「所沢で第九を」合唱団お知らせ

埼玉県所沢市(近辺)在住(近辺)在勤(近辺)在学が団員の【所沢で第九を】合唱団のお知らせBlog

♪♪次回、第34回「所沢で第九を」はMUSE大ホールにて平成28年は12月4日(日)です♪♪
全部見えていませんが、日付をクリックすると詳細を見ることができます。
消すときは、何もない日をクリックしてください。

おはようございます

良い天気に恵まれました!
「所沢で第九を」本番です。


見に来られる方は、いまいちどこちらのページをご確認いただけたらと思います。

舞台に上がる皆様、今年の出来は素晴らしい、と聞いております!
今までの練習の成果を余すことなく発揮して素晴らしい演奏会となることを楽しみにしております。

ご無沙汰しております。
体調不良で、今年は不参加になった管理人でございます...。

何の情報もないので、当初の予定を見ておりますが、今日はオケ合わせでしょうか?
いよいよ今週末が本番ですね!
体調次第で見に行けないかもしれませんが、初めて「所沢で第九を」を客席で見ることになります。
すっごく楽しみにしておりますので、みなさま、体調管理等に気をつけて、練習そして本番を迎えてください。

何か連絡事項ありましたら、UPいたしますので、ご連絡くださいませ。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【11月】すべて19時~21時
11日(金)松井公民館
18日(金)小手指公民館分館
25日新所沢公民館

※11月18日(金)@小手指公民館分館でマエストロ練習の予定。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

すっかり更新も練習もご無沙汰しております...。
大変申し訳ありません。
みなさまお元気ですか....


次回は松井公民館でございますね!
その次はマエストロ練習ですか! 早いですな...というか、もう来月本番ですよ!

インフルエンザやら風邪やら流行っておりますので、十分お気をつけくださいまし。
"かからない努力"、かかってしまったら"うつさない努力"を。

では!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【10月】すべて19時~21時
14日(金)新所沢公民館
21日(金)松井公民館
28日(金)新所沢公民館

【11月】すべて19時~21時
4日(金)小手指公民館分館
11日(金)松井公民館
18日(金)小手指公民館分館
25日新所沢公民館

※11月18日(金)@小手指公民館分館でマエストロ練習の予定。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

更新が止まっていて申し訳ありません。
体調不良のため、しばらく練習に行けていない管理人でございます...(´;ω;`)
今月末には...行けるようになりたい...。

重要連絡事項がありましたら、ご一報いただければ、ここで共有できますので、よろしくお願いいたします。


遅くなりましたが、utabakaさんより、素敵な助言がコメント欄にありましたので、コピペしてUPしておきますね!!
utabakaさん、いつもありがとうございますー!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「せっかく早く来たのだから、準備体操をしましょう」と言って、前に出て体操しているutabakaです。 「schlungen(シュルンゲン) のアクセントは”主電源”と同じ」について助言します。

子音「sch(シュ)」は拍の前に発音し、文字の母音「lu(ル)」は拍を合わせて発音しましょう。
 拍に合わせて子音を出し始めると遅れます(結果として指揮と合わなくなります)。
それを防止するための一案として、私は文字の母音「lu(ル)」の直前に短い音符を追加し、子音「sch(シュ)」を下に記入するようにしています。
こうすると子音「sch(シュ)」を拍の前に発音するんだと意識するようになりました。
「良い方法だなあ」と思った方は、お試しください。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


みなさま、くれぐれも体調管理にはお気をつけくださいまし...。
では、また。

【個人的に大好きなので応援中】
トコろんが今年もゆるキャラグランプリにエントリーしています!
詳しくは所沢市のHP→ゆるキャラグランプリ2016出場中!
もうゆるキャラグランプリ知ってるし!という方は直でゆるキャラグランプリ内のトコろんのページへ
見た目は可愛いと思うから、今年はもうちょい上位に食い込んで欲しい(*´ω`*)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【9月】すべて19時~21時
30日(金)新所沢公民館

【10月】すべて19時~21時
7日(金)中央公民館※並び位置決定
14日(金)新所沢公民館
21日(金)松井公民館
18日(金)新所沢公民館

※11月18日(金)@小手指公民館分館でマエストロ練習の予定。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


結局更新が遅くなってしまいました....。
そして先週は更新せず申し訳ありませんでした。みなさま、暑かったり長雨が続いたり、晴れて蒸し暑かったりしておりますので、管理人のように体調を崩されませんよう...!!!

9月16日の練習記録は、ソプラノの近藤さんが素敵にまとめてメールしてくださったので、以下にそのまま載せておきます。近藤さん、いつもありがとうございます('◇')ゞ

9/16の練習記録です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本日の練習はP.33~47でした。
ピアノから音を貰った時にはよく聴いて正しい音程で声を出しましょう。
女声は高音域になると喉をしめてしまう人がいるので気を付けましょう。
③歌い始めの音をずりあげないように。ずりあげてしまうと違う音が出てしまいます。特に男声に目立ちます。
④音の跳躍にポルタメントは厳禁です。階段を昇降するように次の音に移ってください。

[P.33~34]
・631~637小節のソプラノとテノールは同じ音を歌う箇所があるので、よく聴き合いましょう。
・Millonen  の ll は舌を上顎に付け、l をためて発音する。
・ソプラノは レ の音が低くなりやすいので注意する。
・639小節は P です。クレッシェンドは640小節からです。ベースは649小節に入る時にオクターブ上がるので、強くなりすぎないように注意。
・643~646小節は音がずっと鳴り響いているようにする。そのためには全員が同じ箇所でブレスをしない。

[P.35~47    Wフーガ]
・歌詞に__が書かれている場合は言葉を分ける事ができません。
       Elysium,__  を例にすると→エリーズィウム ではなく エリーズィウーum となります。 (m の時は唇をとじます)
・ソプラノは高音なのでテンションが高いです。ほかのパートもソプラノのテンションに負けないように。非日常的に!
・umschlungen の m は唇を閉じます。  ”シュ” を前に出して ”ル” にアクセントを置きます。(シュルンゲン のアクセントは”主電源”と同じです)
[ソプラノ]   ・656小節のファ#が低いです。
                    ・ 690~691小節のソは同じ音が続くので下がらないように気を付けて。
 [アルト]   ・音の跳躍時のポルタメントに気を付けて。
                   ・679,685小節は前の小節より音が跳躍するので、高くなることを意識する。
                   ・682~684小節のソは ナチュラルとシャープ(#)があるので気を付けて。
[テノール]   ・674小節のドのナチュラルに注意。
                      ・691小節のシ♭に注意。
[ベース ]     ・684小節の最後に Welt の lt を言い忘れないように。
                     ・ベースは全体的に走るので気を付けて。

今日は最後にP.10~32 を通して歌って終わりました。
次回はWフーガの後半を練習予定です。
事務連絡は来週の写真撮影の事と、演奏会のポスターが出来たので自宅などに貼れる人は持ち帰って下さいとのことでした。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


9/23の練習記録は以下です。
私はいつものメモ画像です...クリックすると大きくなりますので参考になればうれしいです...
(しかもちょっこし遅刻したので途中からですが...!!!)
image



チケットは...まだかな、と思ったら、「翔びたつひろば10月号vol.199」に載っていました。→「広報ところざわデジタルブック」
合唱団のみなさまには、たぶん...チケット何枚か(毎年4枚くらい...かな?)配られると思いますが、足りない方は必要枚数をお申し込みくださいね!
チケットについてのエントリーは「H28(2016)年 第34回「所沢で第九を」演奏会チケットについて」へ!

では、次回、9月最終日の30日、新所沢公民館でお会いしましょー!

このページのトップヘ