりっとグリッドマン
  • ぐりぐりっとグリッドマン
  • ぐりぐりっとグリッドマン
  • ぐりぐりっとグリッドマン
  • アニメで特撮!
  • アニメで特撮!
  • アニメで特撮!
  • 台風一過
  • 日常の隙間
  • 日常の隙間
  • 日常の隙間
  • 日常の隙間
  • 日常の隙間
  • 日常の隙間
  • 高尾山ビアマウント
  • 高尾山ビアマウント
  • 高尾山ビアマウント
  • 高尾山ビアマウント
  • 今日の俺は何腹だ?(孤独のグルメ風に)
  • 今日の俺は何腹だ?(孤独のグルメ風に)
  • 今日の俺は何腹だ?(孤独のグルメ風に)
  • 今日の俺は何腹だ?(孤独のグルメ風に)
  • 今日の俺は何腹だ?(孤独のグルメ風に)
  • クロ子、根性なし(^^;)
  • クロ子、根性なし(^^;)
  • クロ子、根性なし(^^;)
  • クロ子、根性なし(^^;)
  • クロ子、根性なし(^^;)
  • クロ子、根性なし(^^;)
  • クロ子、根性なし(^^;)
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ