4ad84c99-s

ファミレスなどで
お代わり自由のコーヒーやドリンクバーのコーヒーを飲むと
サービスの良さを感じたり何杯も飲んで申し訳なく思ったことはありませんか?
今後はそんな気遣いは一切必要なくなる話です

私も以前は食に無関心で知識のない社会人でした
ですから
しばらくは水か100%ジュースを飲んでました

しかし
安いジュースは問題ありそうなので ⇒ 後日UP
今は水だけにしています


普通
喫茶店では
コーヒー豆100gから
コーヒーカップ10杯分
を取るそうです
中にはもっと取る店もあるようです
ところがお代わり自由のコーヒーは

常識の3
30杯分
のコーヒーを取ります
だから飲み放題なのです

お代わり自由コーヒーはサービスの良さを売りに見せながら実はお集客液だったんですね

何故
通常の3倍取っても大丈夫かというと
食品添加物リン酸塩増量剤としてコーヒーの粉に混ぜます
するとリン酸塩の抽出増量作用で通常の何倍も多く取り出せるのです

でも薄くなり苦味やコクがなくなるのではと思われるでしょう

そこで
さらに食品添加物の登場です
酢酸ベンジルなどの合成香料苦味料を混ぜコーヒーと同じような味・香りに仕立てるのです

従ってドリンクバーで飲むコーヒーは食品添加物を多く注入し
コーヒーに似せた液体を飲まされているに過ぎないのです

d06f64f9-s

豊富な種類のドリンクバーでも
お金を払う価値はない200〜300円台のドリンクバーが常識化しています
数々の種類の飲み物を選ぶことができるから安いと思っていませんか?
いくら飲み放題とは言え
前述のコーヒーや業務用コーラ・ジュースの価格を考えたら
お金を払う価値はないのです

専門家に言わせると原価は1杯平均10円程度だそうです
従って何杯飲んだところで元は取れないことを知っておきましょう

店が言うお客様への出血サービスどころかドリンクバーは店の儲け
飲めば飲むほど食品添加物を大量に摂取するだけ損です

安くて長居できるメリットはあるものの
食品添加物や糖分過剰の飲料ばかりです

身体のために店を選び本物のコーヒーを飲みましょう
こんな所で何杯もお代わりするより
多少高くついても本物のコーヒーを飲んだほうが健康的です

追伸
ぜひ有機 (オーガニック) コーヒーを選んでください
またコーヒー用のコーヒーフレッシュはただの油ですので使用は控えましょう
46f1fdf49300200







ブログランキング・にほんブログ村へ
 少しでも多くの方に読んでもらいたいのでポチッとお願いしますm(。・・。)m 
オススメ
     
ダイエット