2017年12月31日

4月以降、まったくブログ更新してませんでした。

夏場の間にも数件、お庭工事させていただきました。

ただ、もう一つの仕事である公共事業が忙しく、なかなか更新できなかったのが実情です。
お庭工事はお客さんに喜んでいただける素敵な仕事ですので、気持ちとしてはこちらに重点を置いて仕事ができるようにしたいところですが、社員の生活や公共事業の得意先も大切ですので。

しかし本当に人手不足、特に若い子はどこに行ってしまったんでしょうか?

と、ぼやいたところで始まりませんので、来年はもう少しお庭工事で頑張りたいと思います。

今年施工したお庭の写真を何枚か・・・

・K邸
こちらの案件は、お庭工事というか、もはやランドスケープです。
がっつりくぼんだ土地をなだらかな丘陵にして、丘の上にぽつんと建つ平屋というイメージにしました。
私の大好きな平屋ですので、お庭の出来上がりも満足です。
以前、施工させていただいたハウスメーカーさんのお宅に建物を見に行った際、私のところでお庭の施工を頼んだことを聞いて依頼してくださったそうです。

着工前(家の前がくぼんでいます。タイルカーペットのへこみ具合で分かると思います)
RIMG1680




















がっつり大型ダンプで土を搬入
RIMG2193




















均すと、こんな感じです。
RIMG2213




















でお客さん自身による芝張り(感動するレベルできれいな芝でした)
DSC01099


















DSC01095


















ワンちゃんのシャワー場
DSC01093


















駐車場とエントランス
DSC01060

















DSC01083


















ワンちゃんも幸せ者です。

・W邸
お庭のリフォームです。
ちょっとした変更でこうも変わるのです。
生活(気持ち)がすこし豊かになったと感じてもらえればうれしいです。

着工前
RIMG1852




















完成
DSC01019


















来年まで、あと15分!

来年もよろしくお願いいたします。











garden_librogarden_libro at 23:43│コメント(0)

2017年04月23日

芝張りには最高の季節になりました。


昨年施工させていただいたM邸とT邸の芝張りをしてきました。


M邸
DSC00978



















逆光ですね。
お庭全体が明るくなりました。

DSC00983


















右側に見えるのは木製の物置です。
DSC00987

















壁のねじれなどを「人力」で補正しながらの組み立てです。
なかなかDIYでは難しそうですね。

もう1件、T邸の芝張りです。
駐車場を1台分増やして、植栽レイアウトを変更しました。
すっきり仕上がりました。

・着工前
雑然と植栽され、ただ木が多いだけで手入れが大変でした。
着工前




















・完成(芝張り後)
DSC00973


















必要な木のみで植栽し直しました。
機能門柱前に枕木製の花台を作り、後ろ側には新規でヒメシャラを植えました。

枕木の下は茶色の砂利を敷くことでドライな状態にしています。
(草むしりも楽です)

これから芝張りを行うお宅も多いと思います。
根がつくまでの1か月間、がんばって水やりしてください。

芝は手入れが大変と、敬遠する方が多いですが、これほど安価に、これほど目を楽しませてくれる舗装材はほかにはありません。
むしろ、芝を張らないで草をむしるほうがよっぽど大変です。

春先に草むしりがんばると、夏の暑い時期にあまり雑草が出てこないので、今のうちですよ!














garden_librogarden_libro at 18:25│コメント(0)トラックバック(0)

2017年02月12日

G邸のアプローチ、ようやく仕上がりました。

基本的にはリンクストーンで仕上げているのですが、レンガとリンクストーンの間にガラス砂利を敷き詰めています。

RIMG1432

















これは左右の芝の間にクリークがあるイメージです。

これが夜になると、こうなります。
IMG_0880






























この写真はお客様から送っていただいたものですが、やっと良い感じになりました。

意外とLEDチューブライトは眩しくて、光度の調整が難しかったのですがお客さんにも喜んでいただけました。

今年はなんとかホームページのリニューアルを行いたいです。
もう原案はできていて、制作会社さんにも作っていただいているところです。

お楽しみに。


garden_librogarden_libro at 21:20│コメント(0)トラックバック(0)