フィアット プント

2017年02月11日

フィアット プント アバルト

BlogPaint車検整備のご依頼を頂きました。

大きな整備も無く、無事車検完了です。

いつも有難うございます。 

2016年09月06日

グランデプント

P9020016タイミングベルト交換の作業をご依頼いただきました。

順調に作業が進んでいたのですが、エンジンマウントの取り付けボルトシリンダーヘッド側
ねじ山がなめていました・・・しかも全て ・・・w(゚o゚)w オオー!。

多分ですが、新車時エンジンマウントを取り付け時に、
オーバートルクで絞められたようですね。

取り外し時にボルトが結構緩んでいましたよΣヾ( ̄0 ̄;ノ 

ヘリサートにて処置無事作業完了となり,
ご納車いたしました。

ご来店有難うございました。 

2014年08月22日

グランデプント

imageエンジン不調、
エンジン不動で、お預かりしました。
原因はインジェクターや、点火を司っている
ヒューズが切れていました。
次に、エンジン不調の原因は、ダイレクトイグニションコイルの不調です。

2013年12月07日

フィアット グランデプント

PC070026足回りからの異音が有るという事で、
車両チェックをさせていただいたのですが、
スタビライザーのピロリンクの、
ダストブーツが破れていた為に、
少しガタが出ていました。w(゚o゚)w オオー!

当初はドライブシャフトからの異音のようでしたが、
まずはピロリンクを交換して様子を見ていただいています。

いつも有難うございます。

 

2013年08月10日

グランデプント

P8040002タイミングベルト、マスターバックの負圧ホース交換作業のご依頼をいただきました!!マスターバックの負圧を取り出す為のホースにクラックが有り、エンジン停止してから徐々に負圧が抜けてしまう症状があります。
エンジン停止時にブレーキペダルを踏みつけて、
いつもよりブレーキペダルの踏み込み量が少ない、硬いと思われた場合には
ここを要注意です( ̄ー ̄)ニヤリッ 

 P8050003

2013年04月27日

fiat punto

P4270001手動運転装置の調整作業をご依頼いただきました。(⌒∇⌒)

遠方にもかかわらず、ご来店いただき有難うございました。 

2013年03月27日

フィアット プント カブリオ!

P3260002急遽水漏れの為に、入庫となりました!

水漏れの原因を探っていくと、ウォーターポンプから
お漏らししていました・・・。(TДT)



P3260001早速交換、完成しましたが、
少しヒートしていたようで、ガスケット抜けが気になりますが、
今回は燃焼室の圧縮は保たれているようなので、
様子見も兼ねて御納車となりました (⌒-⌒)

2013年02月09日

フィアットプントアバルト、グランデプント!

BlogPaintたまたま同じ時間にご来店いただきました、2台のプントです(^∀^)
 
アバルトは車検のご依頼を頂きましたので、
お預かりさせていただきます。

良い大きさですので、益々欲しくなります(*゚▽゚*)


2013年01月26日

フィアット グランデプント

DSC00203エンジンオイル交換のご依頼をいただき、
ご来店いただきました(*´∇`*)

いつもいろいろなオイル試していただいているのですが、
今回はYACCOのVX600です。

後のインプレッションでは、フィーリングが向上して、
抵抗が少なく感じるとのインフォメーションをいただきました。(o^∇^o)ノ

DSC00202今後走行距離が延びた時のオイルの耐久性や、
フィーリングがどうかをインフォメーションしていただける予定です。



2012年12月01日

グランデ プント

PB240005発電機の不良で整備のご依頼をいただきました。 
単品での発電機パーツが出ませんので、
新品交換となる事が多いのですが、
今回はパーツが入手できましたので、
オーバーホールでの修理となりましたヾ(=^▽^=)ノ 


Archives