August 06, 2015

【保存版】 外構 エクステリア の デザイン 依頼 方法

外構 エクステリア の デザイン 依頼 方法



■外構のプラン、デザインはどうやって決めれば?
Q
家を新築し、引き渡しまできましたが、
外構をどうすればいいか悩んでいます。

当初はお金を節約するため、外構は何もしない予定でした。
我が家は旗竿地なのですが、竿の部分(アプローチ)と
駐車場部分は、HMの標準プランでコンクリートを敷いてくれる
とのことだったので、それでいいかと思っていました。

ところが、いざ引っ越しを目前にし、近隣のお宅を見ると
皆さん外回りもきれいにされてるので、うちもやりたくなってしまい
急きょ外構もやることにしました。

一応、現場監督の方から門扉や敷石などの
参考資料やサイトを教えてもらって
気にいったものがあれば教えて欲しい
と言われたので、門はこれ、敷石はこの色、
門の横の壁はこのタイルで、と伝えました。
外構屋さんはその際に多少のアドバイスをしてくれましたが
本当に
こんな簡単に決めて良いのか
不安になっています。


もっと、デザインやレイアウトなどプランを提案してもらって
決めるべきなのでは・・・?
確かに、色などは自分たちがいいと思った物を選びましたが、
素人が適当に組み合わせただけで、変な物ができたらどうしよう・・・

普通は皆さん、外構ってどのように決められるのでしょうか?
設計の段階で、設計士さんにお願いするのですか?

TAKEI


うちは、家の着工後、数々のトラブルがあり、
設計士ともめて、担当を途中で降りてもらいました。
その後は、現場監督の方とその上司の方と主にやり取りをしていたため、
外構の設計を新たにお願いできる人がおりません。
(上司の人はトラブル処理のみ)

また、最初は外構をやる予定でなかったため、
一部やり直し工事も入っているので、
新たに自分たちで外構屋さんを頼むのも
一から事の経緯を話して把握してもらうのは困難ではないかと
これも不安です。

入居してからゆっくり外構をやろうかとも思いましたが
引っ越しが再来週に迫っており、コンクリ部分だけでもやらなければ
引っ越し出来ないと言われました。
しかし、コンクリだけやって、そのあとまたやり直すのは
さらに費用がかかるので、できるだけ早くプランを決めて
最後までやってしまうことをお勧めする、と言われています。

長くなりましたが

普通は、外構ってどのように決めるものでしょうか?
我が家のような場合、最良なのはどうすることでしょうか?

どうぞお知恵をお貸し頂ければと思います。


TAKEI

A
はじめまして。私の意見を述べさせていただきますので参考まで♪

【質問・ 

まず、敷地の状況や資金内容により異なります。
建物組立て後では重機が搬入できないような場合
新築前に工事をしなければなりませんが
それ以外は“いつやらなければならない”ということはありません。
しかしながら、予算上どの程度の外構が出来るのかを把握するためには
資金決定前に大よその内容は把握したいところです。
また、電気配線など建物に拘わる項目もありますので
全体のレイアウトは遅くとも建物上棟前位が目安でしょう。
近々隣地に新築計画があるなど周囲の状況の変化が予測できる場合
それを待ってからの計画が好ましい項目(フェンス・植栽など)もあります。
最後に、生活に支障がでないよう
玄関アプローチ・駐車場の土間コンクリート等は
引渡し前に完了すべきですが、リアルな建物のデザインを確認してから
植栽の選定やフェンス・ブロックなどの色決めを行う方もいらっしゃいます。
異なる項目の工事であれば、価格面にもそれほど影響はありません。

TAKEI


【質問・◆

○予算&請負先の決定

○全体のレイアウト・ライフスタイルのイメージ
(庭で何がしたいか、どう使うか
室内や外部からの視線・駐車場の増設・防犯計画ナド)

○予算&現在のライフスタイルにより、工事内容の優先順位を決定
(現在の駐車スペースは2台で充分だが
将来はもう1台作りたいのでスペースを確保・外部照明の予備配線
デッキを付けたいので敢えて犬走りは打たないナド)

何をいっても業者選定は最大のポイントです。
現在は、大手ホームセンターでも外構工事に力を入れているぐらいですので
多少時間がかかっても
信頼できる業者選びをされることをお勧め致します!

最後に、外構工事は生活をしながら作っていける楽しみがあります。
上記でも述べましたが
『予算』と『将来にわたるレイアウト』をじっくり検討なさってください^^

思い出に残るご計画を♪
コンクリートしなくても引っ越しはできると思いますが…。
引っ越ししてからゆっくりと考えれば良いですよ。
バタバタやるとろくなことになりません。


TAKEI



質問はごもっともで中々苦戦状態のようですね
@武井泄月袴デス
こんにちは 

今回の質問は巷によくある内容でしたね
また
回答者もいい回答をされたと思います

では@武井泄月袴的考察デス
メモとペンのご用意はできていますか?  笑

TAKEI



まずは

気にいったものがあれば教えて欲しい
と言われたので、門はこれ、敷石はこの色、
門の横の壁はこのタイルで、と伝えました。
外構屋さんはその際に多少のアドバイスをしてくれましたが
本当にこんな簡単に決めて良いのか不安になっています。

という部分
素人に聞くのはどうでしょう?
確かにお客さんに聞いてそれらを組み立ててプランすれば
クレームにはならないでしょうが・・・
その外構屋さんが提案は専門外だとすれば
質問者は依頼先の店を間違っているのかもしれません

TAKEI



次に

もっと、デザインやレイアウトなどプランを提案してもらって
決めるべきなのでは・・・?
確かに、色などは自分たちがいいと思った物を選びましたが、
素人が適当に組み合わせただけで変な物
ができたらどうしよう・・・

そうここで肝心なのが提案です
提案力があるということは専門家でないとできません
質問者のようなお客さんが最も求めているのは
提案力
何故なら
素人では解らない工事の落とし穴や工事手順
と言った様々なセオリーに精通しているからなんですね
提案が欲しいこの方の場合
設計士やHMを頼りにし
そこから紹介されたであろう外構屋さんで提案がなかった為
苦労されたのだと思います
そもそも
家の設計士は建屋(ハコモノ)が専門なのであって
建屋と違い水平では施工しない(水勾配)感覚の違いや
風・雨・雪といった自然環境
そして樹木や草花といった生き物等の知識が求められます
なので
外構はHMとか建築設計の専門外
であるということを認識しましょう
もし貴方がHMや建築の設計士に依頼するのなら
それは
コーヒー専門店で紅茶を頼む
のに似ていますし
もっと言えば
フレンチレストランでメニューにあるからと言って
ジェノベーゼやペペロンチーノといった
イタリアンならではのパスタを注文し後悔する
のと何も変わりがありません

TAKEI


町の外構屋さんは
従来型のメーカー(アルミ金物)の代理店
というエクステリア施工店が大半ですから
0から設計図面を引きオーダーメイドのプランは苦手です=専門外
(手間をかける程利益は少ないのでメーカーからの利益
が守られている組み立てる商材
を勧められます)
苦手というよりは
専門外なので
本音やりたくないといったところでしょうか・・・
しかしながら提案よりメーカーモノがいい
という施主にはこの話は必要のない内容です

TAKEI



次に

入居してからゆっくり外構をやろうかとも思いましたが
引っ越しが再来週に迫っており、コンクリ部分だけでもやらなければ
引っ越し出来ないと言われました。

これはHM主導の外構工事の場合以外
そーではありません
引っ越し後にエクステリアの工事を薦めている私です
工事であって無駄な出費をしたくないのであれば
相談やプランはもっと早い段階で必要なんですよ

creative design TAKEI


例えばこんな事態です

引っ越し業者の荷物満載な4トンロング車が
施主の駐車場に入ってしまった場合
駐車場のコンクリートに不具合がおきることがあります
一般的には普通車両の重さで施工しますから
このような重量車両の駐車場は施工しないのが慣例です
(不必要な費用がかかる)
エクステリア業者としては
引っ越しの際にはくれぐれも駐車場には停めないよう注意して
あったことは言うまでもなかったと思います
また
引っ越しの際
家具を外構の門柱等の施工物にぶつけてしまった場合
どちらも破損
保険でことなきを得られるものの
やっとの思いで引き渡し施主の新生活を応援している外構業者としても
いよいよ新生活だとワクワクしている施主としても
いい気分でないことは言うまでもありません

ですので
ズバリ
家を建てようと思ったら外構も
同時に進めるべき
と思います=いろんな点で無駄なお金が節約できます

その前にその土地で良かったのか
ということも言い添えたいと思う私ですが・・・チラッ


【結論】

武井流 失敗できないエクステリア・・・家を建てる貴方が土地を買う前に読む本
を読んで知識を高める





外構を失敗せず安くする方法

1-土地と外構の関係を知ってから土地を買う
2-家と同時に外構プランを選考し見積をとり総体的な予算を決める
3-
オープン外構にする
4-DIYで出来るエリアを決め自分でする
5-信頼できる業者選び
6-身内(知り合い×)の外構職人に直接依頼する ※落とし穴アリ
7-施主支給 ※落とし穴アリ
8-奥の手 (秘技) ※〇職

上記の詳細はコチラから

書籍P126・・・チャプター5 
憧れのライフスタイルに手が届くエリア別チェックポイント
・あなたはオープン派? それともクローズ派?
・間違いだらけのセキュリティ
・忘れちゃいけない「家の顔」玄関ポーチ君
・立水栓に迷ったら
・ワンランク上のウッドデッキを作っちゃおう
・駐車場の大きさってご存知ですか?
・表札とポストはどこへ付ける?
・庭のリフォーム相談急増中
・素人ガーデニングでGO!
・これであなたも「植栽」に強くなれる
・雑草はお嫌いですか?
・芝は意外に使えます


TAKEI



結論
餅は餅屋=建屋は建築屋さん庭やエクステリアはその専門家
といったところでしょうか


TAKEI



どーでしょか?
結構ショックでした?

それではみなさんの成果に大いに期待して終わりたいと思います


〓関連記事
外構工事・ 費用 と 相場 失敗 せず 安くする 方法
外構 デザイン エクステリア の プラン って 無料 ですよね?


TAKEI



武井流 失敗できないエクステリア
de
しくじりのない買い物を! ( ̄ー ̄)ニヤリッ



ブログランキング・にほんブログ村へ
UPの励みになりマス!
(o^∇^o)ノ (o^∇^o)ノ (o^∇^o)ノ
I do want your hot 1 click!


TAKEI 武井