2007年02月22日

まだあったライブドア

まだあったんだ、ライブドア(笑)

自分のブログもほったらかしていて、久々にライブドアを開けてみた。
ほこりのかぶったドアの向こうに、かすかに人の動きが見える。

まるで残務整理をするがごとく・・・。

堀江貴文社長の姿はない。


あ、もう社長じゃないんだっけ。。。


てか全然、ライブじゃないじゃん
生ける屍のごとく、ひっそりとネットに存在しているかのよう

最近ニュースにも現れなくなったし、

(そういや判決はまだだっけ?)

これからどんな事業をやっていくんでしょうか?

そして、人集め的なブログもちゃんと維持してくださるんでしょうか?

2006年10月23日

セックスレスは当たり前!

<セックスレス>若年化…ストレスで悩み? 広告代理店調査

 パートナーとの性交渉が月1回未満の人が30代男性で28%に上るなど、「セックスレス」の若年化が、医療系広告代理店「電通サドラー・アンド・ヘネシー」のライフスタイル調査で分かった。仕事などで強いストレスを感じ、日常生活の充実感が乏しいなど、「若者の元気のなさ」が表れる結果になったという。
 調査は9月23、24両日、インターネット上の質問に回答した人のうち、首都圏在住の20代〜40代の男性各500人を無作為抽出して分析した。
 その結果、セックスレスは20代で16%、40代で38%に上った。「朝目覚めた時、勃起(ぼっき)している」は20代で「まったくない・5日に1回以下」が計25%、「3〜4日に1回」が28%。満足な性交ができないほど勃起不全(ED)だと思う人は全体で10%おり、「いつごろから」の回答は平均32歳だった。性的興味が「ほとんどない・ときどきしかない」は20代で計29%、40代で計35%いた。
 日常生活は、ストレスが「非常にある」20%、「多少ある」65%。原因(複数回答)は「仕事・上司」86%が、2位の「家庭・家族」26%などに比べて多かった。
 「ときどき」「かなり」「いつも」感じることの合計では、「何となく疲れる」84%▽「イライラする」83%▽「泣きたい気持ちになる」43%▽「自分が死んだ方が他の者が楽だと思う」27%。逆に「ほとんど」感じないことでは、「朝起きて気分が良い」29%▽「将来に希望がある」23%▽「自分は役に立つ人間だと思う」12%――などの回答が目立った。【山田大輔】
ヤフーニュース(毎日新聞) - 10月23日10時48分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061023-00000018-mai-soci&kz=soci

2006年10月06日

救う会は巣食う会か・・・

 今回の「救う会」は2ちゃんねるでも早くから取り上げられ
問題提起されている。
 難病を抱える親は、本人共々たいへんつらい思いだろうが、
親を含め、難病の本人をとりまく環境や人々の考え方が、
あまりにも誠意が感じられないのが現状だ。

 ここに来て、一部の過激な「行動派」が、救う会や家族のプライバシーを
暴露し、2ちゃんねるの「負」の側面だけが、大手マスメディアに
格好の「餌食」とされるに至った。

 しかし、マスメディアもその本質を見誤ってはいまいか。
プライバシーを暴露するほど過激な攻撃の裏には何があるのか、
その問いかけを忘れている。

 ここまで過熱するのは、匿名者たちが、単に面白半分の「ゲーム感覚」で
やっているわけではないということだ。

 「間違ってることは、はっきり言わないといけない」という
匿名者たちの主張である。

 その本質をないがしろにして、ただ個人攻撃という点だけに
クローズアップするのは、まるで、アメリカが正義で、イスラムが悪だという
偏った報道の構図と似ている。つまり中立ではないということだ。

 事の発端は数々の救う会の募金活動と、その使途、
解散後の金銭処理の不透明さに始まって、
陰で支える移植支援団体「トリオ・ジャパン」の
これまた杜撰でいい加減な活動実態と利権、さらには影響力。
 
 これらは、ささやかに募金活動をし、臓器移植待機患者となるべく人々の
努力を踏みにじるもので、臓器移植のあり方をねじ曲げるものである。

 親が子供のために出来る限りのサポートと金銭的な捻出を実行するのは
当然の義務であり、募金による「他力本願」は
すべての手を尽くしてからである。

 メディアを利用して大がかりに同情を集め、
安易に多くの他人から募金をしてもらうのは、
簡単かもしれないが、それはほんとうに最後の手段であり、
 今の生活をずっと維持して、集めるだけ集めましょうという発想が
貧困なのだと、私を含め、「2ちゃんねらー」は言いたいのである。

 その真摯な「気持ち」が受け止められないから、
こうやって過剰に火がつき、糾弾されるに至るのである。

 そして「巣食う会」だの「死ぬ死ぬ詐欺」だと揶揄されるのである。
やることやらないで、赤の他人から善意だけを毟り取ろうとすると、
「世論」から反発を受けるのは当然であろう。

2ちゃんねる

さくらちゃんを救う会

=============<ソース記事>=============

「身銭切れ」心臓移植希望の女児支援HP、中傷相次ぐ

 重い心臓病のため、米国での心臓移植を希望している東京都三鷹市の上田さくらちゃん(4)を支援する「さくらちゃんを救う会」の関連ホームページ(HP)などに9月以降、批判や中傷など匿名の書き込みが大量に寄せられている。

 救う会メンバーの携帯番号や、さくらちゃんの自宅の写真などが匿名投稿者によりネット上で公開されるなど、“攻撃”はエスカレート。顔の見えないネットの負の側面が露呈した。

 NHK職員上田昌広さん(53)、同和子さん(45)の長女、さくらちゃんは「特発性拘束型心筋症」と診断され、年内にも渡米して移植手術の機会を待つ予定となっている。渡航費・治療費を集めるため、友人や職場の同僚らが8月に「救う会」を結成。1億3600万円を目標に募金を始めた。
      ヤフーニュース(読売新聞) - 10月6日14時41分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061006-00000006-yom-soci

2006年10月05日

ダメ人間だもの....

いいんだよ、いろんな趣味嗜好があって
ダメ人間だもの.........


しっかし、実名まで出ちゃってさァ、
女児じゃなく男児に限るとは、プラトンもビックリですな

ワタクシもニオイには敏感なんだけど、
これはビックルビックルなワケで。。。

取り調べで、素直に答えて、ひとり興奮してんだろうよ、
この手のタイプは.....あ、植草とおんなじだw

==================================

<窃盗>男児上履き盗んだ警官逮捕「においかぐとスッキリ」

 大阪府警は4日、小学校に侵入して男児の上履き1足を盗んだとして都島署巡査の中西規総容疑者(24)を窃盗容疑などで逮捕した。中学生のころから靴のにおいに興味があったといい、「男児の靴のにおいをかぐと、すっきりした。ストレス解消になった」と容疑を認めているという。府警は「厳正に処分する」としている。

       ヤフーニュース(毎日新聞) - 10月5日0時57分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061005-00000000-mai-soci

2006年09月16日

“3億万円”のモノレール

 徳島県の山中にモノレールが完成したとのこと。
 果物を収穫するときの無人運搬用みたいな簡素な
モノレールなんだが、写真を見るに複線みたいになっている。
でも車両がぶつからないのかなぁと思うくらいレールの幅が
狭い気がする。風でも吹けば・・・(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 すれ違うとか、普通用/高速用じゃないのかな?

 遠くの景色が見れないのは残念だけど、紅葉シーズンには
いいかもね。料金高いけど乗ってみたい気マンマン(*゚∀゚)

 しかし、ニュース記事の「3億万円」ってすっげー高くねwww
あ、「3億万円」だから、1回1,500円なのか!Σ(゚д゚lll)
そう言われれば、なんとなく納得。

 あと、定休日水曜日ってナニ? 交代で人員配置しとけよ(汗)


======<ソース>======

▼ 三嶺に観光モノレール完成

---------------------------
三好市が東祖谷にある標高1893メートルの三嶺(みうね)中腹に
建設していた観光用モノレールが完成し今日竣工式が行われました。
このモノレールは三好市がおよそ3億万円をかけて建設したもので
式には関係者70人が出席し神事やテープカットをして完成を祝い
ました。完成したモノレールは全長4・6キロで標高800メートル
付近にあるいやしの温泉郷から標高1380メートルの三嶺中腹の
間を1時間10分かけて周遊します。料金は大人1500円
子供700円ですが頂上付近で止まらないため登山には使えません。

全線が杉林や雑木林の中を進むコースで遠方の景色を楽しむ場所は
ありませんが試乗した人は「のんびり森林浴を楽しむにはいいのでは」
と話していました。

http://www.jrt.co.jp/news/scripts/newscont.asp?NewsId=8817 (ビデオあり)


◆徳島県三好市のモノレール詳細情報
http://www.city-miyoshi.jp/ezs/info.asp?s=10&c=20&g=70&id=408


ヤフー写真ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060916-04713546-jijp-soci.view-001




2006年09月13日

朝日新聞の印象操作

98cb868f.jpgそこまでするか!!
アカピ!

もう何も言うまい…


2006年05月25日

コラ、謝罪が早すぎるだろっ!

 自民党のタイゾーこと杉村太蔵衆議院議員が酷似した内容のブログ削除を求められあっさり認め削除し謝罪したが、ワタクシはこれは盗用疑惑ではなく、ただ似ていただけなのかなと思った。実体験かどうかは定かではないが、彼自身の本音に基づいた作文だと考えている。

 ただ、さすが若造、ネットのおそろしさ、大挙一斉攻撃を知っている。下手に言い繕うより、認めて謝ってしまえとの手に出た。政治家ならもっと筋を通すべきなのに、この人は軽い!軽すぎるのである!
 まるで、100円ショップ並の軽さだ(それはダイソーっ!)もっと上の年代なら、素直さがないのとスナッブでプライドだけで生きてる人たちだから、とりあえずは自分の正当性を主張し、あとあとになってやっぱりすみませんと誤り、遅いと罵られ、評判をガタ落ちさせたトコだろうが、若輩者は潔いというかあっけらかんなのである。
 簡単に言えば「バカ」丸出しなのだ。

  ∧_∧
⊂(#・д・)  削除と謝罪が早すぎだろっ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \
          ̄ ̄

=======================

太蔵議員が体験談削除 酷似指摘でブログから

 自民党の杉村太蔵衆院議員(26)がつづっているブログ(日記風サイト)の一部に、予備校人気講師の自伝の体験談と酷似した記述があり、スポーツ紙の取材を受け、杉村氏が削除していたことが23日、分かった。
 問題の記述は結婚前の10日「独身最後の夜です」で始まる。19歳の時、自分が嫌で真冬の北海道・大雪山で凍死を試みた。あまりの寒さに車に戻り温まってから外に出たが「やっぱり寒くて、『これじゃー風邪引いちゃうよ』とか文句を言いながら帰った」と記載。
 講師の吉野敬介さん(39)が出版した自伝では、19歳の時に長野県・志賀高原で凍死しようとした。寒くて車に戻ることを繰り返した揚げ句「風邪ひいちゃう、死んじゃうと思って」アパートに帰った、としていた。
     ヤフーニュース(共同通信) - 5月23日19時28分更新

----------------------------------------------

杉村太蔵議員のブログ、「バカじゃない」に表現酷似

 自民党の杉村太蔵衆院議員(26)のインターネット上のブログの表現が、他人の著書の表現と酷似していることが23日、分かった。

 杉村氏は「盗用だ」とする報道を受けてブログの問題の表現を削除し、同日、著者に電話で謝罪した。

 この著書は、予備校講師、吉野敬介氏の「やっぱりおまえはバカじゃない」。吉野氏はこの中で、自らの体験として「雪が降る夜の志賀高原で凍死しようと試みたが寒くて死ねなかった」と記しているが、杉村氏は今月10日付けのブログで自殺未遂の体験を紹介する際、場所を「大雪山」に変えただけでほぼ同じ表現を使っていた。

 杉村氏は記者団に、「もともと吉野氏の大ファンで、(著書を)一夜で読破し、内容の印象が頭にあった。僕自身の経験とよく似ていたことも相まって、結果的に表現が似てしまった。反省している」と語った。自殺未遂の体験自体が虚偽ではないかとする指摘は、「大雪山に行ったのは本当だ」と否定した。
     ヤフーニュース(読売新聞) - 5月23日20時53分更新


2006年05月09日

黄砂で侵略

最近、目がかゆい。鼻がズルズル。
花粉症から引き続いて、どうやら黄砂の影響のようだ。
ここでは、1キロ先がかすむほど、視界がさえぎられることも。

まったく中国とやらは厄介な国である。
国境など関係なく攻めてくる。

ワタクシは花粉症も黄砂も大気汚染と関係あると考えている。
自然物であるスギ花粉や黄砂がそれほど人体に影響があるとは思えない。
それに含まれ、風といっしょに運ばれてくる環境汚染物質が
体内に入りアレルギー症状を起こすのだろうと考えている。

いまや偏西風に乗ってくる黄砂を上空で遮ることは不可能だ。
できれば竹島の外あたりの日本海に巨大なガラス壁を築いてほしいものだが、
そうもいかまい。

2006年01月30日

私は湿ってます(笑)

耳あかの乾湿決める遺伝子=長崎大など発見

そうだったのか。
久々に書くブログのテーマがコレというのもトホホなワケだが、
濡れに濡れてますよ、私のバヤイ。

わきが? もちろん適度にございますよ。


家族のなかでも違うんだよね。父は乾式。母は湿式。
これが不思議というか、おもしろい謎で、民族的な差異ではないということだね。

あ〜、積年の謎が解明されました。


-----------------------------------------------
耳あかの乾湿決める遺伝子=長崎大など発見−乾型は北東アジア起源

 耳あかが乾いているか、湿っているかの体質の違いの原因となる遺伝子を発見したと、長崎大を中心とする国際研究チームなどが30日、米科学誌ネイチャー・ジェネティクスの電子版に発表した。
日本人では、湿型の人にわきが症が多く、わきが症の遺伝要因を解明する手掛かりになると期待される。
 耳あかは世界の民族の大半が湿型で、中国北部、韓国や日本など北東アジアでは乾型が多い。この原因が遺伝であり、湿型が優性であることは古くから知られていた。長崎大チームは2002年、原因遺伝子が16番染色体にあると発表し、今回、「ABCC11」と呼ばれる遺伝子を特定した。 
ヤフーニュース(時事通信) - 1月30日6時1分更新

---------------------------------------------

耳あかの型は1塩基が決定 乾燥タイプは“突然変異”

 乾燥したタイプと湿ったタイプの2つがある人の耳あか。どちらのタイプになるかは、遺伝情報を担うDNAの塩基配列の、たった1カ所の違いで決まることを新川詔夫長崎大教授(分子医療)らが明らかにし、29日付の米科学誌ネイチャージェネティクス電子版に発表した。
 実は、耳あかは本来湿っているもので、乾燥したタイプは耳あかではなく、単に皮膚がはがれたもの。乾燥タイプの人は耳あかが出ない“突然変異”で、日本人は約8割がこのタイプだという。
 新川教授らは、日本人126人の塩基配列を調べた。その結果、ある1カ所の塩基が変異した遺伝子を両親双方から受け継いだ人は「ABCC11」というタンパク質が合成されず、耳あかが出ないことを突き止めた。
 さらに、世界の33民族、計約3200人について調べたところ、耳あかの出ない人は日本を含む北東アジアに多く、南方や欧米、アフリカに行くにしたがい徐々に減ることも判明した。
ヤフーニュース(共同通信) - 1月30日6時3分更新



2005年12月08日

ホントに入ってるの?

「コーヒー入りコーラ」
どんな味なんだろアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

そもそも入ってるのか?
甘さ控えめなだけじゃないのか?
「コーラレモン」だってたいしてレモンじゃないしな……

ちゃんと偽造しないで「コーヒー成分」入れてね
カフェインはもういいからw

と言いつつ一度は飲んでみたいかも


======================

コーヒー入りコーラ発売へ 

 【ニューヨーク7日共同】米清涼飲料大手コカ・コーラは7日、コーヒーを混ぜ、甘さを抑えた「コカ・コーラ ブラック」を来年1月から発売すると発表した。若者だけでなく、甘いものを控えている大人にもコカ・コーラを浸透させるのが狙い。
 新製品は炭酸入りでカロリーを抑えたコーヒー風味で、来年1月にフランスで先行発売し、その後全世界で売り出す予定。
         ヤフーニュース(共同通信) - 12月8日8時18分更新


2005年11月10日

詐欺が多いね

最近、大口の詐欺が多い。
だまされるほうもケアレスミスだが、だますほうの手口は巧妙きわまりなくなってきている。いわば心理・感覚の「盲点」をついた手口の犯罪が多い。

ヤフーニュースで今日だけでもこんなにある。

追突偽装、1600万円詐取=3人逮捕−詐欺で公判中の男も−広島県警
          (時事通信11月10日20:00)

企業口座から現金移し詐取 ID入手、男逮捕
          (共同通信11月10日18:58)

競売不動産 占有屋装い“振り込め詐欺” 落札者情報を悪用か
          (産経新聞11月10日15:09)

ネット競売入手の事故車で1500万詐取…9人逮捕
          (読売新聞11月10日14:13)

<振り込め詐欺>2人を組織犯罪処罰法違反で追起訴 北海道
          (毎日新聞11月10日04:07)

皇室関係者装い詐欺 架空の融資話で1600万円
          (産経新聞11月10日02:56)

振り込め詐欺 声聞かれ御用
          (産経新聞11月10日02:56)

--------------------------------------------
もう、枚挙にいとまがないほど…。
しかし、だましの手口って、よく考えつくよね。ほとんど商売のノウハウに近いモノがある。一旦、手を染めた人は刑を食らっても、再犯するだろうね。
だって、居ながらにして自分の口座に湯水のごとく現金が入ってくるんだから…。

世も末だ。

で、本題ね(笑)

これは“詐欺!”ではないかもしれないけど、宣伝や報道の相乗効果と不当な表示によって、ほとんどの人が寄付されるものと信じ込んで払った商品が実はとんでもなく見当違いな趣旨だったという「善意の悪用」みたいな例。
「ファッション的300円の偽善募金」

続きを読む

2005年10月06日

表現の自由スレスレ

2688faef.jpg今日の4コマ
(朝日新聞「地球防衛家のヒトビト(しりあがり寿 作)」)

子「こんな葉っぱの野菜イヤだよ」
母「栄養が取れませんよ」
子「オトナは葉っぱ乾かしてケムリで栄養とるんでしょ」
母「全然ちがいます!!」
ワロス

2005年10月01日

“レ・ミゼラブル”

13e3c83e.jpgあす10/2(日)公演の「アゴラの秋ガラ・コンサート“レ・ミゼラブル”(米子市文化ホールで午後2時〜)」のフランス国旗が完成!

このあと舞台の床にもトリコロールのサークルが登場して、ソリストが立って歌う。

2005年09月14日

現実は映画以上

bc72e06c.jpg待望の映画化である。

「事実は小説よりも奇なり」という成句があるが、この映画はまさにそうだろう。

語られなかった真実がいかに統合集約され、ドラマティックに蘇るかが見物である。
テロの悲惨さは「娯楽」としての映画にふさわしくないというが、
あらゆる歴史物・戦争物がドラマティックに描かれているではないか。
『プラトーン』しかり、『JFK』しかりである。

人々の記憶が風化せぬうちに取り上げるから批判もあろうが、映画作品としてこれだけ劇的な題材はそうはない。
また、この作品化に際し、多少事実と異なる男と女のドラマや愛情を交わすシーンがあっても別段追求すべきことではない。ビルの中の人間には誰彼問わず愛もあったろう。恋人・家族・友人・夫婦の愛。それは表には出なかった真実かもしれない。しかしそれは娯楽ではなく、いわば究極の愛であり、この作品の肝となるはずである。

アメリカ映画は得てして、正義とハッピーエンドを演出したがるが、最後は悲惨なまま終わって、鎮魂のメッセージを送ってほしい。

いやむしろ、何が根底に流れ、どちらが正義だったかということも追究してほしいものだ。

-----------------------------------------
「9・11」テロ 相次ぎ映画化へ 娯楽化、戒める声

 【ロサンゼルス=岡田敏一】ハリウッドの大手映画製作会社三社が一斉に、二〇〇一年九月十一日の米中枢同時テロを題材にした映画製作に乗り出す。「9・11」はハリウッドでもタブーだった題材だが、発生から既に四年たったことから映画化に動いたようだ。しかし映画評論家や学識経験者は「映画化には反対しないが、娯楽性を薄め、内容を正しく伝えないと支持されないだろう」と厳しい目で見ている。
 計画しているのはパラマウント、ユニバーサル、コロムビアの三社。パラマウント、コロムビアの二社は世界貿易センタービルへの航空機衝突と続く救出劇を描く。ユニバーサルの作品はテロでハイジャックされ、ペンシルベニア州ピッツバーグ近郊に墜落したユナイテッド93便が題材だ。
 こうした映画の製作について、カリフォルニア州立大学デービス校のランドルフ・シバーソン教授(65)=政治学=は「映画は芸術様式の一つなので『9・11』の映画はドキュメンタリーでなくてはならないという決まりはない」と述べる一方、「映画にしてよい題材かどうかは極めて疑問だが、どんな場合も娯楽性より、ありのままの真実を伝える努力をすべきだ」と話している。

   ヤフーニュース(産経新聞) - 9月13日15時53分更新

-------------------------------------
(関連記事)ヤフー写真ニュース(ロイター)
米ユニバーサルも9.11を映画化、大手スタジオで3社目
 8月16日、米ユニバーサル・ピクチャーズは2001年9月11日の米同時テロをテーマにした映画の制作を発表。写真は01年9月、航空機が突っ込み崩壊した世界貿易センターのがれき(2005年 ロイター/Mike Segar)(ロイター)17時49分更新

2005年09月09日

アメリカ的賠償汁!

ラーメン手渡し女児やけど 日清食品試食会で賠償命令


「女児が過って右太ももにこぼし、損害賠償請求」
「一緒にいた母親は帰宅後に救急車で女児を病院に搬送した」


親の保護・監督責任はまったく問われないのかいな?
こういうのにつく弁護士も弁護士だと思うが、訴えるのは理解不能。

さらに、母親の行動にも不審点が残る。
なぜ、「帰宅後に救急車で」搬送したか?
一刻を争うやけどなら、その場で救護室なり病院に行くべきだろう。

また請求額や賠償額の高さもよくわからない。
その場でたいしたやけどだと思わなかったのに、80万円ってすごいなあ。

こんなのがまかり通り、「判例」となり後続が出てくると、
アメリカみたいな「なんでも賠償」社会になってしまうぞ。
この件では親に全責任があるとは言わないが、こんなことで訴えるな!


ただ、下の二つの記事、情報が錯綜してるのか相違点が多い。

   被害女児 賠償請求額 賠償額(判決)
共同  6歳  172万円  87万円

毎日  4歳  170万円  85万円


----------(以下、ソース記事全文)------------

続きを読む

2005年08月27日

分水嶺になるか

「自公で過半数を取る勢いがある」

 プロパガンダにせよ、こういう楽観的なことを言ってるようでは、流れは変わりますよ。勢いがあるなら、じゃあ私は自民党はやめとくか、じゃあ民主党に入れようかというどっちつかずの人ばかりなんですよ、公明党と共産党以外は。

 公明党がキャスティング・ボートを握っているのは間違いないんだけど、自民党もうかうかしてられない。どこでどういう流れになるかわからないんだから軽率にものは言うもんじゃないよね。

 ところで、まだ選挙期間でもないんだけど、各党の広報車うるさいんだけど。この前なんか立候補予定者の名前連呼してたぞ。赤沢亮正も山内功もいまは無職のただのおっさんなんだから、まだ名前言っちゃダメなんじゃないの?
        

----------------(ソース)-------------------

<神崎代表>衆院選見通しで「自公で過半数取る勢い」

 公明・神崎代表は26日、都内の外国人特派員協会で講演し、衆院選の見通しについて「自公で過半数を取る勢いがあると見ている。この勢いを最後まで続けたい」と述べ、自公による過半数獲得に自信を示した。郵政法案が参院で再否決された場合については首相が自民党総裁任期を延長して取り組むべきだとの考えを示した。
          ヤフーニュース(毎日新聞) - 8月26日22時53分更新

2005年08月22日

添ひ寝子

69283598.jpg軒先に干されたやうな添ひ寝かな

顔顔

2005年08月16日

でこまん

baee632f.jpgお盆に帰った霊を送る灯籠流し。湖(中海)にぷかぷか浮かんでゆく。隣の女の子が「どこまで散歩するの」と問いかけた。

灯籠流しといえば、定番の米子名物七福神の「でこまん」。代は変わっても味は変わらず。

2005年08月15日

終戦記念日の蝉vs蜂

90313e80.jpgしばらく蝉が体勢を変えようと羽をばたつかせ鳴いていたが、蜂のホールと一刺しにぐったり…。

食うか食われるかは自然の摂理。それが戦いである。第三者が主観で割って入るものにあらず。

…そんな終戦記念日

2005年08月14日

特定郵便局の利権

郵政民営化関連だが、ワタクシは、現時点の改革は必要ないと考えていたし、郵貯・簡保マネーの受け皿である郵便貯金銀行・郵便保険会社のリスク・マネイジメントはどうなるか不安だが、少し考え方が変わりつつある。

というのも、特定郵便局のあり方である。
近所の「小さな町内の」特定郵便局に行くついでがあり、あらためてその「局舎」を見てみたら、3階建てテラス付きの鉄筋コンクリート造の瀟洒なつくりだったからである。
駐車場には国産高級車が停まり、一見して「金持ち」の家に見えた。

この郵便局の取扱量・金額がさほど多いとは思えない。約1キロ以内に本局ががあるし、この特定局には駐車場も少なく、開局時間も限られるので、多くの人は本局に行く。むしろ統廃合される「特定局」のひとつだと言えるかも・・・。

そもそも個人が土地を提供して郵便局を構えているというのが特定郵便局である。発端は「私財を投じて」と社会奉仕の性格が強かったが、いまでは、その「世襲制」により「動かぬ既得権益」と化し、高給を得てのさばっているのである。

参議院で郵政法案が否決したときに手を叩いていた特定郵便局長がTVのニュースで映っていたが、あれは腹が立った。


自分さえよければいいのか!

自己保身さえできればいいのか!



ちょっと疑問に感じるようになった。

そして、小泉の改革は急ぎすぎだが、こういう利権に永代守られている競争意識の低い「公務員」を見ていると、「整理」してあげたほうがいいんじゃないかと思わなくもない。