2005年12月03日

寄り道☆

 (1)                 (2)                  (3)                  (4)
Blog_051203_1.JPGBlog_051203_2.JPGBlog_051203_3.JPGBlog_051203_4.JPG








「せっかく高知に出張するんだから高知をエンジョイしておいで」って(僕のアコGデュオの相方で会社の同僚でもある)高知出身の
ハルさんが高知マル得情報をいっぱい教えてくれたのに、朝のバスで松山に向かいました。と、言うのも2週間前に松山で大破
した車(11月19日付Blog参照)の修理ができあがったので愛媛ヤナセ南営業所に引き取りに行かないといけなかったんです。
ありがたい事に僕が松山に行く事を知って宇和島からわざわざジャイ子(写真6の中央)がヤナセへの足になる為に来てくれた。
ムーンドッグスの連中もそうだけど、頼んだわけじゃないのにいつもみんな力を貸してくれる。本当に嬉しい事です。感謝m(__)m
 
さて、ジャイ子とカズちゃん(写真6の右)とバス停で落ち合って、ヤナセで無事車を引き取って、常宿ホテルにチェックインしました。
で、2人にお礼に「こまどり」(11月20日付Blog参照)でランチをご馳走し、「ミライカナイ」へ(9月18日付Blog参照)。一旦2人と別れ
僕は1人で「ミライカナイ」の大地さんと公子さんとカウンターで色んな話をしました。もっと話したかったんだけど「ジェリーズ」の
ライヴが始まる時間になったので「ミライカナイ」を後にして「ジェリーズ」へ。今夜は幸運にもご主人のジェリー杉本さんのバンド
「松山ベンチャーズ」(写真1)のSHOWの日。ビデオでは何度も見てるけど生で一度見たかったのでほんとラッキーでした。

お客さんは満席。ジャイ子とカズちゃんもヨーダ(写真6の左)を連れて再合流。僕のライヴにも必ず来てくれる石原さんとカー君
(写真3)も来てました。今日は女性のお客さんも多く(写真2)、YOKOさんも勿論来てて、外国人のお客さんもたくさん居てインター
ナショナルな雰囲気でした。(写真4〜5)特に写真4の紫の服のラシェル(ニュージーランド)とはニュージーランドの話で大盛上り!
彼女、日本語もできるのに何故か英語で盛上ってしまいました。緑の服のウィラマイン(オランダ)はかなり陽気に酔っ払って僕に
名刺くれ名刺くれってからんできてました。まぁとにかく客席はめっちゃ陽気に盛上りを見せる中ライヴスタート!

1ステージ目はベンチャーズ一色。これ、お世辞でなくすごかった。ジェリーさんは「ジャッキー吉川とブルーコメッツ」に在籍して
いた事もある元プロですし、今までも何度もジェリーさんのギターを聴いてますので上手いのは知ってますが、自分の本命バンド
でのプレイはやはり別格で「さすが」とうなりました。山田さん(写真7、8)のサイドギターも絶品。勉強になりました。
 
今夜はマジに100%お客さんのつもりだったんで完全に気を抜いていたんですが、2ステージ目にジェリーさんにステージに
呼ばれてボーカル&ハーモニカをプレイしました。お客さんは喜んでくれたからよかったけど、ほんと今夜はやらされるとは思って
なかったのでちょい慌てました。終演後カナダ人のディレック(写真5の外国人男性)も「Great!」とか言ってくれたから嬉しかった。
ブライアンアダムスを産んだカナダの人だもんね。とにかく3ステージ満喫、楽しいライヴでした。みんなありがとね、また飲もうね!

 (5)                 (6)                  (7)                  (8)
Blog_051203_5.JPGBlog_051203_6.JPGBlog_051203_7.JPGBlog_051203_8.JPG








  【おまけ画像】
Blog_051203_9.JPG
ライヴの後、YOKOさん、ジャイ子、カズちゃん、ヨーダと「ピカデリーサーカス」に行ったんだけど
カウンターに座るなりバーテンダーの池野さんが「SINMOさん、これ見てください!」って指差した
のがカウンターに置いてたコレ。店名が入った硝子のカクテルセット。何でもボンベイサファイア
3ヶ月で85本だかを仕入れたからもらった物らしい。確かに色はボンベイサファイアのボトルの色。
文句無くかっくいい!英国バーのこの店にぴったり!池野さんの自慢の品が1つ増えましたね。
今夜も池野さんと楽しいお酒談議ができました。また行きたいなぁ。もっとゆっくりしたいです。


Posted by gap_sinmo at 23:30