ネット検索をしていたら
この手の質問がたくさん出てきましたのでご紹介デス


■良い外構デザイナーはどうやって探しますか?
Q
どこかに良い図面を描くエクステリアのデザイナーはいないかと
思うのですが、どうやって探したらいいのか分りません。
ご存知の方よろしくお願いします。

TAKEI


A-1
あなたが新興住宅街を回って素敵な外構の家を見つけたら、
その家に住んでいる人にどの業者を使ったか尋ねてみると良いでしょう。
家の中では無く外構ですので、褒めておけば
教えてくれる人も多いと思います。

A-2
「勝てる」外構デザイナー
とあることから推測するに 
戦力としての良い外構デザイナーなのですね
建築の外観の一部としてや造園としてなどいろんな立場の方が
プランナーとして存在している環境で
その職種自体が確立してないに近い状態ですからねぇ
建築デザイナーとか建築士とかインテリアコーディネーターとは違い
難しいでしょうねぇ
資格でさえ、あるのは 
社団法人日本建築ブロック・エクステリア工事業協会の協会認定資格の 
エクステリアプランナーだけですし
私もその一人ですが大した交流があるわけでもないですし
施主の立場で探すのなら ネットや口コミや住宅街をみてまわるなど
地道に施工例を見て回っては?といえますが、、、
なんの力にもなれずに申し訳ありません
御健闘をお祈りします

A-3
難しいですよねぇ
ただ、それに質問者さんの良い外構デザイナーと
呼ぶ方がどういった方を想像しているかにもよりますし
斬新で他にはあまりないようなものを提案してくれるような
デザイン重視の方を求めているのか、、
質問者さんがイメージしているものを具象化できる
経験豊かな経験を持ち合わせた方をイメージしているのか、、
既存の製品や材料の組み合わせで 
より使い勝手がよく出来るだけ安価であるが 
質問者さんが見たとき、、納得したものが提供できる可能性がある方か、、
多分、家を建てる時も、内装でもおなじですが、、
自分が何を求めているかを先に決めてから、、
探す手段をかんがえては?とおもいます
ただ、【良い】といわれても、、いろいろありますし

質問はごもっともですが
答えは中々苦戦状態のようですね
@武井泄月袴デス
こんばんわ 

TAKEI


ということで今夜はエクステリア業界について熱く語っている
業界人のブログをいきなり紹介します

ふざけんじゃねー - エクステリア&ガーデン

どーでしょか?
結構ショックでした?
でも中々言い得てる感じデス
私も敢えて反論はしません

TAKEI


誰もが失敗したくない外構
だって不動産ですからね・・・

私が何度も書いているように
買い替えするお買いものではない
ですし チラッ

ズバリ
この質問者が聞いてらっしゃるような
良いデザイナーとか外構屋さんに出逢う確率はかなり低いと思われます
ナンデカ
私みたいなプロの元請けでも13年もの間
痛い目にあいましたよー 笑

なので断言
素人さんは見抜けません


だって
デザインだけじゃ困るでしょう?
工事金額

施工内容
だって
いいもの欲しいに決まってますもの
でもね
絶対的な理由は・・・
その前に最終的には
見積書の金額に俄然目がいく
からデス 爆

どんなにナイスなデザインだって
結局
工事が高くなれば・・・・・・・
ねぇ〜

ということデス! (ノ`Д´)ノ

TAKEI


良いデザイン
とは一体何?
これは人によって少々異なります

高くて良い
なんて言うご要望だったら
いくらでもいますよ

でも施主の心はそーでもないのが現実でしょ?

可能な限りローコスト

気の効いた我が家だけのオンリーワンデザイン

ココです

答え

ないです (アッサリ)

施主である貴方の会社の仕事を考えてみて欲しいんですけど
そんな手間暇や人件費をかけた仕事を
貴方の会社は喜んで引き受けますか?
引き受けたら
社員の貴方には深夜残業とか休日出勤とかの皺寄せは必須
やになって貴方は辞めちゃうかも
みたいな無理難題を業者とかデザイナーに希望しているのですよ

デザインが良けりゃー
材料もUP
手間もUP
=工事金もUP

小学生でも解りますよね

極端に言えば
タマホーム

安藤忠雄

安藤先生だってローコストは出来るでしょうが
まずやんないと思いますよ
面白い案件でなきゃ

ローコスト=簡単=安く上がる

と勘違いしそーですが
実は
そんなこと全然ありません
100万の外構

500万の外構

手間はそんなに変わんないんですよ

ってゆーか
ローコスト希望の方の方が
打ち合わせも凄く長くなったり
何度も何度も書きなおしたりするんです
だって
ローコストオンリーワン
にしたいんですから
そんな貴方は必ず粘るハズです 笑

ということで
まとめ

TAKEI


いいですか
質の良いデザイナー(=人格者)に仕事をして欲しいのであれば
発注者である貴方の心得(人格)も相手は求めてきます
残念ながら貴方がそーでない場合
貴方はデザイナーからその仕事を体良く断られるハズです

ちょっと横道にそれましたが
探す前の心得
大切ですよ

本当に良いデザイナーにめぐり合いたいのであれば
施工例を比較検討し
2.3社に絞る
(多ければ多い程失敗します)
そして
直に逢う事です

人気デザイナーは多忙です
簡単には予約はとれないハズ
だって人気だから
本人と話す事だって難しいかもしれません
なので
待つ事も視野に入れましょう

貴方の欲しいモノを絶対手に入れたいのなら
貴方にも努力や忍耐が必要
そんなデザイナーに出逢ったのなら
デザイナーの気を引き
貴方をいい顧客だと売り込むこともお忘れなく


私が消費者サイドなら
そーします  [壁]_・)チラッ







ブログランキング・にほんブログ村へブログランキング
UPの励みになりマス!
(o^∇^o)ノ (o^∇^o)(o^∇^o)ノ
I do want your hot 1 click!


creativedesignTAKEI3
貴方の家をまるっと提案


takei-setsuko88